大ふへん者話 掲げる 慶次

テーマ:



皆の衆達者であるか?



本日は一段と寒い気がするのぅ。
御主の国は如何か?



さぁ。
名古屋おもてなし武将隊の常戦場、戦国音絵巻は武士が電波を用いて、戦国の世を味わう。
日ノ本の中でも、一風変わった電波戦であろう。








名古屋おもてなし武将隊にしか出来ぬ事。







多くある。
現世で武士とは珍しいんじゃのぅ。








幾年の時が流れても日ノ本に名古屋おもてなし武将隊在り!






そう知らしめる。
わっはっはー!!



幾年も在り続ける存在
我等
名古屋おもてなし武将隊!!!








はぁーーー!!!





以上
名古屋おもてなし武将隊 前田慶次郎利益




追記
…大将にいつか
儂はなる。


(無理だろうな。)




コメント(21)