1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2008-07-04

ケーキ

テーマ:Diary of Daily

あんまりケーキが好きじゃないんだよなぁ。ぐすん。

でも、目の前にはケーキ!

ちょっと食べて、捨てちゃおうかな。へへ。
AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
2007-09-30

マイミクは1000人も必要ない

テーマ:Diary of Daily
マイミク1000人到達でmixiが以前のように使えない
 以前なら初対面の人と名刺交換代わりに「ミクシィやってますか?」などと言いながらケータイからマイミク申請していたのだが、もうそれができなくなってしまった。.......... ≪続きを読む≫
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-07-02

上海の吉野家

テーマ:Diary of Daily
昨日は上海の「南京東路」にある、吉野家で夕食をすませました。
味は、日本と変わらない。ちょっとだけ、ご飯が硬いくらいです。

「つゆだく」「ねぎだく」なんてのは、頼めそうも無かった・・。
だって、「牛丼1つ」って言った瞬間には、もう目の前にドンブリが。
日本より、早く、そして安い、そんなご飯です。

しかし、中国物価を考えると安くはないです。
牛丼一杯 14元くらいなので、220円前後。

ペットボトルが1本3元(=50円)くらいなので、
とっても高い気がします。

なので、カジュアルレストランっていう位置づけでしょう。
レストランっていうわりには、日本のファーストフード店みたいに
レジでお金を払って、トレイを受け取って席について食べるという
スタイルです。ここは日本と違いますね。

日本との違いといえば、メニューの豊富さです。

うな重やら、茶碗蒸し(ビニールパッケージ入り)やら、焼き鳥丼、
ジュースにスウィーツまで、まさにレストランです。

カップルできたり、家族づれが来たり、いつも混んでる吉野屋です。


AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2007-07-02

上海の吉野家

テーマ:Diary of Daily
昨日は上海の「南京東路」にある、吉野家で夕食をすませました。
味は、日本と変わらない。ちょっとだけ、ご飯が硬いくらいです。

「つゆだく」「ねぎだく」なんてのは、頼めそうも無かった・・。
だって、「牛丼1つ」って言った瞬間には、もう目の前にドンブリが。
日本より、早く、そして安い、そんなご飯です。

しかし、中国物価を考えると安くはないです。
牛丼一杯 14元くらいなので、220円前後。

ペットボトルが1本3元(=50円)くらいなので、
とっても高い気がします。

なので、カジュアルレストランっていう位置づけでしょう。
レストランっていうわりには、日本のファーストフード店みたいに
レジでお金を払って、トレイを受け取って席について食べるという
スタイルです。ここは日本と違いますね。

日本との違いといえば、メニューの豊富さです。

うな重やら、茶碗蒸し(ビニールパッケージ入り)やら、焼き鳥丼、
ジュースにスウィーツまで、まさにレストランです。

カップルできたり、家族づれが来たり、いつも混んでる吉野屋です。


いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2007-07-02

上海の吉野家

テーマ:Diary of Daily
昨日は上海の「南京東路」にある、吉野家で夕食をすませました。
味は、日本と変わらない。ちょっとだけ、ご飯が硬いくらいです。

「つゆだく」「ねぎだく」なんてのは、頼めそうも無かった・・。
だって、「牛丼1つ」って言った瞬間には、もう目の前にドンブリが。
日本より、早く、そして安い、そんなご飯です。

しかし、中国物価を考えると安くはないです。
牛丼一杯 14元くらいなので、220円前後。

ペットボトルが1本3元(=50円)くらいなので、
とっても高い気がします。

なので、カジュアルレストランっていう位置づけでしょう。
レストランっていうわりには、日本のファーストフード店みたいに
レジでお金を払って、トレイを受け取って席について食べるという
スタイルです。ここは日本と違いますね。

日本との違いといえば、メニューの豊富さです。

うな重やら、茶碗蒸し(ビニールパッケージ入り)やら、焼き鳥丼、
ジュースにスウィーツまで、まさにレストランです。

カップルできたり、家族づれが来たり、いつも混んでる吉野屋です。


いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2007-03-07

食べながらにして、味わえない・・。

テーマ:我 食を語るの巻

うぅん うぅん 辞書に聞いてみた。

いつも頭から離れないで、その人の思考を拘束するような考え。

そう、こいつは固定観念だ。
私の味覚の邪魔をする、悪党だ!

