こいとの Handmade Life

アイディアが形になる瞬間が大好きです。ハンドメイドブロガー・こいとの製作日記。好きなこと、材料、作るためのポイント、ハンドメイドマーケットの気になる話題などなど、皆さんのハンドメイドライフに役立つ情報もアップしていきます♪



テーマ:

今日は打ち合わせでした。初めての・・・自宅での打ち合わせ!

 

どっひゃ~~びっくりあせる!!

 

でも、夏休みで子供が一緒にいるので、子供も自由にしたいことが出来て私も気兼ねせずお話できて、今日はお家で良かったのかなと思います。

 

つくることを通して、たまにこうして起こるリアルな世界でのご縁がすごくありがたいです。

 

 

お家にあったぽんぽん達もお出迎えドキドキ

 

 

整列っ。

 

・・・ぽんぽんの動物学校でも作れそうですね^^!

 

ライオン、うさぎ、猫、そして新作まで。

いろいろ見て頂きましたドキドキ

 

7月、8月。かなりタイトな製作スケジュールになりそうです。べストを尽くして頑張らねばっ。

 

これからまた、作ります!

 

~ブログランキング参加中~ ご訪問ありがとうございますラブラブ。お帰りの際は応援クリックをお願いします♪


手芸・ハンドクラフトランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ←こちらもよろしくお願いいたします♪

 

★インスタグラム★

★無料型紙&作り方リスト★

 

★お知らせ★

 手芸本「ぽんぽんでつくるどうぶつとモチーフ」(日本文芸社)を発売致しました。 

           ↓より詳しい内容はこちら↓

「ぽんぽんでつくるどうぶつとモチーフ」日本文芸社特設ページ(動画あり)

 書店などでお見掛けの際は、ぜひお手に取って見て頂けると嬉しいですラブラブ

(使用巻き具:ハマナカ くるくるボンボン)

 

【アマゾン】

【楽天】

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

子供達は、今日から夏休み。

 

いよいよ始まった~!

楽しいことをたくさん体験できるといいな!と期待いっぱいだった初日。

 

お姉ちゃん。頭痛で横になっています・・・ガーン。お昼過ぎまでは元気だったのに~。風邪でしょうか(。>0<。)。

 

今のところ熱はなく、様子見です。ひどくならないといいのですが。

 

 

さてさて、ハンドメイド関連の話題。

明日から大きなイベント、ハンドメイドインジャパンフェスティバルが東京ビッグサイトで始まりますね!!

 

ハンドメイドインジャパンフェスティバル2017 公式ホームページ

 

いつも読ませて頂いているハンドメイドブロガーさんたちの中にも、参加される方がいらっしゃるようです。準備の様子などを読んでいると様子が目に浮かび、より親近感がわいてきます♪。

 

いつかお目にかかれたらな~と思っていたクリエイターさんも参加されるようです。

 

うわ~~!残念。会いたかったなぁ。

 

でも、でも!

 

皆さんの活動の様子、きっとたくさん記事で見れますよね。出展されるクリエイターの皆さま、頑張ってくださいね~~!!

 

当日のレポ等、記事を楽しみにしています。

 

 

~ブログランキング参加中~ ご訪問ありがとうございますラブラブ


手芸・ハンドクラフトランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ←こちらもよろしくお願いいたします♪

 

★インスタグラム★

★無料型紙&作り方リスト★

 

★お知らせ★

 手芸本「ぽんぽんでつくるどうぶつとモチーフ」(日本文芸社)を発売致しました。 

           ↓より詳しい内容はこちら↓

「ぽんぽんでつくるどうぶつとモチーフ」日本文芸社特設ページ(動画あり)

 書店などでお見掛けの際は、ぜひお手に取って見て頂けると嬉しいですラブラブ

(使用巻き具:ハマナカ くるくるボンボン)

 

【アマゾン】

【楽天】

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

子供が通う小学校では、常に折り紙を学校のお道具箱に入れています。お友達と作る機会の多いお姉ちゃんの折り紙補充のため、時々覗くのが100均の折り紙コーナー。

 

少し前、こんなデザインペーパーを見つけました。

 

日本の和紙 デザインペーパー(ダイソー)

 

よくある折り紙と同じ大きさです。

 

和紙と書いてありますが、若干表面に凸凹を感じる位で普通の折り紙に近い印象でした。

 

 

最初にパッと目を引かれた赤&白の猫ちゃん。

 

ワンちゃんもあるんですよ~♪。

「ここほれわんわん。」

 

いやいや、「お手」かな?

