ブッチホン~ぶっちの1日1笑いブログ~

●岩手奥州おむつなし育児の会や手帳カフェを開催
●Happyさんの考え方が大好き!実践中。
●36都道府県更新中!全国あな吉手帳ユーザーブログリンク集作成中
●タイダイ染めの「ゆんたく堂」
●大好きな田舎の江刺で4世代同居、ぶーちゃんな娘が2人、32歳よろしく♡

 現在企画中のイベント・活動など  
○タイダイ染めをしています!詳細→コチラ
○毎月1回 おむつなし育児の会@水沢保健センター
 おむつなし育児に興味のある人なら誰でも参加OK!
 4月は24日(月)開催予定です。詳細→コチラ
○あなたのブログを優しくアドバイスします!詳細→コチラ

■募集しています■
全国にちらばる「あな吉手帳ユーザー」のブログリンク集を作っています。 

 チェックあな吉手帳ユーザーです  
  チェックブログを持っています
 チェックブログリンク集に掲載OKです

上記すべてに当てはまった人はこちらのメールフォームよりブログURLと居住都道府県名を教えてくださいね。 目指すはあな吉手帳ユーザーのすべてのブログを載せること☆ ブログリンク集はこんな感じです→←のぞいてみてくださいね^^

テーマ:

ワクワクする暑い時期が近づいてまいりましたー!

 

冬期間、いや、秋から?

甥っ子が引っ越してから?

 

子どもたちをほとんど外で遊ばせなかった私。

 

遊ぶ相手もいなくなっちゃったし、寒いし、なんかめんどくさくなってきたし

 

そんな理由で、秋冬、冬にいたってはマジでほとんど、子どもを外遊びさせなかった。

 

「子どもは外で遊んだほうが良い!」

とか言ってる私が(笑) しょせん口だけ。

 

それで、自分を一念発起させるために、子どもを外で自由に遊ばせる「青空自主保育」も2回ほどやってみたわけ。

 

他の子たちを集めて、わざわざ遠い公園とかに行って・・・

 

でもね、暖かくなってきて思ったよ。

 

あれ?なんもなくとも外に出てるぞ?

あれ?家の庭でも十分自然ぽいぞ?

あれ?青空自主保育とかしなくてもいいんじゃない??

 

 

はい。

 

庭で子どもと遊ぶ、おっけ~w

いや、子どもが遊ぶのをボーっと眺める。(もしくは勝手に遊ばせて自分は別なこと)

 

なんだよ、ただ寒いのが億劫だっただけか(笑)

 

 

色々やりすぎて企画しすぎて、お疲れ気味だったのか(笑)

 

2つほど、やっていたことを手放しました。

 

すっきり。

 

 

今は、「おむつなし育児」「タイダイ染め」が熱いゼ!!

 

 

実は29日に、おむつなし育児のワークショップがあり、東京に行きます。

 

と・・・とうきょう・・・!!!笑

 

 

笑っちゃうわよね。

 

でも、なんのためらいもなく「あ、行きたい~!」って思った。

仙台とか行くような勢いで。

 

新幹線のチケット買ったら、自分のお小遣いも(もちろん貯金などない)、タイダイ染めの売上金も全部使ってすっからかんよ!笑

 

 

東京行くのなら、もうひとつぐらい何かしたいな・・・と思い、

 

東京の手帳カフェに参加してきまーす!

 

私が東京行くっていったら、にしみき先生が手帳カフェ企画してくれた!神!会ったことないけど!笑



楽しみっす。

 

買い物とか観光はしないっす(笑)

あまり興味がなく・・・笑

 

 

板橋、亀戸と、よくわからない場所(もちろん初めて)に行くので

旦那に乗り換えのこととかしっかり聞かねばw

 

 

旦那に、東京に行く!って言ったら

「また活動の幅を広げてるね~」

と若干バカにしてる口調で言われたので、自信もっていってくる!笑

(おまえ、ふざけんなよ、とか言われたらどうしよう~ってビビってたw)

 

 

 

おむつなし育児もだけど、タイダイ染めもね。

 

みんなー!

5月3・4日は花巻市の土澤アートクラフトフェアに遊びに来てや~^^
 

花オレンジ タイダイ染め 花オレンジ
HPはこちら
facebookページで最新情報をチェック!
お問い合わせはこちら

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは!ぶっちです!
 

