ぶぶの音楽ブログ

音楽ネタにとらわれず、自由気ままに好きなこと書いてます♪

ロック・Jポップ等を主体に何でも聴くので暇つぶしに読んでみてやってくださいまし。。


テーマ:

超久しぶりの書き込みです(笑)
みなさん!ぶぶは生きてますよ~~~!!(汗)

すっかり季節は春から初夏になってしまいました
いよいよロードバイクの季節到来と言ったところでしょうかね
おいらは日々脚力を鍛えるトレーニング?を続けております(笑)


12月に衝動買いしてしまったロードもずいぶんと手が加えられかなり高性能化してしまっております
1日に100km近く走れるようにもなりましたな
おかげでいくら突っ込んだことやら・・・(笑)

でもって現状はこんな感じに仕上がっております

ぶぶの音楽ブログ

かなり戦闘的な感じでしょ??
ホイールをスポークの少ないエアロタイプに変えております
この状況での重量は8.4kg!
アルミバイクでありながら8kg台ってのは相当スゴイんですぜ♫

湘南海岸を中心に横浜中心部や小田原にも出没しております
見かけたら声かけてくださいね~~(笑)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

自転車チーム「Team Hetalle」ではとうとうチームジャージを作ることになりました。

やっぱり仲間で同じウェアってカッコイイじゃん♪

デザインはおいらが担当し(・・・てか誰もやらないので)、トーゲというスポーツウェアメーカーに直接の発注となります。

1枚16000円ってのが高いのか?安いのか??

ネット上でデザイン出来るってのが便利でしたな

でもって発注しちゃったのがコレ!

ぶぶの音楽ブログ-チームウェア

出来上がりまで約40日ってことだから正月明けですかね?

果たしてどんなもんが出来てくるのかな~??(笑)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

しばらく放置状態でした(爆)

メインの活動の場をfacebookに移した関係でなかなかこっちには来れない状況となりましたわ

いかんなぁ~~(笑)


ひさしぶりの更新は自転車ネタ

今日は休みだったので厚木飛行場まで行ってみました


ぶぶの音楽ブログ


飛行場の南側の公園からの画像です

今日は非常にのんびりとした飛行状態で、ヘリコプターが盛んに離発着訓練をやってました

時折、FA-18スーパーホーネットが編隊で現れてカメラを持った見物人たちを唸らせておりましたな(笑)
ジェット戦闘機の離陸は本当に迫力ありますね

ぶぶの音楽ブログ


非常にわかりにくいとは思いますがグラマンE2-Cホークアイです
背中に円盤(レーダードーム)を背負った艦載機♪

スマホではこれが撮影の限界です(笑)
実際はかなり低く飛んでおり、まだ車輪が引っ込んでおりません!


ジェットも撮影を試みましたがどうにもスマホの反応の悪さにすべてNG
ホークアイはプロペラ機なのでゆっくり飛んでるためなんとか撮れた次第です


2時間ほど見物してから、中学時代の同級生がやっている喫茶店に移動

とはいえ厚木飛行場からはけっこう距離があるんですけど・・・


ぶぶの音楽ブログ


相鉄いずみ野駅近くにある「le cafe de naco Dondurma」です

中3の同級生、ナコちゃんが経営しております

ひょんなことから30数年ぶりに再会し時々お邪魔しております。

コーヒー300円ってのは今どき貴重なお財布にやさしいお店です♪


実は来月に中学の同窓会なんてものを企画しており、その幹事なんてのを仰せつかっております

facebookフル活用で参加者確認に励む毎日なんですが、そういった便利なものを使ってないやつも居るわけでして、その場合は昔ながらの電話やメールといったアナログな情報に頼るしかありません

卒業して35年も経つのでとにかく音信不通のやつが多い!(泣)

今日はナコちゃんが掴んでいるアナログ情報を整理することが出来ました


なにぶんマンモス中学だったので現時点で参加者が100名を超えそうな感じ

幹事は責任重大です(涙)

