人並みにポップスが好きで音楽鑑賞が趣味の私が、一年の総括的な意味でここ毎年行っている企画、「お気に入り楽曲ランキング」。
2015年にリリースされた作品に限定し、「楽曲編」「アルバム編」「番外編」と分けて私のお気に入りを発表します。

最終回は楽曲のベスト20とアルバムのベスト10には入らないものの、ただ紹介したいから載せるというセコい部門「番外編」です。



--------------------



CICADA「Naughty Boy」

from 『BED ROOM』 (2015.2.4)




CICADA(シケイダ)は2012年結成の5人組バンド。
CICADAは2015年に知ったばかりのバンドですが、こういうジャンルって何て言うんでしょうか、とにかくアーバンでセンスの良い楽曲を作るなと。
城戸あき子(Vo)さんの声が素敵ですね。



夢みるアドレセンス「DATE COUNT FIVE」

from 『Bye Bye My Days』 (2015.3.18)




夢みるアドレセンス(ゆめみるアドレセンス)は2012年結成の5人組アイドルユニット。
作曲をconnieさん、作詞と編曲を三浦康嗣(□□□)さんが担当という曲の作り方としては変則的に思えますが、各々の長所が上手く融合したカッコいい曲だと思います。
この2人でタッグを組んだ曲をもっと聴いてみたいです。



RHYMESTER「Still Changing」

from 『人間交差点 / Still Changing』 (2015.4.29)




RHYMESTER(ライムスター)は1989年結成の3人組HIPHOPユニット。
キング・オブ・ステージは大ベテランとして確固たる地位を築いている今もなお進化し続けています。
宇多丸さんの固いライムは聴いていて気持ち良いし、Mummy-Dさんの声はいつ聴いてもかっこいいです。



KOTO「バレンタインズバレリーナ」

from 『プラトニックプラネット』 (2015.7.15)



(2:05からの1曲目が「バレンタインズバレリーナ」)

KOTO(コト)は神奈川県出身のソロアイドル。
佐々木喫茶さんのプロデュースで発表された一連の楽曲が良くて、特にこの「バレンタインズバレリーナ」が好きでした。
曲とは関係ありませんが、KOTOさんのパフォーマンスは引くくらいキレが凄いですね。



Especia「Boogie Aroma」

from 『Aviator / Boogie Aroma』 (2015.7.22)



↓GYAO!ではフルバージョンで見られます。
http://gyao.yahoo.co.jp/player/00091/v10120/v0994000000000543008/

Especia(エスペシア)は2012年結成の大阪・堀江系ガールズユニット。
2015年はメジャーデビューを果たしたEspecia。
第1作となったミニアルバム『Primera』には戸惑いましたが、その後リリースされたシングル『Aviator / Boogie Aroma』が良かったのでホッとしました。
Bメロが良い曲はだいたい名曲。



LUCKY TAPES「Gun」

from 『The SHOW』 (2015.8.5)




LUCKY TAPES(ラッキーテープス)は2014年結成のスリーピースバンド。
音楽好きの一部界隈に有名な福岡の凡人会議さんが話題にしていて気になっていたのですが、いざ聴いてみたらオシャレでかっこ良くてハマりました。
私はこういうサウンドが大好きです。



ベイビーレイズJAPAN「Pretty Little Baby」

from 『Pretty Little Baby』 (2015.8.19)




ベイビーレイズJAPAN(ベイビーレイズジャパン)は2012年結成の5人組アイドルユニット。
世間的にはNHK連続テレビ小説『あまちゃん』の挿入歌「暦の上ではディセンバー」で知られているかと思います。
Connie Francisの「Pretty Little Baby(邦題:可愛いベイビー)」を引用したこの曲にセンスを感じました。



give me wallets「Stay With Me」

from 『Dream #1』 (2015.10.3)




give me wallets(ギブミーウォレッツ)はディスコ・インディーダンスなどをルーツにした音楽を鳴らす4人組バンド。
Orlandや仮谷せいらさんなどと同じ、PUMP!レーベル所属のバンドです。
EP『Dream #1』が非常に良作でした。



ふくろうず「ハートビート」

from 『ベイビーインブルー』 (2015.10.7)




ふくろうずは2007年結成の3人組バンド。
ヒップホップを取り入れた「ハートビート」がかっこ良かったです。
内田万里(Vo, Key)さんの声がすごく良い。
ちなみにMVでは内田さんがなぜかNegiccoのキャップを着用しています。



フジファブリック「Girl! Girl! Girl!」

from 『GIRLS』 (2015.10.14)




フジファブリックは2000年結成の3人組ロックバンド。
フジファブリックと言えば私はどうしても志村正彦さんのイメージがあって、楽曲もその頃のものが好きだったのですが、この「Girl! Girl! Girl!」では完全に新しいフジファブリックが確立されていて、今のフジファブリック良いじゃん、って思いました。
ちなみにMVに出演している乃木坂46の橋本奈々未さんは私の推しです、というどうでもいい話。



さよならポニーテール「夏の魔法 feat. 曽我部恵一 + ザ・なつやすみバンド」

from 『円盤ゆ~とぴあ』 (2015.11.7)




さよならポニーテールは2011年に活動開始した、たぶん音楽ユニット。
「夏の魔法」はNegiccoのMeguさんがMVに出演しているのがきっかけでMVを何度も見ていたら、曲自体も好きになりました。
というか曽我部恵一さんもザ・なつやすみバンドも好きなので、好きになって当たり前なんですけど。



RYUTist「piece of life」

from 『Winter merry go round』 (2015.11.17)




RYUTist(リューティスト)は2011年結成の新潟県出身4人組アイドルユニット。
Sound Aroundを思わせるような爽やかハウス「piece of life」が良かったです。
ボーカルも以前より格段に良くなっていますね。
ちなみに作編曲はももいろクローバー「走れ」で知られるKOJI obaさん。



キャラメル☆リボン「Triple Candy」

from 『Triple Candy』 (2015.12.15)




キャラメル☆リボンは2009年結成の大阪発3人組アイドルユニット。
元気で可愛らしいがパブリックイメージだったキャラメル☆リボンですが、久々のリリースとなった『Triple Candy』ではキュートでありながらも三声のハモりを多用するなど難易度の高い楽曲で、あらためて彼女達のスキルの高さを感じました。



以上で「2015年お気に入り楽曲ランキング」を終わります。
たまたまココを訪れてくれた音楽好きの方がいらっしゃるならば、その方にとって1つでも新しい発見、出会いがあれば嬉しいです。
2016年もたくさんの良質な楽曲に出会えますように。


--------------------


2015年お気に入り楽曲ランキング<20~11位>
2015年お気に入り楽曲ランキング<10~1位>
2015年お気に入り楽曲ランキング<アルバム編>
AD