 

素朴な絵が可愛いドキドキ

 

折り紙として使うだけでなく、何か雑貨を作るのにもよさそうです。

 

~ブログランキング参加中~ ご訪問ありがとうございますラブラブ


手芸・ハンドクラフトランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ←こちらもよろしくお願いいたします♪

 

★お知らせ★

 手芸本「ぽんぽんでつくるどうぶつとモチーフ」(日本文芸社)を発売致しました。 

           ↓より詳しい内容はこちら↓

★「ぽんぽんでつくるどうぶつとモチーフ」日本文芸社特設ページ(動画あり)★

 書店などでお見掛けの際は、ぜひお手に取って見て頂けると嬉しいですラブラブ

(使用巻き具:ハマナカ くるくるボンボン)

 

【アマゾン】

【楽天】

 

★インスタグラム★

https://www.instagram.com/koitoiro/

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(1)

テーマ:

少し前、日本文芸社の営業部の方が「ぽんぽんでつくるどうぶつとモチーフ」についてインスタグラムにアップしてくださいました。

 

その2つ目のお写真。

 

男性のスーツポケットにぴよちゃんを入れて下さっています!!

 

なんとなく、「ポンポン=小さい、ふわふわで愛らしいもの」 みたいなイメージがあったので、自分で写真を撮る時はも可愛さを意識して撮ることが多かったんですね。

 

この写真は”おおおっ!!”と目から鱗でした。

 

 

そしてこちらは手芸サイト「クラフトカフェ」さんのツイッターより。

 

小さなお子様向けワンピースの作り方を書いた投稿記事がクラフトカフェサイトでの週間閲覧者数ランキング1位を頂いたようです。

 

2012年に公開した作り方記事。こうして今も見てくださる方がいるのは本当にうれしい限りです。

 

生地を変えて作ったり

 

 

あまり布で作ったゴム仕立ての簡単襟を合わせたり

 

丈を変えてキャミソールにもしました。

 

とても暑い夏場にぴったりの1枚です。

 

慣れた方は寸法を参考にゴムカタン糸を使ってギャザー部分を仕上げると既製品に近い仕上がりになります。興味のある方は下記リストから覗いてみてくださいね!

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

【作り方】&【無料型紙】リスト

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

 

~ブログランキング参加中~ ご訪問ありがとうございますラブラブ


手芸・ハンドクラフトランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ←こちらもよろしくお願いいたします♪

 

★お知らせ★

 手芸本「ぽんぽんでつくるどうぶつとモチーフ」(日本文芸社)を発売致しました。 

           ↓より詳しい内容はこちら↓

★「ぽんぽんでつくるどうぶつとモチーフ」日本文芸社特設ページ(動画あり)★

 書店などでお見掛けの際は、ぜひお手に取って見て頂けると嬉しいですラブラブ

(使用巻き具:ハマナカ くるくるボンボン)

 

【アマゾン】

【楽天】

 

★インスタグラム★

https://www.instagram.com/koitoiro/

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:

毛糸のポンポン。

 

やってみたいけれど難しそう! 

思ったように作れない!

カットが難しい!

 

そう感じている方々に向けて、ポンポン1つで作るくまさんカップケーキの作り方を公開しました。初めての方や練習にピッタリのぽんぽんです。

 

それに伴い、今日はカットの基本テクニック&コツをご紹介します!

 

************************

【ポンポンの基礎講座】

厚紙で作るポンポンメーカーの作り方(既製品のポンポンメーカーを持っていない方用)

②ポンポン1つで出来る!「くまさんカップケーキ」の作り方

③ポンポンを綺麗にカットするためのコツ←今回記事

************************

 

ポンポンを綺麗にカットするためのコツ

 

ポンポンをポンポンメーカーから取り出したところから説明しますね!

