2016年10月08日(土)

東京ゲームメイカーズ

テーマ:サイト紹介

しんどう こうすけさん主催の「アナログゲームを作るラボ」。
これは、
オリジナルのアナログゲームを考案、製作して実際に世に出していこう
という趣旨で、
毎月、東京・渋谷のJELLY JELLY CAFE(東急ハンズのすぐ隣)で開催されている勉強会です。


私も何度か参加させて頂きました(予約不要、入退室自由)。
みなさん気さくで、でも真剣で、いつも白熱した議論が飛び交っています。
「どのようなアナログゲームが求められているか」

について、試行錯誤を繰り返しつつ、実際にモノづくりを進めています。


(参加者さんが持参した試作品のプレーの様子/8月28日撮影)


たまたま集まって顔を合わせただけの人たちでしたが(違っていたらごめんなさい)、
ついに、そこからクリエイター集団が誕生しました。


その名も「東京ゲームメイカーズ」
もう、ほんとにその名前の通りの人たちです。
心の底から愉しめるアナログゲームを作るため、日夜奮闘している大人な子どもの集団。
私も草葉の陰心から応援しております。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年09月24日(日)

『若者もイロイロ考えています。』

テーマ:サイト紹介

『ブロガーは思う』
にも参加してくださっている、ささやんさんのブログ『若者もイロイロ考えています。』


ささやんさんは、哲学科所属の現役の学生さんです。
日々、哲学にまつわるコラムを書いていらっしゃいます。
どの記事も、わかりやすく平易に書かれていて読みやすいです。


哲学に関する疑問や質問がある方は、
ささやんさんに訊いてみてください。
きっと快く答えてくれます。
哲学は、やたらと難しい用語を使っていることが多いですが、
ささやんさんに質問すれば、その辺の難しさを気持ちよく解消させてくれるはずです。


・・・なんて、プレッシャーかけてみたりして。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006年07月01日(土)

『ブロガーは思う』

テーマ:サイト紹介

思ったこと。感じたこと。今を生きる個人ブロガーからの、熱いメッセージの数々。
・・・を集めたサイトです。
『ブロガーは思う』


実は、
『エディタ.JP』
というサービスを利用して、昨日、僕が作りました。




以前から、
テーマごとにトラックバックできるコミュニティサイトや、
同じブログを使っている人同士だけが参加できるコミュニティ(アメーバブログの場合は、スクラップブック)など、
共通のテーマで発信し合えるサービスには様々なものがありました。
でも、どのサービスにも共通していたことは、
「参加者が増えるに従って、個々の記事がどんどん埋もれていく」
ということでした。


その点、
僕が自分で作る、ということで独断と偏見がどうしても入ってしまうことにはなりますが、
せっかくの魅力的な記事が埋もれてしまうことは防げるようになる、
と考え、始めてみた次第です。
利用しているブログの垣根を越えられることも僕にとっては嬉しいです。




編集員になることを快諾してくださった皆様へ。


この場を借りて、心より感謝いたします。
今後、活用していただけると嬉しいです。
リンク等はおまかせします。


「記事を別のカテゴリに移動して欲しい」
「○○というカテゴリを新設してはどうか」
など、要望、ご意見等があれば、
ぜひ教えてください。
また、もし魅力的なブログをご存知でしたら、
紹介していただけると嬉しいです。


まだ始まったばかりですが、よろしくお願いします。

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2006年05月14日(日)

『論客コミュニティ』

テーマ:サイト紹介

『論客コミュニティ』 について。


ここは、飲茶さんのサイト
『哲学的な何か、あと科学とか』『ダムの決壊』 のリンク集からも行けます)
のコンテンツの一つです。
哲学、科学、社会など、テーマ別に掲示板が用意されていて、
各掲示板のなかで、具体的な議題についてスレッドを立てて議論し合えるようになっています。


登録制で、匿名による書き込みはできません。
議論が泥沼化しないよう対策のとられたつくりになっていて、
例えば、
荒らしのような書き込みを頻繁にする人は、
だんだん評価値が下がっていって、最終的に登録が抹消されるようになっています。
評価は、登録した参加者のみが行なえます。


「議論を泥沼化させず、かつ、自由に議論を交わせるようにする」
というのは大変難しいらしく、今も、試行錯誤を繰り返していらっしゃるようです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006年02月04日(土)

『SUNYA  ~ from the 0 point ~』

テーマ:サイト紹介

ichiさんのブログ『SUNYA  ~ from the 0 point ~』


現実について、ありのまま平易に語られています。
ichiさんの言葉には、納得させられます。
芯をとてもしっかりと持っていらっしゃるようです。(と、僕は感じました。)


個人的には、何か結論が出ることに対しては非常に違和感があるのですが、
ichiさんが書かれる文章の「結論」には、どこか逆らい難いものを感じます。
その説得力は、
「ichiさん本人がそう思ったのだから、本人にとってはそうなのだろう」
というレベルのものではなくて、
「僕にとってもそうなのではないか」
「言われてみれば、確かにそうだ」
というレベルのものです。


いろいろ、僕には想像のつかないようなことも経験していらっしゃるようで、
その経験に根ざした語りが、大変、興味深いです。


僕も、いつかインドに行ってみたい。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006年01月08日(日)

