C-FILES BLOG

ほとんど映画とDVDな毎日・・・


テーマ:

キングコングP


監督 ピーター・ジャクソン

出演 ナオミ・ワッツ、ジャック・ブラック、エイドリアン・ブロディ


大好きなピージャクが、大好きな「キング・コング」をリメイク!

もうそれだけで期待は膨らみ公開を待ちわびる日々でした(^-^)

と言っても私の好きなキングコングは1976年のリメイク版で

ピージャクが今回監督をしたのは1933年のオリジナルのリメイク。

復習のため白黒の原作も、リメイク版も、キングコング2も

一通り観直してから映画館に臨みましたよ~

で、感想は・・・最高です!3時間6分があっという間!

さすがロード・オブ・ザ・リング3部作!ブレインデッド!!

監督の愛の証とばかり、ものすごく男らしくてかっこよくなっちゃった

コング・・・ナオミ・ワッツじゃなくても惚れるぜ(*^^*)

ラストシーンはこの二人がタイタニックのジャックとローズに

見えてしまったわ・・・うう(T.T)

もちろんホラー出身の監督らしく髑髏島の巨大昆虫の大群は

これでもかと怒涛のキモチワルさ爆発です(>.<)

とにかくこんなスゴイ映画、劇場で観なくちゃもったいない!

★★★★★ ナビオTOHOプレックス 186分


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

mrmrs5 mrmrs6


監督 ダグ・リーマン

出演 ブラッド・ピット、アンジェリーナ・ジョリー


ものすごく派手で大掛かりな夫婦喧嘩を延々と見せられた感じ。

まあ、ロマンチック・アクション・コメディだし、

期待してなかったから、想定の範囲内ということでいいんだけど。

(それでも途中で少し眠くなってしまった)

アンジェリーナ・ジョリーは今までの映画の中でいちばん綺麗だったかも。

ブラッド・ピットは「ザ・メキシカン」と同じくちょっとドジで可愛い役なんだけど

もう41歳でしょ~無理があるんじゃないの~?(笑)

でも映画を見ている間は充分に楽しめたのでよかったです。

★★★★ ナビオTOHOプレックス 118分

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

3丁目


監督 山崎貴

原作 西岸良平「三丁目の夕日」

出演 吉岡秀隆、堤真一、小雪、堀北真希


昭和33年の東京下町が舞台。

大阪の下町も、私が幼い頃は原っぱがあったし、

私は毎日のように近所の駄菓子屋に通いつめ、

あてもん(クジ)をひいたり、たこ焼きを食べたり、

貸本コーナーで楳図かずおの漫画を読みふけっていたっけ・・・

などと、懐かしい思い出が蘇ります(^^;

映画は、泣かせて笑わせてダサくてベタで、まるで松竹新喜劇のよう。

でも、指輪のシーンはちょっとじ~んときたかな(*^^*)

あ、野ブタの堀北真希ちゃんがすっごく可愛くて演技も上手だったよー

★★★ ナビオTOHOプレックス 133分

 
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

ハリポタ4


アメリカ 157分

監督 マイク・ニューウェル

原作 J・K・ローリング

出演 ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ・ワトソン


「ハリー・ポッター」シリーズの第4作。

前作と同じく今回も暗いです。(好きです)

ちょいホラーも入りの、学園ダーク・ファンタジーという感じ。

前作は説明不足だったのが、今回は原作に忠実だし、

とても解りやすくて面白かったよー(^-^)

炎のゴブレットも、空飛ぶ馬車も、湖底から現れる帆船も、

三大魔法学校対抗試合も、イメージ通り(以上?)で大満足。

ハリーの淡い初恋も可愛いかった♪

ただ、例のあの人をレイフ・ファインズが演じているなんて、

パンフを読むまでぜんぜん知らなかった・・・

ま、ちょっとしか出てこないし、特殊メイクしてるけどね(^^;

あ、今回もエンドロールがすごーく長いです。しかも最後まで見ても

何のお楽しみもないし・・・(3作目はハリーの声が聞けたのにね)

★★★★★ 梅田ブルク7

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

ダークウォーター


アメリカ 105分

監督 ウォルター・サレス

原作 鈴木光司

出演 ジェニファー・コネリー、アリエル・ゲイド


オリジナルの「仄暗い水の底から」が大好きなので、

どんなふうにリメイクされるのか楽しみにしていました(^-^)

やはりホラーとしてはオリジナルの方が好きなのですが、

これはこれで、なかなか心に染み入る作品になっていました。

ニューヨークのルーズベルト島に建ち並ぶ無機質な高層アパートに

降り続く雨が、都会の孤独や閉塞感、焦燥感を映し出していたし、

ジェニファー・コネリーも、心の傷や葛藤と闘いながら、必死に

娘を守ろうとする母親をしっとりと演じていて良かったです。

(黒木瞳の母親役も良かったですけど)

ハリウッドホラーにしては地味だな~と思ったら、監督の

ウォルター・サレスはブラジル出身だったのね・・・

「モーターサイクル・ダイアリーズ」の次が「ダーク・ウォーター」って、

どうなの?(笑)

★★★★ ナビオTOHOプレックス

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ソウ2


監督 ダーレン・リン・バウズマン

製作総指揮 ジェームズ・ワン、リー・ワネル

出演 ドニー・ウォールバーグ、ショウニー・スミス、トビン・ベル


STORY ジグソウのアジトに設置された数台のテレビモニターには
出口のない館に閉じ込められた8人の男女が、新たなゲームに
臨んでいる姿が映し出されていた。たちこめる毒ガス、金庫のある部屋、
それぞれのために作られたゲーム。はたして彼らは解毒剤入りの注射器と、
外への出口を見つけることが出来るのだろうか?


