金満血統王国信者

馬券購入のヒントになるデータと日々の出来事などを好き勝手に書いてみたいと思っています


テーマ:

月間目標

+¥10,000

 

年間見込ペース

+¥50,000

 

購入レース 3レース

 

購入3レース中2レース的中も薄利+ガミでトータルはマイナス収支

 

月間目標達成ならず

2つの基金を生かし年間見込はまだまだプラス収支

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

5月20日 優駿牝馬(オークス)

こそ比較的堅い決着で終わったものの

 

5月27日 東京優駿(日本ダービー)

は、他のGⅠ同様波乱の波に飲み込まれました。

 

これで、

ヴィクトリアマイルまでの収支

+¥118,470

 

に加え

○オークス・・・¥1,640

18頭立て(18頭BOX)153点

¥13,660

 

○日本ダービー・・・¥54,470

18頭立て(18頭BOX)153点

+¥39,170

 

総合収支はついに

+143,980

までプラス幅が広がってきました!

こうなるともう笑っていられません。シャレにならない状況になってきました。

 

残った平地GⅠは『13』。

そのうち

スプリンターズS

JCダート

朝日杯FS

有馬記念

の4つはフルゲートが「16」までのようですので

フルゲートで出走馬が揃い続けても

18頭BOX(153通り)×9=1377通り

16頭BOX(120通り)×4=480通り

 

(今までのルールに当てはめた)

今年1年残りのGⅠ購入に必要な金額は

¥185,700

日本ダービーまでの収支

¥143,980

を差し引くと

¥41,720

 

単純に13で割れば

1レースあたり平均配当32.1倍ほどで年間プラス収支確定

もちろんフルゲートに達しないレースもあるでしょうからその分

投資金額が減ることはあっても増えることはない

わけでして、

 

どう考えても

今年のアタマからGⅠで全通り買い続けていた人の勝ち!

 

 

2007年GⅠでマイナス収支の方にとってはとっても虚しい結果に。

私は「高松宮記念」のおかげで今年のGⅠはプラスになっているわけですが、それでも

この収支結果をみると一生懸命予想していることがバカバカしく感じる

次第です。なぜなら

プラスといってもGⅠ収支で¥143,980も儲かっていないので。

 

 

今から全通り買いを始めてもプラス収支にさせてくれるかなぁ・・・

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

掲載されるのはオークスの結果が出る前か後かわからないタイミングでの投稿で大変申し訳ないのですが第1回で取り上げた秋山真一郎がおそらく1番人気でのG1騎乗を迎えるとは感慨深いものがあります

 

しかし結果はどうなる事やら。ただでさえ騎乗機会の少ない東京コース、前走を見ても分かる通り馬の力を誇示する結果となった騎乗ぷりは長い直線に救われた形で決して褒められたものではなかったはず。有力馬回避で混戦低レベルが叫ばれているものの騎手同士のせめぎ合いは熾烈を極めるのでは?

そもそも後ろから行く馬の騎乗はさほど上手くない為に・・・(よく詰まっている光景を目にするので)。馬の力は1番であってもスムーズに直線にエスコート出来るかどうかが最大の鍵でしょう。

ただし私の目論みでは届かず2着3着になる気が~。
 

 

さていかなる事になるやら期待をさておき、ほぼ1年前位にルーキー騎手について多少取り上げた回があったと思うのですがさて1年後と確認してみると船曳は成績上がらずも、さして取り上げていなかった田中博ローカル競馬に於いてプチブレイク中なのです。とにかく芝・ダート問わず人気薄をよく持って来ている様子。関係者の評価も高いのか、先日のプリンシパルSというダービー権利取りの鞍上を任されてあわやの3着に持ってくるような充実ぶり。是非お気づきでない方はチェックあれ。

