ブルブルシェンコのブルブリズム

その手を叩こう、Clap Your Hands!

【INFORMATION】

connie & 田島貴男(ORIGINAL LOVE)のタッグ!!
 Negicco NEW SINGLE『光のシュプール』
  <初回限定盤A>            <初回限定盤B>
  光のシュプール<初回限定盤A>光のシュプール<初回限定盤B>
  <通常盤>               <7"シングルレコード>
  光のシュプール<通常盤>光のシュプール<7
 14/12/15付 オリコンシングル週間 5位
 14/12/1付 オリコンシングルデイリー 1位

田島貴男(ORIGINAL LOVE)プロデュース!!
 Negicco 2014年第2弾SINGLE『サンシャイン日本海』
  <初回限定盤A>            <初回限定盤B>
  サンシャイン日本海<初回限定盤A>サンシャイン日本海<初回限定盤B>
  <初回限定盤C>            <通常盤>
  サンシャイン日本海<初回限定盤C>サンシャイン日本海<通常盤>
  <7"シングルレコード>
  サンシャイン日本海<7
 14/8/4付 オリコンシングル週間 11位
 14/7/25付 オリコンシングルデイリー 2位

矢野博康(Ex. Cymbals)プロデュース!!
 Negicco 2014年第1弾SINGLE『トリプル!WONDERLAND』
  <初回限定盤A>            <初回限定盤B>
  トリプル!WONDERLAND<初回限定盤A>トリプル!WONDERLAND<初回限定盤B>
  <初回限定盤C>            <通常盤>
  トリプル!WONDERLAND<初回限定盤C>トリプル!WONDERLAND<通常盤>
 14/4/28付 オリコンシングル週間 16位
 14/4/20付 オリコンシングルデイリー 5位

『Negicco RADIO』 Ustream放送
 毎週月曜日19:30頃~ 
 http://www.ustream.tv/channel/negicco-radio
 メールは 765@fmkento.com まで。

Negicco LIVE DVD
 『「Melody Palette」~お気に入りのパーティーへ~』

  「Melody Palette」~お気に入りのパーティーへ~

NONA REEVESジェーン・スー参加!!
 Negicco 2013年第3弾SINGLE『ときめきのヘッドライナー』
  <初回限定盤>            <通常盤>
  ときめきのヘッドライナー<初回限定盤>ときめきのヘッドライナー<通常盤>
 13/11/18付 オリコンシングル週間 20位
 13/11/5付 オリコンシングルデイリー 14位

◎豪華アーティスト参加、結成10周年初のオリジナル・フルアルバム!!
 Negicco 1st Full Album『Melody Palette』
  Melody Palette
 TX系『JAPAN COUNTDOWN』13/7/28付アルバムチャート 15位
 全曲試聴はこちら→ http://youtu.be/qzxZ4WMh-vs

テーマ:
来年1月20日に、Negiccoの2ndアルバム『Rice & Snow』が発売されます。




Negicco『Rice & Snow』

01. トリプル!WONDERLAND
[作詞・作曲・編曲:矢野博康]
02. ときめきのヘッドライナー
[作詞:Jane Su / 作曲:西寺郷太 / 編曲:奥田健介・西寺郷太]
03. 1000%の片想い feat. Tomoko Ikeda(Shiggy Jr.)
[作詞・作曲:connie / 編曲:Shiggy Jr.]
04. クリームソーダLove
[作詞:Nao☆ / 作曲:connie / 編曲:北川勝利]
05. サンシャイン日本海
[作詞・作曲・編曲:田島貴男]
06. 裸足のRainbow
[作詞・作曲:connie / 編曲:スカート]
07. 二人の遊戯
[作詞・作曲:connie / 編曲:矢野博康]
08. パジャマ・パーティー・ナイト
[作詞・作曲:connie / 編曲:Orland]
09. BLUE, GREEN, RED AND GONE
[作詞・作曲・編曲:三浦康嗣]
10. Space Nekojaracy
[作詞:connie / 作曲:connie・吉田哲人 / 編曲:吉田哲人]
11. 自由に
[作詞・作曲:connie / 編曲:蓮沼執太]
12. 光のシュプール
[作詞・作曲:connie / 編曲:田島貴男]
13. ありがとうのプレゼント
[作詞:Negicco / 作曲・編曲:connie]




各方面から高い評価を受けた『Melody Palette』から約1年半ぶりのオリジナルアルバムです。
タイトルは『Rice & Snow』。
確かに新潟と言えば「米」と「雪」だけれど、Negicco(というかconnieさん)はそんな単純な理由でこのタイトルは付けないはず。
他にも何か意味があるはずだと思っていたら、ツイッターで松任谷由実さんのアルバム『SURF & SNOW』のオマージュだというツイートが。
Negiccoもラジオでそれを認めていたことから、公式にその見解で間違いなさそうです。