『究極の選択』アンケート inにほんブログ村

テーマ:サイト紹介

『にほんブログ村』 というサイトがあります。


当ブログは、このサイトの「哲学」カテゴリ に登録させていただいておりますが、
そのカテゴリ内で、現在、『究極の選択』アンケートを実施しています。
→ http://philosophy.blogmura.com/board/enq/result55_754_0.html


アンケートに答えると、それまでの回答の集計結果がグラフ表示されます。
コメントも書き込めるので、
興味のある方は、ぜひアンケートにご協力くださいますよう、よろしくお願い致します。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年11月13日(日)

スクラップブック

テーマ:サイト紹介

先日、「スクラップブック」というサービスが始まりました。
自分が書いた記事をその記事に合ったジャンルに投稿できる、というサービスで、
共通の話題をみんなで持ち寄って見せ合えることが売りらしいです。


とりあえず、いくつか興味深いブックに参加しました。


『精神世界と内面世界を語り合おう』

『センスのあるブログたち』

『あなたの心に残っている本はなんですか?』

『私が大好きなアーティストはこれだ!』


個人的には、今のところ、
『精神世界と内面世界を語り合おう』 が、興味深い記事が集まっていて面白いです。
それから、やや宣伝気味になりますが、
『疑問に思うこと』
というブックを作ってみました。
疑問に思うことについての記事を投稿して頂けると嬉しいです。


ただし、このサービス、
アメーバブログのユーザーでないと、コメントが出来ず、また閲覧にも支障があるようです。
ちょっと閉鎖的すぎる感じがしますが、・・・しばらく様子を見ようと思います。

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2005年11月12日(土)

『気楽。気まま。ソネット。』

テーマ:サイト紹介

『気楽。気まま。ソネット。』 というブログを時々、読んでいます。
ここには、理想と現実の狭間で揺れ動く、等身大の思いが詰まっています。


理想を諦めたくない。
でも、それは単なる思い上がりかもしれない。
芸術や創作に触れつつ、日々、自分を見つめながら真剣に生きる、
大学生のJ太郎さんの心情吐露日記です。


J太郎さんは、来年度から社会人になるそうです。
僕も大学生ですが、僕は卒業までに、もうしばらくかかります。
そのくせ、口だけは偉そうなことを言ってしまっている僕にとって、
J太郎さんのブログは、
読むと、「この謙虚さを見習わなければならない」と反省させられる存在です。


見習わなければならない、などと言いつつ、
結局、僕は相変わらず、こうやって偉そうなことを書いてしまうんですが。
性格でしょうかね。これは。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005年09月15日(木)

タイプ別性格判断

テーマ:サイト紹介

『タイプ別性格判断』 というページを見つけました。


人の性格を、
外向(E:Extraverts)型と内向(I:Introverts)型、
現実(S:Sensors)型と直感(N:iNtuitives)型、
思考(T:Thinkers)型と情緒(F:Feelers)型、
規範(J:Judgers)型と柔軟(P:Peaceivers)型
に分け、
それぞれの型の組合せ(16通り)で判断する、というものです。


テストで、自分のタイプを判断できるようになっています。
また、16タイプそれぞれについて簡潔にわかりやすく解説されているので、
なかなか面白いです。


僕は、ISFP型でした。
「ある意味では、十六タイプのうち、もっとも目立たない存在」だそうです。
「ほかの家族と歩調が合わない」には、ちょっと笑いました。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2005年09月08日(木)

キャラミル研究所

テーマ:サイト紹介

『キャラミル研究所』
というウェブサイトをご存知ですか。
心理テストが好きな人には、割とよく知られているようです。


でも、この『キャラミル研究所』 で実施しているテストは、
厳密には心理テストではありません。
これは、日頃のコミュニケーションの取り方、その傾向を診断するテストです。
個人的な実感としては、よく当たると思います。



今日、この記事を書くにあたって、久しぶりにこのテストを受けてみました。
結果は、このようになりました。 → 『キャラミル研究所(まこっちゃのページ)』
オモテゲノムが HOT
ウラゲノムが WILD と MOTHER と FEELING
だそうです。

オモテゲノムというのは、コミュニケーションの表面。
つまり、日頃どのような人付き合いをしているのか、ということです。
ウラゲノムというのは、コミュニケーションの内面です。
つまり、日頃から何を重視して人と接しているのか、ということです。


今の僕は、表向きHOT、つまり熱いみたいですね。
僕、そんなに熱い奴ですか・・・?
でも確かに最近は、そういう傾向が強いかもしれませんね。
内面は・・・WILD、FEELINGと、なんだか奔放で行き当たりばったりな感じです。
確かに、コミュニケーションで何を重視しているかと言われれば、その通りかもしれません。



ちなみに、一年半くらい前の僕の診断結果は、
オモテゲノムが SLOW
ウラゲノムが PURE と INSPECTOR と FEELING
でした。
INSPECTORが、一番自分らしい内面だと思っていたんですが・・・
今日、受けたテストの診断結果には出てきませんでしたね。


・・・気に入ってたのにな。INSPECTOR。
絵も、ちょっと、デーブ・スペクターみたいで。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。