で、今回紹介したいのは田中博だけでなく同じく関東の若手2年目の的場をオススメしたいのです。田中博がローカルをメインに大暴れの活躍をしているのを他所に若手ながら中央場所開催で騎乗しているのはずいぶん肝が座ったものだなぁと感心(さすがに今週は新潟にいましたが)していたのですが実は着実に勝星を増やしている事に気付かされました。

例えばオークスの馬柱を見ると的場騎乗で勝ち上がって来ている馬がいるはず。騎乗スタイルはどちらかと言うと田中博は後ろからでもオーケーですが的場前々をそつなく乗ってる感じです。

どちらかといえば芝での活躍が多いようで(これは田中博にも言える)人気薄の先行馬に乗っている場合は一考の余地に加えてみては。ただしこれからローカル開催メインになると確か去年は北海道に参戦していたので今年もそちらに行くようなら苦戦の日々になるかもしれません。

ともあれ父と同様に着々着実に力を付けている印象の的場勇人にご注目あれ!

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

5月20日(日)

優駿牝馬(オークス)

(正式名称が優駿牝馬なのに)なぜオークスというのか。その理由は私は知りません。

 

しつこく申し上げているように

2007年上半期の勝負レース

と私が位置付けたレース。

 

特に今回は3強と言われた

ウオッカ

ダイワスカーレット

アストンマーチャン

の2400m適正を疑っていたので、BOX買いで人気薄をくっつけることができれば万馬券が獲れるハズと狙っていたのですが、

3頭とも回避

 

当然狙いは

桜花賞からの直行組

だったわけですが、先日の日記に書いたように今年はわずかに3頭だけ。

 

私のデータにハマる馬を拾っていくと

ほとんど人気が予想される馬ばかり

という状況のため、結局勝負レースとはいうものの金額は当初の半分以下におさえることにしました。

年間馬券収支プラスへ向け攻撃だけではなく守りも少しずつ固めていかなくては

 

そんなこんなで今週は仕事だったのですが、そんなものお構いなしと出社前に朝一番のWINSに立ち寄り馬券だけ購入

 

VTRに録画をしておいて帰宅後にじっくり観戦しよう

 

と、先に結果を知ってしまわないように注意しながら本日の仕事は終了。

しかし、

帰りの電車で、私の対面に座ったオッサン(40代くらい?)が新聞を持っていて、徐にバッと新聞を広げると一面トップに

ローブデコルテ

とデカデカと書いてあるではありませんか!

それを見てしまい

おいっ!

と、声が出そうになりました(苦笑)

 

どこの夕刊紙かわかりませんがあれだけデカく書いてあったら

勝ったのはローブデコルテ

ということくらいバカでもわかります。

 

『あ~あ。先に結果知っちゃったよ~。ローブデコルテは持ってるけど2着は?これ以上は知らずに帰宅したい!』

 

と、ずっと目をつぶったまま電車を過ごし駅で降りて帰宅。帰り道でも

片方はわかったけどこれでヒモがスカだったらショックだな~。人気どころはほとんど押さえているだけに当たっていてほしいなぁ

と考えながらようやく帰宅できました。

 

で、録画しておいたVTRをチェックすると

実況:青嶋達也

 

『なるほど・・・(1人気の)ベッラレイアが負けるわけだ(笑)』

まずここで一つ納得しました。

 

しかしながら1着がわかっているレースを観るのはつまらないですね~(笑)

いくら2着以下を知らない状況とはいえ

さぁどの馬が来るんだ??

という楽しみがなく、

あ、ここからローブデコルテが差せるんだ~

と、どうしてもローブデを中心にレースをみてしまいます。

 

しかもレースを観たらこれがまた大接戦。

1着(だけは既に知っていましたが)ローブデコルテ

2着ベッラレイア

3着ラブカーナ

 

今回は桜花賞直行組+忘れな草賞勝ち馬+3着っぽいけどベラレイをおさえ

カタマチボタン

ローブデコルテ

アマノチェリーラン

ザレマ

ベッラレイア

の5頭BOX。

馬連・ワイドは当たりましたが3連複はハズレ。したがいまして

上半期勝負レースと位置付けたオークス

得意の獲りガミ馬券炸裂!

