苦楽園よりこんにちわ。
SPECIALTY COFFEE ROASTER bundybeans(バンディビーンズ)の店主ナゴシです。


早くも、今年2016年も残り10ヶ月になろうとしていますね。

早いものです。

半年先の予定も、今から入れていっても遅いくらいの勢いです。


そんなこんなで桜の季節も近づいてきました。

最近、アイス系のドリンクも天気次第でちらほら出てきました。

最近は個性豊かなマンデリンを浅く焙煎して風味豊かなオレンジのような甘味と酸味のエスプレッソやカフェラテを作っています。

おいしいです。

是非お試しください。

ドリップは日替わりでお楽しみいただいています。



突然ですが、みなさん、今から書く言葉を聞いて何を連想しますか?

「コーヒーを淹れてもらう」

・人ですか?

・どんな味のコーヒーか?

・その時のシチュエーション?


もう少し掘り下げた質問を。

「コーヒーを淹れるといえば」どんなことを連想しますか?


ちなみに僕の答えはこうです。

「ハンドドリップ」


抽出器具を思いついてしまうのです。

もっと端的に言えば、

「コーヒーと聞けばハンドドリップ」


なぜでしょうか。

雑誌や外部からの影響によるものでしょうか。

確かに、雑貨屋さんや雑誌を見てもコーヒーが連想できるイラストがあります。

それは大概、ドリッパーとサーバーですね。

人によっては連想する抽出器具が変わると思います。


「私はなんてったってサイフォン」


「僕はなんてったってネル」


「コーヒーって言ったらなんてったってコーヒーメーカー」


「コーヒープレスがなんてったって一番好き」


「なんてったって断然クレバードリッパー派」


「なんてったって」



たくさんあると思います。

コーヒー教室でよく聞くことがあります。


「ご自宅でハンドドリップしてますか?」


こう聞くと、ほとんどの人が「YES」グッド!と答えます。


手軽だからでしょうか?

みなさんも僕と同じで「コーヒーといえばハンドドリップ」って感じでしょうか。


ドクロ
でもみなさん、しってましたか、ここだけのはなし、こーひーって、いれるきぐがかわると、おんなじこーひーつかっても、あじが、なんと、なんと、、けっこうかわるんですって叫び


「それ本当ですか。」


「名越さん、いつもの虚言癖ですか。」


「それきぼんぬ」


と訳のわからない中傷を知り合いから受けました。


そんな彼らに、実際に、抽出器具による、あじの違いというものを、明確に、カツ、木っ端微塵に論破してみました!!(自分なりに!!)

そんな彼らが一言ずつ。

「もともと、コーヒーはあんまり好きではない」

「もともと、あじの違いはあんまりわからない」

「もともと、そこまでそこに興味はない」


ということで新しいコーヒー教室のお知らせです。


「抽出器具による味の違い!!」と題しまして、

様々な抽出器具を使用し、実際に味が変わるのかを検証していく「検証体験型コーヒー教室」

今ここに出来上がりました。

上記の知り合いとは違い、自分に合う抽出器具を見つけるもよしです。

「もともと、コーヒー好き!!」

「もともと、あじの違いはあんまりわからないけど体験したい!!」

「もともと、そこに興味がある!!」という方、是非お待ちしています。

自分で言うのもなんですが、たくさんコーヒー教室があるなかで面白い方の部類に入ると思います。


それではまた会いましょう。

コーヒー教室のご予約はこちらから。

【3月の日程】

(NEW)3月06日(日)コーヒー飲み比べ    (空有)
(NEW)3月13日(日)抽出器具による味の違い!(空有)
(NEW)3月16日(水)ハンドドリップ基礎   (空有)
(NEW)3月20日(日)ハンドドリップ応用   (空有)












AD
苦楽園よりこんにちわ。
SPECIALTY COFFEE ROASTER bundybeans(バンディビーンズ)の店主ナゴシです。

2/14バレンタインデーに「ハンドドリップ基礎」を開催しました。


この教室では「自宅でも、おいしいコーヒーを淹れれるようになろう!」をテーマにおいしい1杯のカップを淹れるため、幾つかのポイントを押さえながら実際にドリップをしていく、座学と実技で体感していきます。


今回は、

2組のご参加でしたが、お二人ともお子様連れでワイワイ店主は楽しくできました!!


店主、子供と動物とチーズが大好きです。


この教室では、まずおいしく淹れるポイントをお伝えします。その後、皆様に実際に淹れていただきます。

その都度その都度、疑問点が出れば全員で確認。そして解決方法をディスカッション。


感想をいただきました。

「大変分かりやすく教えてくださり良かったです。我流でしていた疑問が全て解決できてうれしかったです。有難うございました。」


「聞きたかった事を的確に教えていただけてよかったです!子連れで心配でしたが、また参加してみたいです。家でもなんとなくではなく、ポイントを気にしながら笑顔でニコニココーヒを淹れたいと思いました。」



いろいろなご意見をいつもいただきありがとうございます


ご不明な点はいつでもお気軽にお聞かせください!!


ご参加ありがとうございました!お疲れ様でした!

おいしいコーヒー教室へのご参加はこちらからどうぞ
AD
苦楽園よりこんにちわ。
SPECIALTY COFFEE ROASTER bundybeans(バンディビーンズ)の店主ナゴシです。

2/6に「コーヒー飲み比べ」を開催しました!


この教室では、「自分好みのコーヒーを見つけましょう!」をテーマに、おいしい1杯のカップになるまでの道のりをコーヒー基礎知識でお伝えします。
その後、コーヒーの専門家がコーヒーの味を知るために行う「カッピング」という事を通じて様々な国を一緒に味わう、座学と実技で体感していきます。


3つの項目に分けて、一緒に一つ一つ味を確認していきます。
酸味があるコーヒー、甘いコーヒー、コクのある、などなど。

皆様、カッピングは初めてとの事でしたがスムーズにされていました!!


ご感想をいただきました。

「大変分かりやすく、丁寧なご説明でした。また次回も参加したいです。」

「名越さんのコーヒー愛が伝わってきて最初から最後まで楽しく学べて、あっという間に時間が経ってしまいました。もっともっと味の違いなどを知ってみたいという気持ちになりました。」

「体験しながら体で試していく講座で楽しいです。毎日コーヒーを淹れるときに思い出しながら入れてます。ありがとうございました。」

「本日は短い時間ではありましたが、色んな種類のコーヒーを飲み比べをして自分好みのコーヒーを少し知る事ができました。これから少しずつ知識を勉強してコーヒーを楽しみたいと思いました!本日はありがとうございました!!」

「分かりやすくて、なるほどなぁと思いました。今日で酸味の強い豆がやはり苦手だと分かりましたが、Milkを入れて飲むとどう変わるか興味あるので挑戦してみます。」

「楽しかったです。1度に飲み比べる事がないので勉強になりました。ボキャブラリーが少ないので違いがなかなか表現できませんでしたが楽しかったです。もっと飲み比べてみたくなりました。」


皆様探究心が非常におありだったので、好みのコーヒーもすぐに見つかるかもしれませんね!!

ご参加ありがとうございました!


コーヒー教室ご参加はこちら
AD