2005年03月29日 06時40分58秒

堀江、北尾会談が中止に

テーマ:業界動向
なにやら押しの強そうな人が出てきましたね。(笑)

SBI(ソフトバンク・インベストメント)のプレスリリースによると、ライブドア社長の堀江貴文氏とSBIのCEOである北尾吉孝氏の会談が、堀江氏側の都合でキャンセルされたようだ。

堀江氏側から申し込まれたはずの会談がキャンセルされた理由はなぜなのだろう。
SBIの参入は想定外の事態であるため安易に会談するよりも、すこし時間をかけて状況を分析したほうが良いと思ったのだろうか。

まあ、SBIの参入は孫正義氏が率いるソフトバンク本体の意思ではなさそうなので、SBI単独の動きであればライブドアにとってそれほど脅威ではないと判断したのかもしれないですね。

しかし、北尾氏が今回の買収がらみでフジテレビ側から仲介を頼まれているあれば、敵の大将に会えないというのは致命的ではないだろうか、もっとも、北尾氏本人は買収防衛意図についてはまったくないと言ってるみたいだし、買収がらみの話とは関係ないのかもね。

今日の言葉
虎の威を借る狐 by 戦国策
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年03月27日 22時39分38秒

カチるんだッ!本格派の打ち心地を堪能せよ!

テーマ:PC
これまで使ってたキーボードが壊れたので新しいキーボードを新宿のヨドバシカメラで買ってきました。

有名な「Happy Hacking」とどちらを買うか迷ったのですが、フルーキーのメカニカルキーボードである点を重視して、結局、「頼れる頭脳派:カチアイボリー」というのにしました。

最初のものがテンキーの0キーが壊れていて店まで交換しにいかなければならなかったのでその交通費も考えると少々高くついてしまいましたが、カチカチカチカチカチと非常にキータッチが良くてとても満足です。

今日の言葉
「安いだけのメーンブレーン、脆弱なパンタグラフには負けないッ!」
by メカニカル戦隊カチカチレンジャー
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年03月26日 10時56分24秒

焦土作戦で大義名分を失ったニッポン放送経営陣

テーマ:業界動向
これまで、ライブドアによる買収は自社の企業価値を低下させると主張してきたニッポン放送経営陣が、フジテレビ株の貸し出しや優良子会社であるポニーキャニオン株の売却など一連の焦土作戦によって、自ら企業価値を低下させる計画のようだ。

ニッポン放送にとって経営陣にどんな利益があるかわからないが、企業価値を低下させる行為は株主や従業員に対する裏切りとしか言いようがない。上場企業においてこのような行為が容認されるのであれば、株式市場に対する一般投資家の信頼は地に落ちるだろう。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年03月25日 23時34分49秒

やっぱり雑誌の方が格上?

テーマ:ジャーナリズム
どうやら、ライブドア・PJはネット上の記事は雑誌の記事より格下だと思っているらしい。

ライブドア・PJニュースの記事で団藤保晴氏の「ブログ時評」が批判されているのだが、いきなり名誉毀損がどうこうという話を持ち出すのはいかがなものかという話は
さておくとしても、引っ掛かるのはこの部分である。

>ネット掲示板にありがちなプライベートな言説なので、そういう見方
>もあるのかと見捨てておいた。
>だが、伝統ある『世界』にパブリッシュされれば、話は違ってくる。

って、ネットを中心に活躍していこうというジャーナリストの発言とは思えないのですが。

がんばれ、ライブドア・PJ!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年03月25日 06時58分58秒

新聞の訪問販売員撃退法募集

テーマ:ライフスタイル
今は日本経済新聞を購入しているのですが、はっきり言って読んでません。
必要な情報はネット上のWebサイトからいくらでも入手可能な状況では、森林資源の節約という意味でも必要のない新聞の購入は止めたいので新聞の購読中止の方法と訪問販売をうまく断る方法を募集します。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005年03月20日 15時20分49秒

たぶん成功しないカナロコの挑戦

テーマ:業界動向
2005年2月1日から開始された神奈川新聞社の運営する、「カナロコ」は、ネットは新聞を殺すのかblog(会員化による囲い込みには否定的)やブログ時評(会員化によって匿名性が排除されていくとお考えのようで肯定的)にも取り上げられているように、ブログもつ既存メディアの記者先生方の大きな期待を受けているようだが、おそらく成功しないだろう。

なぜ成功しないと思うかというと、主要なコンテンツの閲覧、コメント、トラックバックなどを登録会員に限定してしまっている(4月1日の正式運用から、現在は制限なし)からである。

これでいったいどうやって、会員以外のインターネットユーザーにどうやって自サイトにどんなコンテンツがあるかを知らせるつもりなのだろうか。

カナコロの運営者はブログを含めた個々のWebサイトが、インターネットという大きなシステムの一部であるということを十分に理解してないのだろう。残念なことである。
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。