【2016年もバス小瀬をよろしくお願いします!】


ヴァンフォーレ甲府は、全ての人から応援されるクラブであってほしい!

・・そのためにバス小瀬は【ホスピタリティ】【ヴァンフォーレ甲府って良いな】という【ファン】を増やしていけるような活動をしていきます。

  


【東北地方太平洋沖地震支援活動について】

東北地方太平洋沖地震により、亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げ

ますとともに、被災された皆様、そのご家族の方々に対しまして、心よりお見

舞い申し上げます。

そして一日でも早い復興とこれ以上被害が広まらないことを願ってます。

バス小瀬は、1日でも早く被災地が復興できるよう1人ひとりが主体的になっ

て取り組むとともに、同じ目的意識を持った仲間と団結して支援活動を行う

ことを表明し、宣言させていただきます。



【バス小瀬新聞配り隊(新聞配布ボランティア)募集中】

詳細:http://ameblo.jp/buskose/entry-11601923968.html



【バス小瀬新聞ライター・イラスト随時募集】














1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-10-31 22:39:58

第9回 ホーム最終戦 臨時バス乗り場清掃 〜山梨交通様に感謝を込めて〜 夕方の部

テーマ:バス小瀬ってなに?

毎年恒例のホーム最終戦 臨時バス乗り場清掃を行います。
今シーズンもスタジアムに向かう両チームサポーターに向けて、臨時バスを出していただいた 山梨交通様に感謝を込めて清掃を行います。

 夕方の部
 期日 11月3日(木祝)
 時間 17時15分~17時30分
 場所 甲府駅南口バスターミナル2番線乗り場とその周辺。
 内容    ベンチや壁を雑巾できれいに拭く。
             落ち葉拾い。
             ゴミ拾い。


服装  ユニフォーム、タオルマフラーなど応援しているチームと分かるグッズ 
             を身につけてください。

 

参加方法  17時15分に甲府駅南口バスターミナル2番線乗り場に集まってください。途中参加する方は、清掃をしているサポーターに声をかけてください。

 

(備考)
・清掃を取りまとめするバス小瀬スタッフは、臨時バス最終便に乗ってスタジアムから甲府駅に行きます。交通状況によっては、前後する可能性はあります。

・清掃終了後、懇親会を行う予定です。場所につきましては、参加された方におしらせします。
・清掃用具は、こちらで用意しておりますので手ぶらで参加してもOKです。

・ヴァンフォーレ甲府サポーターにだけでなく、サガン鳥栖サポーターの参加もOKです。気軽に参加してみてください。


問い合わせは、bukose@yahoo.co.jp まで。
 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-10-31 22:08:59

第9回ホーム最終戦 臨時バス乗り場清掃 〜山梨交通様に感謝を込めて〜 (朝の部)

テーマ:臨時バス乗り場美化活動

毎年恒例のホーム最終戦 臨時バス乗り場清掃を行います。

今シーズンもスタジアムに向かう両チームサポーターに向けて、臨時バスを出していただいた 山梨交通様に感謝を込めて清掃を行います。

 

 

朝の部
 期日 11月3日(木祝)


 時間 8時45分~9時


 場所 甲府駅南口バスターミナル2番線乗り場とその周辺。
 内容    ベンチや壁を雑巾できれいに拭く。
             落ち葉拾い。
             ゴミ拾い。

 

服装  ユニフォーム、タオルマフラーなど応援しているチームと分かる
          グッズを身につけてください。

参加方法  8時45分に甲府駅南口バスターミナル2番線乗り場に集まってください。途中参加する方は、清掃をしているサポーターに声をかけてください。

 

清掃用具は、こちらで用意してありますので
手ぶらでの参加もOKです。

 

スタジアム行く前でも、始発バスに乗る方もちょっと早めに来て
バス停をきれいにしませんか?
清々しい気持ちで、スタジアムに行きましょう!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-10-21 01:55:15

バス小瀬新聞のターニングポイントは、読みたくない新聞と言われた時

テーマ:バス小瀬ってなに?

 

もともとバス小瀬新聞は、ホーム寄りに書いておりました。

 

しかし、2008年バス小瀬が行う新年会であるサポーターから

「もし私が、アウェイチームのサポーターだったら読まないわ」

という厳しいご意見をいただきました。

 

この意見の真意は
「ホームのことしか書かれていないので、アウェイチームサポーターが読んでも面白くない。アウェイチームについても触れて欲しい」
ということ。

 

 

そこでその年から
対戦チームサポーターを歓迎し、リスペクトする内容のコラムをスタート。

その後、ヴァンフォーレ甲府サポーターに向けてと対戦相手チームサポーターに向けてのコラムをトップに配置し、両チームのキープレーヤー紹介、対戦チームの地域貢献活動の紹介、対戦チームのホームタウンとなっている街へ行ってみた感想、想い出の試合、今日は何の日◯◯チーム編など毎年少しずつ情報を追加していきました。

 

 

 

余談ですが、一気に変えようとするとエネルギーが消耗し長続きしないので、少しずつ足たり減らしたりしながらちょっとずつ変えていくほうが負担は減り、長続きすると感じました。

 

 

閑話休題。
以前はよくバス小瀬新聞を配布すると
「私、ヴァンフォーレ甲府のサポーターではないから」
と言われて、受け取りを拒否される方が多かったです。
しかし「対戦チームのこともたくさん書いてますよ」と話すと、一瞬笑顔になって受け取ってくれます。この瞬間がたまらなく良い。

 

対戦相手チームサポーターにとって、アウェイの地に乗り込むのは肩身がせまい思いをする人も中にはいます。
でも「ようこそ山梨へ」「あなたが応援するチームのことがたくさん書かれていますよ」という言葉がけと、両チームの情報を均等に掲載し、両チームサポーターが喜んでもらえる新聞を目指しているバス小瀬新聞発行を通じて
「受け入れてもらっている」
「安心した」
 「ここにいて良いんだ」
と感じ、
「ここに来て良かった。また来たい。」
と山梨ファンが増えたら
山梨県にも貢献できるし、ヴァンフォーレ甲府にも貢献できるとバス小瀬は考えております。

 

もちろんホームヴァンフォーレ甲府サポーターのみなさまも大変ありがたい存在です。特に毎回県外から駆けつけるサポーターの皆さんには、頭が下がります。
みなさんの支えがあって、ヴァンフォーレ甲府はここまでやってこれています。

 

最後に
「私が対戦相手チームサポーターだったら見たくない」
と言われた時はショックでしたが、今を思えばこの言葉がバス小瀬新聞を変えた一言だったと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD


ジオターゲティング

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。