ブルブルシェンコのブルブリズム

あたたかいコメント待ってます。

【INFORMATION】

◎豪華アーティスト参加、2015年1月20日リリース!
 Negicco 2nd Full Album『Rice & Snow』
  Rice & Snow
 全曲試聴はこちら→ http://youtu.be/UFwW4lvH-lw

connie & 田島貴男(ORIGINAL LOVE)のタッグ!!
 Negicco NEW SINGLE『光のシュプール』
  <初回限定盤A>            <初回限定盤B>
  光のシュプール<初回限定盤A>光のシュプール<初回限定盤B>
  <通常盤>               <7"シングルレコード>
  光のシュプール<通常盤>光のシュプール<7
 14/12/15付 オリコンシングル週間 5位
 14/12/1付 オリコンシングルデイリー 1位

『Negicco RADIO』 Ustream放送
 毎週月曜日19:30頃~ 
 http://www.ustream.tv/channel/negicco-radio
 メールは negi@fmkento.com まで。

Negicco LIVE DVD
 『「Melody Palette」~お気に入りのパーティーへ~』

  「Melody Palette」~お気に入りのパーティーへ~

◎豪華アーティスト参加、結成10周年初のオリジナル・フルアルバム!!
 Negicco 1st Full Album『Melody Palette』
  Melody Palette
 TX系『JAPAN COUNTDOWN』13/7/28付アルバムチャート 15位
 全曲試聴はこちら→ http://youtu.be/qzxZ4WMh-vs

テーマ:
ゴールデンウィーク中の5月4日~7日にかけて、新潟旅行に行ってきました。
Negicco First Tour「Never Give Up Girls!!! & Rice & Snow」のツアーファイナル@新潟県民会館大ホールを見るための小旅行です。




初めてフェリーに乗り、小樽港から約19時間かけて新潟港へ。
新潟市に着いたのは5日の朝6時で、ちょっと肌寒かったです。

昨年のNegiccoりゅーとぴあワンマン以来、約8ヶ月ぶりの新潟。
ライブまで時間があったので、Negiccoに関係する場所を訪れる、いわゆる“聖地巡礼”をしました。
と言っても徒歩で行けて、なおかつ前回のりゅーとぴあのときに訪れていない場所に限定しました。


まず新潟港から駅周辺への通り道にある、「サンシャイン日本海」のミュージックビデオ及びジャケットに登場する「みなとぴあ」に寄りました。




朝早かったので中に入らずに記念撮影のみで済ませて、万代方面へ。

お腹が空いていたので、まず朝食が食べたいと思い行ったのが、万代バスセンターにある万代そば。
有名な「バスセンターのカレー」を食べました。




新潟を訪れた際に何度か食べていますが、何度でも食べたくなる美味しさ。
玉ねぎがたっぷり入っているのが良いんですよね。

お腹を満たしたら次は酒だろうと、次に訪れたのが新潟駅ビルにあるお酒のテーマパーク「ぽんしゅ館」。
『るるぶ新潟 佐渡'16』でNegiccoが紹介しているおすすめスポットです。
新潟と言えば日本酒ですよね。
500円で5つの銘柄の日本酒の利き酒ができるコーナーへ。




日本酒と言ってもピンキリで、まろやかな口当たりのものがあれば、すっきりとした飲み応えのものもあり、鼻を通ってくる香りも銘柄によって全然違いました。
Negiccoが宣伝している「朝日山」ももちろん試飲。

美味しい。
やばい、日本酒にハマりそう。

お土産を購入し、ほろ酔いで次に向かったのは古町。
Negiccoは「Falling Stars」で“星のふる町”と歌っていたり、古町のお祭り「古町どんどん」で毎年ステージに立っていたりと、Negiccoの聖地中の聖地である古町。




