2017-06-17 00:07:00

スーサイド・スクワッド 感想

テーマ:映画・ドラマ
【Suicide Squad】

スーパーマンの死から数ヶ月後、アメリカ政府の高官アマンダ・ウォーラーは
新たなるメタヒューマンへの対抗策として凄腕の犯罪者で構成されたスーサイド・スクワッドを結成。
しかし手の内にあった魔女エンチャントレスに逃げられ敵となり
魔女を倒すべくスーサイド・スクワッドが派遣される。

スーサイド・スクワッド

なんだかすごいもったいない!

凄腕の狙撃手で百発百中の暗殺者デッド・ショット
穏やかな性格だったがジョーカーの手によって改造された悪女ハーレイ・クイン
仲間を信じずぬいぐるみを愛するブーメラン使いキャプテン・ブ-メラン
炎を召還し巨大な悪魔にも変身するエル・ディアブロ
隔世遺伝で怪物になったキラー・クロック
夫の魂が宿っと妖刀を持つ日本人女性カタナ

そして6373年生きる異界から来た魔女エンチャントレス

この魅力的なキャラクターたちがバトルするのですが
いかんせんアメコミのキャラクターの事を知らないのでふんわりしたまんま進んでしまったのが。

最初、バットマンが出てきてこいつらを捕まえているところから始まるのですが
俺にはなぜバットマンが出てきたのかもわからず。

バットマンの中に出てきた悪役たちってのがあるからなんだろうけど
知っていたのはジョーカーくらいでバットマン以外のキャラも分からず。
アメコミ好きだったら、おおー!こいつも出てくるのかよ!ってなるんだろうけどね。

たぶん日本で言えばフリーザ、セル、ラオウ、ネオ、愛染などが一堂に会し
敵に向かってチームを組むって感じなんだろうけど
初めて見た人たちばかりだったのでもう一つ入り込めなかったです。
スーサイド・スクワッド エクステンデッド・エディション ブルーレイセット(初回仕様)(2枚組/...
¥2,694
楽天

それでも魅力的なキャラ達ばかりではあったけどね。
特にマーゴット・ロビー演じるハーレイ・クイン。

何あの魅力的なキャラ!

ハーレイ・クイン

自由奔放に動き回るし、感情豊かに笑うところなどかなりよかったし
あのぷりケツなど体つきも最高。

何よりマーゴット・ロビーがハーレイ・クインを完璧に演じきったのが素晴らしかったし
エンチャントレスも魔女感があり、とてもよかったです。

魔女エンチャントレス

そしてウィル・スミスのデッドショットもかっこよかった。
あの精度を誇るスナイパーは見ていて気持ちよかったし
襲い掛かる魔女の手下相手に正確に撃ちまくり撃退シーンは爽快でした。

でもこの中で思ったのは1人だけ異質な奴がいたんですよね。
上の2人の他にブーメラン使いや刀使い、速攻で死んだ縄使いなどがいたのですが
その中に炎を召還し悪魔の化身になるような男が。

他は現実感があるのにこいつだけワンピースの世界の住人のような存在で。

言ってみればメラメラの実の能力者でとてつもない殺傷能力を持った人物。
最終的には魔女のエンチャントレスの弟と心中するのですが
炎の化身になった姿やあの訳の分からない言語を使ったことから
こいつも魔女と同じく異界から来たものなんじゃないかなと。

あいつだけ強さの桁が違うように感じました。

というか、アメコミはパワー系の怪物と炎使いが好きですね。
ファンタスティック・フォーにも同じようなのがいたし。
まあ俺も好きだからいいんだけど。

それよりあの刀使いの日本人。

たぶん忍者と侍の合体バージョンなのですが
日系アメリカ人ってこともあってか演技がへたくそなんですよね。
日本人以外が見たらいいキャラだと思うかもだけど、俺はかなり違和感を感じたし
カタナ紹介のシーンで斬られそうになり許しを請う日本人が片言過ぎて笑いました。

この辺は監督として日本語のニュアンスが分からないからしょうがないんだけど
たぶんあの相手役は日系ではなく中華系なんだろうなと思ったし
カタナの子も日系人だというだけなんだろうなって。

洋画に日本人を出演させる場合は演技のできる日本の俳優たちを使ってほしいものです。

後は最後の戦闘シーンは迫力なかったかな~。
もうちょっと魔女エンチャントレスには派手に暴れてほしかった。
瞬間移動だって最初の方は見せまくっていたのに戦闘になったら使わないってのもあれだし
ハーレイ・クインに油断し過ぎでしょ。

あれはちょっとカッコ悪かったです。

とりあえずこの映画を楽しみたい人は
バットマンで悪役をしっかり把握してから見ることをお勧めします。

ハーレイ・クインだけでも見る価値はあると思います。
MAFEX マフェックスHARLEY QUINN『SUICIDE SQUAD』ノンスケール A.../メディコム・トイ
¥6,264
Amazon.co.jp
■ランキングに参加中。
いつもポチがとうございます。
クリックして下さると10ポイントが入り喜びます。

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
コメント(2)  |  リブログ(0)

ピースさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

2 ■アメコミ

チャッPさん
やはり別の映画から繋がっている作品だったんですね。
いきなりスーパーマンが死んだ後の世界と言われ、そちらの方の動揺が隠せませんでいた。
なぜ死んだのかをやってくれと。

>聴きなれた洋楽ロックがガンガン流れるカッチョイイ映画でした♪。
自分はエミネムしかわからなかったです・・・

1 ■さすがにピースさんは

アメコミ系に弱いみたいですね(笑)。

コレは「バットマンVSスーパーマン ジャスティスの誕生」と繋がってるような作品ですが、
そちらでスーパーマンが死んだ場面が衝撃的だったのを覚えてますね。
「もうスーパーマンは見納め?」かと・・・(涙)。

聴きなれた洋楽ロックがガンガン流れるカッチョイイ映画でした♪。

コメント投稿

AD

ピースのAMEBLO CANTABILE

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。