金満血統王国信者

馬券購入のヒントになるデータと日々の出来事などを好き勝手に書いてみたいと思っています


テーマ:

2008年夏競馬開幕

 

今年の目玉はやはり

全レース3連単導入

でしょうけど、競馬にハマりすぎて破産しないように気をつけてください

(私は原則3連単は買わないので・・・。というかレース自体そんなに買わないですし)

 

先日も長老とご一緒して9:45頃にホームグラウンド東京競馬場に到着したのですが

福島・阪神・函館の全36レース中買ったのは2つだけ

ひとつは遊びで買っただけなので実質勝負したのは1つのみ

私は相変わらずこんな馬券ライフおくってます。

 

さーさーさー

そんな話はさておきまして

 

夏競馬です

 

今日は新潟小倉を。

 

新潟

日本で唯一の直線競馬アリ

外回りなら直線がかなり長い

直線に坂がない高速コース

左回り

 

とローカルにしては特殊なコース形態。夏場の暑さもプラスして

 

リピーターレースになることが多い

(条件戦ならばなおさら)

 

本気で狙うなら

馬柱に載ってないようなレースまで遡り、1年前の新潟で好走歴のある馬を狙え

(1年前新潟で激走→その後他のコースではイマイチ→また新潟に戻ってきてドカン)

 

面倒な人は

100%馬を買い漁れ

 

血統的には

父か母父トニービン

 

芝外回りなら

スペシャルウィーク

ダンスインザダーク

母父リアルシャダイ

 

夏場に身が入る

マヤノトップガン

 

 

 

小倉

バリバリ野芝のローカルコース

おさらい

『夏の小倉はヘイロー系の天下』

『マイネルラヴ愛の三箇条』

 

これら

サンデー系

タイキシャトル(主に短距離)

マイネルラヴ(主に短距離)

の他に今回新たに王国でエントリーされたのが

 

ジャングルポケット

 

こちらは芝1800、2000m専門といってもいいでしょう。

 

産駒サンプルが増え

実は小回り巧者

という傾向が出てきた同産駒たち

 

ローカル転戦組

ではなく

東京・阪神・京都などの広いコースで

もうチョイの競馬をして小倉にまわって来たジャングルポケット産駒

を見つけたら

積極的に買うべし

 

少しでもデータが役に立てば幸いです

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

基本的には斬れないタイプが多いサンデー系種牡馬

 

マンハッタンカフェ自身の特徴を受け継ぎ中~長距離で活躍する馬が多い

 

得意なコース

(あくまで今のところの傾向)

中京芝2000m

札幌芝1800m

中京芝2000mスウェインダンスインザダークなど特定の産駒が活躍する特殊なコース形態

マンハッタンカフェもそんな1頭。

(一瞬のキレ味を生かす展開、コースには向かない) 

 

 

好調期にしっかり走る順張り血統

オープン以上の競走で馬券になる(3着以内)時はほとんどが

前走1着or2着

好調な時は素直に買い

(苦手なコースや不向きな展開になりそうなレースに出走する時は当然割引)

逆に、条件戦を除き

前走惨敗からの巻き返しはあまり見られない

「好調期にポンポン稼ぐ」

「惨敗からのガラリ一変はあまりない」

という点は、同系種牡馬

アグネスタキオン

に近いが、鋭い決め手を武器に派手な勝ち方が少ないせいか

実績ほど人気にならないケースが非常に多い

ある意味オイシイ種牡馬

(気楽に乗れる点がもしかしたら好走要因なのかも)

 

 

隠れた重馬場巧者

数あるサンデー系種牡馬の中でもトップレベルの重馬場実績を持つ

渋った馬場での長距離レースは

マンハッタンカフェの前残りに要注意

 

 

馬体重で脚質が変わる?

おおよそ500kgを目安に

500kg以上の馬は先行粘りこみ

500kg未満の馬は差追が決まる?

基本的には斬れないサンデー系なので

大型の差し馬で人気になっている場合は過信禁物

小柄な馬なら脚質に幅を持てる

というくらいイメージでとらえたほうがよさそう

 

 

特徴をしっかりと掴んでおけば馬券的にオイシイ種牡馬になる可能性は高い

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

ちょっとどのテーマに沿うかはわかりませんが一応「レースの格言」で

 

名馬

タイキシャトル

 

が現役で走っていたころ金満血統王国で言われたことば

 

タイキシャトルはヒモに人気薄を連れてくる

 

カラクリとしては

1.強い馬が力通りの走りを見せつけ快勝

2.それに続く人気馬は強い馬を負かそうと勝負を挑み返り討ちに。

3.人気馬を気にせず自分の競馬に徹した人気薄が漁夫の利的に逃げ残ったり追い込んできたり

 

というかんじです。

 

この法則は現在でも

条件特別戦且つ芝の短距離限定

(1600m未満の500万or1000万特別レース)

