1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2008年06月22日 19時04分39秒

早や1週間

テーマ:映画

地震から1週間が過ぎました。

自宅アパートをチェックすると、壁の表面に亀裂が・・・。

あとで管理会社に報告せねばと写真を撮ってました。


あと余震も治まってきたこともあり、週末は映画館へ行ってきました。

チャーリー・ウィルソンズ・ウォー

ラスベガスをぶっつぶせ

JUNO/ジュノ

西の魔女が死んだ


以上4作品観てきました。


感想は割愛で、良かったランキングは④②③①かな?

まぁ作品的には小粒で、今年度の自分の観た作品ベスト10に残るかは微妙な作品ばかりですが。


今週末は出張。

出張先でも時間があれば、新作観たいな。


奇跡のシンフォニーとか、とくダネ!で小倉さんも絶賛していたし。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007年12月24日 16時09分27秒

クリスマス・イブ

テーマ:映画

こんばんわ。


今日はクリスマス・イブ。


前回報告した年上の女性とは何も無く、今年も一人で過ごしています。


ここ数年は一人で過ごしているので、寂しいと思うこともなくなってきた、


というより、生まれてこの方、クリスマスを彼女と過ごしたことが無いため


寂しいという感覚がわかりません。



今年は3連休で、映画は『スマイル~聖夜の奇跡~』、『ボーン・アルティメイタム』、『椿三十郎』、『ナショナル・トレジャー/リンカーン暗殺者の日記』の4本観ました。


今日は特に感想はかきません。


どの映画もはずれは無く、お勧めできる作品でした。


彼氏・彼女、友達、家族と映画を観る方が居れば、是非映画を観て、幸せなクリスマスを過ごしてほしいものです。


また、同じく一人で過ごしている方は、体に気をつけて新年を迎えましょう。


では、では。

AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2006年10月29日 16時40分08秒

弁護士・灰島秀樹

テーマ:映画

下の下の記事に「交渉人・真下正義」「逃亡者・木島丈一郎」の記事を書きましたが、


ほぼ1年ぶりで今日は「弁護士・灰島秀樹」についてです。


踊るファンの自分にとっては楽しみにはしていたドラマですが、


観終わった感想としては、






微妙・・・・・・。いつもどおり評価するなら5。いたって普通ということです。


最後から15分くらいの法廷(そういや、容疑者・室井慎次でも法廷シーンはなく、警察署の中で


今回は地域の公民館でのシーンでしたね。)はどうなるのかな?と思いましたが、


前半のシーンがあまり引き込まれること無く淡々と進んだのが残念です。


また他の踊るとのつながりが少なすぎると思ったのは私だけでしょうか?


他の作品では、( ̄ー ̄;)となることが多かったのに。


残念に思います。

ポニーキャニオン
踊る大捜査線 コンプリートDVD-BOX (初回限定生産)
ポニーキャニオン
踊る大捜査線 THE MOVIE
ポニーキャニオン
踊る大捜査線 THE MOVIE 2 レインボーブリッジを封鎖せよ!
AD
いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)
2005年10月30日 16時52分52秒

第55回:メゾン・ド・ヒミコ

テーマ:映画


約2ヶ月ぶりの更新です。


まぁ、更新を心待ちにしている人はいないと思いますが、


今年の初めに1年で100本映画を観るといっていながら、


まだ50回台なんですが、(昨年から始めているので今年だけだと30回くらいか?)