今回は裏面中心のタコ糸を持ってカットするやり方で作ります。(タコ糸を使わない場合もぽんぽんのカット自体が同じように出来ればOKです)

 

最初、取り出した時のぽんぽん。少し横長い形。

 

完成時はこんな感じにしたいので・・・

 

まん丸に近く、少しだけ横に長い丸をイメージして、まずその形から大きく飛び出している部分をざっくり切ります。

 

下写真: 赤矢印部分を最初にカットしました。

 

続けてぽんぽん側面を1周ぐる~っと切ったら、こんな感じになりました↓。

なんとなく丸くなってきましたね!! この時点ではざっくりで大丈夫です。

 

 

ここでやめると、毛並みの不揃い感が残ります。ぽんぽんは、作りたいものに合わせて毛糸の長さなどを調節するので、毛糸の質感を残したいときはここでやめてもOKです。

 

 

ただ、今回目指している仕上がり具合は毛先が滑らかに揃っていることと、もう少し毛糸先端同士が密に詰まった感じです。(←隠れポイント:自分が仕上げたい完成時の質感をイメージしておく)

 

先ほどと同じ写真で見てみますね。

この写真の赤線位まで、次は少しずつカットしていきます。

 

 

(仕上げカットのポイント)

丁寧に細かくカットする

 

★ハサミの使う位置と開き加減

(良い例)

刃先で少しずつ切っていきます。

 

(悪い例)

刃を大きく広げて一気に切ると、切っている間に刃先から毛糸が逃げて行き思っていたラインとは違うカットになってしまいます。

 

仕上げカットは刃先で細かく!が鉄則です。

 

 

★ハサミとポンポンの動かし方

丸いポンポンを作る際によく使う基本のカットには2種類あります。

 

【基本のカット①】

中心から外へのカット・・・ハサミを少しずつ動かしてカットする。

 

具体的に動かし方を見ていきます。

 

赤い矢印線1本分の動き(黒丸部分)についての説明です。

 

    ↓  ↓  ↓

ポンポンの真ん中あたりから少しずつ動かして、それぞれの位置で毛糸先をカットしていきます。

ここで、ハサミを毛糸にあてている角度の変化にも注目してくださいね。カットする位置の毛糸に垂直に刃先が当たるようにしながらハサミを動かしていきます。

 

1筋カットし終えたら、ポンポンを少し回して次の赤色矢印線が上の写真の位置に来るようにして、また同じようにカットします。

 

【基本のカット②】

ハサミの位置は固定し、ポンポンを少しずつ回しながらカットする。

 

*写真を撮るために左手がふさがりタコ糸を持てていませんが、実際には裏中心のタコ糸を持った状態として見てください。 

 

このカットをするときは、自分のカットしやすい位置に視線とハサミの位置を固定し(上写真だと赤丸のあたり)、そこだけを見てカットします。

 

中心を固定してぽんぽんをすこしずつ動かす&視線を同じ位置に保つことで、丸型を作る時の歪みなども見つけやすくなります。

 

この基本のカット①&②を組み合わせて仕上げのカットをしてみてください。少しずつ、毛先が揃った形が作れると思います^^!

 

以上、基本カットとコツのご紹介でした。ぜひぜひ作ってみてくださいね~ドキドキ

 

ポンポン1つで作れる!「くまさんカップケーキの作り方」

 

~ブログランキング参加中~ ご訪問ありがとうございますラブラブ


手芸・ハンドクラフトランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ←こちらもよろしくお願いいたします♪

 

★お知らせ★

 手芸本「ぽんぽんでつくるどうぶつとモチーフ」(日本文芸社)を発売致しました。 

           ↓より詳しい内容はこちら↓

★「ぽんぽんでつくるどうぶつとモチーフ」日本文芸社特設ページ(動画あり)★

 書店などでお見掛けの際は、ぜひお手に取って見て頂けると嬉しいですラブラブ

(使用巻き具:ハマナカ くるくるボンボン)

 

【アマゾン】

【楽天】

 

★インスタグラム★

https://www.instagram.com/koitoiro/

 

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(1)

テーマ:

毛糸のポンポンで作る「くまさんカップケーキ」の作り方をご紹介します。

 

去年~今年、お仕事でたくさん毛糸のポンポンを作らせて頂きました。作った物をSNSにアップして教えてくださった方、小学生のお子さんが作ったものを身に着けたり、手のひらで可愛がって飼ってるんですよ~!と教えてくださった方もいて、とっても嬉しかったです。

 

一方で、ポンポンを作ったことがあるのですが難しくってダメでした><。簡単なものを最初にで練習してからいろんなものに取り組んでみたい、なんていうお声も聞いています。

 

そう!!ポンポンって思っていたより難しいっ!!って感じる方も多いんですよね。

 

切ったらやり直しがきかない!

