このまちを創り続け95年。江口グループ4代目のブログ

石川県小松市で建設業(土木、新築住宅、リフォーム、造園、ドライアイス洗浄)を営む江口グループの社長の江口充です。アルバのカレーとドラえもん、カズが大好き!
(株)江口組は大正10年創業。これからも地域の人たちの笑顔のために顔晴ります!

NEW !
テーマ:
今週の金曜日、母校の丸内中学校へ行き一年生の生徒に仕事についてのお話をしてきまーす!

働く人々に学ぶ会ということで、講師の依頼をいただきました(^^)

{DC76ABF4-32C3-46E2-B5B1-4EF0BE583BFA}


昨年に引き続いて2回目です。

{7AF69E76-32A2-4F6E-B59B-9C76D1EB0E8C}


去年は工事部の浦くんと2人で行ったんですが、今年は浦くんが現場で忙しいんで1人で頑張ってきます!!

今回は中学生ですが、高校生や小学生にも建設業の仕事について話す機会があります。

話すときの思いはどんな年代に対しても同じです。

それは将来建設業で働いて欲しいな〜ってことです!!

そして、あわよくば江口組へ(笑)

我々の仕事は、まちを創る、安全を守る…とっても地域の人の生活や安心につながる大事な仕事です。

自分でいうのも何ですが、なくてはならない仕事です。

そんな仕事であることをなかなか分かってもらえてないのが現状で、建設業って仕事は大変だよ、しんどいよ、ってことばかり先行して伝わってるような気がします。

だからこそ、こんな機会をいただくことは嬉しいことですし、なかなか知ってもらえない建設業の仕事をしっかりと子どもたちに伝え、宣伝したいなって思います。

丸内中学校で話すこと楽しみです。

建設業って仕事を知ってもらえるよう、業界の使命だと思って顔晴ります!!!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)