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

ようやく春らしい気候になりました

梅は満開、まもなくこちらでも桜の開花が始まるでしょう♪


今日は今月最後の休み

天気も最高なので愛車ドッペル2号機で湘南海岸を流してきました

南風が強く、海に向かうまでは多少苦労しましたが、この景色見ちゃうと全てふっとびますね~


ぶぶの音楽ブログ-江ノ島ドッペル0329


雲ひとつない快晴でした

風は強いものの寒くはなく、海岸も遊びに来た人々でいっぱいでしたな

まさに「イイ天気!」ってな感じです


自宅を出たのが13時半なので少々遅くなってしまったものの、海辺には14時過ぎには到着し砂浜脇の遊歩道をのんびりポタリング♪

ひさしぶりに江ノ島にも渡ってきましたが、観光客の多さに焼き蛤は断念してきた始末(笑)

春休みってことで家族連れも多かったです

みなさんこの陽気に誘われて来たのでしょうなぁ


そうそう!ドッペル2号機にはまた新しい装備が着きました


ぶぶの音楽ブログ-SPDペダル


よくわからんかも知れません(笑)がペダルにご注目!

「ビンディングペダル(SPDペダル)」ってヤツです

専用のサイクルシューズにクリートと呼ばれる金具を取り付け、このペダルに「ガチャッ」とはめ込みます

要するにペダルと靴を一体化させて踏み込む力を無駄なく回転に利用出来るというシロモノです

スキーの金具と同じ感覚と思っていただければよろしいかと・・・


靴とペダルを分離する時には踵を外側に軽く捻れば簡単にはずせます

着けたままだと停止した時に当然のごとくコケてしまいますからね(笑)


でもついにやっちまいましたよ。。。しかも江ノ島のおみやげ屋の真ん前で思い切り立ちゴケ・・・(爆)

みっともねぇ~~~


SPDペダルの特性は理解していたものの、まさか自分もやっちまうとは(ナサケネ~)

いろいろ自転車の本を読むと「必ず1度は立ちゴケを経験します」と言いきってたからな~(笑)

止まる前にはずす!これに限りますね♪


回転力を無駄なくタイヤに伝えられるようになった恩恵で、さらなるスピードアップも出来たような気がします

今後も立ちゴケには注意をして走りまくりますよ~~


本日は湘南台⇒辻堂⇒江ノ島⇒藤沢⇒境川CR⇒湘南台でちょうど35kmの走行でした!!

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

暦の上では「春」のはずなんですがちっともあったかくなりませんね

ついつい寒いと愛車ドッペル君にも乗るのがおっくうになってしまいます(笑)


でもって先日格安で手に入れたドッペル2号機、カスタマイズを始めました


ぶぶの音楽ブログ-ドッペル君2号


以前に載せたノーマル状態の2号機です

こいつがどうなったかというと・・・


ぶぶの音楽ブログ-2号機1


足回りを大幅に変更しました


このドッペル2号機、実は形はロードバイクですがどちらかというとオールラウンド対応のクロスバイクでした

その答えはフレーム寸法にあります

ロードレーサーは700Cホイールの後ハブの幅(ハブ幅)が130mmという規格で世界的に統一されております

オーバーロックナットサイズ(略してOLD)と言う寸法なんですがここに問題点がありました


ドッペル2号機はこのOLD寸法がなんと135mmでして、このサイズはMTBやクロスバイクに使われているハブ幅だったんです

つまり、一般に売られているレーサー用のイカすデザインの軽量アルミホイールやカーボンホイールが使えないってことです(泣)


700CサイズのOLD135mmのアフターマーケット用のホイールは極端に少なく、めっちゃ高いか地味なデザインのものしか見当たりません(涙)

130mmのレーサー用ホイールを買い、ハブ軸を135mm用のものに交換するという荒業もあるにはあるんですけど失敗する例も検索すると多々あるようでして・・・


2号機は元々付いていたタイヤサイズが700-28Cサイズのもので、レーサーが履いているタイヤ(700-23C)のものよりずいぶんと太く、街乗り用になっておりました

つまりは太い分だけ高速性に劣るってことです

30キロ台後半の速度で巡航するとかなり疲労感がありました

実は小径ファニーバイク、ドッペル君1号よりも太いタイヤだっんですよ!

なんとか高速化を計るべく悶々とした日々を過ごしていた次第です


そんなときにネットで発見したのがこのホイール!


