年齢や重力に負けない美しいバストになるお手伝いをしています

 

バストケアアドバイザーの大山めぐみです

 

 

 

 

8/1の「パイの日」を記念したイベントに出店します!

 

おっパイの日記念 ママありがとうFESTA Vol.3
 

日時:7月29日 (土) 10:00〜16:00
 

場所:JR長岡京駅直結
   長岡京市中央生涯学習センター

 

 

 

わたしがどんな出店をするかというと、もちろん……

 

 

バストケア!

 

 

バストケアパーフェクトレッスンを受けてくださる方にも授乳後にしぼんでしまったバストをどうにかしたい!とお悩みの方がたくさん。

 

 

あきらめなくていいんです!

 

 

イベント当日は、ママのおっぱいお悩み相談を行います。

どうやったらしぼんで垂れたバストが復活するのかアドバイス。


 
・バストケアアドバイス

・30秒でできるバストの位置が上がる体操

 

 

をなんと500円で!
 

 

しかも、朝のバストケアクリームサンプルプレゼント!
 

 

 

その他にバストの復活を早めるアイテム

 

朝のバストケアクリーム(4,860円)
夜のバストケアクリーム(12,960円)

 

の販売もします!

 

 

他にもたくさん素敵な催しや、出店があるのでぜひお越しくださいませ。

 

イベントの公式ベージ

 




年齢にも重力にも負けない、美しいバストになるお手伝いをしています

 

バストケアアドバイザーの大山めぐみです

 

 


顔にかいた汗はふいてもデコルテの汗はそのままにしていませんか?

汗をそのまま放っておくと、臭いやニキビの原因にもなります。

 

 

 

 

 

 

 

 


汗をかいたときどうしていますか?

 

ハンカチやタオルでこするようにふいていませんか?

そんなふき方では、お肌を痛めてしまいますし、汗の量をさらに増やすことにもなってしまうので気をつけてくださいね。


■ 正しい汗のふき方
 

人間は、体温が上がると、汗が蒸発する際の気化熱で体温を下げて体温を一定に保つようにします。

汗が出てすぐにふき取ると、体温調節機能がうまく働かないので、さらに汗をかいてしまいます。

それを防ぐのは、完全にふき取らないこと。

お肌の表面が少し湿っているぐらいの方が汗を早く引かせるために有効なのです。


汗をふくときに、乾いたハンカチでゴシゴシこするようにふくのはNG

体温調節がうまくできないだけでなく、肌を傷つけることにつながるので、肌トラブルの原因にもなりかねません。

そっと軽く押さえるようにやさしく、ハンカチに汗を吸わせるイメージでふくのがオススメです。


■ もっとオススメの、汗のふき方

一番オススメの方法は

水で濡らした布でふく


 

 


小さなジップロックのような袋に、水で濡らして絞ったガーゼハンカチを入れて持ち歩くと便利です。

そこまでするのは面倒という方は、汗ふきシートを使われるといいと思います。

ただ、汗ふきシートにはアルコールが含まれていることが多く、肌に必要なものまでふき取ってしまうので、使い方には注意が必要です。


■ 臭いやニキビの予防にもなる


汗をかいてから1~2時間ほど経つと、汗に雑菌が繁殖して体臭へと変化してしまいます。

汗をなるべく早く水分を含んだハンカチやシートでふくことで、雑菌の繁殖を抑えられます。

そうすることで、におい対策にもなりますしニキビの予防にもなります。


顔と同じように、デコルテも大切にしてくださいね。

デコルテにできものがあると胸元のあいた服をきてもテンションがあがらない。

 

ツヤツヤのデコルテで夏を楽しみませんか?

 

 
美しいバストになるためのお手入れ方法        
 → バストケアパーフェクトレッスン        
           
お問合せはこちら             
 → お問合せフォーム            
 → メールでお問合せ        
 

 

年齢や重力に負けない美しいバストになるお手伝いをしています

 

バストケアアドバイザーの大山めぐみです

 

 

授乳後のバストも美しくなる

 

継続は大切…とわかっている私もその言葉を再確認してしまうほど、ケアを続けたバストはぐぐっと美しくなります。

 

改めてパーフェクトレッスンのケア方法は結果が出るものだなぁと思いました。

 

 

それを実感したのはアフターフォロー会に参加された方のバストがびっくりするぐらいきれいになっていたから。

 

最初はバストの下のふくらみ(下乳)がミルフィーユのような「層」になっていたのに、今はその「層」が消えてふっくらとしたふくらみに変わっているのです!

 

そしてブラジャーをつけたら谷間が!!

 

二人のお子さんにおっぱいをあげて、授乳後にしぼんだバストが復活しているのですから本当に嬉しいことです。

 

 

 

アフターフォロー会

 

アフターフォロー会はバストケアパーフェクトレッスンを受けた人だけが受けられる復習+αを学べる会。ここではマッサージとブラジャーのつけ方の復習をします。

 

 

マッサージの復習

 

レッスン受講後、しばらく経つとやっぱり自己流になってしまう。手順を忘れていたり手の使い方が甘くなっていたり。

ケアをしないで放置するより、手抜きでもケアをしていたらバストは美しくなります。

でも、効果の出る方法でケアをすると結果が出るのが早いものです。だから、定期的に復習して「効果の出る方法」をインプットするのがオススメです。

 

定期的にアフターフォロー会に参加されている方のバストはぐっと美しくなります。

 

 

ブラジャーのつけ方の復習

 

ブラジャー、いくら高価なものでもつけ方を間違ったら意味がない。そもそもサイズが間違っていたらもっと意味がない。

というわけでブラのサイズチェックを兼ねたつけ方の復習。

これまた、どこかの手順が抜けていたりします。ブラのもち方一つで結果が変わるので、手の使い方も重要!

 

ブラジャーをきちんとつけることができたら、バストはどんどん美しくなります!

 

 

ブラジャー正しく使えてる?

 

ブラジャーを外した時に、胸のふくらみの上にブラジャーのワイヤーの跡が残ったりしていませんか?

 

image

 

こういう人は、バストのふくらみをつぶしてしまっています。

 

胸のふくらみとワイヤーの跡との間に隙間はありませんか?

 

image

 

こういう人はブラジャーでバストを支えることができなくて、胸の位置が下がります。

 

どちらの人もバストアップできません。

ブラジャーを正しく使えるようになると、バストはぐぐっと美しくなります。

 

まずは正しい方法を知ることが美乳への第一歩です!

 

 

 

 

美しいバストになるためのお手入れ方法
 → バストケアパーフェクトレッスン


お問合せはこちら 
 → お問合せフォーム
 → メールでお問合せ