金額を下げた分余計な負債を背負わずに済んだことは結果オーライとなりましたが儲けることはできませんでした。

 

勝ったローブデコルテ

血統データで考えたら父コジーンがオークスなんて(しかも母父ミスプロ系)とても買える馬ではありませんがオークスに関しては「桜花賞から直行」をかなり重視しているので今回は拾うことができました。

 

2着のベッラレイア

めがね∞メガネさんご贔屓の秋山騎手は無念ハナ差でGⅠジョッキーの仲間入りを逃す。いつもより前目につけ正攻法で勝ったかに思えましたが

最後の最後で父ナリタトップロードが出ちゃった

のか

最後の最後で実況青嶋の効力が発揮された

のか

惜しかったです。秋華賞こそガンバレ!!関西なら青嶋の実況は避けられるぞ。

 

3着ラブカーナ

この馬は少し前に紹介した格言にあります

昇級1~2戦目で一発カマす血統

オースの仔。考えてみればトライアルのスイートピーS最先着馬(1着は回避したので)なのに人気が上がらず。やはりあまり馴染みのない血統はフロック視されやすいようです。その前に

今回は昇級1~2戦目じゃないのにここで一発カマされても困ります(苦笑)

次の激走は昇級初戦にぜひお願いいたします。

 

 

今年のオークス

青嶋アナの力添え

もあり見事ハナ差でローブデコルテの勝利。

これまでローブデコルテに先着したことがある牡馬はたったの2頭。

ナムラマース

ジャングルテクノ

ローブデコルテの新馬戦2着はフィールドウイナー

 

これにより

来週ナムラマースの人気が少しあがりそうです。

そして、

ジャングルテクノの株も少しは上がったかな??

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

5月17日(木)

 

本日は仕事が休み。昼頃にモレエ野人さんからメールが。

 

ダイワスカーレットオークス回避ですよ!

(抜粋)

 

このメールを見て

 

ナニ~~!!

 

ダイワスカーレットを管理する松田国英厩舎といえば今でこそ角居厩舎にその座を奪われつつありますが

元祖・恐怖の屈腱炎厩舎

当然のことながら

まさか・・・またか??

との思いがよぎりましたが回避の理由は

感冒のため

だそうで、まずはひと安心ひと安心。

 

しかし、今年のオークスはデータ主義の私としてもやっかいなことになってきました。

春先まで3強といわれた

ウオッカ

ダイワスカーレット

アストンマーチャン

は理由は違えど結局1頭もオークスに出走せず。ちなみに本題とは関係ありませんが「ウオッカ」は「ウォッカ」ではありませんので発音には気をつけましょう

 

更にオークス終了後によく出る言葉

終わってみれば桜花賞組が強かった

という解説者の言い訳(笑)

なんと今年は桜花賞から直行の馬がたったの3頭!!

カタマチボタン

ローブデコルテ

アマノチェリーラン

これはさすがに少なすぎます。おそらくこの10年~15年を遡っても最少なのではないでしょうか(データはとってないので確証はありません)。これでも

桜花賞組が強かった

な結果になったらこれはこれでスゴイことなのですが・・・・・

 

それから史上初のケース。

NHKマイルC勝ち馬が中1週でオークス参戦

ローテーションから考えれば無謀とも思える参戦。関西馬だったらかなりの負担でしょうが関東馬であることがせめてもの救いでしょうか。

1600m→2400mへ4F延長

は、桜花賞とまったく同じなので条件としては両方の距離をこなしてもまったく不思議はないのですがやはり詰まったレース間隔がどう影響するかでしょう。

 

あとは毎年狙っている

忘れな草賞勝ち馬

も、武さんを背に人気が予想される(ヘタすれば2番人気?)だけに配当の旨みにはやや欠けるかと。

 

