くまおやじのブログ

廃墟と化した建物のリフォームを中心にブログを考えています。
時々子供たちの事や、趣味、アウトドアの事を載せるかもしれません。
リフォームはいろんな面で思ったより大変ですが、辛い事ばかりじゃなく楽しい事も載せたいと思っています。


テーマ:

いつもだったら家族旅行か、もしくは一人旅に行くGWですが、今年はどこにも行かずに過ごす事になりました。

近くのキャンプ場は例年この時期にはすごい混みようで静かな湖畔もにぎやかです。

昨年一昨年と続いてガラスを割られるなど被害をこうむった我が家。

今年は監視カメラに加えて警告板も加えたのでたぶん大丈夫だろうと思いつつもちょっと心配でした。

連休中3日間。イエローハウス前の道端にテントを張って泊まり込んでいる人がいました。

なぜかこの建物の周辺には釣りのスポットになっているようで。

声をかけてみたら鯉釣りをしている人たちでした。

彼らはワゴン車を思い思いに改造し寝泊まりできるようにしています。

涸沼の釣り客には私的な分類では3種類います。

1、ハゼなど日中釣る人

2、シーバスを夕方から早朝にかけて釣る人

3、泊まりこんで鯉を釣る人


この中で一番ごみを捨てないのが鯉釣り師です。かれらはほぼキャンパーなのでまずゴミを捨てていく人に出会ったことがありません。

二番目がシーバス狙いの人。多くは環境負荷をかけない人達ばかりですが時々朝見たらば弁当のカラとジュースが捨ててあることがあります。毎週なので多分同じ人が捨てていると思うのですが。

最悪なのがハゼ釣りの連中。捨てる捨てる。

食べた残り、ペットボトル、空き袋、使った仕掛け、折れた竿、まぁ~後が大変です。


私的にはもちろんごみを持ち帰る釣り人が好きです。

今回釣り師の車やベースキャンプがあった影響もあってかイエローハウスrもグリーンハウスも投石などのいたずらはなかったようです。(よかった~。)

気になる鯉釣り師の釣果ですが、90センチオーバーが4本。80センチ大が9本。それ以下は数えていないと言ってました。

ホームグラウンドの水郷地域よりも成績が良かったらしく、喜んで帰っていきました。


私は霞ヶ浦でナマズ釣りをして子供達とナマズ料理でも食べようかとたくさん釣ったのですが、ネットで調べたら残留放射線量が基準値越えの150べクレルあるそうで、諦めることにしました。

私は原発反対派です。



AD
いいね!した人  |  コメント(5)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