ブルブルシェンコのブルブリズム

その手を叩こう、Clap Your Hands!

【INFORMATION】

田島貴男(ORIGINAL LOVE)プロデュース!!
 Negicco NEW SINGLE『サンシャイン日本海』
  <初回限定盤A>            <初回限定盤B>
  サンシャイン日本海<初回限定盤A>サンシャイン日本海<初回限定盤B>
  <初回限定盤C>            <通常盤>
  サンシャイン日本海<初回限定盤C>サンシャイン日本海<通常盤>
  <7"シングルレコード>
  サンシャイン日本海<7
 14/8/4付 オリコンシングル週間 11位
 14/7/25付 オリコンシングルデイリー 2位

矢野博康(Ex. Cymbals)プロデュース!!
 Negicco 2014年第1弾SINGLE『トリプル!WONDERLAND』
  <初回限定盤A>            <初回限定盤B>
  トリプル!WONDERLAND<初回限定盤A>トリプル!WONDERLAND<初回限定盤B>
  <初回限定盤C>            <通常盤>
  トリプル!WONDERLAND<初回限定盤C>トリプル!WONDERLAND<通常盤>
  <7"シングルレコード>
  トリプル!WONDERLAND<7
 14/4/28付 オリコンシングル週間 16位
 14/4/20付 オリコンシングルデイリー 5位

『Negicco RADIO』 Ustream放送
 毎週月曜日19:30頃~ 
 http://www.ustream.tv/channel/negicco-radio
 メールは 765@fmkento.com まで。

Negicco LIVE DVD
 『「Melody Palette」~お気に入りのパーティーへ~』

  「Melody Palette」~お気に入りのパーティーへ~

NONA REEVESジェーン・スー参加!!
 Negicco 2013年第3弾SINGLE『ときめきのヘッドライナー』
  <初回限定盤>            <通常盤>
  ときめきのヘッドライナー<初回限定盤>ときめきのヘッドライナー<通常盤>
 13/11/18付 オリコンシングル週間 20位
 13/11/5付 オリコンシングルデイリー 14位

◎豪華アーティスト参加、結成10周年初のオリジナル・フルアルバム!!
 Negicco 1st Full Album『Melody Palette』
  Melody Palette
 TX系『JAPAN COUNTDOWN』13/7/28付アルバムチャート 15位
 全曲試聴はこちら→ http://youtu.be/qzxZ4WMh-vs

テーマ:
OK Goの最新ミュージックビデオ「I Won't Let You Down」にPerfumeがカメオ出演しています。





OK Goと言えば、独創的な凄いミュージックビデオで有名なアメリカのロックバンド。



私はこのトレッドミルを使ったミュージックビデオで知りましたが、ホント面白いなと思いますし、創意工夫をしてファンを楽しませようとする姿勢に好感が持てますね。


今回の作品は多くの日本人が関わっており、Perfumeのミュージックビデオを多く手がける関和亮さんがOK Goのダミアン・クーラッシュと
共同でディレクターを務めています。
おそらくその縁でPerfumeが出演することになったのでしょう。
もっともあのOK Goのミュージックビデオですから、Perfumeの三人も喜んで協力したのではないでしょうかね。
私もこのコラボはすごく嬉しいです。

公開されて間もないのに、もう300万回近く再生されていますね。
というかこのミュージックビデオ、ワンカット撮影なのだとか。
すごすぎる!
AD
いいね!した人  |  コメント(1)
同じテーマ 「Perfume」 の記事

テーマ:
田島貴男 ひとりソウルツアー 2014

日時:2014年10月25日(土)19:00~
会場:札幌Bessie Hall
出演:田島貴男(ORIGINAL LOVE)






Negicco「サンシャイン日本海」をプロデュースされた、ORIGINAL LOVEの田島貴男さん。
その田島貴男さんがライブツアーで札幌に来るということで、せっかくの機会だからとチケットを買って見に行きました。

田島さんのライブを見るのは初めてで、ORIGINAL LOVEの楽曲も数曲知っている程度。
YouTubeでライブ動画を見て少し予習はしたけれど、ちゃんと乗れるか、ライブに気持ちが入り込めるか。
楽しみな気持ちとドキドキ感でおりました。




