初めての彼・ジェイが小学校の頃の悪友と付き合い始め、彼は変わった。

 
そして、毎日、何百と来ていた彼からのテキストが、全く来なくなった。
 
 
************
 
テキストが来なくなって、3日目。
 
娘の友達(女の子)からテキストが来た。
 
「最近、ジェイとうまくいってる?」
 
 
彼女の話しによると、ジェイがある女の子のインスタに、「Dime!」とコメントしていたという。
 
最近は使われなくなったが、当時、セクシーな女の子に、「10点満点中10点」という意味でDimeという言葉が使われていた。
 
あとで分かった事だが、その女の子はジェイの悪友ライアンの友達で、14歳とは思えないセクシーな子だった。
 
 
 
 
娘は、小心者だが曲がったことが大嫌いなタイプ。
 
他の女の子に気が移ったのなら、はっきり別れてから次に行くべきというのが娘のモットー。
 
ジェイは、このまま連絡もせずに、曖昧にして、娘から他の女の子に乗り換える気なのだろうか?
 
そんなことは許せなかった娘、「あいつが言わないなら、こっちから」と彼にテキストを打った。
 
「ジェイ
 
 曖昧にせず、はっきり別れよう」
 
 
すると、彼からびっくりする答えが返って来た。
 
 


アメリカ合衆国ランキング

 

どくしゃになってね…

AD