古町ではこのようにNegiccoのサイン入りポスターを発見することができます。
「和gen」や「浅川園」などNegiccoと縁の深いお店は一度は訪れるべき所。





「古町どんどん」の開催がもうすぐということで、幟や立て看板が飾られていました。
良いお祭りなんですよね、「古町どんどん」。
一度だけ行ったことがありますが本当に楽しかった思い出があります。




お馴染みのオレンジローソン。
「古町どんどん」では毎年ここに古町7番町ステージが設けられ、毎年Negiccoがここのステージに立ってライブをしています。
昔はお客さんが少なく通り過ぎて行く人ばかりだったのが、年々立ち止まって見て行くお客さんが増えて、近年はここにお客さんがびっしりと埋まり、パニック寸前までになっています。
Negiccoが「初心に帰る場所」として挙げている、大事な場所です。

ふるまちモールを移動して、“カミフル”こと上古町商店街へ。
いつの間にか汗ばむくらいの陽気に。
「サンシャイン日本海」のミュージックビデオに登場する街並みや空き地などを見つけてテンションが上がりつつ。
BS12「大槻ケンヂの日本のほほん化計画」でNegiccoがゲスト出演した際に訪れた「古町糀製造所」へ。





Negiccoの聖地・上古町だって。
当日Negiccoファンがひっきりなしに訪れていることもあってか、店員さんもNegiccoファンに親切でした。
Negiccoが番組で飲んでいた「糀ドリンク」を注文。




甘酒に似た風味で、初めての感覚なんだけど、私好みな味でした。
すごく美味しかったです。

次に白山神社へ。
ここも先の「大槻ケンヂの日本のほほん化計画」や「サンシャイン日本海」のミュージックビデオで訪れた場所です。





Nao☆さんが遊んだ柄杓があったり、Negiccoが書いた絵馬が飾られていたり(上の写真ね)。
ここで公演の成功と、Negiccoの益々のご活躍を祈念いたしました。


これにて徒歩で行ける簡単な聖地巡礼は終わり。
Negiccoのライブを見に新潟県民会館へ。




次の記事へ続きます。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
本日HARD OFF ECOスタジアム新潟で開催されたプロ野球セントラルリーグ公式戦「サトウ食品スペシャルゲーム 横浜DeNAベイスターズ × 読売ジャイアンツ」にて、NegiccoのNao☆さんが始球式のピッチャーを務めました。


NegiccoリーダーNao☆、地元新潟で初の始球式「自分に勝てなかった」 - 音楽ナタリー
http://natalie.mu/music/news/146659


Negiccoが佐藤食品の「サトウのごはん」のCMキャラクターと務めていることから、今回の始球式のオファーに至った模様。
Nao☆投手は背番号310のベイスターズのユニフォームを着て、メンバーのMeguさんとKaedeさん、Negicco推しでもある佐藤食品の佐藤元代表取締役社長とともにマウンドへ。






始球式を務めるユニフォーム姿の女の子って、何でこんなにかわいいんでしょう。
Nao☆さんは小さいから少年野球の女の子みたいで、違う意味でもかわいいし。

結果としてボールは大きく逸れてしまいましたが、見事始球式の大役を務めました。
軸足はしっかりしてたんですけどね。
もう少し近くから投げても良かったかも。

勝利の女神にはなれませんでしたが、またこういう機会があるといいですね。
そのときはストライク投球でぜひリベンジを。


それから試合前には、今秋からNegicco全国CM第3弾「サトウの切り餅」がオンエアされることが決まりました。
鏡餅、ごはん、切り餅と、佐藤食品の主要3商品をついに制覇することになります。
佐藤食品さん、Negicco推しでいてくれて本当にありがとうございます。
これからもどうぞご贔屓に。
AD
いいね!した人  |  コメント(1)

テーマ:
5月5日に開催されましたNegicco First Tour「Never Give Up Girls!!! & Rice & Snow」@新潟県民会館大ホール公演にて、大きな発表がありました。



Negiccoはなんと…



日比谷野外大音楽堂 にてワンマンライブを開催します!!!