会場に入ると、やはりというか目に映る観客の年齢層が高めで、場違いな感じが否めない。
M2、F2以上と思われる人がほとんどを占める中で、同年代と思われる方を見かけ少しホッとしました。
話しかけたかったけれどフロアが満員だったので動けず、断念しましたが。


19時を過ぎた頃、フロア左手のドアが開き皆さんお待ちかねの田島さんが登場。
テレビでしか見たことが無いスターが、フロアの歓声に応え、時折おちゃらけながらステージへ上がっている。
この人が最近Negiccoのライブを度々見に来ていて、ツイッターで「テンション貴男」とか言っちゃう人なんだよなぁ。。

田島さんの「ひとりソウルショウ!」というシャウトでライブはスタート。
1曲目は「月の裏で会いましょう」。
知っている曲だ!

ギター1本で音を奏で歌う田島さん。
ギターのボディーを叩いたりボイスパーカッションを録音してエフェクターか何か?でループさせることで、リズムも作り出せるんですね。
ライブでありながらレコーディングを見ているかのようです。
でも淡々と進めるのではなくて、ライブ感というか、煽ったり観客とのコミュニケーションも大事にしているから、観客もライブに乗っていけます。

中盤では一番の目当てというか、やってくれないかなーと期待していたNegicco「サンシャイン日本海」のカバー。
「『サンシャイン!』って叫んでください!」という呼びかけがあり、田島さんがギター1本で「サンシャイン日本海」を歌います。
本家Negiccoとはまた違ったソウルフルな「サンシャイン日本海」で、これがすごく良かった!
曲中の“サンシャイン!”というコーラスはNegiccoのものとは打って変わって力強くて、同じ曲で同じギターフレーズなんですけど印象が変わりましたね。
田島さんは歌い終わって
「最近よくNegiccoちゃんのライブを見に行くんですけど、ファンの『サンシャイン!』って声が想像の5分の1くらいで。だから今日は思いの丈をぶつけました」
っておっしゃってました(笑)

そんなトークのあとおもむろに歌い始めたのが、CMソングにもなっている「ウイスキーが、お好きでしょ」でおお~!っとなって。
代表曲の「接吻 kiss」「朝日のあたる道 AS TIME GOES BY」と続く流れが初心者ファンの私にはたまらなかったです。

ソウルフルに歌い、時折シャウトやギターで煽る田島さん。
跳ねたりおちゃらけるシーンもあって、こんなにアクティブなライブをする方だとは思わなかったです。
客いじりなんてするんだぁとか。

「MILLION SECRETS OF JAZZ」「LET'S GO!」「The Rober」とか。
最新アルバムからは「ファッションアピール」「エブリデイ エブリデイ」とかですかね。
知らない曲もけっこうあったんですけど、もちろん曲が良いというのもあるしライブに引き込む上手さがあるから関係ないくらい乗れましたし、すごく楽しめました。

田島さん、面白いしかっこ良かったです!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
カラスは真っ白「おんそくメリーゴーランド」レコ発ぱすてる大回転ツアー

日時:2014年10月4日(土)
会場:札幌cube garden
出演:カラスは真っ白、惑星アブノーマル、ふぇのたす、Qaijff




ふぇのたすが出演したカラスは真っ白の対バンツアーを見に行ったので、軽く感想を。

カラスは真っ白の対バンツアーということで観客の半数以上はカラスは真っ白のファン。
札幌はカラスは真っ白の地元ですしね。
ふぇのたすのときはどんな感じになるのかなと思っていたんですけど、相性が良いのか、けっこうノリが良かったです。
「すしですし」はみこちゃんとショウさんのおふざけの入った掛け合いが楽しくて。
「東京おしゃれタウン」ではボーカルのみこちゃんと観客で一緒に振りをやったり、「ありがたす」では“オッケー!”と叫んだり、たすジャンプをしたり。



2ndアルバムで一番好きな「おばけになっても」もやってくれました。
ヘロヘロダンスを一緒にやりました。

前回見たときも感じましたが、観客参加型というか、一緒になって楽しめるのが良いですね。
それとギターと電子ドラムとオケ出しというスタイルだからというのもあるけど、音のバランスが良いから聴きやすい。
耳馴染みの良い質の高い楽曲ばかりですし、やっぱりふぇのたす好きだなぁ。