一瞬で形を決めていくのが難しい!

 

やってみると、意外にきれいに作るのは難しいんです・・・><。

 

そこで!

 

一番シンプルな、ポンポン1つで作るくまさんの作り方をご紹介します。

 

1つでできるので始めやすい&練習にもってこいだと思います音譜

 

私なりに、「作る時に何を意識すればいいのか?」を詳しく説明していきますね!

 

今回は「作り方」の説明、次回はさらに「カットのコツ」に重点を置いて書いていきます。

ぜひ基本のまる~いくまさんポンポンで、きれいに作るコツをつかんでくださいね♪。

 

【毛糸のポンポン】くまさんのカップケーキ 

 

【全体の流れ】

①ポンポンを作る

②目・鼻・マズル(ぼん天)を接着する

③フェルトで耳を作ってポンポンに接着する。

④カップに乗せて出来上がり♪

 

【材料】

①毛糸 *

②サシ目(黒) 5mm  (お好みでサイズ変更可)

③さし鼻(茶) 4,5㎝ または 6mm (お好みでサイズ変更可)

④フェルト

⑤ぼん天 15mm (お好みでサイズ変更可)

⑥タコ糸(5~7号)

⑦製菓用カップ  下記サイズ参照

 

*毛糸について

毛糸の種類によって仕上がりが異なります。(色が豊富で毛糸1本1本の質感を残しやすいのはアクリル毛糸。 ふくらみが良く、ニードルを使用する場合に固めやすいのはウール100%毛糸、等)

 

今回のくまさんは私のお気に入りの「ポンポンのけいと」(クラフトTOKAIで購入)を使用。柔らかくて膨らみがよく、密に仕上がるのが特徴です。 

 

色々試してお好みを見つけてくださいね♪。

 

 

【道具】

★ハサミ(切れ味がよく、先端が細いもの。手のサイズに合った手芸用ハサミの使用をおススメ)

★手芸用ボンド

★巻き具(今回は厚紙で作ります。市販品を持っている方は45mmサイズを使ってください)

★ニッパー

★クリップ 4つ

★ピンセット(先端がやや太目でつまみ部分にギザギザがついたものがおススメ)

持ち手から先端までまっすぐのピンセットでギザギザ付きの太目タイプもあり、そちらも使いやすくておススメです。

 

【作り方】

★厚紙を使ったポンポンの作り方はこちら

 

①上記リンク先記事を参考に、製菓用カップの大きさにあったポンポンを作って下さい。

 

②目・鼻・マズル(ぼん天)を接着します

 

白いボン天の上下を指でぎゅっとつまみます。

 

横長の丸い形に整えます。

 

ピンセットをつかってポンポンの毛糸を根元から広げ、ぼん天を仮置きします。

 

 

目も仮にさします。

 

鼻の付け根部分をニッパーでカットします。

 

仮置きして好みの位置が見つかったら、鼻パーツをぼん天にボンドで接着します。

 

目・ぼん天の仮挿しし位置が気に入らない場合は、ピンセットで毛糸を元に戻して、別の場所を試してみてくださいね♪。

 

(表情の変化)

目と鼻を横一列に並べてみました。よりキュートな、マスコット人形っぽい表情になりました。

 

気に入った表情が作れたら、その場所に目・ぼん天をボンドで接着します。

 

仮挿ししていた位置に戻すことを意識して本接着します。

 

(可愛く作るコツドキドキ

目は、最後にピンセットで軽く押しこんで接着してください。

 

 

(比較)

上:仮挿しで押し込んでいない時

下:少し毛糸に押し込んだ時

 

これだけで、ぐっと仕上がりが違ってくるのが伝わるでしょうか? 目を刺す角度や深さにもこだわってみてくださいね音譜

 

