古民家でのイベント終了しました〜〜

テーマ:
今週の土日はつくばの古民家にて、カラーのコーナーを担当させて頂いておりました。
1日目はなかなか客足が鈍かったので、
山に囲まれた場所では「セラピー」というものは必要とないのかな?と思っていました。

$豚鼻日記。 $豚鼻日記。
が、2日目はたくさんの人と色を通したお話を出来、満員御礼という具合になったので、
やはり場所は田舎だろうが、都会だろうが、
現代人はそういうものに少なからず惹かれてしまうタイミングがくるのだということを実感。
今日も3歳児から70歳のおばあさままで、たくさんの人とお話をしました。
$豚鼻日記。 $豚鼻日記。 $豚鼻日記。

新たな仕事の話も頂きました!

たとえば都会は抽象的な言葉に惹かれる傾向が強いような気がしていますが
(たとえば、「縁」とか「欲」とか「道」とか)、
でも今日のような場所ではきっともっと具体的で現実的なものの方が伝わると思い、
色のほとんどを体の一部として置き換えてお話をしました。

紫色ばっかり選んでいたおばあさんは、
「頭痛がしていて、どうしても色を見たかったのよ」とおっしゃってました。
で、紫が頭痛に関係あるということをお話すると、
「頭痛が軽くなったわ!」なんておっしゃってました(笑)。

同じことをやるにしても、
やり方や言い回しを変えると、
人が断然群がって行くということ体感した今日でした。

応用力、重要。
あらためて。

$豚鼻日記。

で、こういうことをやっていると、
「どうして早稲田まで出てこんなことやってるの?」とよく言われる。
今日も知り合いになったおじさんに言われたなぁー。

でも、ひとつ思う。
サラリーマンの中のどれくらいの人が、
自分で動いて何かをやっているのだろうか、と。
わたしは、昔より、自分本位で動いているので、
今は今でとても納得しているのです。

でも、少し傷つくよね。
でも最近は、そういうことを言われても、さらりとかわしてるんだけど。
自分次第だな。
そして、人はいかに無責任なことばを吐き続けるかということを実感します。
人のことはその人にしかきっと分からない。
最近はそういうピリッと自分に痛い言葉を言われたときに、
「あ!きた!」と思うようになりました。
そのときに、笑って冗談で返せるようになったかどうか、
自分で試していたりします。
笑ってネタにしているときは、
あ、越えたな、って思う。


人にこんなにも密着することを好き好んでやっているということに、
我が性質を鑑みると、笑えるほどに矛盾アリアリですが、
人というものが根本的にあまり好きじゃないからこそ、
たくさんの側面が見える気がしてます。
結局人がさほど嫌いじゃないのかもしれませんな。

人が大好き、癒し系です。
なんて言ってる人って、それほど胡散くさいものはないよね。

今日言ってもらって嬉しかったことは、
あなただから こうやって人がくるんですよ、
と言われたことだったー。

そうやって、あなたがあなただから、
と人に素直に言える人って素敵だなと思った。

いろんな素敵な言葉とか、良い気分をたくさんチャージしてきました。
また、がんばろ。
高学歴だったら、こういうことしたらあかんのかい。
ま、結構どうでもいいわーーー。
キャリアが欲しいときは、またそのときに方向性を考えることにする!
今、やれることを、
等身大でやるのみ!





っと、
自分大好きな感じの文章になってしまいました。恥。
でも、今日はなんだか疲れていて、
つくばまで迎えにきてくれた友人とラーメン店で2時間ダベるという学生みたいなことまでやってしまいました!

楽しいからOK!

アホにならんようにしよ。
「楽しいからOK」とか本気で言うようになったら、
自分は終わってしまう気がするーーーー(笑)!
でも、ひとまず、「OK」って言って、
あほみたいに寝ることにする!



最近、Facebookに偏っているからか、
魅力的な文を書けていないのか、
豚鼻日記のコメントがめっきり減って悲しいので、
たまにはレスを希望しているわたしです。
なんかここを読んでくれている人って、
シャイなのか何なのか、わざわざ携帯にメールしてくれたりするのですが、
WEB制作とかやってる人なくせに、自分のアクセス解析とかしないので、
誰がどれだけ読んでくれているのかも不明!
知らん!


とりあえず、寝ませんか?

AD

コメント(4)