Negicco、夏は野音でラインダンス!8月にニューシングル&ワンマン - 音楽ナタリー
http://natalie.mu/music/news/146289


アイドルとしてブレイクの一つのステータスだったリキッドルームに立ち、
初めてのツアーを開催し、東京では赤坂BLITZを埋めて、
ツアーファイナルではNegiccoの夢の一つであった新潟県民会館を満員にしました。

そして次の舞台は日比谷野外大音楽堂。
古くはRCサクセションやキャロル、最近ではBase Ball Bearなど著名なロックバンドが立ってきた“ロックの聖地”と呼ばれるライブ会場です。
アイドルでも古くはキャンディーズが解散宣言をした会場であり、最近では東京女子流や9nineなどがライブを開催しています。
そんな誰もが知る、Negiccoも以前から憧れていた野音で、ワンマンライブができることになるなんて。

東京h赤坂BLITZ、新潟は新潟県民会館を満員にした今、次のキャパシティー的な目標は中野サンプラザくらいかなと思っていたんです。
キャパシティーが2,222人なので、今の勢いなら今年中には可能かなと。
野音は来年あたりにでもできれば良いかなと、一ファンとして展望していたのです。
それが中野サンプラザを一気に飛び越えて、まさか今年の夏にキャパシティー3,119人の野音ワンマンを開催することになるとは。
Negiccoから野音ワンマンが発表されたとき、思わず叫んじゃいましたもの、ビックリしすぎて。


野音でワンマンを達成したら、さすがに多くの新潟県民のNegiccoを見る目は変わるはず。
いよいよ本格的にブレイクしたと言っても良い。

今の勢いがあっても、野音を埋めるのはさすがに難しいと思います。
もし野音がたくさんのお客さんで埋まったら…
それを想像しただけで泣けてきます。

新潟県民会館も伝説に残る公演でしたが(後日ブログで書きたいと思います)、Negiccoの野音は間違いなく伝説に残る公演になるはず。
野外と生音と夏が似合うNegiccoは、きっと野音に見合う公演をしてくれることでしょう。
Negiccoを少しでも気になっているというあなた。
8月16日は野音に絶対に来るべきです。



それからもう一つ、本日5月9日にHARD OFF ECOスタジアム新潟で開催されるプロ野球セントラルリーグ公式戦「サトウ食品スペシャルゲーム 横浜DeNAベイスターズ × 読売ジャイアンツ」で、NegiccoのNao☆さんが始球式を行います。

テレビ中継はBS-TBSにて18:00から。
インターネット中継はニコニコ生放送にて18:00から。
またSHOWROOMでは17:30から生中継される予定です。
SHOWROOMでは確実に始球式が見られるはずです。


横浜DeNAベイスターズ 公式戦 生中継 - SHOWROOM
https://www.showroom-live.com/baystars


6連勝で現在セントラルリーグの首位を走る横浜DeNAベイスターズ。
果たしてNegiccoはベイスターズの勝利の女神になれるでしょうか。
お楽しみに。
AD
いいね!した人  |  コメント(1)

テーマ:
おはようございます。
5月5日の朝です。

私は今、新潟市にいます。
北海道からフェリーで約19時間かけて来ました。





船旅っぽい写真を載せておきます。
人生初の船旅でした。
ちょっと酔いました。。


さて、いよいよ本日、Negicco First Tour「Never Give Up Girls!!! & Rice & Snow」のツアーファイナル@新潟県民会館大ホール公演が開催されます。

チケットはですね、なんと昨日ソールドアウトしました!
おめでとうございます!

