まだまだ先だけど。

とうとうひとつ夢を叶えましたよ。

 

詳しくは書けませんが、

自宅で子供達に勉強を教えるお教室を持つことになりました。

(来年お5月くらいから始めます。)

まぁ最初の1年はほぼボランティアでしょうけど、それでもいいのです。

勉強を教える仕事がしたかったのですから。

 

図書ボランティアで、小学校や中学校に行くのですけど、

いつも感じることは、先生も親も大変そうだということ。

 

一昔前なら、近所の子が遊びにきたりとかしても安全だったのですけど、

最近は何かと物騒なので、何かと理由がないと子供を他人に預けたり預かったりすることができません。

 

小さいながらもお教室をしていたら、

責任も持つことができますし、預ける親も安心だと思います。

 

近所にはスーパーがあるので、子供さんがお勉強をしている間に、

ちょっとした買い物や金融機関への用事を済ますことができますよね。

 

フランチャイズの契約なので、保険もありますし、

何よりも信用があるのがありがたい。

 

その分お金も責任もしっかりとかかりますけどね。

週に2回なら家でできる仕事なので、無理なくやっていけるでしょう。