ではありますが、

4番人気の単勝オッズが10倍を超えるレース

(人気が集中している馬がいる証拠)

で狙ってみたい馬券術として本当の王国でも採用されております。

 

 

さーさーさー

(↑これを知っている人がいたらスゴイかもしれません・・・)

今回はそんな芝レースではありませんが

プロキオンS

 

・現在8年連続1番人気が連対中

・外枠超有利

 

枠順の巡り合わせもあり両方の条件を満たした断然人気馬

ワイルドワンダー

が出走。

もともと重賞の中ではカチカチ傾向にあるレースですが

 

『これだけ条件が揃えばまず負けるとは思えない』

 

で、上に書いた格言から

漁夫の利的に突っ込んでくるヒモ荒れを期待できるかなぁ

と思い

 

○前日にちょっとしたお小遣いを手に入れた

○まだ的中させたことがない重賞のひとつでもある

○まぁ頭数も13頭とダート重賞にしてはフルゲート割れしてるし・・・

 

ということで、

獲りガミ上等

ワイルドワンダーから馬連総流し作戦

 


プロキオンS2008

 

あとは結果待ち

まぁ無策だったわけではなく

8番バンブーエール

(期待の浜ちゃん騎乗)

9番メイショウシャフト

(鞍上石橋守なのにあまりにも人気落ちすぎ)

10番ビッグカポネ

(言わずとしれたかつてのPOG指名馬が地道に勝ちあがり登場)

 

このへんが何かを起こしてくれるのでは?

 

という期待もありましたので。

悩んだのは

ヒモ荒れ3着にビックリするような馬が飛び込むことも考えワイドにしようか

たまには馬単1着固定とかで買ってみようか

というくらいでしたが

自分のスタイルを守り馬連にしました。

 

いつもは人気薄を軸に買っているケースが多い

ので、レース前は

頼むよ~。○○(騎手名)

祈ることが多いのですが

ガミはあっても今回はとりあえず当たったも同然っ!

と、正直なところかなり自信がありました

 

しか~し、レースが始まると

思いのほかワイルドワンダーの行きッぷりが良くなく

オイオイ勘弁してくれよ

という心境になり、直線に向いて

これは殺し馬券やっちゃったかぁ

と半ば諦めムード。

それでもあんなところから2着にくるあたりは地力の違いでしょうか

今回は辛うじてHIT

 

完全な結果オーライ

 

ではありましたがヒモもやや荒れ

ガミも回避

 

総流しはさすがにやりすぎですが

断然人気馬がいるレース

(特に短距離戦)

では、けっこう使える格言だと思います。

たまには皆さん実践してみてはいかがでしょうか。

 

ただし、

人気が絡む馬券

ですから

ボロ儲け

は期待できません!

 

あくまで余興程度の考え方で気楽に臨んでもらえればと思います

 

今回は2着とはいえまさか負けるとは思ってなかったので馬連にしておいて助かりました。

前日凹まされていたら馬単で勝負していたかもしれませんので日々の積み重ねも本当に大切だなぁと思いました。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

6月26日(木)~30日(日)

日本陸上選手権

~兼北京五輪代表選考会~

 

ぼちぼち注目度があったようで

大会2日目~4日目はTV中継されていました。

あいにく全部TV観戦することができなかったのでVTR録画し、後日チェックしました。

 

標準記録突破を前提とし

A標準突破者が複数いる競技は最大3人まで

B標準突破者しかいない種目は1人だけ

 

五輪代表になれる

 

しかし、

陸上競技の五輪派遣枠

トラック・フィールド・マラソン・競歩合わせて

最大36

つまり日本選手団アメリカ並みに全種目世界レベルの精鋭ばかりの集まりだったとしても全競技に3人送り出すことはできないルール

 

最低でもB標準突破が前提ではありますが

既に決まっているマラソン6人やハンマー投げの室伏選手の枠などを考えれば

全競技から20ナンボの代表枠の奪い合いが繰り広げられる

と言っても過言ではない大会です。

(現実は標準記録突破数を考えるとそれほど熾烈ではないですが・・・)

 

さて、そんな中非常に気になったレースが。それは

女子3000mSC

たしか3年くらい前に正式競技となったばかりの歴史が浅い種目。

五輪に関しては北京が初採用

です。

すでに日本でこの種目の第一人者となっている

早狩実紀さん

(実紀と書いて「みのり」と読みますので一応お間違えのないよう・・・)

は別格としまして

フルマラソンからの転向組

10000mから転向した人

もともと400mHの選手だったのが中距離を経てこの種目へ挑戦

など、いろいろなタイプの選手が集いましてレース前は

『(世界のレベルもまだ低いし)けっこう面白い競技になるかも』

と期待していたのですが、レースを見て

ガッカリ

しました。

この競技ができて数年経ったのでもっと技術的なレベルアップがあるかと思ったのですが・・・・・

『女子種目としては技術で世界と差を詰めるチャンスのある種目なのに本当に勿体ない』

と。数年後には間違いなく他国の技術も向上しておそらくアフリカ勢には太刀打ちできない種目になるでしょうから

今がチャンス

なのに・・・・・

 

今大会を優勝した早狩さんでさえ踏み切りが合わず障害手前でブレーキをかけるシーンが少なくとも2回はありました

 

そこそこのペースで走りながら減速(ブレーキ)

→再加速してもとのペースに戻す

→また障害で踏み切りが合わず減速

 

この繰り返し。想像してみてください。

素人が考えたってエネルギーロスであることは明らかですよね?

