セ ラ ヴィ Transformation Game®️ あるがままに

TransformationGame(R)コンタクトピープル&Findhornリ・ソースパーソンKazumiのブログへようこそ!
~トランスフォーメーションゲーム(R)ファシリテーター認定コース 2016年はFINDHORNへ行きtrainingします~

ご訪問ありがとうございます!

BlueLotusは、2003年にOpenしたWell being(しあわせ)をコンセプトに気持ちよく、幸福に生きたいと願う人々のためのスペースです。
TransformationGameをはじめ、坐禅瞑想やさまざまな手法を使ったコンサルテーションをご提供しています。

、ゲームのコンタクトパーソン及びFindhorn resousePoursonとしてFindhornOutreachEducationのオーガナイザーとして働いていますhttp://www.bluelotus.co.jp/。
トランスフォーメーションゲームの認定ファシリテーター・トレーニングにご興味のある方はご連絡をお待ちしてます。

ホームページは、http://www.bluelotus.co.jp/




テーマ:


Transformation Game ®は、ライセンスを持つFacilitatorのガイドによる、ボードゲームを使って行う1人用、2人以上4人ないし6人、またチームになって行う人生の道を床に作って進む床バージョンのグループゲームなど、意識の拡大と成長を促すワークショップです。  

 私たちが、人生において時に嬉しいことと、また困難な状況などがあるようにGameでは、その日常をGameに持ち込んで、経験や環境などで培ってきた個人の特有のパターンを認識し、無意識でお行っていることを意識的になる旅が始まります。

カードは、個人の パターンを示しており、カードから人生で経験したことを思い出してそこからの洞察やチャレンジを探求、発見してゆきます。

 効果的なものはさらに拡大し、強め、また非効果的なことは、それの何がうまく生かせていないのかを自身で認知し新しいやり方や方向性を見つけ出し、自分の智慧や気づきで変化や変容してゆくことを促進します。

  各々の個性の独特のパターンは、私にそんなことが…と思うほどに無意識なものです。 けれども、そのことがなんであるかを理解すると、私という人間がどのようなパターンを表現しながら生きているかに気づくことができます。

  行動、感情と関係性、思考、世界観、価値観などのメンタルまた、個人を超えた内なる知性と意識、自然界や見えないけれどもあること、そして何らかの存在についてなど、との協働創造にも理解が深まります。 そして、私と思っているものへの個人の領域を拡げること、成長を促します。  


 言い換えれば、頭脳という草むらに分け入り、何度も何度もその道を歩き、脳に新たな回路を作るということを助けます。 Transformation Gamehaは,「GAME」とは名ばかりのその実、とてもしっかりしたワークショップです。

FacilitatorTrainingの最初の2日間に使用するボードです!(^^)!


グループゲームの人生の道 (Facilitatorは、世界に10人程度しかまだいません)

グループでまなぶことで、とてもダイナミックな経験になります。

 ◆Gameからの可能性について 

・個人のパターンの認知と解放

 ・人生におけるあらゆる葛藤を解放したい 

・純粋にこのワークショップを知りたい 

・自分の進む方向をはっきりさせたい

 ・自分の人生を変容、変化を望んでいる

 ・自分の意識を変化・変容を望むんでいる

 ・何度も繰り返すパターンを変化させたい

 ・自分を知り、やりたいことを見つける 

・自分をもっとよく知りたい 

・具体的な夢を実現したい 

・自分をすきになる

・対人関係など関係性の改善

 etc


開催につきましては下記アドレスへお問い合わせください。

ご相談の上、随時開催しています。

費用 Solo Game 所要時間 2.5時間 15,000円 3時間の余裕をお持ちください。

BOX Gameワークショップ 1 day  4人まで 10:00~

1人 15,000円 終了時間は人数で異なります。

連絡先 Kazumi_bluelotus☆icloud.com ☆は@に変えてください。

Facilitator 紹介 Kazumi 2006年よりFacilitator活動する。

企業での研修講師の仕事と個人向けに意識を扱うワークをご提供

資格

*アクションラーニング コーチ

*Nlp tmプラクティショナー

*オーラソーマL3取得 *LaStoneTherapyマスターセラピスト*スピリチュアル・タッチ・ヒーリング、養生気功、坐禅歴18年。

多岐にわたるツールを学び、いのちの息吹について学び中。

2006年より Transformation Game ® の開発元Innerlinks.Incの日本でのコンタクトピープルとしてパートナーのTadashiとともに活動開始する。