ここ2ヶ月でも一応10本くらいは映画館で観ているんですが、ブログの更新が・・・


忙しいし、書いてもランキングあがらないし・・・(まぁ書かないからあがらないんだが)


なんだかんだ言ってはいますが、一昨日も映画館行ってきました。


出張から帰ってきたその足で。


『メゾン・ド・ヒミコ』観てきましたよ。


評価は7.5


(はじめて読む方。久々読む方のため。このブログでは


ストーリー書きません。私の客観的な評価や感想のみ書きますので。


もし内容を知りたい方は他のブログ等で確認してください m(_ _;)m)


初めて0.5点をつけましたね。


なんといっても微妙なんですね。面白いとはいえないがつまんない訳ではない。


人に勧めるかといえば悩む。


しかし、映画の世界観と主演の3人はその世界にぴったりと、はまっていて。


ゆったりと映画を楽しむ方にはお勧めです。


なんといっても、一緒に観ていた観客(10人)が誰一人とエンドロールで立ち上がらない。


たぶん、口コミではなく自分の感覚で観たいと思い選んだ映画好きな人がほとんどだったのでは?


映画通を自称する人にはお勧めします。


流行の映画しか今まで見てきてないミーハー映画通にはお勧めしません。


たぶん『意味わからん。最悪』とか言われそうなんで。

いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
2005年09月04日 14時43分56秒

第54回:姑獲鳥の夏

テーマ:映画

うぶめ


久々の更新になってしまいましたね。


また、今日の話題も若干時期がずれていますが、


地元では、つい最近公開されたので、フレッシュな話題です。


『姑獲鳥の夏』観てきました。


私ははっきり言って、原作は読んだことはありません。


ちょっとした予備知識を入れただけで観ました。


評価です。たぶん、原作を読んだことのある人にとっては、


高すぎると思われるかも・・・。


しかし、堤真一の雰囲気が、映画の雰囲気にマッチしていました。


謎解き部分も流し聞いてしまうと??と思う場面もありますが、


最終的に自分は納得しました。


映画を見た後から、原作を読んでみようかなって思ってます。



最近の映画では、原作を知らないまま観ているのがほとんどです。


『ローレライ』・『亡国のイージス』など・・・


ヤフーの評価とかでは、人物描写が足りないみたいな評価が多いですが、


2時間前後の時間にまとめるには、仕方のない部分があると思います。


ドラマでは通用しないが、映画では描ききれない部分を


観ている私たちが、自由に感じ取って結構だと思います。


それでこそエンターテイメントになるのでは?


すべてを描ききっては、こちらの楽しむ部分があまりにもなくなってしまうのでは?


と思う今日この頃です。



久々に書き込みすると、時間がかかってしまいますね。


ではまた、近々更新できるようにがんばります!!


京極 夏彦
分冊文庫版 姑獲鳥の夏 上
京極 夏彦
分冊文庫版 姑獲鳥の夏 下
福井 晴敏
終戦のローレライ 上
福井 晴敏
終戦のローレライ 下
福井 晴敏
亡国のイージス
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)
2005年05月01日 16時00分59秒

第52回:コンスタンティン

テーマ:映画

konnsutann

久々の更新です。

 

だいぶサボっちゃいましたね。映画はその間も定期的に観てはいたんですが、

 

仕事が忙しく更新できる状況ではなかったんですね。(とは言っても映画館に行ってますが)

 

今日は2週間くらい前になりますが、「コンスタンティン」です。

 

ハッキリ言って、私は「マトリックスシリーズ」は1作目しか観てません。

 

意味が分かり難くく(3回くらい観て、ストーリーが掴めたけど)、続編には手を出していません。

 

そんな自分が、キアヌがマトリックス以上とコメントしていたのが若干気になりながらも

 

劇場公開すぐに観ました。

 

評価は7ですね。

 

やはりストーリーが難解な点もありますが、

 

映像が素晴らしく、2,3回目でしっかりストーリーを理解できれば

 

もっと評価が上がると思います。

 

ありえなくはない世界だと思いましたね。

 

キリスト教の世界ですが、仏教や神教的な点でも

 

理解できる世界観で、いわゆる天国と地獄。

 

最後の部分も納得できる終わり方でしたね。

 

 

ただエンドロールで大半の人が席を外していたので、

 

エンドロール後もストーリーがあるんですよね。

 

まだ観てない人は是非最後まで席を外さないでくださいね。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005年04月06日 20時40分29秒

第51回:ローレライ

テーマ:映画

ローレライ

 

もう2週間近く前になりますが、観てきました。

 

評価は8です。

 

観る前は何で日本の潜水艦があれほど強いのか?

