Samurai Art 武楽創始家元 源光士郎 オフィシャルブログ

武楽座(ぶがくざ)代表 源 光士郎のブログです。平成28年 東久邇宮文化褒賞受賞。侍の表芸である武術と武士の嗜みの能や茶の湯の諸要素、琵琶や鼓、能管、尺八、和太鼓など和楽器の演奏を組み合わせた侍の舞「武楽」を世界各地で公演し、日本のこころをお伝えしております。



武道×伝統芸能 武楽-BUGAKU-  公演依頼 受付中!!



日本の誇る武道と伝統芸能、琵琶や琴、鼓、能管、笙、和太鼓など和楽器の演奏、華道とを組み合わせたダイナミックでスタイリッシュな芸能「武楽」の公演 及び 武藝の稽古、研究を目的とした会「武藝会」のご案内です。



【武楽公式サイト】http://www.bugaku.net/


【武楽公式YouTube】http://www.youtube.com/bugakuza

武楽や、日本文化を盛り上げていくためにさまざまな試みにチャレンジしています。動画のコメント欄にご感想や、評価をいただければ幸いです。



【武楽mixiコミュニティ】http://c.mixi.jp/bugaku

【MySpace】http://www.myspace.com/minamoto


テーマ:

{BA875172-4063-4E46-B4F7-D3A491107E97}

不思議なご縁で、直接知り合う以前から武楽の舞をご覧くださっていたお客様には、日頃から感動的な毛筆のお便りをいただいたり、今回は武勇酒造のスペシャルなお酒をお土産にいただき感激いたしました。
{87936417-DE74-4DDC-A2BF-B4405E725B05}
※「武勇」は、中学剣道部で共に汗を流し稽古し、高校も一緒でした私の同級生の深谷氏も酒造に携わっており、一押しのお酒ということをチェックいただいておりまして、本当に感激です。

{08EBF105-FE7C-470C-AAAA-0367425E828C}

{EFB55AAB-497B-4F9D-A2C9-A7631C64BC1B}

{6C734037-F59B-4AC3-B0BD-878AEEC571CC}

{167337FD-10A3-4276-984C-83BFE3879005}

{3434AABD-B0CD-4994-AE26-BFC0E111D87D}

{2420251E-68A7-43B6-A923-25718A74A630}

{619754ED-9FDA-49AC-A563-ACC4BA6D0610}

{3883BA63-37B6-43DC-8E74-3D7EC01AFBC7}
三階の稽古場に移動し、普通に見たら古文書のように見える謡本を使っての謡(うたい)の練習に、剣術の基礎をご体験頂いてからの舞の披露など、とても楽しい時間を過ごさせて頂きました。

{C576CE78-76FF-49FA-AD0F-F3ED960A790C}

{B3E393FE-2146-4E65-8B9C-84715403A60B}

{4498BBE6-F8F3-47B7-B996-62723C1CBC6C}

また、前日にお越しくださったフランスからのファブリックデザイナーさんは、お約束通りシルク・ドゥ・ソレイユの元クラウン役の方と再びお越しくださり、武楽の舞「屋島」をご覧頂きました。クランパーさんは涙を流され、とても驚き感銘を受けたということ、波の音が聞こえ独り舞から千人の兵が見えたという美しい感想のお言葉の数々も頂戴して逆に私共が感動してしまいました。
{3DEEEC08-096E-4C5B-89DA-E17624A2D7F6}

お天気のよい穏やかな週末、地元の皆様、日本の方々はもちろん、海外からのお客様にも武楽座にお立ち寄り頂きましたこと、そして、すてきな笑顔の皆様にこうしてお会いでき、武楽や「武の美」に触れて頂けましたことを、心より感謝申し上げます。
{2560BE12-88B6-457B-A97D-6AAF7D8BD2C3}
最後に、「染の小道」実行委員会の皆様には今年も大変お世話になりました。この場を借りて御礼申し上げます。今回もこの催しは大盛況で、たくさんのお客様で賑わったとのこと。武楽座としても大変嬉しく存じます。来年も参加できることを楽しみにしております。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先週末、武楽座稽古場の所在する染物の街「新宿区 落合・中井地区」にて開催しておりました「染の小道」。武楽座も参加し、3日間でフランス、アメリカからも含め、たくさんのお客様がお越しくだいました。本当にありがとうございます。

武楽座は、暖簾(のれん)の展示と刀剣・甲冑・能面・装束の特別一般開放に加え、武楽座の提唱する「武の美」や、侍文化の紹介をさせて頂いたり、ご希望の方には、代表 源 光士郎 による謡や演舞をご披露致しました。
{555569B9-85A6-4B01-A921-CD34AF36C8B8}

{C8F3E050-BF7B-4461-AB53-2361C56371C1}

{15BD9E26-786C-46CC-BA32-352247D78CA0}

{289E87DE-CC51-4EF1-A9B2-E06352A1AFAB}

{03DFB0F0-0A69-4F73-8DE6-F26B10C086BA}

最終日には、朝から小さなお子さま連れのご家族も、全国の盆踊りを巡られているお着物紳士に、武具刀剣の鑑賞がお好きな女性などもいらっしゃいました。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



本日は、弓馬術礼法小笠原教場 にて「最高峰の文化講座Genuine Japan」二期 第三講「雛飾り」でした。
講師は小笠原流三十一世宗家 小笠原 清忠先生。

実際に雛飾りを前に、並びのルールや理由など詳しくご解説頂きました。

遊びであり、学習でした。
私達も実際に道具を使い、並び順など学習しました。

後半は、ご指導賜りながら、折り紙でお内裏様、お雛様を作りました。



















時間の関係で駆け足ではありましたが、お内裏様とお雛様完成。


折り方は、小笠原 清忠先生の御著書

小笠原流 結ぶ 折る・包む

」に掲載されております。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨晩は、さっぽろ雪まつり HBCフランス広場大雪像「凱旋門」前ステージで月妃女さんと舞を披露させていただきました。
{7708F58A-9371-4095-965A-5D366FBDCAD7}

{9CE92090-662C-44A2-9ED0-8D462B817754}

{BEFBFAB4-C2CB-4565-A4CE-569C01EE3D28}

{1EE9460F-BDCF-4F83-B7C3-9536458C2BD1}


満月、粉雪舞い散る中、巨大で精巧な大雪像と2度とないようなシチュエーションにて幻想的な舞台となりました。
{C11E5C71-2580-449F-8FB6-25A786304E63}

{1A06F9E8-12B0-4A8E-82A2-E0D96061CC3B}

{1B0E1E83-D64E-475F-ADCC-6C9329AF5805}

{E9D01DAC-57FC-4196-9424-0DAD9DE3EE37}


札幌の皆さんがfacebookで知って観に来てくださったり、東京からも駆けつけてくださった方もいらっしゃり、嬉しいご感想もいただけました。

海外メディアからの取材も英語で受けました。SparkDojoでの学習が活かせました。

また、HBC(北海道放送)の雪像責任者さんをはじめスタッフの皆様、コロナ様、JRA様、自衛隊の皆様ご協力いただきました皆様に心より感謝申し上げます。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。