2007年よりトレーニングの開催及び日本でのFindhorn Out reach Educationの開催の開始。

2013年 長年のFindhorn Outreach Education 開催実績によりFindhorn リソース パーソンの1人としてFindhorn GameWorkshopツアー活動開始。


Facilitator資格について

2006年1月 Findhornにてトレーニングをオーガナイズ及び参加、認定取得

2009年  Advanced Facilitator Training参加及び認定取得

2010年  Advanced Facilitator Training 再参加する

2012年  SoloGameFacilitatorTraining参加及び認定取得

2015年  Transformation Game ® Group Game Facilitator認定取得

2015年 よりトレーナーの修行中  




via Blue Lotus ありのままで
Your own website,
Ameba Ownd
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:


Transformation Game ®は、ライセンスを持つFacilitatorのガイドによる、ボードゲームを使って行う1人用、2人以上4人ないし6人、またチームになって行う人生の道を床に作って進む床バージョンのグループゲームなど、意識の拡大と成長を促すワークショップです。  

 私たちが、人生において時に嬉しいことと、また困難な状況などがあるようにGameでは、その日常をGameに持ち込んで、経験や環境などで培ってきた個人の特有のパターンを認識し、無意識でお行っていることを意識的になる旅が始まります。

カードは、個人の パターンを示しており、カードから人生で経験したことを思い出してそこからの洞察やチャレンジを探求、発見してゆきます。

 効果的なものはさらに拡大し、強め、また非効果的なことは、それの何がうまく生かせていないのかを自身で認知し新しいやり方や方向性を見つけ出し、自分の智慧や気づきで変化や変容してゆくことを促進します。

  各々の個性の独特のパターンは、私にそんなことが…と思うほどに無意識なものです。 けれども、そのことがなんであるかを理解すると、私という人間がどのようなパターンを表現しながら生きているかに気づくことができます。

  行動、感情と関係性、思考、世界観、価値観などのメンタルまた、個人を超えた内なる知性と意識、自然界や見えないけれどもあること、そして何らかの存在についてなど、との協働創造にも理解が深まります。 そして、私と思っているものへの個人の領域を拡げること、成長を促します。  


 言い換えれば、頭脳という草むらに分け入り、何度も何度もその道を歩き、脳に新たな回路を作るということを助けます。 Transformation Gamehaは,「GAME」とは名ばかりのその実、とてもしっかりしたワークショップです。

FacilitatorTrainingの最初の2日間に使用するボードです!(^^)!


グループゲームの人生の道 (Facilitatorは、世界に10人程度しかまだいません)

