金満血統王国信者

馬券購入のヒントになるデータと日々の出来事などを好き勝手に書いてみたいと思っています


テーマ:

不定期連載世界陸上日記2007

前回の「世界陸上日記」で陸上論(というかウンチク)は語り尽くした感がありますがせっかくの世界陸上ですので懲りずに書いていきたいと思います。

 

月末は会社帰りが遅いので更新が遅くなりました。簡潔に。

 

男子400m

ウォリナー強かったです。今日はなかなかいい風が吹いていたというのもあるのでしょうけど

またまた自己ベストを更新。

43”45

いいタイムです。

そしてアメリカ勢。タフな400mという距離で

ワンツースリー表彰台独占

マイルリレーは圧勝になるかも?

 

そしてウォリナーの世界記録更新の可能性ですが

現在のスタイルのまま記録更新を狙う

のか

足りない部分を補って更に完全な力をつけるのか

今後のパワーアップに注目したいと思います。

現記録保持者マイケルジョンソン

400mだけでなく200mでも世界記録を持っているスピードと持久力を兼ね備えたスーパースターだった

のに対して

挑戦するウォリナーにはまだスピードが足りない。

当然ながらウォリナー陣営はそんなことは百も承知。スピードを磨くため200mでも通用するメニューを組んでいるのでしょうけど

今年の全米陸上では200mに挑戦するも4位どまり

もちろん全米陸上で4位なのですからスピードは一級品ですが

マイケルジョンソンに肩を並べるには物足りない記録

そういう意味でも

ジョンソンとは違う方向からアプローチをかけて世界記録更新を目指す

のか

すべてにおいてジョンソンを超える力をつけた上で記録更新

を終着点とするのか。楽しみです。

さすがはスーパースター。いいレースでした。

 

男子110mH

劉翔が貫禄の金メダル現世界記録保持者というのに

準決勝で2着だったことが災い

し、決勝で与えられたレーンは容赦なし

大外の9レーン

えっ?

ってかんじでしたがそんな逆境をもろともせず金をもぎ取りました。

タイムも

12”95

と好タイム。

劉翔自身

左足で踏み切り右足を振り上げる

飛越方法なので

最内(2レーン)ではなく大外(9レーン)だったほうが体の接触など邪魔になりづらく飛びやすかったのも幸いしたかもしれません。もし最内だったら負けていたかも?

 

またも2着トランメル。12秒台もすばらしいのですが

なぜか勝てない。そして2着が多い。

これから馬券でも特定の馬や騎手で2着付けを狙うときは

トランメルスペシャル

とでも名付けさせてもらいましょうか。

 

男子4×100mリレー

日本チームが日本記録更新で予選突破

浮かれている場合ではありません。勝負は決勝です。

予選で同じ組だったジャマイカのパウエル

加速力(トップスピードに乗るまで)が全然違いますねぇ。

あれが世界の実力ですね。スゴイ。あの加速にはさすがに武者震いしました

トップスピードに乗り切った後のスピードは

朝原選手もパウエル選手に遜色ない感じ

でしたが前半の30mくらいでサッと離されちゃいますもんねぇ・・・。


 

女子200m

アリソン・フェリックス強かったです。

この選手はトップスピードにのりきった後半がメチャクチャ強いですね・・・。

そして

ダイナミックなフォームでパッと見

足が後ろに流れている

ようにも見えますが

その足を引きつける(戻す)力が凄く速い

ので非常にキレイな回転を生み出します。

ウォリナー

も同様な気がします。体型以上にフォームが大きく見えます。このへんが強さの秘密かもしれません。

 

それにしてもフェリックス

もう少し髪の毛は軽くしたほうがいいと思います

(苦笑)

あの髪量は相当なウェイトになっている気がします・・・・・。

それだけで100分のナンボかはタイムが詰まる気もしますがダメですかね??

 

~8日目主な種目~

男子棒高跳び決勝

男子4×100mリレー決勝

男子4×400mリレー一次予選

男子十種競技2日目

女子5000m決勝

女子4×100mリレー一次予選・決勝

女子4×400mリレー一次予選

 

それにしても野人さんの指摘の声が聞こえたのか

中継からセンターへ戻る時に

まずは今のトラックの状況を映し出す

織田さん、中井さんへつなぐ

 

ちゃんと生中継してますよ~

 

というアピールが多く目立つようになりましたね。

 

言うまでもなく注目はリレー各種

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

小僧さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。