C-FILES BLOG

ほとんど映画とDVDな毎日・・・


テーマ:

デカパトス   


今夏、六甲アイランドにオープンしたプール、デカパトスに行きました。

が、ちっともデカくないよ~ネーミングに偽りアリだわ。

私はてっきり、阪神大震災で閉鎖になったAOIAが再建したのかと

期待したのに・・・ぜんぜん違った。

50本のウォータースライダー(スーパーフーパー)も凄かったし、

流れるプールも全長740mと、本当に大きなプールだったな~~

でも、まあ、デカパトスは料金も安いし、子供を連れて行くにはいいかも。


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

スマップ1 スマップ2


SMAP、2年ぶりのアルバムは、

SAMPLE BANG!とHIGH BANG!とKAIZOKU BANG!

の豪華(?)3枚組です!!

コンサートに向けてしっかり聞かなくては(^^;

シングルのBANG!BANG!バカンス!は

宮藤官九郎の作詞なのか・・・

かなりおバカな歌詞だし、軽すぎてどうなの?って

心配になっちゃうけど、前の曲の友だちへ~よりは

ノリがイイし、夏らしいし、ま、いっか・・・


昨日、映画の帰りにHEP FIVEのVIRGIN MEGASTOREで購入。

 
AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:

アイランド


監督 マイケル・ベイ

出演 ユアン・マクレガー、スカーレット・ヨハンソン


大気汚染から守られた安全で快適な都市空間に住む人々。

彼らの夢は地上最後の楽園「アイランド」に移住すること・・・


予告を観た時点でクローンだという事は分かったし、

ストーリーもおおよそ見当がついたけど、それでも久しぶりに

手に汗握って引き込まれたよ!いや~面白かった!!

やっぱり映画館で観るなら、時間を忘れるくらい

ドキドキわくわくしたいし、それが映画の醍醐味でしょ。

近未来SF、大好きだし、ユアンもヨハンソンも好き♪

とくにスカーレット・ヨハンソンは今まで観た映画の中で

いちばんキレイだった!アクションもいけるじゃん!

スティーブ・ブシェミも相変わらずいい味出してるよねー


ワスプっていうバイクがSWのスピーダー・バイクみたいで

かっこよかったよ~)(〃◇〃)

★★★★★


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

花火1   花火5


本宮の今夜は陸渡御、船渡御、そして花火!

いつもは大川の川沿いまで出かけて行くのだけれど、

今年は引っ越しのおかげでリビングの窓からゆったりと見物(^-^)

クライマックスの大玉は光も音も大迫力でした(≧▽≦)

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

うぶめ

監督 実相寺昭雄

原作 京極夏彦

出演 堤真一 永瀬正敏 原田知世


謎解きにかなりの時間を費やしていたので、原作を90%読んでいた

私には、なかなか面白くて良かったのですが、原作未読の人には

説明不足で解りにくいかも・・・

かと言って原作を読んだ人には映画は物足りない?

昭和初期のレトロでおどろおどろしい雰囲気は出てたし、

堤真一も嫌いじゃないので、私的にはまあまあかな~

阿部寛は榎木津にぴったりだし、いしだあゆみは怖かったよ(T.T)

永瀬正敏の関口君はぜんぜん魅力的じゃないですね~

原田知世も、いまいちかな・・・(好みの問題か)

眩暈坂はセットらしいですが短すぎるのでは?イメージと違う~(>.<)

あ、京極堂の猫のザクロちゃん、可愛いかったです♪

★★★


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

うぶ3 うぶ4


京極夏彦 著


映画の予習のために上巻だけ読むつもりが、

あまりの面白さに一気に下巻まで読み進んでしまいました(^^;

かろうじて9割のところでストップ・・・

とにかく古本屋で神主で陰陽師の京極堂の語りが圧巻。

クライマックスも本の方が迫力があってドキドキします。

この後シリーズで続く、魍魎の匣、狂骨の夢、鉄鼠の檻、

絡新婦の理、塗仏の宴も早く読みた~い!


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ルージュ


今日は海の日、そして私の誕生日。

実は今月に入ってずっと誕生日モードで(^^;

いろんなものを買ってもらっちゃったし、

昨日はレストランでディナーもしちゃったので、

今日はお家でゆっくり・・・(ケーキは食べたけど)

記念にブライスの購入も考えたのだけど、

これといって欲しいのがなかったので、

箱入り娘のルージュノアールにパーマとアイチェンジしました。

赤い髪がキレイでしょ?名前は「スカリー」です。


いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:

人形

2004年 韓国 89分

監督 チョン・ヨンギ

出演 イム・ウンギョン、キム・ウミ


森の奥深く建てられた古びた洋館に、彫刻家ヘミ、女子高生ソニョン、

写真家ホン、モデルのテスン、球体関節人形を愛する少女ヨンハの5人が、

館長と人形師ジェウォンに人形のモデルになるために招待されたが・・・


実は「姑獲鳥の夏」を観に行ったのです。ところが満席で「人形霊」を観ることに。

先日観た「コックリさん」があまりにツマラナイ映画だったので、ぜんぜん期待

してなかったのですが・・・かなり良く出来ていて面白かった、ていうか怖かった!

洋館の至る所に飾り付けられた人形はSD(スーパードルフィー)?と思ったけど

HPを見てみると韓国の球体関節人形らしい。とてもリアルで妖しく美しいです。

私の持っているブライスなんかとは比べ物にならないくらい高価なんだろうな~

ミナがヘミを想う気持ちが切なくて泣けますぅ(T.T)

劇場の入り口で人形霊の携帯ストラップもらった・・・

★★★★

一箇所、怖いはずなのに笑ってしまったシーンが。

等身大の人形をそんなところに飾っちゃダメでしょ~!


いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

ホワイトバンド


世界のNGOによる連携キャンペーン。

子どもたちを貧困から救うための「ホワイトバンドプロジェクト」


名古屋の親戚から大阪ではホワイトバンドって手に入るの?

というメールをもらって、ネットで検索して知りました。

梅田のジュンク堂書店のレジ前にたくさん売ってたよ。

さっそく購入したけど、私の腕には大きすぎる・・・


ほっとけない 世界のまずしさ


いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

ゴッホ展


国立国際美術館(大阪中之島)で「ゴッホ展」を鑑賞。

ヴィンセント・ヴァン・ゴッホ(Vincent Willem van Gogh)(1853~1890)

オランダのブラバント地方、フロート・ズンデルトに生まれる。

4歳下の弟テオは生涯にわたって兄ヴィンセントに精神的、物質的支援を与える。

1888~1889 アルル 「黄色い家」「向日葵」「夜のカフェテラス」左耳を切りとる

1889~1890 サン・レミ 「糸杉と星の道」「星月夜」

1890 オーヴェール 自殺


ゴッホが影響を受けたり交流のあったミレー、モネ、セザンヌ、ゴーギャンの絵画や、

日本の浮世絵、さらに彼の制作環境をしのばせる当時の書物や雑誌なども展示。

地下型美術館は新しく広々とキレイでしたが、18日までということで、大変な混雑でした。

美術館併設のレストラン「クイーン・アリス・アクア」でゴッホが魅了された南仏料理を

食べたかったのに、順番待ちが多くて無理・・・残念。

ゴッホと言えば鮮やかな色彩の作品のイメージが強かったけど、

初期には暗く写実的な作品も描いているのですね。


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。