切り替えが早いのか、ただ現実を受け入れるのが苦手なのか、なくなっても心の中に人は住んでいるのか、なんかよく分かんないけど元気です(笑)


こう考えられるようになったのも、とある言葉を見たから。

 

『そもそもすべての視点は正しい』

 

あの人が正しい、私は間違ってる、彼が勝ち、彼女が負け。

 

そんなのは、ない。

 

 

人が死んでさ、それに対して、いろんな反応があると思うの。

 

悲しむ人、そっけなくする人、何事もなかったようにふるまう人、元気づける人、心配する人、ちゃきちゃき動く人、なんにも思わない人。

 

 

少し前の私だったら

「悲しまない私はおかしい」

「すぐに元気になってる自分は非道だ」

「わたしはダメなやつだ」

って思ってたはず。

 

でもね、あの言葉を聞いてさ、

 

あ、なんでもいいんだ。

その人の「それ」が、その人にとっては正しいんだ、って。

 

 

だからね、

 

涙涙涙、どうしよう立ち直れない、って言う人がたくさんいる中

 

もう、すぐに現実に戻ってちゃきちゃき動いてる自分、どうなの?!って思ったけど。

 

 

それが、私の今の正解。

 

 

それを見て、どう思われたって大丈夫。

 

「ぶっち、冷酷やな~」

 

って思うその人もその人の「正解」

 

 

 

だから、

 

何やってもいいし、何考えてもいいし、相手にどう思われても大丈夫、って思ったよ。

 

 

私の心の中には、元気なとこまゆさんしかいないよ~笑


はい、そんなわけで。

 

5月3・4日に、

土澤アートクラフトフェアに出店します。
 

タイダイ染めの体験会、やります!

 

image

 

これからたくさん宣伝させてください笑



体験会だから、商品作らなくていいから準備もそんなないから楽だわ~

と、全く準備しないでいたら。

 

あ、白Tシャツ何枚注文しよ

あ、レイアウトどうしよ

あ、看板は

つーか全然宣伝してないじゃん!!!!

 

と、今さらながら超絶焦ってるwww

 

正直、ヤバイwww

 

でもま、

 

「意外となんとかなるもんです」

 

そうなってくれ~!笑

 

 

パニック状態の頭をいつも救ってくれるのは

 

image

 

あな吉手帳だよ。

 

ホント感謝。

 

これなかったら絶対無理だかんね。自信もって言えるよw
 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

手が重い。

書こうと思ったけど、色々考えていたけど、

 

でも私は書くことで何かを伝えられるから、書く!

 

 

岩手であな吉手帳仲間として仲良くしていただいていた、北上の「とこまゆさん」

遠くにいかれてしまいました。

 

 

連絡を頂いた時は、はた、と手が止まり

「悲しいお知らせ」との1文で、もしや、と思ったら本当にその通りで。

 

1年半ほど前に、とこまゆさんと北上市でハッピーコラージュで葉山リイナさんを呼んだ時

「今度は私が北上に呼ぶから!ぶっちも一緒に呼ぼう!」

って話で盛り上がってて。

 

でもそのあと、病気になってしまったから主催できない、と連絡があり。

 

手帳仲間と言っても、頻繁に毎月会うわけじゃなく、年に数回の交流なんだけど、

会えなかった1年は長くて。

 

久しぶりに会えた時は、病気はもう治ったんだな~と思わせるぐらい元気で。

相変わらずで、そのまんまで。

ブログも再開したし、元気だったし。

 

 

最後に会ったのは、私が初めて主催した、公認手帳カフェ。

 

お祝いにお花をくれて。

ドライフラワー?なんていうんだっけ、何年も飾っておけるきれいなお花。

今もパソコンの横に置いてて毎日目に入る。

 

とこまゆさんみたいな、オレンジのお花。

わかんない、私のことをイメージしてオレンジなのかな。

でも、とこまゆさんみたい。

 

不思議なことに、ここ3カ月に頻繁にとこまゆさんと会う機会があり。

 

12月 手帳カフェ。

1月 オンラインの、あな吉さんの聴く講座体験版

そして、これもオンラインの岩手の濃密手帳カフェ。

 

手帳カフェでは本当に変わりなく元気で、

いつも通り、とこまゆさんばっかり喋ってて(笑)

盛り上げるな~、この人いなかったらダメだったな~、来てくれて良かったな~って思ってた。

 

みんなの手帳を紹介してもらったから、とこまゆさんも紹介してもらい。

たぶん、全ページ紹介してたよねw

 

でも、その時初めて全部のページ見たかも。

 

お名前の「とこまゆ」も、手帳見て気づいた。

 

あ、家族の頭文字とってるんじゃない?

 

最初、とこまゆさんのこと、まゆみさん?かと思ったら、全然違うし。

やっと、名前の由来知れた。

 

やっぱり、家族想い。

自分の名前入ってないし!!

 

ブログに、家族仲良いって書いてた。

とこまゆさんがいるからだ。

明るそうな家庭がすぐ分かる。

 

 

とこまゆさんと初めて会ったのは、2年半ぐらい前の北上の手帳カフェ?

