人を動かす文章添削/文章作成代行サービス/校正/リライト

文章添削・文章作成代行をします。文章のお悩みをサポートしています。格安の文章添削・文章作成サービスです。校正、校閲。集客支援サービスも提供しています。

早速、【添削文章募集】にご応募いただきました。

ご依頼主は、あべっかん様です。

あべっかん様は、ITエンジニアを読者対象としたサイトで、
「IT技術を日常生活で活かそう」というコラムをお書きになっています。

以下が、「添削前」と「添削後」の文章です。



<添削前>----------------------------------

■Embededd Technology 2012
 組み込みシステムの展示会、Embededd Technology 2012 が11/14~11/16にパシフィコ横浜で開催された。組込みシステムのソフトウェアとハードウェアの技術の展示会で、毎年この時期に行われる。マイクロソフト、インテル、東芝、横河ディジタル、イーソル、その他数多くのメーカーが出展していた。組込み系の技術者にとっては有用な情報が得られるいい機会だ。

 私は仕事に関係するものを探して会場を見て回ったが、仕事とは別に意外な面白いものをいくつか見つけた。

■監視カメラシステム
 店舗用の監視カメラのシステムなのだが撮るだけではない。火災や万引きを通知する。火災が分かると言うので温度センサーもついているのかと訊いてみたらそうではない。画像を解析して炎や煙を判断しているそうだ。では万引きは?店で不審な行動をしたり人相が悪いと通報されてしまうのだろうか?これからは店に入った時は不審な行動と誤解されないように気をつけなくては。人相の悪い人も要注意!(^_^;)

■食事支援ロボット
 腕とスプーンを持ったロボットの前におままごとセットの寿司とお椀が置いてあった。こんなものが展示されているとは!「食べ物」ボタンを押すとスプーンが口まで動いて食べさせてくれる。「飲み物」ボタンを押すとお椀を持ったアームが口まで動いてお椀を傾けて飲ませてくれる。介護用のロボットだが、果たしてどこまでこぼさずにちゃんと食べさせられるのだろうか?おそらくいろいろな工夫がしてあるのだろうが。

■ルービックキューブ攻略ロボット
 レゴブロックにコントローラとセンサーとモータをつけたレゴ・マインドストーム(*1)を使って組み立てたロボットがルービックキューブを動かしている。ロボットに色を判別するセンサーと、ルービックキューブ攻略のアルゴリズムのプログラムを搭載している。ルービックキューブを動かして6面の色を揃えることができるらしい。私が見たときは、「あれ、調子悪いなぁ」でできてなかったが(^_^;)。でも、レゴ・マインドストームにそんな複雑なプログラムも搭載できるのか、とびっくり。

■来場者をもっと増やすには
 お笑い系コラムニスト(?)として、面白いもののみを紹介したが、ちゃんと役に立つ技術もたくさんあった。組込み技術者にとっては、一度にいろんな技術を知ることができる格好の場所だと思う。

 この展示会には3日間で3万人弱の来場者が来たそうだ。でも主催者側としてはもっと来て欲しいところだろう。来場者を倍増させるにはどうしたらよいだろうか? 例えば、ELT(Every Little Thing)にET2012と改名して宣伝するように頼んだらどうだったろうか。
 「まあ、やりませんけどね。私たちELTだから。」と言いながらやってくれたかも。(笑)





<添削後>----------------------------------


<添削済み文章>-----------------

“Embededd Technology 2012”

去る11/14~11/16、“Embededd Technology 2012”が、パシフィコ横浜で開催されました。
ご存知のかたも多いかもしれませんが、“Embededd Technology”は、毎年この時期に行われる、
組込みシステムのソフトウェアとハードウェアの技術展示会です。

マイクロソフト、インテル、東芝、横河ディジタル、イーソルなどそうそうたるメーカーが出展に名を連ねています。
組込み系技術者にとって、有用な情報が得られるいい機会となっております。

私は、仕事に関連する展示品を探してまわりましたが、それとは別に、意外な面白いものをいくつか発見しました。

以下にピックアップします。

■監視カメラシステム

店舗用の監視カメラシステムなのですが、ただ撮るだけじゃありません。万引きだけでなく、
火災も通知してくれます。火災を感知するというので、温度センサーもついているのか?と訊いてみたら、違いました。

「画像解析により、炎や煙を検知できるようになっている」とのこと。

では万引きは?店で不審な行動をしたり、人相が悪いだけで通報されてしまうのでしょうか?

これからは、店に入ったときは不審な行動と誤解されないように気をつけなくてはいけなくなってしまうのでしょうか。

人相の悪い人も要注意!ですかね(^_^;)

■食事支援ロボット

お椀とスプーンを持ったロボットの前に、おままごとセットの寿司とお椀が置いてありました。
こんなものが展示されているとは!

「食べ物」ボタンを押すと、スプーンが口まで動いて食べさせてくれます。
「飲み物」ボタンを押すと、お椀を持ったアームが口まで動いてお椀を傾け、飲ませてくれます。

介護用のロボットですが、果たしてどこまでこぼさずにちゃんと食べさせられるのでしょう。
それでも、おそらく目に見えない工夫や苦労がなされているのでしょう。

■ルービックキューブ攻略ロボット

ロボットがルービックキューブを動かします。「レゴ・マインドストーム(*1)」を使って組み立てたロボットに、
色を判別するセンサーと、ルービックキューブ攻略のためのアルゴリズム、プログラムが搭載されています。

これで、ルービックキューブの6面の色を揃えられるようです。残念ながら、
私が見たときは、「あれ、調子悪いなぁ」という感じで、できていませんでした(^_^;)。

でも、レゴ・マインドストームにそんな複雑なプログラムも搭載できるのか、とびっくり。

◯来場者をもっと増やすには

以上、お笑い系コラムニスト(?)の琴線に触れた、興味深いものを厳選して紹介しました。

その他に、実際「使えるな」という技術もたくさんありました。

“Embededd Technology”は、さまざまなメーカーのさまざまな技術を知ることができる絶好の場だと思います。

今回の展示会の来場者は、3日間で3万人弱でした。
主催者はさらなる来場者を望んでいるでしょう。
来場者を倍増させるにはどうすればよいでしょうか?

たとえばですけど、ELT(Every Little Thing)にET2012と改名してもらい、宣伝をお願いしていたら…。
「まあ、やりませんけどね。私たちELTだから」といいながらやってくれたかも。(笑)


添削by「文章添削サービス」
--------------------------------------------



あべっかん様には、添削後の文章を実際にご利用いただきました。

添削後の文章は、そのままでなく、ご自分でアレンジし、使用していただいてかまいません。


文章添削サービスに興味を持たれたあなたは、以下のリンク先をご覧ください。
↓↓↓
文章作成サービス説明のページへ
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

人を動かす文章添削・文章作成サービス:福嶋さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。