 

ダイワスカーレットの回避でますますベッラレイア一本かぶりになりそうな今年のオークス

 

 

愛読しておりますサラブレによれば

(有力馬は別として)権利をとるためにトライアルを目一杯使ってきた馬よりも抽選をくぐり抜けて出走してくる1勝馬のほうが恐い

というようなことが書いてありました。

 

2007年芝のGⅠでは唯一ガチガチ決着だった桜花賞

 

オークス他のGⅠのように波乱の連鎖に呑み込まれるのか牝馬クラシックだけは実力どおりに決するのか

 

注目しましょう。個人的にはダイワスカーレットは危険な人気馬と思っていたので回避は本当に残念です。先日急逝したキョウエイマーチのように

逃げて直線失速

というイメージがすごくしていたのですが、真相は謎のまま・・・・・。

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:

先週

 

 

 

もし今年のGⅠで馬連を全通り買い続けていたらどれだけ儲かっているんだろう?

 

などというくだらない疑問から馬連全通り買いの収支を調査。その結果

 

投資¥85,200

に対し

回収¥188,230

収支は驚きの

+¥103,030

 

何も考えずに馬連全通りBOXを¥100買っているだけで10万オーバーのプラス

1点¥500なら50万オーバー

1点¥1,000なら何とミリオン!!

  

こんな結果でした。

 

さすがに今回は人気馬総崩れということはないだろう

 

と思っていたのですが、今回も

 

馬連万馬券決着!!

 

○ヴィクトリアマイル・・・¥30,740

18頭立て(18頭BOX)153点

+¥15,440

 

前回までの収支にプラスすると

¥118,470

の増収。

 

 

どこまでプラス収支を保てるのか。もしかしたらプラスのまま1年間逃げ切りも??

と、疑いたくもなる波乱続きの2007GⅠ。

 

 

 

ところでところで、わけあって先日(5月12日)遅刻野郎さんに会う機会があり、話をした時に

 

小僧:『栄えある第1回は1枠1番のダンスインザムードが勝ったから今年は2番の馬(ディアデラノビア)が勝つかもよ?

と言いましたら

遅刻:『いや、第2回だから2枠の馬かもしれませんよ??

 

という返事をしておりました。終わってみれば、

 

2枠の馬がワンツーフィニッシュ

 

 

すばらしい予想でした(笑)。本命はスイープトウショウなんてことを言っていた気がしますが

遅刻野郎さんは果たして2枠の馬の単勝を買っていたのでしょうか??

 

まぁこんなことを偉そうに書きながら話題をふった当人(小僧)は

ディアデラノビア単勝なんて買ってはいませんが

( ̄ー ̄)

 

歴史は繰り返す

来年のヴィクトリアマイル

3枠の馬の単勝

3枠の馬のワンツー馬券

 

買っておいたほうがよさそうですよ~。

 

ちなみに私は

デアリングハート

アドマイヤキッス

でしたが

どうしても新設レースで馬券的中させた記録を早いうちに残しておきたい

ガミ覚悟で印をつけた馬のBOX買い

 

ノリスペシャルは条件に合わなかったので今回はパス

フジキセキは芝のGⅠではいらないということで松岡騎手は好きなのですが今回はバッサリ

 

というわけで馬連はスカでしたが

かろうじてアサヒデアちゃんワイドを引っかけました。

的中履歴を残すこともできたし収支も一応プラスにできたし

めでたしめでたし??

でも、自分の予想を信じていつも通りから

軸2頭作戦を展開していればもう少し買い目を絞ることもできたんだよなぁ・・・・・。

まぁ的中させてもらえてるだけありがたやありがたや


いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

まぁしかし、2007年のGⅠ(JpnⅠ)は波乱続きで。

<紛らわしいので以下は「GⅠ」という表現ですべて統一>

 

(馬連で)万馬券決着が多いから今回もあるのか?