 

ブログで知ってはいて、あ、この人がとこまゆさんなのか!

え!けっこうおばちゃんやん!!(←大失礼!)と思ったのが第一印象。

 

こんなに歳離れてて大丈夫かな~

 

と思ってたけど、

とっても話しやすいし、楽しいし、面白いし、

北上と江刺だから、なんだかんだ会う機会もあり。

 

とこまゆさん=落ち着く、頼りになる

 

お姉さん、じゃなく、お母さん、みたいな (とこまゆさん怒らないでね)

 

 

悲しいけど、たくさん悲しんだし、

とこまゆさん、「おい~、ぶっち~、何泣いてんの~」とか言われそう。

 

 

 

私は、人とのお別れが全然実感できない。いつも。

 

受け入れたくないのか?

 

だから、身内でも、何かのタイミングが悪くて、幾度もお葬式に出られなかったり。

 

こわいのか?

 

まだすぐそばにいる気がしてならない。

 

でも、それでもいいんだと思う。

 

 

 

とこまゆさん、ありがとう。

 

とこまゆさんに頼まれて、くろーばーさんの緑の本、貸したんだ。

そのままお別れになってしまった。

 

とこまゆさん、くろーばーさんみたいだ。

 

みんなのお姉さん。

みんなから愛されてる。

家族大好き。

 

そのまんまやん。

 

 

とこまゆさんへのお手紙を書いた冊子を作ろうと言う話が出てます。

 

くろーばーさんみたいに、それ以上にもっともっと素敵な冊子になること間違いなし。

 

だってとこまゆさんだもん。

 

ありがとう とこまゆさん。

 

 

 

伝える!と言っておきながら、何も伝わってない気がするけど。

 

「おい~、ぶっち~、もっとちゃんとワタシのこと書いてよ~」

 

とか言われそうだよ。

 


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(1)

テーマ:
「ぶっちからのラインは朝早すぎて若干迷惑」
 
そう言われて早●年←うそw
 
でも、苦情は頂いておりましたw
 
朝の4時とか5時にラインしないでよ~って笑
 
 
今日は4時半からライン。
 
{0D95BE7A-8E3E-40F8-8C0D-B6FF5B542242}
 
これはいいの、相手から来たやつだからw
 
 
え~、今日のテーマは、
私とラインの付き合い方w
 
すっごいどうでもいい情報を書きますと、
私、ラインやメールの返信って、落ち着いて打ちたいのね。
 
子どもいるときにもスマホ普通に見るけど
いつちゃちゃ入れてくるか分かんないから、
子どもがそばにいるときに返信作業すると、落ち着いて考えられない!!
→イライラ
→子どもに怒る
→親子ともにストレス溜まる
→最悪w
 
 
はい。
 
それで私が思いついた技は・・・
 
 
子どもが寝てる時に一気に返信する!
 
 
これ、めちゃめちゃいい。
 
 
ラインってさ、どーでもいいことまでも(特にグループライン)送ってくる時あるから
それにいちいち返信してたら身がもたない!!
基本、既読スルーなのですが、ライン来るたびに返信しようとすると、ずーっと返信しちゃって、時間がどんどん過ぎてくの。超もったいない!
私はラインのために生きてるんじゃないよ!
(たまに頑なにラインやらないと決めてる友人が羨ましい。あと、ガラケーの人)
 
 
でも、返信しなきゃいけないものもあるので、そんな時は、
まとめて返信!
しかもパソコンから!
 
 
パソコンからもラインできます。
スマホで打つより断然早いしスマホ首(姿勢悪くなる?)防止にもいい。
しかし、パソコンから打つからやたら文章が長い^^;

 
 
なので、子どもが寝てる時間。
 
昼寝(3時~5時頃)
早朝(4時~5時半頃)
 
ここは返信タイムとして、一気に返してます。
(ほとんど返さないけど、疑問形できたやつとかさ)
 
なので、12時間返信空く、とか丸2日返信遅れる、最悪、返信忘れる、なんてザラにある!!
(特に、フェイスブックのメッセンジャー ←あまり見ないので)
 
それでも、「返信遅くて困ったよ!早く返してよ!」と言われたことはない、はず。

逆に、私も返信遅いのとか返信しないのとか全く気にならない。
(さすがに必要なものは催促するけど)
 
9時に寝るんだけど、その前に、ざらっとその時に来てるラインを見て
「んー、これは今返さなくてもいいな。
むしろ今読まなくてもいいな」
って判断したものは、未読のまんま朝まで放置w
 
