本日も(^^♪独り稽古で・・打拳での練行・木刀での練行を独り稽古(^^♪
独りでやって?と思って居る方々もおられるかもしれませんが・・これが、とても大切な稽古なのです。

刀禅の理解は、人それぞれです・・・禅とは自分と向き合い、内面を磨く事へ続く教えですが・・究極は「無の境地」などと言われております・・・が・・まだまだ入り口にも立てて居ない・・な・・・と・・・思いつつ・・

思いは一つ・・磨く=強さ・・と、言う観念がある以上、そこを目指すのみです。まずまず・・・磨かれて居る・・という、実感を得る事が出来て居るので、独り稽古の成果はでているのす。

当道場の空手稽古生諸氏も、刀禅クラスへ来て自分を磨く、位の意識を持って欲しいと思います。(^^♪

昨日の、武神杯は非常に良い大会で・・運営して下さった先生方、スタッフの皆さん、審判の先生方はじめ・・各道場の先生方のご協力・ご尽力のお蔭で・・・・当道場としては(私)決して良い結果であったとは言えませんが、

清々しい・・良い気分で帰路に(車の中で大輝に反省会"(-""-)")・・・
しかし、試合に取り組んで・・一年弱で・・全国屈指の強豪がそろう武神という団体の中で揉んで居ただき???ww

生徒達も、やっと少しづつ試合というモノがどういう物なのかと・・言う事が分かってきているのでしょうか・・・。求める事は、自分の中に・・まさに、禅なのです。

誠道塾の国内大会(ポイント&KOルールに近いと思います)では、出た大会の自分のクラス全てで、型も組手も優勝させて頂いています・・が・・
誠道塾の大会は、ファミリー感が強い感じです・・

フルコンの大きな組織の大会とは、かなりの違いをかんじる事ができますが・・昨日の大会に於いては・・・本当に、和気あいあいな感じが、あった様な気がします。
酒井代表や松井相談役を始め・・創設以来、武神を作り上げて来た先生方が、仲間を大切にする・・大切にしたい・・と言う事で、まとまって来た団体であるという事が・・・感じ、思われるものです。

昨日は、生徒各人がそれぞれに・・成長しているとは(試合で出しきれない)感じつつ・・まだまだ、伸びしろが有り余って居るとも思ったもですが・・・
相手が、居るという事をもっと意識して欲しい・・それこそが、独り稽古の大切さを分からせてくれるのです。
自分を磨いて(強く)いなければ・・・ダメ!!
そんな私のスタイルに、
ついて来てくださる生徒には感謝しておりますm(__)m
虚(きょ)の無い事が、理想です。

大輝2位(謎の)
光祐3位(謎の)
(雄基もそうだけど・・勝てる試合を落とすのはもったいない・・・・もったいなかった・・結局、稽古なんですね・・)


AD