③フェルトで耳を作ってポンポンに接着する。

 

最初に耳の型紙を作ります。

クマさんの下に白い紙を敷きます。

 

 

お好きな大きさの耳を書いてください。

 

 

ぽんぽんの輪郭線も描いて、その下にのりしろを6~7mm描き足します。

 

これを型紙にして、フェルトに合わせて2枚(または4枚)切り出します。

 

*飾りにする場合はフェルト1枚仕立てでも大丈夫ですが、硬く仕上げたいとき、キーホルダーなど使うものにしたいときはボンドでフェルト2枚を貼り合わせて使ってください(写真は2枚貼り合わせて作ったものです)。

 

耳が出来たら、ピンセットでまず毛糸を広げてから仮挿しします。

 

反対側の耳も奥まで仮挿しして形や大きさ等、顔とのバランスを見ます。

 

*耳の大きさを微調整したいときはこのときに行ってください(→型紙も同時に修正しておきます)

 

耳の形がよかったら、そのままボンドで接着します。

 

ボンドをつけて挿しこんだ後、周囲の毛糸を元に戻し、耳と一緒にピンセットで軽くつまんでボンドをなじませます。

 

くまさんのお顔が出来ました!

 

たこ糸は、裏の結び目の近くで短く切ってくださいね。

 

④カップに乗せて出来上がり♪

 

(完全にカップに接着したい場合)

カップの底にボンドを少しつけてわたを軽めに入れます。カップ内側の側面と、綿の上部にボンドをつけて、ポンポンと接着します。

 

 

ようやく作り方をアップできました~~~!!

 

夏休みももうすぐ。お子様から大人の方まで、楽しく作っていただけると嬉しいです!もし作って下さった方がいらしたらぜひ教えてくださいね~! 

 

~ブログランキング参加中~ ご訪問ありがとうございますラブラブ


手芸・ハンドクラフトランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ←こちらもよろしくお願いいたします♪

 

★お知らせ★

 手芸本「ぽんぽんでつくるどうぶつとモチーフ」(日本文芸社)を発売致しました。 

           ↓より詳しい内容はこちら↓

★「ぽんぽんでつくるどうぶつとモチーフ」日本文芸社特設ページ(動画あり)★

 書店などでお見掛けの際は、ぜひお手に取って見て頂けると嬉しいですラブラブ

(使用巻き具:ハマナカ くるくるボンボン)

 

【アマゾン】

【楽天】

 

★インスタグラム★

https://www.instagram.com/koitoiro/

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(1)

テーマ:

ポンポン1つで作るくまさん。つくり方が長くなりましたので、厚紙で作るポンポンメーカーの作り方を別にアップすることにしました。

 

ポンポンはいろんな作り方で出来ます!持ちやすさ、使いやすさ、巻ける数など、特徴もそれぞれ違うんですね。

 

今回のくまさんポンポンは1色で作る基本のポンポンがベース。

 

メーカーさんのポンポンメーカーを使ってくださってもいいですし、お持ちでない方にも楽しんで頂けるように、厚紙(段ボールでもOK!)で丸に近い形が作れる方法をご紹介させて頂きます。

 

 

【厚紙で作るポンポンメーカー】

次の形の巻き台紙を4つ用意します。

厚紙に、中心(赤丸)から半径Acm、半径Bcmの半円を描きます。巻いた毛糸が外れてこないようにストッパー部分を  C cm 下にまっすぐ伸ばして描き、切り出します。

 

毛糸をこんな風に巻いて使います!

 

 

実際にポンポンのくまさんカップケーキを作るためのサイズをご紹介します。

 

【使う製菓用カップの大きさ】 約5~5.2㎝

 

 

【厚紙で作るポンポンメーカー : くまさんカップケーキ用】

 

既製品の巻き具を使用される場合は45mmサイズでOKです。

 

 

半円の下の部分はストッパーになるよう折り曲げておきます。

それぞれ2枚を上写真のように合わせて使います。

 

実際に作っていきましょう♪

 

今回は一色の毛糸で巻くため、2本取りで巻いていきます。

くまさんカップケーキ使用毛糸:ポンポンのけいと (クラフトTOKAIにて購入)

 

【毛糸先端の探し方】

(1本目)内側にある毛糸端を引き抜いて取り出します。

 

(2本目)外側の毛糸の巻きに隠れている先端を探して、抜き出します。

 

【ポンポンの作り方】

①巻き台紙2枚を重ねて、毛糸2本を巻いていきます。

 

赤丸の位置に2巻き目を巻いて毛糸が外れないようにします。

 

巻き具の左ストッパーまでずらします。(外れやすければ3巻きしてもOK)。 

ここから巻きをスタートします!