Negicco史上最大キャパ(1,730席)であり、地元・新潟を代表するホールをソールドアウトさせたのは大きいです。
今後の活動への大きな自信になりますよね。
即完だったらもっとカッコ良かったけれど、公演前日というのが何ともNegiccoらしくて良いじゃないですか。

満席のホールでNegiccoのライブを見られるのが非常に楽しみです。
ホールならではの特別な演出はあるんでしょうかね。
Negiccoのサウンドプロデューサー・connieさん曰くセトリもすごいらしいですし。
「Space Nekojaracy」のダンスパフォーマンスをまだ見たことがないので、見られたら良いなぁ。
特別なライブなので、当然サプライズも用意しているでしょうし、いろいろと想像してワクワクしています。
新潟でNegiccoを初めて見るというお客さんもいらっしゃると思うので、Negiccoってこんなに凄いんだぞというのを見て感じてもらえたら良いなと思います。


これから新潟市内をいくつか聖地巡礼というやつをしてから会場へ向かいたいと思います。
特別な一日の始まりです。





みなとぴあからの投稿
いいね!した人  |  コメント(2)

テーマ:
4月10日に開催されたNegicco First Tour「Never Give Up Girls!!! & Rice & Snow」赤坂BLITZ公演のダイジェスト映像が公開されています。





HD画質でなんと約34分という、ちょっとしたライブDVD並みのボリュームのライブ映像が無料で見られちゃいます。
しかも本編ラストの「さよならMusic」とアンコールの「自由に」「圧倒的なスタイル」はフルで見られちゃいます。
なんという大盤振舞いな、Tパレさん。
これはNegiccoファンだけでなく、Negicco(の本質的な魅力)をよく知らないという方に見てもらいたい。

ライブ映像を見ていると、Negiccoの歌声は安定してよく通っていて、質の高いパフォーマンスだということが分かります。
特にKaedeさんは今までで一番の出来と言ってもいいんじゃないでしょうか。
「さよならMusic」の“かえぽどうよ?”でジャンプを決めたり、「自由に」でフェイクを入れたり、とにかく絶好調。
フェイクを決めるKaedeさんなんて初めて見たかも。
Meguさんは昨年下半期あたりから何か発声のコツを掴んだのか、歌声が安定してよく通るようになりましたね。
Nao☆さんの特に「さよならMusic」の入りはグレートですし。

そして聴けば聴くほど身に沁みて分かる楽曲の質の高さ。
特にアコースティックパート、長谷泰宏(ユメトコスメ)さんによるピアノアレンジの「Falling Stars」、木暮晋也(ヒックスヴィル)さんのギターとホーン隊によるアレンジの「Summer Breeze」が優美で素晴らしい。
Negiccoの、特にconnieさんの楽曲の美しさを実感しますね。

このライブ映像を見ていると、オケと生演奏の合わせがNegiccoにとって理想的な形なんじゃないかと思えてきます。
もちろんオケでやるライブも良いしNegiBandも良いんですけどね。
あまりにハマっているんでそう思っちゃいました。

アイドルとしての華やかさとポップミュージシャンとしてのシンプルな演出。
ネギのアートとしてのポップさ、オシャレさ。
ライブの熱量と空気感とキテる感じの勢い。
楽曲のクオリティの高さ。
そしてメンバーそれぞれの人柄。
様々なNegiccoの魅力がこのライブ映像には詰まっています。

まだLIQUIDROOMのライブDVDを見ていないので分かりませんが、これを見ればNegiccoを理解できるという優れたライブ映像だと思います。
一般の新潟県民やマスメディアにも十二分にアピールできる、Negicco史上最高の宣材映像と言えるのではないでしょうか。

まだ見たことがないという人は、長時間の映像ですけれどもぜひ一度ご覧ください。
そしてこの映像を見てビビッと来た人は即行動、ですよ。


5月5日のツアーファイナル@新潟県民会館大ホールまであと5日。
Negicco史上最大のキャパシティー(1,730席)ですが、チケットは本当に残りわずからしいです。
ソールドアウトしてほしいなぁ。
満員の大ホールでNegiccoのライブが見たいです。
いいね!した人  |  コメント(1)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