 

今までのソナーが耳だとすれば、これは目だ!(だったかな?)

 

そんなすごいシステムが日本にあったのか?と冷ややかに思ってましたが、

 

日本に似た違う国の違う世界の話しだと思って観れば、

 

楽しめましたね。

 

知り合いの女性はあまり評価は高くなかったですが、

 

男の世界を描いた、なかなかいい映画でしたね。

 

どの出演者も、主役級なのも観ていて引き込まれるものがありました。

 

あの内容を見た後では、もしあれが実話だとしたら・・・

 

自分の今の行き方はアメリカから第3発目の原子爆弾を

 

投下させずに頑張ったあの人たちの期待に応えているのだろうか?

 

と思ってしまいましたね。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005年04月02日 22時08分49秒

第50回:世界で一番パパが好き!

テーマ:映画

パパ

今日は久々に映画館に行ってきました。

『アビエイター』を観るか『世界で一番パパが好き!』を観るか悩みましたが、

『アビエイター』なら1ヶ月近く公開されるであろうから、また別の機会に!

と言うことで、『世界で一番パパが好き!』を観て来ました。

評価は6です。

悪くは無いです。ストーリはこう進むであろうと思う通りになります。

しかしそれはそれで良かったです。

下手に期待を裏切るような展開よりかは、安心してみることが出来ました。

ベン・アフレックとジェニファー・ロペスが共演なんですが、(破局する前に撮影)

自分的には、リブ・タイラーのポッチャリ感というか、あの雰囲気がホンワカとした

この作品には合っていたと思います。

また、子役のラクエル・カストロが何ともいえないかわいい女の子を演じてます。

親の真似をするところなんかは、可愛かったですね。

ラジオでもこの映画の紹介の時、是非子を持つ親に観て欲しいと言ってましたが、

親でなくても観て楽しめる映画ではありました。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年03月26日 11時28分21秒

第49回:LOVERS

テーマ:映画
 



タイトル: LOVERS







 今日は、LOVERSです。友人から「HEROが好きなら

絶対にお薦めだよ。」って言われてレンタルで観ました。

 う~ん。評価は5ですかね。

 なんともコメントはしづらい作品ですね。
 
 『観て良かった~。』とは思えませんでしたから。

 たぶんストーリーに問題があったと思いますね。

 スパイ的な要素の話なのですが、薄すぎるんですよね。

 それから、数日で恋に落ちる。それはそれでいいんですが、

 最後の終わり方もなんとも納得できない。

 それ以上になぜ雪????

 映像が綺麗だからでしょうか?

 それとも北に移動したからなんでしょうか?

 あまりにも作品として未完成と言うか、出演者でもっている映画ですね。

 HEROに比べるとなんともレベルの低い作品でした。






タイトル: 英雄 ~HERO~ スペシャルエディション
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年03月24日 20時48分24秒

第48回:トゥー・ブラザーズ

テーマ:映画
 これまでの休憩中に16本ありますので、ゆっくり

紹介していきたいと思います。
 



タイトル: トゥー・ブラザーズ スタンダード・エディション







 復活第一弾は「トゥー・ブラザーズ」です。

 評価は5ですかね。

 観る前はテレビで映画評論家の○すぎが絶賛していたので

感動の大作なのかなぁ?と思ってました。

 また、『ネバーランド』でジョニー・デップと共演した

フレディ・ハイモアも出演するということで期待してみました。

 しかし。感動は出来たもののそれほどお薦めと言う映画では無かったですね。

 まぁ、期待しすぎという点もあるとは思いますが。

 人間の身勝手な面が強烈に描かれている点は良かったと思いますね。

 ただ、最終的に何を伝えたかったのかが伝わらなかったですね。


ネバーランドの評価はこちらです
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。