中学生の次男を自宅トイレに監禁したとして、母の無職中島まゆみ容疑者(47)と交際相手の職業不詳川崎輝久容疑者(34)が逮捕された事件で、保護された際に次男の体重が40キロに満たなかったことが4日、警視庁光が丘署への取材で分かった。
 同署は次男が監禁のほか、十分な食事を与えられない虐待や暴行を受けたとみて調べている。
 同署によると、当時14歳で中学3年だった次男は同学年の男子と比べ、かなりやせており、体重は40キロ未満だった。
 次男は「2人が食事していても、自分は何も与えられなかった」と話しているという。 

【関連ニュース】
トイレに次男11日間監禁=食パン砂糖だけ、容疑の母ら逮捕
台湾の男女4人国際手配=赤坂の飲食店連続襲撃
3歳長男に暴行、20歳母逮捕=夫が昨年から相談
「肩当たった」大学生監禁=少年2人、容疑で逮捕
マージャン参加させ恐喝=中学生5人から40万円か

参院選で7候補の推薦を決定-日本介護支援専門員連盟(医療介護CBニュース)
弁護士刺殺 現場に大型ナイフ 手袋はめ、計画的犯行か(産経新聞)
インドネシア 看護師ら115人 日本派遣へ研修開講式(毎日新聞)
菅内閣15閣僚固まる、11閣僚再任へ(読売新聞)
介護予防体操多様化 楽しさが長生きの秘訣(産経新聞)
AD