日本で最初の感動教育「就職教育」「医療サービス学」「日本一教育」安重千代子

私の講演・講義を受講してくださった官庁・企業・団体の皆様、大蔵省官僚の皆様、大学、専門学校の教え子達、お元気ですか?
世界初・日本初+社会貢献を掲げ21年です。講義や講演のラストには、社会に必要で社会に無いものを創り続ける約束をします。その日常を+主婦も

教え子の皆さん、タイトルにビックリしましたか?言わなかったミスコン

のことをタイトルにして驚きましたか?このアメブロ開始からです。

もちろん、理由があってです。それについては、

平成の寺子屋 大成功「ミスインターナショナルを告白した理由」に


私が発掘・発表し、世界に残した宝物

クローバー 地域の非行・犯罪をゼロにした母(安全日本の礎となる)

クローバー “横断歩道手をあげて渡る”誕生秘話  他


私が創り発表した、新しい概念・教育

クローバー「就職対策学」 クローバー「医療サービス学」 クローバー「日本一教育」

クローバーディズニーランド・堀貞一郎哲学「ホリイズム」

クローバー「食のユニバーサルサービス」  クローバー「離婚マナー」

クローバーインターネット時代の、企業・学校の犯罪防止教育マニュアル

                     安重千代子HPパソコン

就職教育の先駆け.就職活動の最強.大学先生☆能力発揮と就活指導の元祖.日本一へ挑戦の人生「安重千代子の寺子屋」   [授業風景]

                   読売新聞社 記事より

安重千代子マスコミ出演については、左枠、みどり文字

*仕事 (ご紹介で受けた仕事のみ行っています)

過去の主な任務 大蔵省(財務省) 講師

       (講義・講演した企業等の、個別公表をしていません)

現在、大学、専門学校の講師、法人代表理事他


*出身 武田信玄の家系 母方の家紋は武田菱です。



テーマ:

教え子で、就活で一流企業に愛され


大成功した優秀な大学生がいます。


就活の成功は、もちろんなのですが、


学生アルバイトの立場でも人間力があふれてしまうようで、


ピザ屋さんで、アルバイトすれば、表彰の連続。


つぶれそうな和食店を活気あふれる職場にして売上アップ


コツは何なのかはてなマーク


「心からの笑顔」


「仕事を好きになる」ということを実践したようです。


これを誰にも教わらず、十代のときに気づいたとは、


ご両親の育て方の賜物でしょう。


一流企業が、学生の資質を見抜いてくださったことも


感謝ですし、見る目のある一流企業に出会えた


強運の持ち主だと言えるでしょう。


仕事を好きになることについて、


その学生の考え方は、


「プラス思考変換型」で、心に良い働きをします。


不快なことがあったとき、


それを面白可笑しく誰かに話すことを考えるそうです。


「私の周囲では、放送作家的な思考だわぁ」と


言ったのですが、


ディズニーランドを世界一の集客力にした堀貞一郎先生


脳科学者松本元先生の脳科学


偉い先生方の理論を、普通に実践して生きている


自然にできたことがスゴイところですね。


ステキな学生の周囲には自然と魅力的な学生が集まる


その学生たちが、大教室の最前列にいてくれることは、


私のパワーの源になります。







AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

大政奉還


150年前のことだという感覚ありますかはてなマーク


そして、100年前には、ロシア革命!!


今年は、何かがありそうな2017年と言われますが


まさか、大政奉還やロシア革命に匹敵するような


大きな変化があるのでしょうか!?


日本の大政奉還、たった150年前のことでした。


人生百年生きる時代ですから、先日のような時代です。


大政奉還のお陰で、日本は「革命」が無かった。


だから歴史が脈々と続く誇り高い国


革命という行為は、それまでのすべてを否定し


抹殺してしまうのですから、


先祖や先人を否定することになり


自分のルーツが否定されることになります。


たまに、左右に調整が必要であっても、


それまでの全てを抹殺する必要はありません。


日本の歴史の中で、最も危うい時期に、


大政奉還を起草した人


革命を引き起こさないための着地を考えた


日本史上、最大の窮地を救った人


私の尊敬する「山田方谷」です。


難題があっても、日本には、今の時代の山田方谷さんもいるはずです。





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

橘学苑出身の教え子がいます。


私は学生の年頃、土光会長にお目に掛かるご縁がありました。


橘学苑の創立者は、土光会長のお母様


私が最も尊敬する女性です。


土光会長と母、橘学苑創立者について、


理解できたのは、代議士だった小野晋也先生のお陰です。


人の縁は、本当に有り難いものです。


一般の方でも、


財界総理=経団連会長の夕飯のおかずが「めざし」だったこと。


それに対して、


お金は使わなければ循環しないと言われる人(冗談)がいたこと。


ご存知だと思います。


なぜ、土光会長は、おかずを「めざし」質素にして


自分の生活費を、どこに使ったのでしょうかはてなマーク


切り詰めたお金は、橘学苑の運営に注ぎ込んだそうです。


それくらい大切な、橘学苑。


普通のおばあさんだった土光登美が


「私のお香典を先にください」と言って資金を集め、


教育の重要性を訴え創った橘学苑理念の崇高さ、


しかし、当時の学校経営は、資金不足で大変だったのです。


母亡き後、土光会長は、


「暮らしは低く、理想は高く」橘学苑を支え


次代を生きる若者を育んだのです。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。