グループでまなぶことで、とてもダイナミックな経験になります。

 ◆Gameからの可能性について 

・個人のパターンの認知と解放

 ・人生におけるあらゆる葛藤を解放したい 

・純粋にこのワークショップを知りたい 

・自分の進む方向をはっきりさせたい

 ・自分の人生を変容、変化を望んでいる

 ・自分の意識を変化・変容を望むんでいる

 ・何度も繰り返すパターンを変化させたい

 ・自分を知り、やりたいことを見つける 

・自分をもっとよく知りたい 

・具体的な夢を実現したい 

・自分をすきになる

・対人関係など関係性の改善

 etc


開催につきましては下記アドレスへお問い合わせください。

ご相談の上、随時開催しています。

費用 Solo Game 所要時間 2.5時間 15,000円 3時間の余裕をお持ちください。

BOX Gameワークショップ 1 day  4人まで 10:00~

1人 15,000円 終了時間は人数で異なります。

連絡先 Kazumi_bluelotus☆icloud.com ☆は@に変えてください。

Facilitator 紹介 Kazumi 2006年よりFacilitator活動する。

企業での研修講師の仕事と個人向けに意識を扱うワークをご提供

資格

*アクションラーニング コーチ

*Nlp tmプラクティショナー

*オーラソーマL3取得 *LaStoneTherapyマスターセラピスト*スピリチュアル・タッチ・ヒーリング、養生気功、坐禅歴18年。

多岐にわたるツールを学び、いのちの息吹について学び中。

2006年より Transformation Game ® の開発元Innerlinks.Incの日本でのコンタクトピープルとしてパートナーのTadashiとともに活動開始する。

2007年よりトレーニングの開催及び日本でのFindhorn Out reach Educationの開催の開始。

2013年 長年のFindhorn Outreach Education 開催実績によりFindhorn リソース パーソンの1人としてFindhorn GameWorkshopツアー活動開始。


Facilitator資格について

2006年1月 Findhornにてトレーニングをオーガナイズ及び参加、認定取得

2009年  Advanced Facilitator Training参加及び認定取得

2010年  Advanced Facilitator Training 再参加する

2012年  SoloGameFacilitatorTraining参加及び認定取得

2015年  Transformation Game ® Group Game Facilitator認定取得

2015年 よりトレーナーの修行中  




via Blue Lotus ありのままで
Your own website,
Ameba Ownd
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


TransformationGameのFacilitatorTrainingでDevaとのつながりのワークでの経験を忘れないうちに残しておきます。このセッションは、とても興味深いのでとても楽しみにしています。

毎回、面白いことがおこります。

今回はこんなVisionが現れました。

GameDevaとコネクトしてつながりを深めていたらこんな映像でてきました。

白い衣装で白い自転車に乗った天使が(のように見えた)大きなギフトボックスを自転車に乗せてやってきました。そして私にこう言いました。

「この箱をいろんな人のところへ届けてください。」


わけがわからぬまま、承知しましたとお応えする以外ありませんでした。

意味深いでしょ・・・・。

こういったようなことが起きた時、そのことに対して意味を無理には探しません。

なぜなら、必ずわかる日が来るからです。私はすでにこのことの意味を知っています。

だから、心配しないでただ受け取りました。数分後、私の役割は、Gameのエッセンスをお届けすることです。私たちは、完全で完璧で愛されていて、奇跡の存在、個人の成長をかみさまが願っている、そしてBeingと一緒に仕事をしていることを思い出してほしい、と言ってるように思いました。

その日からわたしは、Game Devaの宅配便やさんになったようです。

ですから、みなさまのお手元にお届けにあがります。

それともう1つ、私に送られた奇跡のBOXでもある、ということも 忘れずに覚えておきます。

私自身の奇跡とは、なんなんでしょう・・・・それさえももう始まっていると感じています。

私は、この映像からExpectancyの天使を思い出しました。

Expectancy(期待) プレゼントに対するあなたの姿勢が、あなたの未来の経験を築きます。 ポジティブな見通しを持ってください。 奇跡志向で、驚くようなことに対してオープンでいてください。 Your attitude toward the present builds your experience of the future. Hold a positive outlook. Stay miracle-minded and open to surprises 





via Blue Lotus ありのままで
Your own website,
Ameba Ownd
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

長い間、ずーと、帰る家を(ホームベース)探していた気がします。
そんな時、2009年の「初夢」でオーラソーマのボトルが出てきました。
グリーンをベースにしたイクイリブリアムボトルの集まっていて、こんなふうに並んでいました。