 

右端まで均等幅で巻いていきます。

 

1段目を巻き終えた所。(参考:この毛糸の2本取りで15巻き出来ました)。

 

2段目は右端から左端へ、均等幅で巻いていきます。(ここまでで全30巻き。こんな風に巻いた回数を数えていきます)

 

3段目、4段目・・・と端から端へ、 数えながら同じように巻いていきます。

 

【巻き数】ポンポンのけいと2本取りの場合 : 100巻

全部で100回巻いてください。

 

*同じ毛糸でも色によって太さが若干異なり巻き数も変わってきます。

毛糸が違う場合は、下の写真の大きさや形を参考に巻き数を調節してください。

(下:巻き終えた直後の写真)

 

*メーカーさんの巻き具を使う場合

メーカーによって、巻ける回数も違ってきます。

赤線から下半分に毛糸が出すぎないように巻き数を調節してください。巻きすぎると閉まらなくなったり、壊れることもあります。

 

(巻き終え方)

最後は指に毛糸をひっかけて輪を作り、長めに切った毛糸を輪の中にくぐらせて引っ張ります

 

引っ張った毛糸は少しだけ残してカット。これで片側が巻き終わりました♪。

 

これと同じものを、もう1つ作ります。

 

②2つの巻き台紙のストッパーを合わせてクリップで留めます。

 

 

 

③ハサミで毛糸を1周ぐるっと切っていきます。 巻き紙と巻き紙の間にハサミの刃を入れるのがコツ。

硬いときは少しずつ切ってください。厚紙を切らないように気を付けてくださいね!

 

④巻き台紙と巻き台紙の間の隙間に、タコ糸を下から通して、上できつく結びます。

*必ずタコ糸(5号~7号)を使ってください。

 

ストッパーが水平になるように巻き台紙を置いてタコ糸を上にひっぱり、真ん中で結びます。

 

(結び方について) 

1度目は片方のタコ糸を2回くぐらせてから強く引っ張ります。

ぎゅ~っと強く引っ張って緩まないようにしてください(重要)。

 

それからもう1度、片方のタコ糸を1回くぐらせてから強く引っ張って結びます。

 

⑤しっかり結べたら、巻き台紙をぽんぽんから取り外します。

赤丸印の毛糸を指で横に押さえて、巻き台紙を取りやすくするのが厚紙を壊さないポイントです。

 

今回は1色巻きですが、模様を入れたポンポンを作る時も取り外し方で毛糸の位置が変わってしまいます。毛糸をひっかけないように丁寧に外してください。

 

(取り外した直後)

たこ糸の結び目を後ろ中心にして持ちます。

(前から)

 

(下から)

 

たこ糸は、位置を把握するため&持ち手にするため、完成間近まで切らずにいてください。たこ糸の輪をこの位置で使うと、上部にキーホルダーをつけたりするなどのアレンジがしやすくなります。

 

⑥作りたい形をイメージしながらカットします。

巻き台紙から外した時は少し横長のポンポン。 そこから作りたい形をイメージして、まずは側面だけざっくりとカットします。  赤い矢印ががカットしたところ。

 

ポンポンの側面をぐる~っとカットしました。

 

ここからはハサミを少しずつ動かし、細かく丁寧なカットで形を仕上げていきます。

 

<仕上げカットのイメージ>

ハサミを少しずつ動かして細かくカットする

 

(よい例) 刃先で少しずつ切って整えていきます。

 

(悪い例)ハサミを大きく広げて切るのはNG。

 

 

(仕上げイメージ)

毛先の密度、質感を終了の目安にしましょう。

 

形が整ったらポンポンの完成です!