トリを務めたカラスは真っ白は観客とのコミュニケーションを密にとるバンドで、ファンキーなサウンドと楽しい演出で自然とライブに引き込まれる感じ。
アラレちゃん帽子とクールな振る舞いが印象的なボーカルのカナさんと、演奏やMCで楽しく煽る男性陣という対比も面白い。
すごく好感の持てるバンドですね。

あまり体調は良くなかったんですけど、ふぇのたすとカラスは真っ白が楽しくて、憂鬱な気持ちを吹き飛ばしてくれました。
やっぱりライブは良いですね。



---- SET LIST(ふぇのたす) ----

M01 すしですし
M02 たびたびアバンチュール
M03 東京おしゃれタウン
M04 ヘッドホンガール
M05 スピーカーボーイ
M06 チーズケーキコンプリーション
M07 おばけになっても
M08 ありがたす
AD
いいね!した人  |  コメント(1)

テーマ:
WHY@DOLL「Magic Motion No.5」インストアライブ

日時:2014年10月3日(金)18:00~
会場:タワーレコード札幌ピヴォ店
出演:WHY@DOLL




最近ブログおサボりマンなブルブルシェンコです。
きちんとしたブログが書けるようなネタが無いんですよね、、困った。

最近メジャーデビューを果たした北海道出身のアイドル・WHY@DOLL(ホワイドール)さんの話でもしようかな。


今は東京で活動しているのですが、以前は北海道で活動していたこともあり名前だけは知っていました。
ただ他の北海道のアイドルさんもそうなんだけど、楽曲が私の好みじゃなくて。
琴線に触れることは無かったんですけど、『TOKYO IDOL FESTIVAL 2014』のニコ生で偶然WHY@DOLLさんを拝見したときに聴いたメジャーデビュー曲「Magic Motion No.5」が良くて、「WHY@DOLLさん意外と良いじゃない!」ってなりました(笑)




元々私がディスコサウンド好きだというのもありますが、良い曲ですよね。
メジャーデビューに伴っての方向転換だと思いますが、これは良い方向転換だなと思います。


そんな感じで興味を持ったので、今月3日にタワーレコード札幌ピヴォ店で開催された凱旋インストアライブを見に行きました。

「サンライズ!~君がくれた希望~」「ユメミルツバサ」「トラベリンバンド」「ジェットコースター」「Magic Motion No.5」の5曲だったかな、たしか。
「Magic Motion No.5」が良かったのはもちろんのこと、「ユメミルツバサ」も意外と良かったです。
何より、WHY@DOLLの二人のパフォーマンスに好感が持てました。


楽曲の方向転換が成功していますし、パフォーマンスも楽曲もこのまま進化するのであれば、すごく楽しみなアイドルさんだなと思います。
少人数のアイドルさんのほうが好きだというのもあるし、それに北海道出身のアイドルさんですしね、応援しないと。
いいね!した人  |  コメント(3)

テーマ:
Negicco、バニラビーンズ、ベイビーレイズ、LinQの4組が「TEAMダイジナトコロ」というスペシャルユニットを結成しました。




日本骨髄バンク 骨髄バンクドナー登録推進キャンペーン TEAMダイジナトコロ
http://www.jmdp.or.jp/daijinatokoro/


「TEAMダイジナトコロ」は骨髄バンクのドナー登録の啓蒙プロモーションを目的としたユニットで、腰に手を当てた際に親指の下に骨髄液をとる場所(ダイジナトコロ)があることを歌っています。




ストレートで覚えやすい歌ですね。
制服姿のみんなかわいいし。

しかもこの振付、なんとPerfumeでおなじみのMIKIKO先生なんです。
NegiccoがMIKIKO先生の振付で踊る日が来るなんて!

直接指導だったのかな?
それともビデオレター的なものだったのかな?
よく分からないけど、個人的にはめちゃくちゃ嬉しいコラボでございます。
いいね!した人  |  コメント(6)

[PR]気になるキーワード