ブルブルシェンコのブルブリズム

その手を叩こう、Clap Your Hands!

【INFORMATION】

矢野博康(Ex. Cymbals)プロデュース!!
 Negicco NEW SINGLE『トリプル!WONDERLAND』
  <初回限定盤A>            <初回限定盤B>
  トリプル!WONDERLAND<初回限定盤A>トリプル!WONDERLAND<初回限定盤B>
  <初回限定盤C>            <通常盤>
  トリプル!WONDERLAND<初回限定盤C>トリプル!WONDERLAND<通常盤>
  <7"シングルレコード>
  トリプル!WONDERLAND<7

『Negicco RADIO』 Ustream放送
 毎週月曜日19:30頃~ 
 http://www.ustream.tv/channel/negicco-radio
 メールは 765@fmkento.com まで。

Negicco LIVE DVD
 『「Melody Palette」~お気に入りのパーティーへ~』

  「Melody Palette」~お気に入りのパーティーへ~

NONA REEVESジェーン・スー参加!!
 Negicco 2013年第3弾SINGLE『ときめきのヘッドライナー』
  <初回限定盤>            <通常盤>
  ときめきのヘッドライナー<初回限定盤>ときめきのヘッドライナー<通常盤>
 13/11/18付 オリコンシングル週間 20位
 13/11/5付 オリコンシングルデイリー 14位

◎豪華アーティスト参加、結成10周年初のオリジナル・フルアルバム!!
 Negicco 1st Full Album『Melody Palette』
  Melody Palette
 TX系『JAPAN COUNTDOWN』13/7/28付アルバムチャート 15位
 全曲試聴はこちら→ http://youtu.be/qzxZ4WMh-vs

テーマ:
速報が入ってきました。


本日リリースされました、Negicco『トリプル!WONDERLAND』ですが…


4月15日付のオリコンシングルデイリーランキングで…









9位でした!!



デイリーではありますが、初日に念願の、Negicco史上初のトップ10入りです。
Nao☆さん、Meguさん、Kaedeさん、チームNegicco及び関係者の皆様、まずはおめでとうございます!

それにしても一歩一歩着実に上昇し、結成11年目にして初めてトップ10入りですからね。
こんなドラマチックなことが起こっているんです、今ここで。
まだ2日目以降のデイリー、更にはウィークリーでも結果を残してほしいので、控えめに喜びたいと思います。




私もフラゲ日に『トリプル!WONDERLAND』を購入してからCDで鬼リピートしていますが、「トリプル!WONDERLAND」「ライフ・イズ・キャンディ・トラベル」の2曲とも主観だけでなく本当に、本当に良い曲で。
「ライフ・イズ・キャンディ・トラベル」の落ちサビのNao☆さんの歌が素晴らしくて、聴くたびに涙が出そうになります。




昔のねぎっこで止まっている方もいらっしゃると思いますが、
現在のNegiccoはあなたが思っている範囲の何倍も素晴らしいと、私が断言します。
本日リリースされました『トリプル!WONDERLAND』をぜひよろしくお願いします。
いいね!した人  |  コメント(3)
PR

テーマ:
日付変わって本日、Negiccoのニューシングル『トリプル!WONDERLAND』のリリース日です。









オリコントップ10を目指して、皆様ご協力よろしくお願いします。
とてもクオリティの高い曲達なので、買って聴いたらハッピーですよ。

“奇跡を起こすよ この街から キミのハートへ”





私はタワーレコード札幌ピヴォ店にてフライングゲットしました。




ミュージックビデオDVD付きの初回限定盤Aと、リミックスCD付きの初回限定盤C。
7インチアナログ盤はオンラインで購入したため後日到着予定。

フィルムを剥がして、ディスクをプレイヤーにセットして、歌詞カード・ブックレットをじっくりと見ながらクリアーな音質で新曲を聴く。
この時間は格別ですね。

それでは Shake it! Do it! Make it! Negi! してきます。
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
Negiccoのニューシングル『トリプル!WONDERLAND』のリリースが近づいてきました。

あと2日もすればCDショップの店頭に『トリプル!WONDERLAND』が並ぶんですね。
ちょっとずつ気持ちが昂ってきました。

矢野博康(ex. Cymbals)さんプロデュースの素晴らしいディスコチューンです。
ぜひ少しでも多くの皆さんの耳に届いてほしい。

そしてこちらが「トリプル!WONDERLAND」のミュージックビデオです。





ミュージックビデオはソーシャルTV局「2.5D」が手がけたものです。
ピンク、イエロー、ブルーの担当カラーを背景にしたカラフルポップな仕上がり。
タイポグラフィとカメラアングル、カット割りでスタイリッシュさも感じます。
見所というか個人的に好きなシーンを挙げるならば

・ネギカラーのバットを振るNao☆さん(2:07)
・<3人いれば>のNegicco(2:20)
・人差し指を立てて頬をプゥーっとしているNao☆さん(2:28)
・胸に当てた手を解くMeguさん(2:50)
・「新潟」推しのNegicco(2:59~)
・<せーの!>の後に頷くKaedeさん(3:13)
・<夢見ていてもいいよね>のNao☆さん(3:32)
・<ぐるぐる>のMeguさん(3:44)
・ルーペを覗き込むKaedeさん(3:52)
・「I」のMeguさん(4:24)

お三方ともとても可愛いので挙げればきりがありませんが、ざっとこんな感じ。
いやぁ、素晴らしいミュージックビデオです。



さらにconnieさんが作詞作曲、奇妙礼太郎トラベルスイング楽団が編曲演奏のカップリング曲「ライフ・イズ・キャンディ・トラベル」の音源も公開されました。





この沁みるメロディーラインと綺麗なハーモニー、さすがconnieさん。
特にBメロの<窓の外を流れる景色リズムに乗って>のメロディー、最高です。
歌い出しがMeguさんというのも良いなぁ。
ブラスやピアノ、リズム隊のあたたかみのある音がとても良い。
テンポ、余韻の残し方も絶妙。
これがカップリングという贅沢使い、これが“ネギッコクオリティ”ですよ。

もう、買うっきゃないですよね?
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
過ぎてしまいましたが、4月10日は


Negicco Nao☆ さんのお誕生日でした。






おめでとうございます!


