「地域No.1サロン」「カテゴリーNo.1サロン」請負人 - 清水ヨシカ・オフィシャルブログ

エステティックサロン・ビューティサロン・化粧品会社のトータルマネジメント・コンサルティング会社、株式会社キアラマキアート代表、清水ヨシカのオフィシャルサイトです。


テーマ:
「地域№1サロン」「カテゴリー№1サロン」請負人の清水ヨシカです。


値上げ


今日、機械メーカーさんから電話がありました。

「弊社が扱う〇〇の機械なんですが、円安の影響で4月から値上げになるんです。。。」

という内容。

「為替の問題ですから仕方がないですね。」

と僕は答えました。

おそらく営業の方の言葉には

「今のうちにご購入戴いた方がお得ですよ!急いで下さい!」

というメッセージが込められているのだと思いました。


本当に必要なもの?


物を購入する場合、

“安い”

に越したことはないですが、


サロン様は

その商品が欲しくなってから、

“価格”

・・・の話

であるべきで、


価格が安いから導入を検討・・・

の順番ではダメだと思うのです。



この場合、

既に欲しいと思っているサロン様は


3月末までにご購入になるといいでしょう。

ですが、

その価値を理解せずして、

「今ならお得ですよ!」の言葉で

購入検討する・・・

は本末転倒だと思うのですが。。。

いかがでしょうか?


FCR(エフシーアール)



僕が今展開させている

“FCR(エフシーアール)”

という商品(業務用化粧品)のお話です。




今日、

とあるサロンのオーナー様とお電話でお話させていただきました。



この方には、

先日ご依頼を戴いてお送りした


「FCR関係の資料の到着確認」



補足説明のために


僕から電話させて戴きました。



カウンターパンチ



開口一番、

「導入価格が高いので、うちでは無理ですね!」

とカウンターパンチ。。



そこから

僕は

自分の理念(毎回です^^;)

を語り、


サロン業界の現状を語り、

今後のサロン業界の未来を語り、

サロンの在るべき姿を語り・・・、

都合30分以上お話しさせていただきました^^;

そして

ご興味を示していただき、


体験のご希望のお気持ちにまで

なっていただくことができました。




で、




最初の「高いので・・・」のくだりです。


僕が提供しているのは“価値”であり、“未来“。


僕はFCRという商品のご案内をさせていただいていた訳ですが、

それは



あくまでも

きっかけ(入口)、手段、

であり、



僕の目的は

サロン様への集客、

そして、顧客化させ、安定的な経営に導いてさしあげる・・・


なのです。



その“価値”、“未来”を

“商品に乗せて”

提供しているのです。



なので、

ここでの

こちらが提供する価格の

“高い” “安い” はあまり関係ないのではないかと思うのですが

どうでしょうか。



サロン様にもたらすメリットが

大事なのであって、

初期投資の金額の

高い、安い



優先順位が後

ではないかと


僕は考えています。



価値を提供する側が、

「安いからどーぞ!!」

というアプローチはあまり

よろしくないのではないか(違うのではないか)

と考えています。



“価値”、“未来”が顕在化すると・・・。



写真は

FCRを導入して下さったサロンオーナーさんからの

メールの一部です。


要約すると、

「自分が良いサロンさんを紹介します」
「そのサロンさんから、化粧品の導入価格を少し高くされてはいかがでしょうか」
「“価値”が高いのに、値段が安すぎます!清水さん、人が良すぎますよ!」

と言った感じです(笑)。


別に紹介してからといって、


彼女に金銭的メリットはゼロです。



ましてや、

ライバルを作ることになるかもわかりません。

ですが、

彼女はこの商品を広めたいと言って下さいます。

ありがたいことです。



そして、

面白いことに、

「“価値”が高いのに、導入価格が安すぎますよ!!!」

と僕に忠告して下さっています。



物の価値というのは

とても面白いです。



素敵なクライアントにだけ

商品を納めたい(僕の理想です)

という考えのもと、

お仕事させていただいていますが、

こういう“お言葉”を戴けると

自分のやっていることは

「間違っていないかな・・・」

と勇気づけられるのです。



今後も

素敵なクライアントさんと

共に成長していきたいと思います。

そして、

素敵なクライアントさんを

もっと増やしていきたいと思います。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)