鳩山由紀夫首相は23日、バンクーバー冬季五輪フィギュアスケート女子銀メダルの浅田真央(19)、同男子銅メダルの高橋大輔(24)の両選手ら入賞者ら62人を官邸に招き、記念品の写真立てを贈呈して健闘をねぎらった。

 首相は、指導力不足が指摘されている自らの境遇を思ってか、「あなた方が活躍している時だけが…、『時だけが』なんて言ってはいけないが、日本が1つになっている」と自嘲(じちょう)気味に語る場面もあった。

【関連記事】
鳩山首相のすり替えに違和感 「愚か」と「愚直」
首相、普天間で職を賭す 進退問題への発展も
民主・小沢幹事長vs前原国交相 高速道路の新上限制で全面対決
首相官邸に不審物 乾電池とモーター入り封筒送りつける
首相不起訴の是非 検審、月内にも議決
児童虐待防止法施行から今年で10年。なぜ、わが子を傷つけるのか…

山崎さんシャトル、帰還へ=天候不良で再挑戦-米ケネディ宇宙センター(時事通信)
中国公安幹部来日 情報交換を本格化 毒ギョーザ事件(産経新聞)
明石歩道橋事故 元副署長に公判前整理手続き適用(産経新聞)
<食物アレルギー>10年間で倍増 東京都の3歳児調査(毎日新聞)
愛子さまの通学状況、東宮大夫が公表せず(読売新聞)
AD