週刊ブンブンバイク

ブンブンバイク、ときどきRUNとチャリ。


テーマ:
12月に入って、仕事とプライベート込みで忙しくなってきました笑い泣き

事情から、バッテリー上がりのスラ子は冬眠が決まり

所用で欠席した職場の忘年会に、余興のムービーだけ送りこんだり

暮れに増える、人の相談に乗ったり。


時々、会社の情報漏えいに抵触しない程度に

家に帰ってカワサキ君に愚痴を聞いてもらううち

人格破綻の上司

とか

計算高いが、数字にはめっぽう弱い営業マン

といった、素敵な肩書きを名付けてくれるようになりました。

時には日和見も必要だし

情熱も信念もない仕事もどうかと思うし。

思いが強すぎると、言い合いの1つもあるわけで(建設的な話し合いができていたら、こんな表現はしませんね…ショボーン


しかし、目下のトラブルに悩んでいる自分の状態は

まだ精神面で健康な状態だな、と実感したりします。
{3AE45D1E-4498-4D0B-AF22-D72DA92C9ED9}


AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は自分の出身地である 豊田マラソンに出走してきました。

{3C14D0CF-0608-4482-BE8C-5CA547772FBA}

昨日の雨から一転、11月なのに暑い大会でした。

その暑さのせいか、練習が足らないのか 去年より2分ほど遅いタイムとなりましたガーン

こんなタイムで滑り込み入賞……

来年は聞かれてももう少し恥ずかしくないタイムで走らなければ、と反省しました。

{3E5EE518-C7F4-4F5D-838E-6DF8A2E12C22}


さて、この大会 参加者名簿で時々、中学時代の部活の先輩の名前を何人か見つけるのですが(姓が変わらない男子の、ですね)

20年以上前と姿がかけ離れているのか、見つけられた試しがありません。

その代わりですが、中学生になる甥っ子が走っていたとのことでした。

夕方、3年ぶりに実兄に会うと

「お前、背中に文字を背負って走ってただろう?」

と聞かれました。応援に行っていたのですね。

走るフォームで一目で分かったのだそうです。

足の上がらないすり足気味のピッチ走法、遺伝で脚に筋肉はつきにくいので、家系でそういうフォームになるのだとびっくり

何でしょう、坂トレしても、前傾を意識しても、体幹鍛えても、多少筋肉がついても…
所詮、生まれ持ったフォームのベースは同じ。

無い物ねだりで、駅伝で沸かせる 足先から着地するスピードランナーに憧れる私でした。

さ、30代で走れるのもあと1年半

今できる走りをしなければ。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

日曜、岐阜県の高山までバイクで出たところ

 

出先でスラクストンのバッテリーが上がってしまいましたもみじ

 

前のバッテリーが新車で7年も持ったので、油断していた・・・

 

今の走行量からバイクに乗る頻度相応かな、とは思いますが

 

2代目のバッテリーはきっかり4年の寿命でした。

 

出掛けのかかりもぐずる様子もなかったのに、出先でパッタリ。

 

バッテリーに接触不良にガス欠

 

あれこれカワサキ君に手を尽くしてもらい 「もう少し自分で直せるか考えな」

 

と言われたが、私にできることはお手上げになったら即・JAFさんを呼ぶ習性だけで

 

12年間バイク7度目のJAFレスキューとなりました。

 

 

「自分で直せるか」

 

言われていることはわかるし、向き合う姿勢の問題だって自覚もあるけれど

 

歳を重ねて最近、できないことの言い訳が増えてきた。

 

もう少し、まっすぐに向き合う気持ちは持っていたほうがいい気がする。

 

しかし、色んなことすべてに まっすぐのままで居続けるのは 少し疲れるのだ。

AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。