 

次は、くまさんカップケーキの作り方です!

 

~ブログランキング参加中~ ご訪問ありがとうございますラブラブ


手芸・ハンドクラフトランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ←こちらもよろしくお願いいたします♪

 

★お知らせ★

 手芸本「ぽんぽんでつくるどうぶつとモチーフ」(日本文芸社)を発売致しました。 

           ↓より詳しい内容はこちら↓

★「ぽんぽんでつくるどうぶつとモチーフ」日本文芸社特設ページ(動画あり)★

 書店などでお見掛けの際は、ぜひお手に取って見て頂けると嬉しいですラブラブ

(使用巻き具:ハマナカ くるくるボンボン)

 

【アマゾン】

【楽天】

 

★インスタグラム★

https://www.instagram.com/koitoiro/

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(2)

テーマ:

ポンポン1つで出来るくまさんカップケーキ。

 

ただ今、作り方の公開準備中です!!

 

ほんとは今日アップしたいな~と思っていたのですが・・・写真を選んだり、少しでもわかりやすくなるよう矢印や文字の書き込みをしていたら予想以上に時間がかかってしまい・・・叫びあせるちょっと今日はあきらめます。もし楽しみにして下さっている方がいらしたら、ごめんなさいねっm(_ _ )m。

 

ただ!

 

作る手順を撮影するために新たにピンクくまさんカップケーキを作りました。

 

せっかくですので是非見てください~ドキドキ

 

ピンクくまさんドキドキ。  

 

作り物なのに、見つめられてドキっ(笑)!!

 

当初使ったサシ鼻パーツが切れていて、1サイズ大きなものを使いました。このサイズでも悪くなかったです。

 

全員集合。

 

おか~さん!早くアップしてね~~!!

 

が、頑張ります。

 

~ブログランキング参加中~ ご訪問ありがとうございますラブラブ


手芸・ハンドクラフトランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ←こちらもよろしくお願いいたします♪

 

★お知らせ★

 手芸本「ぽんぽんでつくるどうぶつとモチーフ」(日本文芸社)を発売致しました。 

           ↓より詳しい内容はこちら↓

★「ぽんぽんでつくるどうぶつとモチーフ」日本文芸社特設ページ(動画あり)★

 書店などでお見掛けの際は、ぜひお手に取って見て頂けると嬉しいですラブラブ

(使用巻き具:ハマナカ くるくるボンボン)

 

【アマゾン】

【楽天】

 

★インスタグラム★

https://www.instagram.com/koitoiro/

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

アメブロの管理画面を見てみると、だいぶ前にアップした「【毛糸のポンポン】ツムツムチップ&デールの記事がいきなり人気記事ランキングで急上昇していました。びっくり! 

 

作ったよ~レポ記事は一昨日アップしたばかりなのでわかるのですが、チップ&デールのポンポン記事が一昨日から2日連続で急上昇したのはなぜ(・・;)??

 

どこかで紹介されたのかな?

 

もし●●で見かけたよ~という方がいらしたらあれば教えてくださいねドキドキ

 

 

そして今日は!!

 

このくまちゃんポンポンを作っているところを写真に撮る予定です。

 

久しぶりに・・・作り方を公開します音譜

 

毛糸のポンポンを1つ作れば出来る簡単&キュートなクマちゃん。

 

お楽しみに~♪

 

~ブログランキング参加中~ ご訪問ありがとうございますラブラブ


手芸・ハンドクラフトランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ←こちらもよろしくお願いいたします♪

 

★お知らせ★

 手芸本「ぽんぽんでつくるどうぶつとモチーフ」(日本文芸社) を発売しました

 手のひらサイズの小さな本に、プードル、ミニチュアシュナウザー、三毛猫、茶とら猫、ウサギといった人気動物の顔ぽんぽんから、アザラシ、羊、ダックスフンド等の全身ぽんぽん、おにぎり、アイスクリーム等の食べ物ぽんぽんまで、約40種類の写真と作り方が掲載されています。

           ↓より詳しい内容はこちら↓

★「ぽんぽんでつくるどうぶつとモチーフ」日本文芸社特設ページ(動画あり)★

 