 

と思ってましたら、案の定今回のNHKマイルCも万馬券決着で。

しかも

(18頭立てで)17人気→1人気→18人気

の入線っていうんですから

出走メンバー中の人気を背負った馬がだらしないのか、買う側の見る目がないのか

なんでもアリ

ってかんじです。

 

で、先週の話なんですが。

会社の人と天皇賞(春)の結果について

「なにも考えずに全通り買っていれば儲かるだけの話ですよ」

な~んてバカな話をしていたのですが、今週もやっぱり

「全通り買っていればプラス収支」

な結果に。今週に限っては馬連よりもワイドのほうがオイシかったりしたのですが、

 

もし今年のGⅠで馬連を全通り買い続けていたらどれだけ儲かっているんだろう?

 

と思い、さっそく(あまり意味のない)調査に乗り出しました。

 

◎条件◎

・買い目は馬連全通り1点¥100計算

・J・GⅠを除く

 

○フェブラリーS・・・¥1,490

16頭立て(16頭BOX)120点

-¥10,510

○高松宮記念・・・¥40,290

18頭立て(18頭BOX)153点

+¥24,990

○桜花賞・・・¥270

18頭立て(18頭BOX)153点

-¥15,030

○皐月賞・・・¥94,630

18頭立て(18頭BOX)153点

+¥79,330

○天皇賞(春)・・・¥20,750

16頭立て(16頭BOX)120点

+¥8,750

○NHKマイルC・・・¥30,800

18頭立て(18頭BOX)153点

+¥15,500

 

まだ6回しか行われてませんが

投資¥85,200

に対し

回収¥188,230

収支は驚きの

+¥103,030

 

何も考えずに馬連全通りBOXを¥100買っているだけで10万オーバーのプラス

1点¥500なら50万オーバー

1点¥1,000なら何とミリオン!!

 

競馬予想の予想家の皆様。お疲れ様です(笑)

 

全通り買う度胸と資金さえあれば、資金があればあるほどバカスカ儲かる今年のGⅠ。

残る16のGⅠで同じことを続けていればさすがにマイナスになるでしょうが(というか一生懸命予想をしていることが虚しくなるのでそうなって欲しい)

 

今までの傾向を探ると

・ダートよりも芝レースで波乱が期待できる

・全レースともに8枠の馬が1頭馬券圏内に飛び込んできている

・(来週~再来週の結果次第だが)牝馬限定戦は堅い決着

 

となれば

今年のダービーは久々に波乱になるかも??

 

 

しかしながら今回のNHKマイルは人気が割れてました。

単勝1番人気でも5倍台

なんてレース平場戦でもなかなかありませんよねぇ~。4倍台ならたまにありますが。

ここまで割れると馬連のオッズにも影響をするようで今回の馬連。

1人気と17人気(18頭立て)の組み合わせで

¥30,800

高松宮記念1人気と13人気(18頭立て)の組み合わせながら

¥40,290

ですからねぇ。

 

今回1人気ローレルゲレイロから手広く流してヒモをひっかけた人にしてみれば

「ヨシッ!かなり高目入った」

と思ったでしょうけど、確定の配当を見て

「えっ?これで3万??」

ってかんじになったのではないでしょうか。3万でもスバラシイ配当なんですけどね・・・・・。

 

 

NHKマイルは戦前からコレといった主役がいない混戦レースとされていたので(さすがに波乱になりすぎですが)万馬券決着でも納得できますが、来週のヴィクトリアマイル。

現役牝馬で強いと言われる馬たちが軒並み顔を揃えてきました

ここでもし馬連万馬券決着になるようですと・・・・・・

とりあえず8枠に何が入るか注目してみましょう

 

来週は私も馬券買いますよ~。

たぶん堅い決着だろうと睨んでますので日曜日の競馬中継

実況:青嶋達也サン

だけは勘弁してくださいね♪

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。