それからこのジャケット写真、素敵じゃないですか。
『Melody Palette』がパーティードレスでキメキメに着飾っていたのに対して、『Rice & Snow』は部屋着のような自然体な感じです。
しかもこの写真をよーく見ると、Negiccoファンなら楽しいネタが満載なんです。
Kaedeさんがスマホを手にしている(ツイ廃)のは分かりやすいところ。
窓辺にレルヒさんの人形、本棚にアボット奥谷さん作のNegiccoのイラストとDVD『Melody Palette~お気に入りのパーティーへ~』、右側の壁にNegipeciaのアナログ盤、テーブルにコーラ、手前にNao☆さん所有の“TENNIS”スウェットとNeggy Jr.のTシャツやNegiccoのタオルなどのグッズ、チェキ…


次に中身のほうですが、「ときめきのヘッドライナー」「トリプル!WONDERLAND」「サンシャイン日本海」「光のシュプール」のシングル4曲が入っている時点ですごいアルバムになりそうな予感がします。
池田智子(Shiggy Jr.)さんをフィーチャリングしたバージョンの「1000%の片想い feat. Tomoko Ikeda(Shiggy Jr.)」も、池田さんの歌声が好きな者としては楽しみです。

やはり最も注目すべきは参加しているミュージシャンです。
シングル曲で西寺郷太(NONA REEVES)さん、矢野博康さん、田島貴男(ORIGINAL LOVE)さん、Shiggy Jr.。
新曲には三浦康嗣(□□□)さんが「BLUE, GREEN, RED AND GONE」のプロデュースで参加。
北川勝利(ROUND TABLE)さん、蓮沼執太さん、Orland、スカートが編曲で参加しています。

渋谷系の流れでついに北川さんを起用してきました。
「クリームソーダLove」はNao☆さんの作詞も含めて、どんな曲になるのか楽しみです。
それから大好きなOrland。
個人的には最も楽しみな組み合わせです。
「パジャマ・パーティー・ナイト」というタイトルからして踊れる曲なんだろうなぁ。
タイトルで全く想像が付かないのが「Space Nekojaracy」。
猫じゃらし…!?

このような豪華なミュージシャンによってアルバムがどのように彩られるのか、想像しただけでワクワクします。
そして8曲もある新曲のうち7曲をconnieさんが作曲していることにも注目です。
ここが『Melody Palette』との大きな違いですね。
豪華ミュージシャンが編曲でサポートしつつ、Negiccoを知り尽くしたconnieさんがメインで作る。
connieさんの負担は大きいけれど…笑
これが今のNegiccoにとっての理想的な形なのかなと思います。


パフォーマンスの充実期に入ったNegiccoが満を持して送り出す2ndアルバム『Rice & Snow』。
『Melody Palette』を超える名盤になりそうです。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)
同じテーマ 「Negicco」 の記事

テーマ:
12月15日付オリコン週間シングルランキングが発表されました。

Negicco(ネギッコ)のニューシングル『光のシュプール』は





見事 5位 になりました。

目標に掲げていたトップ10入りが成就しました。
チームNegiccoの皆さん、おめでとうございます。

継続は力なり。
結成12年目にして初めての週間トップ10入りです。
ツイッターでも各方面から祝福の嵐で、Negiccoは愛されてるなぁと感じます。

Negiccoのファンである私も、週間5位という結果は本当に嬉しいです。
一方で、冷静な自分もいます。
前記事で週間5位と予想していたこともありますが、曲が発表された時点で信じてました。

前作のシングル『サンシャイン日本海』は週間11位(推定売上枚数9,376枚)という惜しい結果でした。
『光のシュプール』では週間トップ10圏内を確実に獲るための一手としてミュージックカードを導入したので、当然結果を残さなければならない。
そんなプレッシャーのかかる状況できちんとした結果を出してくれたことにホッとしました。

『光のシュプール』の推定売上枚数は20,092枚と『サンシャイン日本海』の2倍以上。
これはミュージックカードの効果だけで達成できる数字ではありません。
『サンシャイン日本海』の経験をチームNegiccoが無駄にしなかったこと、ファンも含めてトップ10という目標へ一丸となったことが、『光のシュプール』の好結果に繋がったのかなと思います。

実際に前作『サンシャイン日本海』、「ROCK IN JAPAN FES. 2014」や「SUMMER SONIC 2014」などの大型夏フェスや対バンイベントを経て新規のファンが明らかに増えていて、『光のシュプール』のリリースイベントの盛況に繋がった。
また9月頃からの地方イベント増加も確実にファンを増やし、地方の売上増加に繋がった。
推定売上枚数20,092枚という数字は、Negiccoを支持する層の裾野が広がったことを表しています。
これはオリコンの結果と同等に嬉しいことなのです。

そして何より今回の結果によって、今も会社員として勤めながら作詞・作曲を担当しているconnieさんとNegicco愛に満ちた素晴らしい編曲をしてくれた田島貴男さんのご尽力が報われて本当に良かったです。
おめでとうございますと、ありがとうございますの言葉を送らせてください。


