全州にひとめぼれ!大邱が恋しくて!

~韓国の地方を訪ねて
全羅北道 全州にひとめぼれし、
大邱広域市に恋い焦がれるビョンが、
大好きな韓国の地方旅についてのレポを
熱くあつ~くお届けします。
전주에 첫눈에 반하다! 대구가 그리워서!


テーマ:

忠清北道3都物語(大田・永同・沃川・報恩・大邱 6/15~19)レポ

こちらの記事↓のつづきです。

7/17 忠南6都物語 大邱編⑤ 寿城池の夜景を眺めながらドラフトビールを@The MILTON

 

6日目の朝食は、東大邱駅で買ったアンパン(笑)

都市鉄道1号線に揺られ、終点の安心(アンシム)駅へ。今年も安心(アンシム)レンコン畑に咲く半夜月(パニャウォル)レンコンの花を見に行きました。

過去記事→ 2015年7月   2016年8月

朝からジリジリと照り付ける太陽光線が肌に痛いですが、142haの広大なレンコン畑に咲く蓮の花を眺めていたら、元気が出てくるんですよ。

ちなみに前日美肌トーニングを受診したので、念のためこんな姿で散策いたしました(爆)

首に巻いたタオルは汗を抑えるためです(笑)

ハートのプレゼント大邱安心蓮花団地(대구 안심연꽃단지)
住所 大邱広域市東区大林洞378-1( 대구광역시 동구 대림동 378-1)
都市鉄道1号線安心(안심)駅4番出口から徒歩20分

 

中心部に移動して、大邱の街の成り立ちがわかる香村文化館(ヒャンチョンムナグァン)を久しぶりに訪ねました。

過去記事→ 

「昭和」を彷彿とさせる昔の写真をガン見していると、文化解説士の方が近づいていらして「この建物の前の通り(現在はバス通りとなっている中央路)が、まさにこんな感じだったのよ。あちこちに映画館があってね~」と。

大都市でありながら、現在もいい意味で垢抜けず、どこか懐かしさを感じさせてくれるあたりが大邱の魅力だと思っています。

1905年に大邱駅が開業。1906年に日本人の利権のために、政治の中枢を外敵から守るために作られた大邱邑城(城郭)を撤去するや、新朝鮮総督府によって大邱駅を中心に城郭と楼閣が取り除かれた場所に街が再編されました。

取り壊された城郭の址には東西南北に4本の自動車道路が作られ、日本の商人たちは北城路(プクソンノ)と呼ばれる北側の城郭址周辺の土地を買い占め、北城路は商業の中心地となりました。朝鮮王朝時代に慶尚監営(現在の道庁に当たる建物)の火薬庫だった場所に、新たに作られた街が香村洞(ヒャンチョンドン)でした。
1917年中央通りの開通により、日本人の都心掌握は本格化していく中で、達城公園に神社が建てられるなど、生活空間までもが植民地化していきました。

北城路には時計店、反物店、洋服店、穀物商会、装身具店など様々な商店が軒を連ねていましたが、日本人が経営する店が107軒だったのに対し、朝鮮人が経営する店はわずか3軒だったといいます。

特に当時、大邱で最も高層建築(5階)だった三中井百貨店にはエレベーターがあり、初めてのエレベーターに乗るために、人々は列を成して並んだそうです。

日本からの開放後、香村洞(ヒャンチョンドン)は、中央路、北城路とともに嶺南の産業と金融の中心となりました。朝鮮戦争の時には、韓国を代表する文人、画家、音楽家たちが大邱。特に香村洞に集まり、1970年代までは名実ともに韓国文化芸術の中心だったそうです。

一方、北城路(プクソンノ)はというと、日本からの開放後日本人がこの地を去ると、1947年に11名の蒐集商が米軍部隊で使っていた廃工具を集め販売し始めました。以降国産工具が製造され、それを求める人々が増えると、腕の良い職人たちがこの地に集まるようになり、東西約500mにわたる「北城路工具通り」という工具専門商店街が形成されました。

その後朝鮮戦争が始まった1950年当時は、米軍から流出した軍需物資が豊富で、「図面さえあれば戦車をも作ることができる」という言葉があったほど北城路は活性化しました。1990年頃、商圏が東城路(トンソンノ)へ移転するまで、大邱の商業の中心地でした。

この博物館は、とてもコンパクトに大邱の近代史をまとめているのですが、日本語表記が一切ないのが本当に残念でもったいないと思います(泣)

 

ハートのプレゼント香村文化館(향촌문화관)

住所 大邱広域市中区香村洞9-1(대구광역시 중구 향촌동 9-1)
道路名住所 大邱広域市中区中央大路449(대구광역시 중구 중앙대로 449)
電話番号 053-661-2331

観覧料 大人 千ウォン(2015年5月現在)
観覧時間 9~19時(11月~3月は18時まで)
休館日 毎週月曜日、1月1日、旧正月・秋夕当日
解説士による解説 11時~、14時~、16~(1時間)

右矢印KONEST地図

この後、韓友と待ち合わせて、鍾路(チョンノ)のタジョンでビビンバ&コングクスのランチからの、

軟雲堂(ヨヌンダン)でスイカのピンスを平らげ、

韓友と一緒に釜山へ移動しました。

タジョン&軟雲堂 過去記事→ 

 

長音記号2大邱の情報は↓こちら↓をクリック

       大邱についての情報はこちら↑をクリックしてね!

ブログランキングに参加中。

お時間のある時に、イラストをポチッとしていただけると嬉しいですラブラブ 
ブログランキング・にほんブログ村へ

ガーベラ「より旅Korea」も是非覗いてみてくださいね!

最新記事では、蔚山のホエールウォッチング&クジラ料理のお店を紹介しています。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

ビョンさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。