それでも全然困らない。
 
私ら30代は、読んだら即返信!っていう若者ルールもないし。
ゆるゆる~。
 
だから、今の若い子、学生は大変だと思う。
 
みんなスマホ見てるけどさ、
だいたいライン見てるよね。
 
ずーーっとやりとりしてるんだろうね。
(ちなみに旦那はヤフーのスポーツ記事見るか、ゲームしてるか)
(私はブログかフェイスブック見てるな)
 
私らは、ラインずっと見てるってことはないな~
 
世代ギャップだね。
 
 
 
それと、グループライン。
人数がたくさんいるから雑談で盛り上がってることもあるよね~。
あれ、いちいち反応してそのたびに読んだり返信するの、すごーく時間かかる。
 
ならば、溜まったあたりに後から読んで、
もう雑談終わった頃とかにね
へ~、こんなやりとりしてたんだ~、で終わり。もちろん返信なし。
ひどいときは、目を通さずにとりあえず既読表示のみw←ひどいw
 
え?よくやることだよね?
私だけだったら、私相当ひどいひとww
 
そんなわけで、グループラインは必要最小限です。
すすんで入ったりしません。
ささっと抜けていなくなったりもしますw
(ひどいときは、自分で作ったグループを途中で抜けたこともあったw管理者不在wごめんなさい)
 
 
あと、ラインに限らず、メール、メッセージなどの通知系は全部通知音ナシにしてます。バイブもなし。
いちいち見なくていい^^
通知音に縛られない^^
電話のみ。
しかも、たまにマナーモードにするから、電話に気づかないことも多々w
 
あ、通知音ないから、ライン電話は気づかないのでとれません(^^ゞ
 
たまーに大事な連絡を気づかなくてヤバかった時もあるけど、
でも大丈夫!なんとかなるもんだw
 
 
ラインのまとめ返信。
パソコンからの返信。
通知音オフ。
 
おすすめだよ~~^^
 
大丈夫、友達減らないからw
会って話すほうが好きだもん。
 
 
 
~後日談~
 
※夜はおやすみモードにしてて、電話音すら鳴りません。
でも、誰かが危篤!とかそんな連絡を逃したら大変なので、
家族&実家の電話のみ、鳴るように設定。
 
したっけ、弟が21:15頃に電話かけてきてさ~
(寝てたのに)
 
わ、何?!こんな時間に、なんかあったの?!
 
っておそるおそる出たらさ・・・
 
「おめーのライン、間違って非表示にしちゃってさ、
俺になんか一言、ライン送ってくんねぇ?」
 
 
どーーでもいい!!!ムキー
んなの夜電話すんな!!ムキー
つーか私からのライン平気で1週間無視するくせに(疑問形なのに)ムキー
私のライン非表示とか今すぐどうこうのことじゃねーだろ!!!ムキームキームキー
 
 
とは言えず、優しくスタンプだけ1個送ってやったよw
弟には甘いw

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ほぼ日手帳コラムに載ってる、「言いまつがい」(言い間違い)

 

ウチの子もやるので、ご紹介!

 

(家族内では大爆笑だけど、それって家族だからだよねw

 なので、それほど面白くないだろうけど自己満で載せまーすw)

 

その①

 

魔法使いプリキュアの決め台詞を父子で言っていた時

 

パパ「ふたりのきせき!」

 

長女「キュアミラクル!」

 

パパ「ふたりのまほう!」

 

長女「キュアマジカル!」

 

パパ「あまねくいのちに」

 

長女「しゅくふくを!」

 

パパ「オーバーザ!」

 

長女「ザリード!!!!」

(本当は、レインボー)

 

 

オーバー ザ レインボー

何回やっても

「オーバー ザ ザリード」wwwww

 

 

 

その②

 

長女「見て~これ描いたの。ガジリ」

 

私「え?ガジリ?(んなキャラいたっけ?」

 

長女「パパが好きなやつ~」

 

私「えー?なにー?   

  ・・・もしかしてゴジラ?!(爆笑)」

 

 

ゴジラ。ガジリ。

「ジ」しか合ってんぜ長女よ。

 

 

 

その③

 

ラスカルみたいな人形を大切に抱えながら

 

長女「わらいぐま!」

 

 

あらいぐまだべや。

 

 

何度直しても、わらいぐま。

 

もう一生わらいぐまって言ってほしい笑

 

 

 

 

番外。

 

~お義母様編~

 

お花見の話題にて

 

義母「ホッカイロで一番の必需品は、花見でしょ!」

 

 

逆や逆!!!

 

花見に一番必需品なのがホッカイロですってば!笑

 

もちろん本人も、9割がた言い終わった時点で気づいて修正しようとしてた。

残念!もう遅かった!周りから総ツッコミw

 

 

いつもしっかりしてるのに、意外と言い間違いある義母様です。

 

 

 

 

 


 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。