袴姿の学生さんの輝く笑顔を見るたび、春だなぁ、と感じる今日この頃です。




企業向けの仕事が多い私は、この時期は新人研修の準備が始まります。




組織人としての心構えとか、仕事の目的・意義などについて話す準備をしていると、それらは全て自分へ矢印が向い、自分自身の今の在り方を考えたり、会社員時代の自分を思い出すのもこの時期です。





まあ、失敗ばかり次々と思い出されます。





いやぁ、ホントに私、ダメな新入社員だったわーぼけー  上司だったMさん、ごめんなさい。





一方、上司としての自分を思い出すと、、

私のチームのメンバーだった◯さんと△さんにだけは、会って謝りたい!

とかにやり




あははねー




当事者の時には目の前に目一杯で、気付けない事もあるから。




だからこそ、研修のような教育機会は大切だし、誠心誠意、新人を勇気付けたい。
上司も勇気付けたい。




ちなみに、




頑張ってない人なんていないですから。




あの時の新人だった自分も、あの頃の上司だった自分も、必死に頑張ってたんです。良かれと思っての精一杯だったんです。




きっと、参加者の皆さんも同じ。




その事をしっかりわかった上で、勇気付けたいですキラキラ





頑張っているといえば、このお方。





{3C8A2FFD-8EBE-4B97-8660-688F6D3A73A5}




{FA53D2F4-E943-41BE-9103-C5FAC7B5E9F0}




{53013DEC-2C23-4CAF-B340-290D968FFDC5}





もうすっかり色々我が物顔ですよ。




PCのキーボードをいじると、怒るようになったらしい。自分のテリトリーだと思ってるんでしょうね、、。




最後までお読みいただきありがとうございます。



「この時期になると決まって思う事があります。」



文鳥コーチ











AD