金満血統王国信者

馬券購入のヒントになるデータと日々の出来事などを好き勝手に書いてみたいと思っています


テーマ:

2009年4月19日(日)

 

今年も

かすみがうらマラソンに挑戦!

 


金満血統王国信者-かすみがうら01
 

参加者・・・小僧

 

 

毎年シーズンの締めくくりとして参加している

かすみがうらマラソン

 

今シーズンは練習量が不足していたので

10マイルの部

に留めておきました。

昨年とは違い目的をもってフルではなくこちらに照準を絞ったわけではございません。
 

 

目標タイムは

60’00”

(=1時間)

1000m平均3’45”で行けばピッタリのタイム設定です。

 

レースプランはだいたいの目安として

5km通過・・・19’00”

10km通過・・・37’45”

15km通過・・・56’30”

ラスト1kmとにかく頑張る

TOTALで60’00”前後

 

ただし昨年とは手応えが違いまして昨年は

アクシデントがなければおそらく60分は切れるだろう

という過信にも近い自身があったのですが今回に関しては

キッチリ走りきって60分に届くかどうかギリギリのラインかな?

という感触。

 

レース前からのマイナス思考は本当はよくないのですがそれくらい充実度が違いました

 

更に

大会約1週間前に左足の甲を痛めてしまい最終調整がうまく行かず

不安を残したまま大会を迎えることになりました。

負傷の程度としては着地すると痛みがあるものの激痛というわけではなく走り始めると痛みに慣れてくるのか別に気にならなくなってくるので

骨折・疲労骨折

といった部類ではなく

捻挫・打ち身・炎症

とかそれくらいの状況だと思います。ただ捻挫とかなら腫れとかむくみが出るハズなので右足と比べて腫れや血色の違いがまったくないのは気になりますが・・・。

 

 

そんな不安を残しつついざレーススタート。

0~5km

何度も申しますが昨年よりも目標が下だったのでスタート位置は例年よりもちょっと控えめなポジションを確保

と・こ・ろ・が・・・・・

この謙虚な姿勢が今大会の失敗のすべてだったかもしれないと言ってもいいくらいの選択でした

そうはいっても

昨年は前から10列目くらい

今年は前から20列目くらい?

だったので、そんなに変わらないだろうと思ったのですが予想以上に影響があり

号砲が鳴っても隊列がまったく動かず

 

落ち着いて入ろうと思ってたのですが焦ってしまいオーバーペースに。

最初の1kmの通過が実質

3’28”

(一部の方にはメールで3’25”とか26”とか言ってしまいましたがちょっと過剰に言いすぎました。すみません。)

『ヤバイ。ペースダウンしなくては』

と思って調整したのですが次の1kmは若干の上り区間ながら

3’40”

これまた予定よりも速いタイムで通過。

『速く入りすぎたけどこのリズムで行くしかない』

と気持ちを切り替え挑んだものの

当然のことながら(?)5kmを迎える頃にはダメージが

程なくおとずれた5kmの通過ラップは

18’50”くらい

ひとまずプランとの比較では上回ってますが昨年程の余裕はナシ

 

5~10km

1000m3’45”

で行かなくては60分には間に合わないのですが、早々にコレを下回るラップに。

心肺機能はそれほどキツいかんじはしなかったのですが体が思い通りに動いてくれず

10kmの通過ラップで37分台が欲しかったのですが38分を過ぎてしまいました。

ここから巻き返す余力とモチベーションは残ってなかったので

この時点で目標としていた60分はほぼ絶望的に

 

10~16km

11kmを過ぎたあたりで今シーズン練習で私を悩ませた症状が。

今までなかったのですが

距離・ペース・強度を問わず

右足全体が痺れるような感覚になり思うように動かなくなる

症状が出ることがありまして、長い距離を走っても全然出ない時もあればゆっくりジョグしていても出る時もあったりとよくわからないのですが結果として走りのバランスが悪くなり失速に繋がる悪い兆候です。

今年は走りこみ量が例年に比べ足りてなかったので単に練習に筋肉がついてこなくて疲労が溜まるのが早い

(フォームのバランス上どうしても右側への負担が大きくなってしまうので)

だけで

血行障害

とか深刻な疾患でなければいいのですが・・・。

そんな症状がレース中にも出てしまいフォームが乱れてまたもやペースダウン。

最後まで落ちたペースを取り返すことはできず何とか維持するのが精一杯。

 