REVIEW こんなに早く続編が公開されるとは・・・(商魂逞しいというか)
短い期間で製作されたにしては良く出来ているかな?
でも前作はたった18日の撮影期間で作ったんだよね(しかも低予算)
残酷な殺人方法も、衝撃的なラストも、1作目ほどのインパクトもないし、
トリックもけっこうありがちだし・・・やっぱり申し訳ないけど、
一発芸的な映画に続編は不要なのでは?(^^;
と言いながらも、ホラー好きな私ですから(笑)それなりには楽しめました。
先日観た「蝋人形の館」に続いて、とっても痛い映画です(>.<)
★★★☆ ナビオTOHOプレックス

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

蝋人形


監督 ジャウム・コレット=セラ
出演 エリシャ・カスバート、チャド・マイケル・マーレイ、パリス・ヒルトン


地図にさえ載らない、小さな、さびれた町に迷い込んだ6人の若者たち。
閑散として人影もないその町にそびえたつ蝋人形館に封じ込められた秘密とは?


オリジナルの「肉の蝋人形」(1933)も、リメイク版(1953)も、まあそれなりに

味わい深い作品ではあったけど(ぜんぜん恐くなかったけど)
今回のダーク・キャッスル版は、これぞ今どきのハリウッドホラー!って感じで

思い切り楽しませてくれます~♪確かに蝋人形館が舞台なのですが、

若者を狙う猟奇殺人鬼という展開は「悪魔のいけにえ」や「13日の金曜日」系?

もう~痛いし、熱いし、身悶えするくらいすっごいシーンの連続ですぅぅぅ

なんといってもオリジナルでは人間に蝋をかける寸前で助かるのに、現代版は

シャワーのように全身に蝋を浴びちゃってます(T.T) しかもクライマックスは

スペクタル映画のようで迫力満点!(蝋の館なんて有り得ないけどね)

あと、ちゃんと殺人鬼兄弟の出生の秘密的サイコ・サスペンスな部分も

あって、いや~良く出来てるよね~、面白かったです、大満足。

ヒロインのエリシャ(24のキンバリー役)も可愛いし(ちょっとキルステン・ダンスト似)

パリス・ヒルトンもセクシーで(国生さゆり似)意外にも演技も大丈夫でしたよ(^-^)

★★★★★ 梅田ブルク7


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

コープス


イギリス 77分

監督 ティム・バートン

声の出演 ジョニー・デップ、ヘレナ・ボナム=カーター、エミリー・ワトソン


同じティム・バートンとジョニー・デップの映画だけど、

「チャーリーとチョコレート工場」より、こっちの方がずっと好き。

とにかくコープスブライドがとっても可愛い♪

見た目はね、顔色悪いし(死体だから)手や足や目玉がとれちゃうし、

とれた目玉の穴からは虫が出てくるし(^^; でも、いじらしいくらい

心が美しくて・・・泣かせるのよ(T.T)

ビクターもちゃんと外見までジョニー・デップ似に作られてて、

ビクトリアもいい子だし(何故あんな両親から?と不思議なくらい)

あと死後の世界がとても陽気で明るくて、ダンボのミュージカルシーン

みたいに楽しく描かれているのも良かった♪

CGと見間違う程のストップモーション・アニメも素晴らしいです。


ジェニデの声が聞きたくて字幕にしたんだけど(子連れなのに)

もっと映像に集中して観たかったかも。吹き替えでもう一回観よっかな。


★★★★★ 梅田ピカデリー


いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

メゾンド


監督 犬童一心

脚本 渡辺あや

出演 オダギリジョー、柴咲コウ

「ジョゼと虎と魚たち」に続く犬童一心と渡辺あやのコンビ第2作目。


ネットで評価が高いので何の予備知識もなく観に行ったら、

「メゾン・ド・ヒミコ」ってゲイのための老人ホームだったのね・・・

しかもオダギリジョーもゲイだし、柴咲コウはゲイの父を持つ娘だし。

別に同性愛に偏見はないけど、こんな特殊な状況にする意味は?

あ~どうにもならない壁を描きたかったのね。障害が必要なのね。

でも見も心も結ばれないとダメなのか?いっしょにいるだけでいいじゃない。

それにしても、犬童監督のラブシーンってリアル過ぎて見てる方が恥ずかしくなるよー

オダギリジョーは素敵だったけど、やっぱりジョゼ虎の方が好き。

★★★☆ ガーデンシネマ 131分

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

ナナ


監督 大谷健太郎

原作 矢沢あい

出演 中島美嘉、宮崎あおい


映画が観たくて原作を読み始めたら見事にハマッちゃって

1巻~13巻まで一気読み!こんなの映像化出来るのかしら?

って心配だったけど、コミックの世界が忠実に再現されてて

それだけで感激してしまった・・・

とくに主役のナナとハチがそのまんまです。あとヤスも。

レンとシンは・・・仕方ないとして(出来たら替えてね)

出会いや別れの名シーン、名台詞も散りばめられてして

すっごく漫画ファンに気を使って作ってる感じがします。

今回は4巻くらいまでを映画化したみたいで爽やか青春

ラブストーリーなんだけど、5巻からは昼ドラもびっくりの

ドロドロした展開に・・・続編、大丈夫かな?

私はタクミ派なのでめっちゃ楽しみなんですけどね(笑)

あと漫画を読んでるときは、幸子、可愛い!

一途な愛って素敵よね~なんてうるうるしてたのに、

映画を見たら、計算?って思えたのは女優さんの演技力?

★★★★★ 三番街シネマ

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。