ブルブルシェンコのブルブリズム

或る音楽好きな根暗の記録。

【Recommend】

◎特別な場所・NHKホールでのワンマンライブを収録したブルーレイ
 Negicco Blu-ray『Negicco at NHKホール~TADAIMA~2016 Summer』
  Negicco at NHKホール~TADAIMA~2016 Summer

◎豪華アーティスト参加、POPSを追求した最新アルバム
 Negicco 3rd Full Album『ティー・フォー・スリー』
  ティー・フォー・スリー
 全曲試聴はこちら→ https://youtu.be/c5Cwoa53ly8

テーマ:

星野みちるの「星降る街角ツアー」

 

[日時] 2017年9月23日(土祝)13:00

[会場] musica hall cafe (北海道札幌市)

 

 

インストアライブの翌日は、いよいよ本編。

星野みちるさんの北海道での初めてのワンマンライブは、カフェでありながら度々アコースティックライブも開催される札幌のmusica hall cafe(ムジカホールカフェ)にて開催されました。

 

 

 

白いワンピースで登場したみちるさん。

ikkubaruが提供した「Love Me Again」でライブスタート。

杉真理さん作曲の「Unstable Girl」、アルバム『E・I・E・N VOYAGE』から「この道で」を歌唱。

 

 

カフェなので窓があり、白い壁に木目の床。

しかも昼間のライブなので日差しが良い感じに照らし、コーヒーの香り漂う中で着席して観るので穏やかな良い雰囲気なんです。

 

 

男ばかりの観客を見て「男100パーセント」と表現するみちるさん。

もっと女性ファン増えてほしいなぁ。

楽曲のクオリティが高いだけでなく歌唱も素晴らしいし、最新アルバム『黄道十二宮』は特に女性にも受けそうなポップスだと思うのです。

 

 

MCを挟み『黄道十二宮』の中でもゆったりな「風を吹かせて」「気がつけばLooking for your love」。

このゾーンがカフェ独特の時間感覚と合っていて個人的に一番好みでした。

この日のワンマンライブは2部構成になっていて、第1部は撮影OK。

しかし積極的にカメラを構えない観客に若干オコなみちるさんでした。

 

第1部は土曜日にとても合う「週一ロマンス」と「恋のファンフェアー」の2曲で締め。

こちらは「週一ロマンス」のライブ映像です。

 

(初めてデジカメを持ち出して撮影してみたのですが、低スペックで次の「恋のファンフェアー」は容量オーバーで入りませんでした。。)

 

小休憩を挟み、第2部は「ピーベリーを見つけたら」からスタート。

オリジナルバージョン(『楽園と季節風』のc/w)は音源を持ってなかったので、ちゃんと聴いたのは初めてかも。

 

ここからは弾き語りのセクション。

小樽のライブのアンコールで「ずっと一緒さ」を弾き語りした際に、急遽だったために歌詞を忘れて1番のみしか歌えなかったと。

生で観ていた身としては、急遽としては十分の素晴らしさだと思いましたが。

そのためリベンジの意味も込めてと「ずっと一緒さ」をピアノ弾き語り。

次いで「キライよ」「川沿いの街」をオケに合わせてピアノ弾き語り。

どれも素晴らしかったです。

 

みちるさん、安室奈美恵さんの引退がかなりショックなのだとか。

小さい頃アムラーの格好をして安室さんのコンサートを観に行ったという思い出話から、「SWEET 19 BLUES」のカバー。

 

ずっと生で聴きたかった小西康陽さん作の「夏なんだし」もようやく聴くことができました。

"Yeah! Yeah!"とキャッチーなコール&レスポンスが入る、ご新規さんの反応も良い曲。

そして「流れ星ランデブー」で本編は締められました。

 

アンコールでは、『YOU LOVE ME』収録「行きたい方へ」をピアノ弾き語り。

これが素晴らしかった。

 

"もう迷うことはないの 自分の行きたい方へ"

 

この曲はみちるさん自身の想いというか決意を歌っていて、誰かの背中を押してくれるような歌詞にも感じる。

もちろん以前から良い曲だと思っていましたが、ピアノの旋律に乗せて丁寧に届けられる言葉がダイレクトに心に響いてきて、改めて曲の素晴らしさに気付きました。

 

 

懐かしい歌謡曲や洋楽の趣向を取り入れたエバーグリーンで素敵な楽曲。

どんなモードでも馴染むシルキーで素敵な歌声と、歌詞世界と程良い距離感のある確かな歌唱。

そして長尺のライブならではの、ネガティブさと少しの毒を交えたゆるいMCもたっぷりと。

そのギャップも含めて魅力的な方だなと思いました。

お休みの土曜日の昼間にまったりな雰囲気の中、近い距離でみちるさんのライブを観る。

ムジカでのライブが決まったときから、これは良いライブになるだろうという確信があったのですが、間違いなかったです。

心も体も癒されました。

 

ライブ終了後の物販では私が名乗る前に名前を書いてくださって、それはつまり認知というやつだと思うので、そういう意味でも良い思い出になりました。

まあ2日連続だから、たまたまでしょうけどね。笑

 

北海道から向こうまで行くことの大変さは身に沁みて分かるので、オファーがあってのこととはいえ、今年三度も北海道までライブをしに来てくださり、本当にありがたかったです。

また機会があればぜひとも観に行きたいと思います。感謝。

 

 

 

 

---- SET LIST ----

 

<第1部>

01. Love Me Again

02. Unstable Girl

03. この道で

 

04. 風を吹かせて

05. 気がつけばLooking for your love

 

06. 週一ロマンス

07. 恋のファンフェアー

 

<第2部>

08. ピーベリーを見つけたら

 

09. ずっと一緒さ (ピアノ弾き語り)

10. キライよ (ピアノ+オケ)

11. 川沿いの街 (ピアノ+オケ)

 

12. SWEET 19 BLUES

13. もっともっともっと

 

14. 夏なんだし

15. 流れ星ランデブー

 

<ENCORE>

16. 行きたい方へ (ピアノ弾き語り)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。