日本食は美味しい、それはごもっともだと思う。それを食べて何十年も生きてきたのだから。
イタリアの料理は美味しい、だってなんとなくお洒落な気がする。。
フランスの料理は美味しい、だってなんとなく高級だし、なんとなく美味しい水使ってそうだし。。
アジアの食事は・・どうなんだろ、美味しいんだろうけど、ちょっと汚い気がして・・。

そういう、何の根拠もない固定観念を持っていた私。
ヨーロッパでは、飲み物もゴクゴク飲んで、むしゃむしゃ食べて、そしてお腹いっぱいになり、
アジアでは、味や匂いをちょっとずつ確かめて、そんなうちにお腹いっぱいになっちゃって。

でも、そんな考え捨てろと自分に言った。日本だって不祥事だらけで、食の安全なんてお飾りだとも。

慣れていくうちに、美味しいものが増えていった。
昨日まで残していたもの、今日食べたら美味しい食べ物だった。

勝手に味を決め付けて、食べながらにして、味わってなかった私。
味覚を全開放して、これからは生きていこうっとo(^▽^)o

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2007-03-06

海外からの着眼

テーマ:Diary of Daily

私は 日本人。

さぁ果たして何を知ってるんだろう。
いま海外で暮らして、日本の文字が恋しくて、そして手に取った。

『「日本」を学ぶ日本語教材』

これで日本を知ろうと思った。否、知らないわけがないと思ってた。
ただ日本語に触れたかっただけ、そんな動機で手に取った。

そして、自分の無知に触れた。

あまりにも理解しやすく、あまりにも不確定なまま見逃してきた「日本」についての
知識が、スポンジのように頭に入ってきた。

自分が今まで日本人であることが故に、見逃してきた「日本」の姿。
近すぎて分からなかった、そして熟知していたと思っていた「日本」の姿。

海外からの着眼によって、
その限られたスペースの中に、広く浅くそして日本人とは異なる視点の「日本」を
見ることができた。

数百年と続く日本の国技 「相撲」、
その長い歴史の中で、たった70名程の人間のみが、「横綱」と名乗ることが許された。

そして1993年、その長い歴史の中で、外国人の初横綱が生まれた。

僕は、その初の横綱「曙」を、K-1選手として、弱者だと決め付けていた。
曙さん、強いです!やっぱり強いです!!(^ε^)




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-10-20

快楽を求めて3000里

テーマ:Books Review
澁澤 龍彦
快楽主義の哲学



刹那に読破。そんなBOOKだったのだ。

澁澤はこう語る。


人生に目的などありはしない―すべてはここから始まる。曖昧な幸福に期待をつないで自分を騙すべからず。求むべきは、今、この一瞬の確かな快楽のみ。流行を追わず、一匹狼も辞さず、世間の誤解も恐れず、精神の貴族たれ。人並みの凡庸でなく孤高の異端たれ。


この文章、ひと目で気に入った。


一瞬の快楽を求めることに、なんら違和感は無いわ。

時代が変われども、快楽は普遍かもしれないな。

時代が豊かになれば、幸福だと感じることは少なくなり、薄くなるかもしれない。

だがな、快楽は時代を超える。

今も昔も快楽は快楽じゃ!






いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-09-14

刹那の有権者になるべからず

テーマ:Diary of Daily

衆議院選挙が終わった らしい・・。

あぁ騒がしかった・・


今まで選挙に行ったのは、たった一度だけ。

あれは20歳になって初めての選挙だったな。


政治が嫌いなわけじゃない。

政治事情に強いわけじゃないけどさ。

でも、選挙が嫌いなのだ。


国民が一日、たった一日だけ有権者になれる日。

それが選挙なのだと思ってる。

立候補者は、その日に向けてせっせと、国民に目を向ける。


でも、終わってみれば・・。当選した瞬間、目を向ける先は、

国民ではなくなるのだ。もう議員の目に映るのは、

国民ではなく、国家権力そのものなのだ。


だから選挙には行かない。

それもひとつの政治への態度だと思っておる。


国家の首領を決めるのに、なぜその属する党を

選ばなくちゃいけないんだろうか・・。

私は大統領制を敷いてほしいのだ。

直接、あなたを選びたいのだ!!


選挙に行かないことが、政治に参加しないという事では

ない。

選挙に行かないという、その行動が、一つの参加方法だと

思う。


政治だけが、国を動かす手段ではないだろう。



いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
2005-09-10

あれま・・。

テーマ:Diary of Daily

あれからどれほどの月日が経ったのだろう。

ブログを書き始め、そしていつの間にか忘れてしまった

あの日・・・。


ほぼ毎日更新していたのに、

気付けば、もう1ヶ月近くも更新が止まってる。


たまに思った!

「書こう!」と。


たまに気付いた!

「やべ・・更新してないや」と。


更新しないと、生活に支障がでるわけでもないが、

何も思考せずに生きるのも何だし・・・

やっぱりもう一度書こう!!



いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。