金満血統王国信者

馬券購入のヒントになるデータと日々の出来事などを好き勝手に書いてみたいと思っています


テーマ:

ちょっとどのテーマに沿うかはわかりませんが一応「レースの格言」で

 

名馬

タイキシャトル

 

が現役で走っていたころ金満血統王国で言われたことば

 

タイキシャトルはヒモに人気薄を連れてくる

 

カラクリとしては

1.強い馬が力通りの走りを見せつけ快勝

2.それに続く人気馬は強い馬を負かそうと勝負を挑み返り討ちに。

3.人気馬を気にせず自分の競馬に徹した人気薄が漁夫の利的に逃げ残ったり追い込んできたり

 

というかんじです。

 

この法則は現在でも

条件特別戦且つ芝の短距離限定

(1600m未満の500万or1000万特別レース)

ではありますが、

4番人気の単勝オッズが10倍を超えるレース

(人気が集中している馬がいる証拠)

で狙ってみたい馬券術として本当の王国でも採用されております。

 

 

さーさーさー

(↑これを知っている人がいたらスゴイかもしれません・・・)

今回はそんな芝レースではありませんが

プロキオンS

 

・現在8年連続1番人気が連対中

・外枠超有利

 

枠順の巡り合わせもあり両方の条件を満たした断然人気馬

ワイルドワンダー

が出走。

もともと重賞の中ではカチカチ傾向にあるレースですが

 

『これだけ条件が揃えばまず負けるとは思えない』

 

で、上に書いた格言から

漁夫の利的に突っ込んでくるヒモ荒れを期待できるかなぁ

と思い

 

○前日にちょっとしたお小遣いを手に入れた

○まだ的中させたことがない重賞のひとつでもある

○まぁ頭数も13頭とダート重賞にしてはフルゲート割れしてるし・・・

 

ということで、

獲りガミ上等

ワイルドワンダーから馬連総流し作戦

 


プロキオンS2008

 

あとは結果待ち

まぁ無策だったわけではなく

8番バンブーエール

(期待の浜ちゃん騎乗)

9番メイショウシャフト

(鞍上石橋守なのにあまりにも人気落ちすぎ)

10番ビッグカポネ

(言わずとしれたかつてのPOG指名馬が地道に勝ちあがり登場)

 

このへんが何かを起こしてくれるのでは?

 

という期待もありましたので。

悩んだのは

ヒモ荒れ3着にビックリするような馬が飛び込むことも考えワイドにしようか

たまには馬単1着固定とかで買ってみようか

というくらいでしたが

自分のスタイルを守り馬連にしました。

 

いつもは人気薄を軸に買っているケースが多い

ので、レース前は

頼むよ~。○○(騎手名)

祈ることが多いのですが

ガミはあっても今回はとりあえず当たったも同然っ!

と、正直なところかなり自信がありました

 

しか~し、レースが始まると

思いのほかワイルドワンダーの行きッぷりが良くなく

オイオイ勘弁してくれよ

という心境になり、直線に向いて

これは殺し馬券やっちゃったかぁ

と半ば諦めムード。

それでもあんなところから2着にくるあたりは地力の違いでしょうか

今回は辛うじてHIT

 

完全な結果オーライ

 

ではありましたがヒモもやや荒れ

ガミも回避

 

総流しはさすがにやりすぎですが

断然人気馬がいるレース

(特に短距離戦)

では、けっこう使える格言だと思います。

たまには皆さん実践してみてはいかがでしょうか。

 

ただし、

人気が絡む馬券

ですから

ボロ儲け

は期待できません!

 

あくまで余興程度の考え方で気楽に臨んでもらえればと思います

 

今回は2着とはいえまさか負けるとは思ってなかったので馬連にしておいて助かりました。

前日凹まされていたら馬単で勝負していたかもしれませんので日々の積み重ねも本当に大切だなぁと思いました。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

長距離戦の割には速い上がりが出せない馬には厳しいレース

(コースが3400mに変わってからその傾向が顕著)

 

ハンデ戦らしく軽ハンデ(概ね53kg以下)の馬がよく馬券に絡む。

・前走が2400m以上の条件戦

・上がり3Fを最速~3位くらいで安定して出すが差し損ねが多い馬

 

こんな馬が出ていたらチャンス。

 

前走からの間隔は1ヶ月くらいあいていた方がいい。

 

 

 

京都外回り以外では唯一(と言っていいか?)ダンスインザダークが得意とする重賞


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

黙って外枠の馬だけ買っていればいい

 

出馬表を半分に折って外側の馬を買う。単純明快。

 

小倉開催最終週に行われるため内側が荒れ外側の馬場が伸びる。

ただそれだけのこと。

 

1戦1勝(圧勝)で人気になっている馬を買うくらいならコッチのほうがオイシイ配当にありつける可能性は高いですよ~。


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

直線に向いた時に「7番手以内」にいないと連に絡めない(道中最後方でも直線までに上がっていればOK)。

究極の瞬発力は不要。逆に瞬発力だけを売りとしている人気馬は消し。

「天皇賞勝ち→JC日本馬最先着」と、王道ローテーションでトップの実績を持ってココに来た馬の信頼性はかなり高い

原則として牝馬は消し

 

「3歳馬vs古馬」の世代レベルと「レース展開」を読み切れるかがカギ

何年かに1回は人気薄逃げ馬が穴を開けるように前にいたほうが有利なことは間違いない

条件付で外国馬(カク外)にも出走権があるが出走例はナシ。出てきた時は取捨に悩まされそう

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

1人気に支持された馬がほぼ3着以内を外さない。相手もほとんどの年が「前走1着or2着(レースの格は問わず)」の馬しか来ない

できれば1600m以上での実績が欲しいが1400mまでならなんとかなる。

「1200mのみで連勝→人気の一角」という馬は危険

 

日本ダービー・エリザベス女王杯と並ぶ堅いGⅠの代表格

穴を狙うなら「前走未勝利戦1着」の馬

できれば少ない点目に絞って上手に馬券を仕留めたいレース

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

京都芝2200mにしてはロングスパートレースになりづらい

過去にGⅠレースで連対した実績がないと通用しない、数少ない実績がモノを言うレース。

過去の傾向は中団よりも前に位置したほうが圧倒的に有利。

 

朝日杯・ダービーと並ぶ堅いGⅠの代表格。穴を狙うにしても「GⅠ連対実績があるが人気が落ちている馬」程度に留めておくように

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

開催時期がここに変わってからはかなりステイヤーとしての適正が問われるレースに。トライアルが阪神2000mなので前哨戦の結果が本番に直結しづらい。むしろトライアルを負けた馬のほうが本番で好成績を残す。

夏場の北海道2600m条件戦で古馬に揉まれた馬にも注意。

父ダンスインザダークは実績や前走着順を問わず浮上してくる要注意血統

 

ここでの成績は翌年の天皇賞(春)にも関わる重要なステップレースの一つ。

「血統」にとらわれることなく「ステイヤー資質」を見抜けるかどうかが肝心。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

「京都芝2000m内回り」

という特性上、前がかりになりやすくスローのトライアルで斬れ味負けし、差し損ねた「差し・追込」馬が届くケースが多かったが開催が1週間前倒しになってからは比較的堅い傾向になりつつある。

夏場に条件戦で古馬に稽古をつけてもらった馬がいきなり台頭してくるレースでもある。「古馬混合条件戦(できれば1000万下以上のクラス)」経験馬には注意。

 

脚質に関係なく

「外枠(7枠8枠あたり)」

の馬が馬券に絡んでくる不思議なレース。

外枠に入った馬はよ~く考えて簡単には切り捨てないように気をつけたい

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

超実績馬のタダ貰いレース

善戦するがチョットだけGⅠには届かなかった馬が悲願の初GⅠ制覇

になるケースがほとんどだった

 

2007年からは阪神コースが改装されたのでレースの傾向は非常に読みづらいが昔ほど「2200m」という特殊な距離体系の影響は出ないのでは?

 

データがある程度みえるまで、あと2~3年は手を出しづらいGⅠ競争のひとつ

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

「前走桜花賞(着順問わず)から直行」

これが王道。

「忘れな草賞勝ち馬」

何年かに一度名前の通り忘れた頃にやって来る。

 

東京コース改修後は「(桜花賞をスキップした)フローラSとスイートピーS最先着馬」

も合わせておくとかなり的中の確率は上がる。

 

しかし

条件に当てはまる馬のBOXで何頭になるのかはその年次第なので年によっては買い目が恐ろしく膨らむ可能性もある

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。