Samurai Art 武楽創始家元 源光士郎 オフィシャルブログ

武楽座(ぶがくざ)代表 源 光士郎のブログです。平成28年 東久邇宮文化褒賞受賞。侍の表芸である武術と武士の嗜みの能や茶の湯の諸要素、琵琶や鼓、能管、尺八、和太鼓など和楽器の演奏を組み合わせた侍の舞「武楽」を世界各地で公演し、日本のこころをお伝えしております。


テーマ:
遅ればせながら、明けましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になりました。
{7373DFE8-B531-4172-8CA8-14EEBCB7FC42}
▲日本武道館鏡開き式・稽古始め
{DF846038-BEC1-4C19-927D-4A1B1169BB17}
▲喜友名選手と。



{1E7984B7-A21B-4642-88E9-6B6915D79A7F}
▲鎧着初め式

武楽を始めるきっかけである母親の墓前にも報告と感謝を伝えることができました。

新年からブログを更新する暇もないくらい、引っ張られるように走っています。
{26E9C00C-C44A-4BD5-A499-9A3DF246EFCF}

{3D1B7A30-8599-4550-B37F-0130867ECEDA}


昨年は2006年の「武楽座」旗揚げ公演から数えると丸々10年の節目の年でした。

この10年で、数えきれないご縁や機会を賜わり、被災地での奉納公演や、フジロックやアートアクアリウムなどの音楽・アートの祭典や現代アート、刀剣展覧会での武楽披露、当初からの念願であった世界の国々で公演させていただくことができ、テレビや雑誌、メディアでご紹介いただいたり、松本栄文先生のご縁からGUCCI創業家4代目グッチオ・グッチ氏に「Great performance! 芸術だ」と賞賛いただくなど、振り返れば多くの貴重な経験と成長をさせていただいた10年でした。

2016年は、2月の大地震の翌日に和太鼓ユニット我龍さん、XMA杉口さんと被災地台南へ飛び怒涛の台湾ツアーから、
{2BA9149F-5BD7-412D-ADB5-94EBA13BE965}

{7227EF13-6267-42BF-91FD-CE04C7503AA5}
▲実家のロン
{4646AF4E-3089-42C7-BC15-758A3B3A4537}
▲武楽稽古場の地元八幡様
{3034155E-789E-4129-9A45-A0C7CD193714}

{950C351F-6B07-4470-AD16-CC03B8F7C808}
▲巌流島
5月には、セゾンアートギャラリーにて、画家のアツキさんの絵画作品と、川崎晶平刀匠の刀剣や、松本栄文先生、上杉孝久先生、セゾン美術館理事長の堤たか雄氏にもご挨拶いただくなどアートとしての「武の美」の展覧会を開催できましたことと、

9月には東京江戸ウィークと連携企画で上野 精養軒にて安間さんの徳川家ゆかりの甲冑はじめ、上杉子爵家の品々、中村麻美先生の日本武道館発行 月刊「武道」表紙絵、 武楽座の装束・面・道具、そして廃館危機の新渡戸稲造記念館よりパネル展示などの内容の「武の美展」を催すことができました。

11月には、民間最高褒章と言われる『東久邇宮文化褒章』を賜わりました。

今年は、地道に10年積み重ねて来たものを次なる目標、
■武楽の演者の充実
■武楽ならではの金字塔作品造り
・脚本
・演出
・作曲
・装束デザイン etc
■映像作品
に向けて具体的に進めてまいります。

ご指導ご鞭撻宜しくお願い申し上げます。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{D33EB5EB-965C-44B3-996B-FC26EB62C083}
本日は、今年のアートアクアリウム「サムライナイト」にもご出演頂きました結井さんが稽古にいらっしゃいました。
{A6472FBA-14D4-46D6-AF7B-8086DD579D06}
武道を稽古されている結井さんは軸や、体幹など基本的な身体が整っています。
そして、観察力、真似る力が優れています。
{B5201DA2-1278-4757-ABF2-F19EDE42CD33}

{97C991E1-D472-4ADA-9F9A-E345E7D8C78F}

{862A46C6-BA03-4CF4-A6E2-EE7C61C78E1D}

{5AECAF05-660E-4C19-AFCA-3276471DD3EC}

武楽座見学・体験、申し込み受付中。
武道・舞 未経験 初めての方も歓迎です。
bugaku.net/keikoba/
武楽座
bugaku.net
稽古場 下落合駅より徒歩3分。
お電話・FAX : 03-6279-1855
ーーーーーーーーーーーーーーーー


公演依頼・見学/体験・お問い合わせ

contact

武楽座東京事務局/稽古場
〒161-0034 東京都新宿区上落合1-20-3 (アクセスマップ)


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:
日本橋社会教育会館ホールにて、本番まで残り二週間と迫った11/30の「源氏物語2016」のリハーサル。
私は陰陽師の役でオープニングは舞を。中盤には立ち回りを演じます。
チケットは、残り30枚ほどしか残っていないようです。

