【2017年もバス小瀬をよろしくお願いします!】





ヴァンフォーレ甲府は、みんなから応援されるクラブであってほしい!とバス小瀬は願っております


・・そのためにバス小瀬は「もらって嬉しい新聞づくり」「両チームサポーターに感謝・歓迎・敬意をもったおもてなし」を通じて【山梨県、ヴァンフォーレ甲府って良いな。またここに来たい!】という【ファン】を増やしていき、山梨県発展とヴァンフォーレ甲府強化に貢献できるような活動をする。チームに対して主体性を持った仲間が増え、活動の輪が広がることによって「ヴァンフォーレ甲府が、そのサポーターだけでなく、アウェイチームサポーター、一般の人といったすべての人から愛され、応援されるチームとなる。」ことを夢見ています。


  





【東北地方太平洋沖地震支援活動について】


東北地方太平洋沖地震により、亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げ


ますとともに、被災された皆様、そのご家族の方々に対しまして、心よりお見


舞い申し上げます。


そして一日でも早い復興とこれ以上被害が広まらないことを願ってます。


バス小瀬は、1日でも早く被災地が復興できるよう1人ひとりが主体的になっ


て取り組むとともに、同じ目的意識を持った仲間と団結して支援活動を行う


ことを表明し、宣言させていただきます。






【バス小瀬新聞配り隊(新聞配布ボランティア)募集中】


詳細:http://ameblo.jp/buskose/entry-11601923968.html







【バス小瀬新聞ライター・イラスト随時募集】




































1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-11-23 00:00:00

第10回ホーム最終戦 臨時バス乗り場清掃〜山梨交通様に感謝を込めて〜参加者募集のお知らせ

テーマ:臨時バス乗り場美化活動

第10回ホーム最終戦 臨時バス乗り場清掃

~山梨交通様に感謝を込めて~

 

12月3日(土)J1第34節

VF甲府vsベガルタ仙台 にて

 

「今年1年間使わせていただいた甲府駅南口バスターミナルをVF甲府サポーターで清掃することで、山梨交通様に感謝の気持ちを伝えたい」ということで始めたホーム最終戦 臨時バス乗り場清掃ですが、今年で節目の10年目を迎えました。

 

ただいま、一緒にバス停を綺麗にしていただける方を募集中です

 

      <第1部>

【集合場所】 甲府駅南口バスターミナル・2番乗り場 

【集合時間】 9:00

【活動時間】 9:05~9:25

【記念撮影・終了】 9:30

 

      <第2部>

【集合場所】 甲府駅南口バスターミナル・2番乗り場 

【集合時間】17:50

【活動時間】17:55~18:15

【記念撮影・終了】 18:20

 

※なお第2部終了後、甲府駅周辺で懇親会をおこなう予定です。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-11-18 00:00:00

バス小瀬は、16周年を迎えました。

テーマ:バス小瀬を熱く語る!

【 #バス小瀬 は、16周年を迎えました。】

 

バス小瀬は2001年11月18日始まりました。

そして、本日11月18日で16周年を迎えることができました。

誠にありがとうございました。

 

当時は、バス小瀬新聞を発行しておらずヴァンフォーレ甲府サポーターみんなでシャトルバスに乗って、1台のバスをヴァンフォーレ甲府サポーターでいっぱいにすることを目指す集まりでした。

 

しかし、今は、方向性がガラリと変わり

ヴァンフォーレ甲府サポーターだけでなく、相手チームサポーターに対してもリスペクトを忘れず活動しております。

 

きっかけになったのはあるサポーターからの一言

「もし相手チームのサポーターだったら、この新聞受け取らないわ。

ホームのことしか書いてないもの」

たしかに自分たちには関係ないものを受け取っても困るわな(:ーー)

 

長い年月を積み重ねて分かったんです。

 

『対戦チームがいるから我々は戦える。』

 

対戦チームのサポーターが来てお金を落としてくれるからこそヴァンフォーレ甲府や山梨県が潤う。

 

もちろん自分たちのことを大切にしつつも

貴重な時間とお金を使って山梨に来てくださっている対戦チームのことも自分たちと同じように大切にしなければならない。

 

それが巡り巡って自分たちに帰ってくるのだから。

 

バス小瀬新聞では、両チームサポーターの皆さんが「もらって嬉しい」「またここに来たい」と感じていただけることを目指して

作ってます。

 

新聞配りでは、配る際にヴァンフォーレ甲府サポーターには「いつも応援ありがとうございます」

対戦チームサポーターには「ようこそ山梨へ」「遠いところからありがとうございます」と労いの言葉を伝えています。

 

大好きなヴァンフォーレ甲府

大好きな山梨県を

多くの人に知ってもらい、好きになっていただきたい!

バス小瀬がその一助になれたら嬉しいです(^ー^)

 

これからもシャトルバスに乗る両チームサポーターが「またここに来たい」と感じ、ヴァンフォーレ甲府や山梨県に貢献できるよう努めてまいります。

 

みなさま、今後ともよろしくお願いします

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-11-14 01:29:16

電くんのアウェイは電車でGO 第83話 デンカビックスワンスタジアムの行き方

テーマ:電くんのアウェイは電車でGO!

2017年J1第32節  アルビレックス新潟vsヴァンフォーレ甲府

デンカビックスワンスタジアム

14時試合開始

 

 

●川中島ダービー。

上杉vs武田の川中島合戦になぞらえて、新潟との試合は”川中島ダービー”と呼ばれております。奇しくも残留争いを演じている同士の直接対決。このダービーを征し残留へ繋げたいですね

 

 

●むさしの号で大宮。

武蔵野線経由で八王子と大宮を結ぶ、“むさしの号”という電車があります。本数は少ないのですがこれを利用すれば、少ない乗り換えで中央線各駅と大宮が行き来できるので、新幹線への乗り継ぎが楽になります。行きのコースです。甲府8:43かいじ186号で立川へ。ここで10:03発むさしの号に乗り換え大宮へ。ここで11:06上越新幹線Maxとき342号で終点の新潟。新潟駅からデンカスタジアムへはシャトルバスがあります。駅南口6番線から出ております。試合開始4時間30分前から試合開始まであり、試合開始3時間前からは約10分間隔で運行。帰りは後半開始から運行を開始し、試合終了後1時間くらいまで運行します。料金は片道大人270円ですが、小瀬行きバス同様に往復チケットがあり、500円で販売されております。所要時間は20分位だったかと思います

 

 

●帰りは埼京線。

新幹線で東京駅まで行き、東京始発のかいじ(121号と123号)で帰るのが、最も乗り換えの少ない方法ですが、帰りが遅くなってしまうのでもっと早く帰る場合、大宮で埼京線に乗り換えて新宿へ行くのがお勧めです。新潟18:12Maxとき342号に乗り大宮で下車。新幹線ホームの真下が埼京線で、新幹線改札を出たそばに埼京線への階段があります。大宮20:06新木場行に乗ると新宿着20:52。新宿21:00あずさ35号に乗り継げます。甲府着は22:39です。(電くん)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD


ジオターゲティング

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。