夫の旅立ちと、わたしのワイン。

テーマ:
$豚鼻日記。



夫は上海へ旅立ちました。
いたって、元気に。
2月くらいには私も追いかけて、上海で暮らす予定です。
上海って、色が豊富そうだから、とても楽しみ。
スカイプもばっちり設定。




わたくしは、のんきに、ボジョレー解禁。

$豚鼻日記。

AD

引越し初日。

テーマ:
photo:01


引越し初日は、余ったホットケーキミックスでスコーンを焼くところから!

にしても、なかなか大変、
荷物整理!

もうこんな時間……。



iPhoneからの投稿
AD

もうここからいなくなるのか

テーマ:
もうすぐ東京の家を引っ越します。
 夫はもう1週間後には上海へ。
 わたしは2月頃に後追いします(それまでは実家に滞在)。
 
 今日は、水道・ガスなどの解約手続き、
 手続き、手続き...

 この家には2年間。
 東京には10年間。

 いた場所からいなくなるということは、
 とても感傷的心地を誘うものでございます。

$豚鼻日記。
$豚鼻日記。

活字浸け〜study about...CHINA

テーマ:
photo:01



ひとつ自分が持っている生きる知恵があるとすれば、
「分からないことは、頭を使って知る」ということ。

こわいとか、嫌だとか、悲しいとか、そういう負の感情が芽生えたとき、
それを頭で理解するべく、勉強するしかないのです。
まだよく理解していない(勉強していない)状態で、物事に対して、
嫌だとか、苦しいとか、言いたくないものです。

わたしは、今、中国についてたくさんのことを事前に知っておきたいと思っています。
今回のオリンピック予選の女子サッカーの件についても、
たとえば中国のそもそもの歴史や、民族的特徴を勉強していくと、
違う側面が見えてくるものです。

----------------------------------------------------------------------------
$豚鼻日記-未設定
日本の人は(少なくともわたしの周辺の人は)、別に中国のことなんて知らなくてもいいし、ただニュースをみて、「いやな民族ね」「中国にはいきたくないわね」と言うと思う。
実際に、そう言われる。
少なくとも、わたしも完全にそうでした。

でもわたしもそうだけど、
中国のことをよく知っているわけでもなく、中国に行ったことがあるわけでもない。


いずれにせよ、勉強してたくさんのことを知識として持っていって、
そして「好き嫌い」は、自分で肌で感じることで決めてみたいものです。

---------------------------------------------------------------------------------
ゆえに、試験でもあるのかというくらい、図書館にこもっています。
今は、もはやEurope暮らしへの憧れは消えた(というと嘘になるかもだけど)。
むしろ、本に書いていることがどこまで真実なのか確かめにBeijingにはやく行きたいくらいです。

---------------------------------------------------------------------------------
そして、スマホのみなさまは、「ブクログ」をおすすめします。
http://booklog.jp/users/mayouco
星Follow me!



読んだ本たちと映画
特に、★のものはよかった。
『外交官が見た「中国人の対日観」』 道上尚史
は是非日本人に読んでほしい。


【書籍】
★『中国人は本当にそんなに日本人が嫌いなのか』 加藤 嘉一
『モンゴル100の素顔』 東京農業大学出版会
『北京/上海小さな街物語』 原口純子
『北京閑話』 白井啓介
★『日本と中国は理解しあえない』 日下公人/石平
『文房具と旅をしよう』 寺村栄次
『知らないと恥をかく世界の大問題』 池上彰
★『天空列車~青蔵鉄道でいくチベット』 長岡洋幸
★★『外交官が見た「中国人の対日観」』 道上尚史
『舞い上がる龍 中国』 金夏中
『中国感動旅風景53選』 今公三
『踊る中国人』 原口純子
『ルポ 日本の縮図に住んでみる』 日本経済新聞社
『ワールドミステリーツアー(アジア)』
『ぶらっと楼蘭~シルクロードの旅』 都丸幸泰
★『まだ見ぬ中国』 稲越功一
『中国大陸建築紀行(建築巡礼)』
『日中の興亡』 青山繁晴
『戦争の世紀を超えて』 森達也/姜尚中
『心をゆさぶる平和へのメッセージ~村上春樹はなぜエルサレム賞を受賞したのか~』


【映像】
★『北京の自転車』
http://yohnishi.at.webry.info/200809/article_13.html
★★『胡同(フートン)のひまわり』
http://www.cinematopics.com/cinema/works/output2.php?oid=6913
★『小さな赤い花』
http://www.alcine-terran.com/akaihana/