これで「オリコン週間5位を獲得した新潟発のインディーズアイドル」という看板はできました。
あとはその看板を今後どう活かしていくかだと思います。
マスメディアへ向けて、まだ誤解の多い一般の新潟県民へ向けて。
これからがチームNegiccoの腕の見せ所です。
かつて「U.M.U AWARD 2010~全国アイドルお取り寄せ展~」という地方アイドルNo.1決定戦でグランプリを獲ったときに、その看板を活かした活動ができたように。

まずは次のリリースとなる2ndアルバム『Rice & Snow』の好セールスへと繋げてほしいです。
1万枚くらいドカンと売っちゃってほしいですね。
(『Rice & Snow』については次の記事で詳しく書きます)
そしてリキッドルーム2Daysのソールドアウトと公演の成功。
それが今後の活動規模の拡大へと繋がるはずです。



最後に。良い曲は2週目に入っても宣伝しますよ。
Negiccoのニューシングル『光のシュプール』をよろしくお願いします。



私のオススメは「ReNegi CD」が付いている初回限定盤B。
4つ打ちの軽快なサウンドになっている「相思相愛 (あら恋 remix)」がとても良いので、ぜひ聴いてほしいです。
AD
いいね!した人  |  コメント(1)

テーマ:
Negicco『光のシュプール』の発売週が終わりました。

週間トップ10入りという目標を掲げて走ってきた1週間。
9月26日の福岡の予約会から数えたら約2ヶ月ですね。
Negiccoの皆さん、連日のライブと特典会お疲れ様でした。
今週も休みが無いそうですが、少しでも休んで体を労ってもらいたいです。


さてオリコンですが、昨日付けのデイリーランキングまでが発表されております。
Negicco『光のシュプール』のデイリーランキングの推移を見ると

12/1(月)  1位(推定 8,991枚)
12/2(火)  22位
12/3(水)  6位
12/4(木)  10位
12/5(金)  6位
12/6(土)  7位
12/7(日)  4位

7日中6日でトップ10に入っています。
これは凄い。
週末は千葉県とライブハウスだったので、正直デイリートップ10は厳しいかなと思っていたのですが、結果的にデイリートップ10を逃したのは一般的にほとんどのリリース物が店着日となる火曜日のみとなりました。

果たしてNegicco『光のシュプール』は週間トップ10に入れるのか。
今週のトップ10のボーダーラインは15,000枚と言われていました。
これは間違いないと思います。
ここでデイリーランキングの結果をもとに『光のシュプール』の売上枚数を“辛めに”推測してみました。

12/1(月)  1位(推定 8,991枚)
12/2(火)  22位 ⇒ 1,200枚?
12/3(水)  6位 ⇒ 2,300枚?
12/4(木)  10位 ⇒ 1,000枚?
12/5(金)  6位 ⇒ 1,000枚?
12/6(土)  7位 ⇒ 1,300枚?
12/7(日)  4位 ⇒ 2,500枚?

 ⇒ 週間 18,300枚?


辛く見積もってもこれくらいは行くんじゃないかと思います。
ミュージックカードを導入しているわけですから、十分にありえる数値ではないかと。
そして順位のほうですが、関ジャニ∞さん、DISH//さん、戸松遥さん、2週目のAKB48さんの上位は固いのですが、他のアーティストはいわば団子状態。
Negiccoはもしかすると週間5位くらいまで行っちゃうんじゃないかという希望的観測をしています。

週間ランキングの速報が発表されるのは明日。
果たしてNegiccoの念願成就なるか!
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:



私もようやくゲットしました、Negiccoのニューシングル『光のシュプール』。




クレジットの豪華なこと。
ギターは田島貴男(ORIGINAL LOVE)さん、ベースは小松秀行さん、ドラムは小松シゲル(NONA REEVES)さん、ピアノは冨田謙さん。
レコーディングエンジニアには兼重哲哉さんです。
ORIGINAL LOVEとNONA REEVESが好きな人にはたまらないラインナップですよね。


「光のシュプール」は何度聴いても良いですね。
聴くたびに鳥肌が立つくらい良い曲だなぁって思います。
サウンドがキラッキラでゴージャスですし、迫力のリズム隊は昂揚感をもたらしてくれます。
個人的には1サビと2サビでベースが違うところがたまらないですね。
1サビは下がってから上がって、2サビは上がってから下がるんですけど、、って言葉にしても分かりにくいか。
Negiccoの歌もどんどん洗練されていっているし、もう最高ですね。

カップリングの「1000%の片想い」は最初そこまでピンと来ていなかったんですけれど、CDで繰り返し聴いてみて印象がどんどん良くなってます。
connieさんの卓越したメロディーセンスにグッと来るものがあるし、Shiggy Jr.のアレンジも忠実な感じで良い。
それからこの曲は特にMeguさんの歌が良い味出してます。
ぽんちゃグッジョブ。


まあいろいろ言ってますが、この冬最高の名曲と言っても過言ではありません。
宇多丸(RHYMESTER)さんの言葉を借りれば「我々が一番聴きたかったタイプの」素晴らしいウィンターソングです。







この冬のお供に、Negicco『光のシュプール』はいかがですか。
いいね!した人  |  コメント(3)

[PR]気になるキーワード