 書店などでお見掛けの際は、ぜひお手に取って見て頂けると嬉しいですラブラブ

(使用巻き具:ハマナカ くるくるボンボン)

 

【アマゾン】

【楽天】

 

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

数か月前だったでしょうか。公開している無料レシピ「まっすぐ縫うだけの簡単ギャザースカート」を使用していいでしょうか、とお問い合わせがありました。

 

メールをくださったのは「イブラ・ワ・ハイト」で活動されている日本のメンバー、Yさんからでした。

 

イブラ・ワ・ハイトとはアラビア語で『針と糸』。

長引くシリア紛争で生活基盤のすべてを失いつつある女性たちに『針と糸』で収入の道を開くプロジェクトです。(原文まま)

 

インターネットで繋がっているとはいえ、日本の片隅でただただハンドメイドのことを日本語でブログに書いていた私に、まさかこんなご縁があるとは思ってもみませんでした。

 

もともと、私がブログ上で作り方を公開しているハンドメイドレシピは、作った物の商用利用については制限を設けておりません。(詳細はコチラ) 

 

使って頂いても全然問題がなく、逆にこのとき、私自身が思ってもいなかった形で活用して下さるかもしれないことを知り、とっても嬉しく感じたのを覚えています。

 

そして先日。

 

出来ました~~!とご連絡を頂きました。

 

シリア刺繍入り*まっすぐ縫うだけのギャザースカート

 

このスカートを、日本で縫い合わせたのは連絡をくださったYさん。それをトルコに送り、現地で避難生活をしているシリア人女性が刺繍を施して下さったそうです。

 

今まで、”作りました~!”とご連絡を下さった方々のスカートをたくさん見せて頂きました。それぞれ個性的で、同じレシピでも仕上がりの雰囲気が全く違って面白いな~と感じていたのですが、今回、一層その想いを強くしました。

 

色やモチーフ、発想が全く私自身が普段目にするものと違って新鮮!

 

カジュアルになりがちなデニム地が、刺繍のデザインと糸の光沢感が効いているからかとても上品にまとまっているのも驚きでした。

 

植物の刺繍と並んで一際目立つ「ファティマの手」は中東ではポピュラーなモチーフなのだそう。悪いものを寄せ付けないお守りのような意味があるとのこと。

 

こうやって意味を知り、さらにそれが人の手によって刺繍されたスカートだとわかると、より想いの感じられるお洋服になりますね。

 

現地でも、この型紙で何枚か作って下さったそうです。なんだか感激です。

 

数多あるネット上の情報から、こうして目を留めて新たな形にして頂けたこと。ブログにアップしてよかったなぁと思える貴重な機会でした。

 

Y様、教えてくださってありがとうございました!

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

   イブラ・ワハイト(Facebook)

 https://www.facebook.com/Iburawahaito/

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

 

~ブログランキング参加中~ ご訪問ありがとうございますラブラブ


手芸・ハンドクラフトランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ←こちらもよろしくお願いいたします♪

 

********************************

まっすぐ縫うだけシリーズのギャザースカート、ワンピースなどの作り方がのっているページはこちら

      ↓  ↓  ↓

「作り方&無料型紙リスト」

  「ソーイングは初めて」「ミシンは入園入学グッズを作る時に使って以来眠ったまま」そんな方にも「これならできるかも!」と思ってもらえそうな作品を考えてアップしてきました。 特に「まっすぐ~」シリーズは作り方の点で、シルエットを損なわない範囲で簡単なものを選んでいるのが特徴です。

***********************************

私自身、このシリーズは沢山作りました。参考になさってくださいね♪

 

ゴムギャザースカートはママもお揃いで作れます♪

 

すっきりシルエットのキャミソール



 

丈を伸ばしてワンピースに。

 

★お知らせ★

 手芸本「ぽんぽんでつくるどうぶつとモチーフ」(日本文芸社)を発売致しました。 

           ↓より詳しい内容はこちら↓

★「ぽんぽんでつくるどうぶつとモチーフ」日本文芸社特設ページ(動画あり)★

 書店などでお見掛けの際は、ぜひお手に取って見て頂けると嬉しいですラブラブ

(使用巻き具:ハマナカ くるくるボンボン)

 

【アマゾン】

【楽天】

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。