{85A7B0B2-1101-499F-92AB-B8C12ABF0D57}
{2BA6CC9B-3201-4FD2-8452-BBCCB3EAAA39}

{D6D46B4A-779D-411A-ABC0-BEA6B8A3B49F}


{5ECF08DC-E275-4FB9-9585-EEF890609BC9}

{E6E8CD13-2AA4-4BDA-81B6-EE14B939C512}

{EE9ABB53-9123-473A-84BC-5EC6415E607E}

{C6188B06-6D0C-4333-8F37-EBFF488F3C48}

{F3FB8FAC-4F47-49F5-80B2-D89F7CB54348}

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
{3767D138-D101-4532-A7A4-1949D602DFC3}
この度、皆様のご推薦と支えを賜りまして東久邇宮文化褒賞(ひがしくにのみやぶんかほうしょう)を拝受いたしました。
東久邇宮文化褒賞は、高松宮記念賞・秩父宮記念賞と共に、「三大宮賞」と云われている賞で、戦後初の宮家出身の首相である東久邇宮稔彦王の第一王子、東久邇宮盛厚王の御遺志をついで創設された褒賞です。
その趣旨は、国民一人ひとりの小発明や功績を称え、それを褒賞として授与し、夢・希望・勇気・元気・やる気・自信・誇りを授けて、受賞者はもちろん国民全般の更なる飛躍を促すことにあります。
 
{922900FF-4648-446A-B3C2-8F607B1E32F8}
 
{FE8CA25E-0B13-4666-B722-BD26EA01CA2F}
 
個の輝きをまごころで育み、繁栄の礎を築き、文化の向上発展に貢献し、ともに生かし合う地球人としての誇りを讃える「文化的活動(芸術、美術、音楽等)に従事し、その振興に携わっていること」
「文化的活動における社会的評価を受けていること」
「世界の平和、文化的交流のために、国際的活動に従事し、その振興に携わっていること」
「人格的にも優れ、将来への展望を持ち、努力を怠らない」のいずれかに該当する人物に授与されるという東久邇宮文化褒賞。
 
また、選考基準として発明を称えるという側面もあり、武楽が評議の上、発明と評しうるものという判断を得られたというのは望外の喜びです。
 
武道のもつ美しさと、武士の嗜みである能や茶の湯の諸要素にあらわれる武士の美意識を高次に融合し「武の美」のアートとして表現すべく「武楽」の活動を2006年の旗揚げ公演より10年続けてまいりまして、この度の大きな実りとなりましたことを感謝申し上げます。
 
{0343BC88-E3BA-4EDA-A363-B2DA63CC1289}

また、嬉しかったのは証書をいただく際の返事、礼、姿勢と所作が美しかったと理事の皆様からも複数名からおっしゃっていただけたことです。
 
武楽の舞台とはまた違った緊張で不慣れな状況の中でも、日頃から積み重ねて来たことが自然とあらわれて美しく感じていただけるというのも、また一つの結果と感激いたしました。
{868D8D0B-8309-401E-98FD-A51C23D9DD65}
 
{BFE155A0-B436-42FB-A0F7-7A094CDACE94}
岩田幹事長はじめご推薦いただきました皆様、事務局長の澤口留美さん、同時に受賞となりました全日本後継者育成支援協会の木村麻子代表理事など日頃よりお力添えいただいております皆々様に感謝いたしますと共に、ますます気を引き締めて和の文化の世界発信に精進することを誓います。
 
{9A112363-9303-4FC0-9E72-4A143E34C54E}

 
武楽座代表  源 光士郎


公演依頼・見学/体験・お問い合わせ

contact

【武楽 -BUGAKUZA-】

http://www.bugaku.net/http://www.bugaku.net/

武楽座東京事務局/稽古場
http://www.bugaku.net/">〒161-0034

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
Instagram/bugaku

武楽座見学・体験、申し込み受付中。
武道・舞 はじ
めての方も歓迎です。
bugaku.net/keikoba/
武楽座
bugaku.net
稽古場 下落合駅より徒歩3分。
お電話・FAX : 0362791855
ーーーーーーーーーーーーーーーー

{FF073C46-EAD5-4D92-B416-318B7E1BAAA8}

山田君と拔山媛奈ちゃんの武楽稽古の模様をタレントの藤岡信昭君が見学にいらっしゃいました。


{0DA491B8-476F-48C0-821E-4BDF94AFEA86}
足運びの稽古
{27EC4F42-4DBE-4CDA-B622-9D6B402F5E4C}
構えと、軸を立て、ブレないように半身の入れ替えの稽古
{071DF430-F75D-44E5-BF94-C088A936400B}
刀礼。刀に入ります。
{C449F513-E89F-4C60-A1A5-DD68EB1001D3}
刀の稽古
{455995A1-AC74-46D1-B6A5-2A0BBB06CCF7}
軸を立てる
{5D935AE1-C154-4968-951E-3331BCD35D78}
想定する相手を意識
{A7FB389B-D9F5-406D-8FDB-3D36AE4CEA59}
剣に入る
{37393838-344C-4331-BE24-E8853B6E76D6}

{50253E8C-F7FD-4D71-915E-27036B47A9BA}
木剣を使用しての剣術稽古
{98AAAAE9-7B4C-4916-8D4B-60F43FB43655}
藤岡信昭君も挑戦。
{345B5406-9DD1-40C3-8EC0-DC04FE333D1D}

{E05A8064-A623-42D8-98B5-C77723D110B0}
一緒に撮影
{C02CD892-C967-4CC1-AC00-9E30FF48D70E}
お疲れ様でした。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)