さ学お悩み放送室にはいちおう応募しては見たものの、パンチのある悩みが思いつかず。

普段からなんも考えないで生きてるからな…。



というわけで、ららぽ豊洲のレポを。


さ学についてはわりかし意識高めながっぽさんは、CD販売開始のおよそ2時間前の8時過ぎには現地に。

…着いたらまだ5~6人しか並んでいないのであった…。


まったくもって頑張る必要なかった><

そんなこんなで2時間近く寒空の中、哲学書(嘘)を読みながら待機したりと。



以下レポ&雑感


【リハ】


●ちょうど12時頃からリハ開始。メンバーはそれぞれパーカーなどを着用。らうちゃんは眼鏡を。

●ららぽ豊洲のステージは周囲を水に囲まれた特殊な造り。それもあってか、思いのほか綿密なリハ。30分以上やってました。

●仕切るのはすー会長。それをまりな副会長がフォローしている感じ。なんとなく来年度の体制もうかがえるようなところも。

●リハで確認してたのは、『目指せ!スーパーレディー』~『WONDERFUL JOURNEY』のつなぎ、『My Graduation Toss』といったところ。

●リハは第2部前にも。真面目なグループだわ。



【第1部 13:00】


●整理番号60番台。早く来た意味がっ…。ポジは下手側4列目。

●以下セトリ

M1:目指せ!スーパーレディー

M2:WONDERFUL JOURNEY

M3:Song for smiling

M4:Magic Melody

M5:My Graduation Toss

M6:マシュマロ色の君と

●ひな祭りの歌(♪明かりをつけましょぼんぼりに~のやつ)とともにメンバー入場。手には造花のさくらの花。

●M3『Song for smiling』。間奏のダンスの部分でちょうど下手のはなちゃんが目線的にも正面。ybssキタワ~(定点だけど)。

●M4『Magic Melody』初披露。さ学では珍しいバラード。個人的にはあんまり好きではないけどこういう曲も必要だと思います。

●終演と同時に2部の整理券抽選並びにダッシュ。この販売方法はいいかげんなんとかしてほしいところ。



【第2部 15:00】


●整理番号180番台。ポジはどセンの8列目。

●第2部には○MRさんとかIW○Wさんとか、さ学現場では超レアな方々の姿も。N○Rさんはさ学でも最前。さすがである。

●以下セトリ

M1:目指せ!スーパーレディー

M2:WONDERFUL JOURNEY

M3:チャイム

M4:Magic Melody

M5:My Graduation Toss

M6:夢に向かって

●いつも上手端から見ているので(泣、どセンで見るのは個人的には珍しい。新曲のフォーメーションとかようやくつかめた気がする。

●センターは堀内率高め。なのでまりなちゃんで頑張る。

●翌日(3月4日)ははなちゃんの誕生日ということで、ライブ終了後に生誕祭。わーい。

●バースデーケーキは無し。メンバーがメッセージを描いた赤いスポーツタオルをプレゼント。

●はなちゃんコメント。「幸せの雨をさくら学院に降らせます!」「豊洲のみなさん愛してま~す!」など。ファッションでプオタをやってる倉持さんよりはよっぽどガチなのである。



この日はCD購入すると整理番号抽選のほかに、特典でサイン入りグッズが当たるスピードくじも。

写真は第2部の賞品のクラフトギター。

ギターは開演後も5、6本当たりが出ずに残っていて、MCでメンバーがぜひ当ててくれとか言ってましたが、自分は当たらず…。


がっぽだより


がっぽだより


メンバーもMCで言ってましたが、ららぽ豊洲では昨年2月の『旅立ちの日に』、9月の『WONDERFUL JOURNEY』に続いてのイベント。


シングル発売の度に同じ場所でイベントやってるわけですが、動員はあまり変わっていないような。


派生のBABY METALが、O-EAST→ZEPP TOKYO→NHKホールと右肩上がりで箱がデカくなってるのを考えると複雑なものがありますが、応援してる側からするといつまでもこのぐらいの緩さでいてほしい…と思ってしまうのもまた事実だったりするのでした。

AD