2枚目の横顔の写真が好きで。
Nao☆さんの横顔って美しいんですよ。新潟美人。

Negiccoのリーダーで、立ち位置はセンター。
Negiccoの楽曲の大切な要素である歌、その核を担うのがNao☆さんです。
アイドルソングでありながら甘過ぎずギラつき過ぎず、爽やかなガールズポップとして聴けるNegiccoの楽曲。
それはサウンドディレクションはもちろんのこと、Negiccoの歌声、特にNao☆さんの少しハスキーで情感溢れる、それでいて軽やかで気品のある歌声が芯にあることが大きな要因であると思います。
Nao☆さんの歌声は本当に素晴らしいです。

Negiccoが完全生歌のパフォーマンスに切り替えるようになってから、Nao☆さんの歌声はさらに進化しています。
ダンスをしながらの生歌で、キーを外さず強い歌声で、かつ雑でなく丁寧。
あれだけの安定感があるのは率直に凄いです。
しかしながらNao☆さんはさらに高い次元でのパフォーマンスを目指しています。
彼女の努力する姿勢は素晴らしいです。

新ギャグ「テニス!」など、思いついたことをポンポンと打ちまくるユーモアセンスも好きなんですよね。
歌声とのギャップが最高じゃないですか。
器用で芸術的センスがあって、かわいいイラストやグッズを生み出してくれるところも素敵です。


私はNao☆さんのクシャッと笑う笑顔が好きで。
ライブでNao☆さんのクシャッと笑顔を見られたときは、心からハッピーな気持ちになります。
この先、Nao☆さんのそんな笑顔がたくさん見られるといいなと願っています。

充実の一年にしましょうね。


いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
lyrical school『brand new day』が、4/14付けのオリコンウィークリーランキングで自己最高の13位に入りました!

チームリリスクの皆様、全国のヘッズの皆様、おめでとうございます!
私もヘッズの端くれとして非常に嬉しいです。


それから今作はデイリーランキングでも自己記録を更新しているんですよね。
こちらがその推移です。


4/1   8位
4/2   19位
4/3   22位
4/4   28位
4/5   7位
4/6   9位


初日にいきなり初めてのトップ10入りを果たし、5日付のランキングでは自己最高の7位を記録。
リリスクがトップ10に入る時代が来たんだなぁ、なんて感慨深いです。

推定売上枚数は4,192枚ということで、他の週と比べるといわゆる谷間の周期に当たったこともこの順位に繋がったのかなと思います。
順位はあくまで相対的な数字で、たくさんの枚数が売れても巡り合わせが悪いために良い順位にならない場合もあり、またその逆もあり。
だから私は順位よりもむしろ絶対的な売上実数、そしてその継続的な積み重ね(翌週以降に急激に落ちることなく、長く売れ続けること)を重視したい。
それでもその尺度の分かりやすさ、響きの良さというのは大きな魅力です。
デイリートップ10入りはT-Palette RecordsからのリリースではLinQのみでしたから、その壁を破ったことは大きいと思います。
次週以降リリースを控えるレーベルメイトへ(とくに4/16リリースのNegiccoですよ、Negicco!)勢いをもたらしてくれるのではないか…くれるといいな。




私も『brand new day』のライブDVD付きの初回限定盤Aとリミックス入りの初回限定盤Bを購入。
(写真上はOrland『Fragment Of Romance』、こちらもオススメ)
全収録曲素晴らしい、売れるべき作品です。

「brand new day」はあたたかみのあるリリック、生音アレンジや展開の気持ち良さが見事です。
“この髪形みたいに~”のminanバースが絶妙にエモいんですよね。
「Sing, Sing」は浮遊感のあるアレンジとテンポが好きです。
ダウンテンポなトラックにそれぞれのバースがカチッとハマっていて。
とくにhinaバースが声と見事にハマっていて好きですね。
リミックスの2作「ひとりぼっちのラビリンス -tofubeats remix」「リボンをきゅっと -521 remix」もまた良くて、シングルですが聴き応えのある満足度の高い作品です。
(「リボンをきゅっと -521 remix」を聴いて、もっとconnieさんのリミックスが聴いてみたいと思っちゃいました。それからこのリミックス、出だしのNegicco Meguさんのウィスパーボイスがまた素晴らしくキュートなんです)



今作を聴いていると『date course』からメンバーそれぞれのフロウがどんどん上手くなっているのが分かるし、個性の輪郭がよりはっきりしてきたと言いますか。
グループの勢いと進化が良い具合に作用し合っているなと感じます。


楽曲が良く、楽しくて可愛く、オシャレでクリエイティブという人気が出る要素が揃っているlyrical school。
まだ潜在的なヘッズがたくさんいるはずですから、この作品が継続的に売れて広まってくれることを願っています。

そして先日発表された11月2日の恵比寿LIQUIDROOMでのワンマンライブの集客に繋がってほしい。
今のリリスクならソールドアウトも夢ではないはずです。





こちらはタワーレコード札幌ピヴォ店に飾ってあったサイン入りポスター(前作のですが)。
個人的にはいつか北海道にリリスクが来てくれないかなと願っています…
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード