金満血統王国信者

馬券購入のヒントになるデータと日々の出来事などを好き勝手に書いてみたいと思っています


テーマ:

重・不良の鬼

 

これは聖書「金満血統王国」にそのまま載っていた事柄ですが

 

重や不良でのクロフネは断然強い

 

稍重不良

 

馬場が悪くなればなるほど成績が上昇していくわかりやすい種牡馬。

特にダートの重・不良で圧倒的なパフォーマンスを見せます。

 

雨が降ったらクロフネ

 

という格言 を以前書いた時にも同じ事を言っていますが

 

重・不良の日はダート戦に出走するクロフネ産駒を探し、とにかく買い漁れ

 

ただし『距離延長』の場合

単勝、馬単・3連単1着付け

はやめましょう。

 


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

距離短縮がサイン

 

クロフネ産駒が激走した時の特徴

前走からの比較で距離短縮だった場合が圧倒的に多い

 

逆に言えば

距離延長は鬼門

 

比較的下級条件戦では人気を背負う馬が多いクロフネですが、軸にできるかどうかの判断ポイントとして

前走からの距離変化

を参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

以前「金満の格言」に「ショック 」という項目で

距離激変

を取り上げましたが

ここでの判断は

100mでも短くなっていれば「短縮」としてカウント

 

で、斬れる脚がないクロフネ産駒が比較的得意とする舞台が

東京ダート1600m

ペースの緩急が少なくワンペースのレースになりやすいためクロフネに合う

こんなことが聖書「金満血統王国」にも書いてあった気がします。

 

ここで、

買いか消しか

の目安にできるのが

前走どこを走っていたのか

(関東馬というイメージで考えると)

中山ダ・1800m

東京ダ・2100m

あたりを経由してきた馬は

積極的に買い

中山ダ・1200m

東京ダ・1300m

東京ダ・1400m

このへんを叩いてきた馬は

消し(もしくはヒモ)

 

近走成績はあまり考えずこれだけで意外と穴馬を拾える可能性はあります。

 

ダートに縛られなければ

前走芝2000m→東京ダ・1600m

なんてローテーションの馬がいたらチャンス。

芝→ダート替わり

距離短縮

クロフネ産駒の得意条件が重なれば重なるほど激走のサインもプンプンしてきます。

 

※距離延長で勝てないまでも2着はあるので「消し」というより「印をさげる」という表現のほうが正しいかもしれません。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

基本的に斬れない

 

一部例外はあるものの

フサイチリシャール

シェルズレイ

に代表されるように

逃げ・先行で粘りこみ

で好成績を残す。

 

瞬発力よりもパワータイプが多いため

芝がダメというわけではないがダートのほうがいい

(一応産駒成績としてはダート勝ち星のほうが芝の3倍近くある) 

 

2007年5月現在

重賞勝ち馬はフサイチリシャールただ1頭(勝ち数は3勝)。

獲得賞金1億円を超えているのもフサイチリシャールだけ。

しかし勝ち上がり率は高く、今のところ

クラスが上に行けば行くほど勝てなくなる種牡馬

条件戦にオイシイ馬券が転がっている種牡馬です。

 

しかしクロフネ産駒は

使い込むとよくない血統

間隔を開ける・放牧明け

などフレッシュな状態を狙うようにしてください

他の穴血統とは違い連闘・中1週

など間隔が詰まってきていたら危険なサインだと判断してもらってもいいと思います。

(絶対に来ないわけではありませんが)


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。