 

ここは声を大にして言いたい!

なぜ指導者は

逆足踏み切りを教えないのか

不思議でしょうがないです

 

個人的な経験則から物言いますと

初めて3000mSCを走った高校1年の秋から2年の夏くらいまで

利き足の左でしか踏み切れず障害の直前で減速したりチョコチョコ走りになったりすることが多く

なんとかスムーズに走れないものか

と考えまして、当然ながら

常にオープンレーンの競技でレースごとにペースも違うわけだから障害間の歩数を常に同じ間歩で繋ぐことはまず不可能

と考えました。となれば

どちらの足でも踏み切りができればどんなタイミングで障害が来ても対応できる

と気付くのは当たり前。

高校2年の秋から私の右足飛越挑戦が始まりました

 

とはいえ、逆足踏み切りは思った以上に恐く

最初はまったくお話にならず

で、

まずはジャンプの形を作るため

ハードルの高さにも満たない10cmくらいの固形物の飛越

からスタート。

ハードリングの形が多少様になってきたところで

高さ調節できるハードルの一番低い高さから練習

2週間~1ヶ月プランで1段ずつ高さを上げて練習

 

週に2~3回通常の練習が終わった後1人残って地道に繰り返しました

 

それでもこういう技術は不器用な私にとってなかなかの強敵

 

結局シーズンインし3年生になってもキレイなハードリングを習得することはできず

しかし、

足を障害に引っ掛ける跳び方であれば問題なく越えることができるレベル

(飛び越えるのではなく片足を障害の上に置いて越える方法)

にはなりました。

 

それだけで劇的な変化が!!

 

完璧ではないにしても逆足踏み切りを身につけた私は障害手前で減速する他の選手を尻目にスムーズに飛越

一番違いを感じたのは

着地後の次の1歩で確実に他の人より前に進んでいること

ウソだと思うなら私と一緒に走って障害を越えてみればわかります!

本人が体感したのだから間違いありません

(ただしあまりにも実力が違いすぎる人は除いてのお話・・・)

 

こうして、当時1500mや5000mでは歯が立たなかった他校の選手を相手に3000mSCだけは互角以上に渡り合えた小僧。

 

TVで女子3000m障害をみた事ある方ならわかると思いますが

女子の障害の高さは男子よりも低い

です。現在の競技者なら

あの高さを逆足でスムーズに越える技術を身につける

なんて

ちょっと練習すればきっとすぐできると思います

 

 

もし偶然この日記を見た指導者の方がおりましたら

(もしくは関係者の方)

騙されたと思って選手にやらせてみてください!

絶対今の走力で10秒~20秒タイムを詰めることができますから!!

 

今回のレースを見て思ったのは

①ハードルを越えたあと両足で着地するのは絶対にやめる

(練習して早く恐怖を取り払ってください)

②逆足で踏み切れれば絶対タイムは楽に詰まる

 

以上です。

北京五輪には間に合いませんでしたが

来年の世界陸上にはまだ間に合います

現在の選手は昔の私よりも間違いなく器用だと思いますので技術を会得するのも早いでしょうし

(^-^; 

 

ちなみに2位入賞の

若月選手

最後の障害の飛越後両足を揃えて着地してしまい

バランスを崩し転倒

飛越技術のミスによるトラブルで

片足が完全にトラックの中に入ってしまいましたが失格にはならず

 

・走る距離を短縮していない

・故意ではなくトラック内に足が入った

 

この辺は失格対象にはならないようですね。

過去日記にした私の例のように

内側に侵入しての追い抜き

即失格になりますのでご注意を。精神的ダメージもデカいです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

月間目標    +¥10,000

年間目標見込 +¥60,000 

 

 

購入レース数6

的中レース数2

(的中率33%)

月間購入総金額・・・¥37,000

月間回収総金額・・・¥74,180

月間収支・・・プラス¥37,180

(月間目標比+¥27,180)

 

2008年購入総金額・・・¥166,000

2008年回収総金額・・・¥134,610

2008年収支・・・マイナス¥31,390

(年間目標比-¥91,390)

 

マーメイド基金の恩恵を受け1月以来の月間目標クリア

年間目標は遠いものの年間収支プラスへの希望は見えてきました。

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。