目標としていた60分には届きませんでした

 

↓↓↓レース結果はこちらから↓↓↓

2009かすみがうらマラソン

 

「10マイル男子の部」

をクリックしていただき上から見ていけばいずれ出てきます。

(60分を切れていないので52位以下確定です)

 

自分で言うのもなんですが

今回は失敗レース

 

現状ベストの走りをして60分に届いたかどうか

は別にして

オーバーペースで自滅

と、プラン通りの走りができなかったことに情けなさを感じます。

 

 

来年のかすみがうらは

練習を積んで3年ぶりのフルマラソンを~

な~んてこのレースを走る前は考えたりもしたのですが

10マイルでこんな走りをしているようでは並みの練習ではフルを完走できる体に戻すことは難しいのでは??

と痛感させられました。

 

 

今シーズンは参加したレースも減ったし実力も落ちたし課題たっぷりのまま終了

 

 

来シーズンに向けてのプラン、本格的な始動などは5月になってから考えます

ひとまず4月いっぱいは休ませていただきます

 

走遊会の皆様

(私以外はもうシーズンオフになってると思いますが)

今シーズンもお疲れ様でした。

 

 


金満血統王国信者-2009かすみがうらゴール
(かすみがうらマラソンフィニッシュゲート)

 

 

余談になりますが、今回のレースで野人監督からいただいた

CARBO Shotz

ワイルドビーン味

(カーボショッツと読めばいいのでしょうか?)

というエナジーサプリを初めて試してみました。

 

マイルールとして

レース開始3時間を切ったら絶対にモノは食べない

(水分は15分前まで)

という決め事があるのですが、消化の早さをウリとしているらしいのでそれを信じて1時間半前くらいに摂取してみました。 

 

感想としては

・ゼリーとしては軟らかく水分としてはドロっとしすぎている

・(ワイルドビーン味だけかもしれませんが)ものすご~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~く甘い

水分と一緒に摂取しないとノドが渇くかもしれません

 

ただ、1時間半前の摂取でも腹痛などの体調変化は起きなかったので

消化吸収の早さはホンモノ

だと思います。

 


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

まったくプライベートな話になりますが私、

マイPCのインターネットの「お気に入り」に気になったページをポンポン残しておく悪い癖

がありまして、登録された「お気に入り」がいっぱいあります。

 

で、たいして整理もしないのでその後全然見てないものもあるわけで・・・

 

本日、そんな「お気に入り」に入っていたひとつ

 

四位洋文、インタビュー中にキレる

 

が目に止まり、久しぶりに見ました。

これはYouTubeで2008年日本ダービー勝利ジョッキーインタビュー中にキレた四位騎手が閲覧できるのですが

「四位洋文」という男の株が一気に落ちた一件

と言ってもいいでしょう。

個人的には馬券でもボチボチお世話になってますし

「好き」「嫌いか」と言われれば「好き」

に該当する騎手ですが世間的には悪いイメージがついてしまいました。

 

さーさーさー、

このYouTube。ひとつ動画を見るとページの横に

関連動画

というのが出てきて閲覧した動画に関連する動画がいくつかリストとして検索しなくても出てきてくれるわけでして

競馬つながりでついついいろんな動画を見てしまいました。

 

 

そんな中から気になったタイトルを2つほど。

競馬名実況「ファストフレンドは届かにゃい」

 

これはもしかしたら私が知らなかっただけで競馬ファンには結構有名な実況なのかも?

私はこういう悪意のない「熱が入った実況」大好き

なのでなんでもっと早くこの名実況を知ることができなかったのか

が悔しくなってしまいました。
 

 

もうひとつ

競馬北大吹奏楽部「伝説のファンファーレ」

 

これは

あぁ懐かしいなぁ~

という感想に尽きますね。

このファンファーレは新潟競馬場 で聞いてましたっけ。

一緒にいた

長老(旧「二冠馬主」)さん

若鷹正(旧「ホネロック」)さん

らと、

『何これ?』

と笑ったものです。

そして、このツアー本来の目的

目の前でアイビスSDを観戦

をよそにこの札幌記念を的中させ

新潟競馬ツアーの旅費を稼いだ

アイビスSDは外れました)

私にとっても思い出深いレース。本当に懐かしいです。

 

 

今回気になった動画は2つでしたがもっと時間をかけていろいろ見れば何か見つかるかもしれません。

けれど、今日のところはこれまでということで・・・・・

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。