私は、その夢から、自分の内側に 帰るお家 があったと気付いたのです。
色について話すと、グリーンは、青と黄色を合わせたものです。
色についてのイメージは、人それぞれですが、青色の意味やイメージするのは、
空や海の色、またブループリントと、そもそも霊的にブルーが世界に現れたのはここ300年前ほどだといいます。
このブルーという色は、もしかしたら、ソースや偉大なクリエーターを意味するかもしれません。
黄色は、知識、智慧、自我、喜びなどの意味合いがあります。
2つを合わせたグリーンは、バランス、スペース、安心、穏やかなどの意味があります。
色の意味やボトルのネーミングから、私は、私の内側に住むスペースがしっかりあったこと、そのことを気づくタイミングがやってきた理解しました。
もうずっと昔のことですが、私は1人ぼっちだと感じていました。
この世界の誰とも分かち合うことができないというような寂しさです。
いつも、この世界に自分の居場所がないと感じていました。
私にとってココロを定義するならば、個人のHartとSpirtが1つになったものです。
それが、心許なく、気がそぞろで落ち着かない、バラバラで1つになってない感じです。
日常の暮らしには、不満はないのに、どこかしっくりしない・・・。
美しい風景をの中にいたり、美味しい食事をしたり、旅をしたり、
長い間、どんなに素敵な体験をしても心の芯から満たされた感覚はありませんでした。
ある夏に、妹と2人で尾瀬へ行きました。
息をのむほど、ほんとうに美しいのです・・・
ですが、その瞬間だけで、それだけなんです。
とても覚めた感じで、幸福感はすぐ通り過ぎてゆくつかの間のもの。
こともあろうか、そんな私が、ココロとカラダとスピリットに働きかけるために
いろんな手法を学び、15年前から仕事として始めました。
その1つ、オーラソーマの先生で禅瞑想指導をしてくれたメンターがこう言いました。
「セラピーを提供するセラピスト自身が、まず真理について学びわかっている必要がある」
またブラジリアンのシャーマンで尊敬するメンターは、こう言いました。
「教えるということをする人が一番学ぶ必要がある」、「ヒーリングをする人が一番ヒーリングされている必要がある」「ヒーラーはクライアントから、みえたものを決して自分からは話してはならない」
私の中で、これは心に響きました。
ある作家さんから、量子力学的な見地から瞑想はカラダにとてもよいから習いなさいと誘われました。その言葉はとても魅力的に聞こえました。そして、その作家先生のTM瞑想の合宿に参加して、その後は毎晩マントラをを唱えながら坐りました。
3年~4年ほどたったころ、TM瞑想をはじめると、毎晩のように急性胃腸炎起こし、四苦八苦するという状況が、1週間ほど続きました。
あまりのつらさに、どうやら私にはこの方法は合っていないと坐るのをやめたころ、
「日々の生活の中に坐禅をとりいれたら?」とすすめられ、坐禅をはじめました。


それで、坐禅に変えて座ることにしました。
坐禅はただ坐っているだけです。
思考がでてきたら、通り過ぎるのをかるく観る
というように、実は何もしません。
とても簡単で、それだけなんです。
でも、初めての坐禅では、うまくいきませんでした。


マントラを唱え座に坐るそのすわり方は、高度に感じました。
鼓動はバクバクしていて、物音が気になってしまいドキッとしたり、
深い呼吸ができず、自分自身の普段の呼吸さえ思い出せないほど・・・(笑)
そんな緊張を、繰り返しながら座りました。


そのころは、実際の生活もハラハラドキドキな出来事が多かったように思います。
自分自身を自由に表現できない、みじめな感じ、無価値感や無気力感などです。
自我にとって、苦しくて辛い時期でした。
それでも、感情や、反応に気づいて、時には気づかず。


