2004年12月18日 17時38分08秒

なんかヤナ感じのするSNSという仕組み

テーマ:業界動向
SNS(ソーシャルネットワーキングサイト)というのは、会員が互いに友人を紹介しあうことで友人関係を広げることを目指すコミュニティ型のWebサイトで、基本的には既存の会員からの招待がないと参加できない。

これのどこがいやな感じかというと、参加するためには「既存の会員の招待」が必要なため、誰でも参加できるわけではないということが、コミュニティに入れた人間にある種の特権意識をもたらす反面、コミュニティに参加できない人間には疎外感をもたらすからである。

まあ、「簡単には入れませんよ」と言われると何が何でも入りたくなるのが人間なので、そこら辺の心理をうまく突いて会員を増やしていくのが狙いなのかな。

別に、自分に招待メールが来ないからこんなことを書いているのではないので、誤解の無いように。(笑)

今日の一言
「あんなすっぱいブドウいらないや。」

参考文献:
“ミクシィの輪を広げよう”
【お詫び】Mixi登録祭りについて
ソーシャルネットのビジネスモデルが見えてきた?――「mixi」の今
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2004年12月16日 15時32分00秒

藤田晋

テーマ:人物列伝
本名:藤田晋、職業:サイバーエージェント社長。

このブログのあるアメーバブログのサイバーエージェントの社長。

渋谷系ネットベンチャーとしては、楽天やライブドアなどに比べ知名度ではやや劣る面が否めないサイバーエージェントだが、社長である藤田氏はタレントの奥菜恵さんと結婚し、ある意味男の夢を実現した人物といえる。

ブログ:渋谷ではたらく社長のblog
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2004年12月09日 08時43分37秒

トラックバックスパム自動化の可能性

テーマ:Web制作
トラックバックスパム自動化の可能性

週刊!木村剛でトラックバックスパムの問題が取り上げられていた。

とりあえず、今回は問題になっているケースでは手動でトラックバックを付けているだけのようだが、ブログも電子メールのように利用者が広がると、Webから収集したトラックバックURLをデータベース化して、自動的にトラックバックを送信してくる業者が出てくる可能性が非常に高いと思われる。

トラックバック機能を持つ自作の電子掲示板システムを無料で配布している立場上、この問題には無関心ではいられない。

当然、システム側でそれなりの対応を考えなければならない。少なくとスパムの送信元と判明している特定のURLをフィルタリングする機能は必須だろう。もっとも、それだけでは十分とはいえないだろうが・・・。やれやれ。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2004年12月09日 08時30分58秒

59Tracker version 0.9 のリリース

テーマ:Web制作
RSSに対応したバージョン、59Tracker version 0.9 をリリースしました。
このRSS対応によって、気になるトピックのサマリー(トピック本文、ログ、コメント、トラックバック)をRSSリーダーを使用して効率的に閲覧することができるようになります。

59Tracker では、ブログツールと同様にトラックバック機能を装備するだけでなく、トピックごとにページが作成され、トピックのテーマに関係の深い情報(ログ、コメント、関連情報など)が追記されていく構成になっているため、より検索でヒットしやすいページを簡単に作成していけると思います。

また、テンプレートの変更やプログラムの改変によって、色やレイアウトなどの変更も容易ですので、ユーザー対話型のWebサイトの構築を予定されている企業や個人の方には、是非ご利用を検討していただければと思います。

もし、企業等のWebサイトでご利用される際のカスタマイズに関連して技術的なサポートをご希望される場合は有償になりますが、サポートサービスなども行っていきたいと思いますので、何卒よろしくお願いいたします。

ダウンロードはこちらから
59Tracker Project

おひとついかがですが?
お客さん!(笑)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2004年12月05日 16時10分10秒

「ブログ時評」にみるネットメディアへの誤解

テーマ:ブログ
ブログ時評とは、職業的ジャーナリストである団藤保晴氏が「ブログを、ネットジャーナリズムとして活性化させるべく」開設したブログである。しかし、そこで見られる団藤氏の行動は、匿名のコメントを匿名であると理由だけ削除してしまうなど、ブログというネットメディアを理解しているとは到底思えない、典型的な古いタイプの報道関係者の姿である。

団藤氏としては、読者数が何万のメールマガジンを発行してきたのだから、当然自分はネットジャーナリズムの先駆者であると考えているのだろうが、それは大きな誤解である。

なぜなら、メールマガジンやWebサイトで記事を公開するだけのオンラインマガジンは、単に配送手段としてインターネットという仕組みを使ってるだけで、本質的に新聞や雑誌などの古いタイプのメディアと何ら変わるところはないからである。

これに対し掲示板、ブログ、メーリングリストなどは、インターネットの双方向性を生かした、新しいタイプのメディアなのである。

新聞やメールマガジンなどでは、読者が他の読者が記事に対しどのように受け取ったかを知る手段が無いのに対して、掲示板やブログでは、コメントを書き込むことによって自分がどのように受け取ったかを、他の読者に知られせたり、読者同士で議論することが可能である。新聞やメールマガジンなどのように情報を垂れ流すだけのメディアとは本質的に違うのだ。

つまり、真のネットメディアとは掲示板、ブログ、メーリングリストなどであり、ネットジャーナリストであると言うのであれば、これらのメディアの特性を十分に理解し、有効に活用するような行動をとるべきだろう。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2004年12月01日 18時20分40秒

59Tracker version 0.8 のリリース

テーマ:Web制作
トラックバック機能に対応した電子掲示板システム「59Tracker version 0.8」を公開しました。

59Tracker(ゴクトラッカー)は、トピックの新規作成、編集、削除を、編集者として登録されたユーザーだけに制限した(コメントは誰でも可能)、シンプルな電子掲示板システムで、用途としては、読者参加型のニュースサイト、オンラインマガジンサイト、アフィリエイトサイト、オンラインソフトの配布サイトなど、基本的にはWebサイトの運営者側から情報発信が行われるが、利用者との対話も求められるWebサイトでの利用を想定しています。

59Tracker の主な特徴は以下の通りです。

Perlで記述されたCGI
Perlで記述されたデータベース不要のCGIですので、レンタルサーバーなどのPerlのCGIが使用可能な一般的なWebサーバー環境であれば動作します。

GPL(GNU General Public License)のフリーソフト
ライセンスとしてGPLを適用しているため、商用・非商用を問わずどなたでも無料で自由に(改変も可)ご利用いただけます。

トラックバック機能
トラックバック機能によりブログサイトとの連携が可能です。

ダウンロードはこちらから
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。