そしてどちらの状況がおきていても とにかく坐りました。
と同時に体験や経験から学びつづけました。
そしてまた、すわりました。


座っていると、穏やかでしあわせです。
垣間見の体験もいろいろおこりました・・・。

それはそれは、すばらしいです。

けれど、いったんそこから出て、立ち上がり、日常生活にもどると、
目の前にあれやこれやの状況が、個人のドラマが始まります。
そして、反応、囚われ、・・・・etc


いくら坐っても 去ってゆかない悟りというものは現れず、
ましてその境地にはほどとくて、、、
だから、結局はあきらめました(笑)
そして、其処からは、ただ坐る を続けました。


呼吸に意識を向ける
思考に気づいている
心地よさ、楽な感覚、ありがたいなぁという感覚、幸せだなぁ~という感覚
坐る は 即ち 感覚にだけの 時間になりました。
その感覚 こそが 私の帰るお家だったのです。


もう、それだけで十分でした。
とてもありがたかったです。


ボトルたちは、私にそのことを教えに夢の中でやってきました。
そこには、穏やかさと智慧のバランスがあり、いつでも十分!という満たされてた感覚があります。

ココロとスピリットが1つになる、穏やかさと智慧が1つになったのです。



via Blue Lotus ありのままで
Your own website,
Ameba Ownd
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

  年の暮れTransformationGameワークショップ2日間を開催します。

今年1年の大掃除に大忙しのこの季節、心と思考も大掃除しませんか。 そして新年をクリアーで、拡張した意識で過ごしましょう。 そんな2日間を目指して取り組みます。

 今回のGameは、年末の特別バージョンで私たちの6つのレベルの層に取組みます。

* フィジカル * エモーショナル * メンタル * インチューション * ラブ * ユニティー

トランスフォーメーションワークショップは、北スコットランドにあるFindhornこコミュニティーで誕生しました。3人の創設者を中心に自然と調和して生きるというコンセプトで1962年設立されたコミュニティです。このゲームはそこでの長い時間を暮らしながら参加するプログラムで経験することを度々いかなくても経験できるようにつかられたものです。私たち個人のあらゆる領域やその層について、カードゲームのスタイルのツールをとおして、また過去の個々の体験から「Who am I?」私は何者なのか?と認識・理解を深める旅のようなものです。

トランスフォーメーションワークショップは、私たち自身に、日常生活に変化を与えます。 あなたが、あなたでいて安心して快ちよい日常を過ごすサポートや、あなた自身の現実的、精神的な側面の成長を促してくれます。あなたへ気づき(意識)がやってきて、そして思い出させ、成長や成熟を助けてくれます。聖なる意識や存在と共にはたらく2日間になることでしょう。


【スケジュール詳細】

日  程   2017年12月29日 10:00-20:00  12月30日 10:00-18:00  ランチ休憩1時間      開催場所  荻窪 Blue Lotus 荻窪駅徒歩2分 

費  用   2日間 25,000円(消費税込)  1日のみ参加 15,000円(消費税込)

持 ち 物   Gameに参加するフォーカス  

フォーカスの例 :

「私は人生における関係性において、自分自身をしっかりと表現することを意図します」

「私は自分自身の内なる声に耳を傾け、人生を豊かに広げることを意図します。」 

 「私は、人間関係のストレスを感じることなく自分自身の創造性を発揮することを意図します.」 

 「私は、自分自身の能力を理解し、尊敬し、愛することを意図します。」 

 「私は自分自身にしっかりと立ち全ての領域とCo‐Creationをして生きることを意図します。」etc。

  ご自身の願っていることを現実レベル、内的なレベル、どちらでも大丈夫です。

『私は〇〇〇を意図します』というように私、と意図を必ずいれます。

理由は、意図するとそこには、磁場ができS極とN極に砂鉄が引き寄せられるようにそのフォーカスに必要な事柄が引き寄せられます。

アインシュタインは言っています、理由は意図することで道は開かれる。

 

 お問合せ、申込みは kazumi_bluelotus✿icloud.comへ ✿を@に変更してください。

お目にかかれることを楽しみにしています。


via Blue Lotus ありのままで
Your own website,
Ameba Ownd
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。