ぶぶの音楽ブログ-ZZYZX1


「DTL ZZYZX」というOLD135mm対応の700Cクロスバイク用アルミホイールです

リムの高さも43mmあり、空力にもすぐれたディープリム仕様でルックスもなかなかのもの♪

タイヤもそれにあわせた700-23Cのものを装着しております

かなり元の赤と緑のカラフルホイールよりスポークの数も少なく軽く造られており、軽量化にも成功しました

けっこう戦闘的な感じになったと思いません??(笑)

イタリアンカラーのPOPな雰囲気は無くなってしまいましたが、レーサーっぽくはなりましたな

ペダルもWellgoのピスト用ペダルに変えてこちらも軽くなりました


ぶぶの音楽ブログ-ハンドル廻り

ハンドル廻りはサイクルコンピューターとベル、LEDライトを取り付けてわりとすっきりさせています

あまりゴテゴテといろんなもの付けるような車種ではないのでこれ以上はハンドルには付けたくないですね(笑)

あ、エイドアーム(補助ブレーキレバー)だけはそのうち付けるかも・・・


ぶぶの音楽ブログ-フロント


とにかく軽く走れるようになったので大正解な改造でした

細いタイヤの威力ってホントにすごいっす!

ホイール交換と同時にリアのクイックリリース化も行ったのでいつでも工具なしに前後輪が取り外せるようになりました

バラして輪行袋にすぐに入れられるので電車に乗ることも出来ます♪

関西地方にも持っていけるなぁ~(謎笑)

早くあったかくならんかねぇ~~~~

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

ドッペル君2号が納車になりました


ぶぶの音楽ブログ-ドッペル君2号


見事なイタリア国旗のカラーリング!

ド派手でいいでしょ?(笑)


届いたのは12月末にマイナーチェンジされたばかりの新型でした

今回は格安ゲットの展示試乗車ということである程度のブレーキや変速ワイヤーの調整はされており、1号に比べると手間はかからず即戦力の車体でしたな

シートポストとチェーンに若干のキズはあったものの、使っているうちにどうせ着くものだからヨシとしよう♪


組み立てして早速の試乗会

デュアルコントロールレバー(ブレーキレバーで変速も可能な優れもの)って初めて使いましたが、慣れるまでにちょい時間がかかりそうです

ドロップハンドルも実に久しぶりに乗りましたが、下ハンドルは低すぎて滅多に使わないかも・・・(笑)


ぶぶの音楽ブログ-2号ハンドル廻り


とりあえず前後ライトとベル、ボトルケージをゲットして来ました

ハンドル廻りも真っ白なのでサイクルコンピューターも白にしたいなぁ~

画像を見てもらえばわかりますがアウターケーブルも3色なんですよ♪

(ちなみにチェーンも3色と相当のこだわりがあります)


自宅近辺を約20キロほど走りましたが、ホワイトタイヤってのはホントにすぐ汚れますねぇ(泣)

700-28cというクロスバイクでは平均的なタイヤではありますが、本格レーサーってのは700-23cのもっと細いタイヤが装着されています

もうちょいしたら23cのスリックタイヤに交換かな~


走り出してすぐに感じたのが「軽い!」ということ

1号に比べるとペダリングが軽いんです

大径タイヤってこともありスピード感もぜんぜん違いますね

ぶん回さなくても40キロ以上の速度が出ているようです

その分、1号とは違いブレーキがプアな感じです

1号は前後ディスクブレーキなもんだから効き味は強力そのもの

2号は一般的なキャリパーブレーキのため、仕方がないのかも知れません(しかもメーカー不明品)

いづれはシマノ製のレーシング用キャリパーに交換が必要かも。。。


ぶぶの音楽ブログ


今後と予定としては・・・

・サイクルコンピューター取付

・ペダル交換&トゥクリップ取付

・タイヤの23c化

以上の3点ですかね?


D13ってのはドッペルギャンガーではフラッグシップ機なのでもともと手を入れる箇所が少ないんです♪

もちろん本気で改造しようと思えばホイールやフロントフォークのカーボン化や各パーツの軽量化も出来ますけど、ここまでいくといくらかかることやら・・・(笑)


1号は近距離ポタリング用、2号は遠距離&高速ツーリング用として使い分けていきますので今後も期待しておいてくださいまし m(_ _)m

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

年末のノートPCに続いての衝動買いシリーズ第2弾!(笑)

今回はチャリです(爆)


去年の夏からおいらがドッペルギャンガー自転車に凝っているのは周知の通り・・・

「ドッペル君」と名付けて可愛がっているミニベロがあります

いろいろ手を加えてかなりの高速仕様になってしまいましたが、所詮はフロント20インチ・リア24インチの小径タイヤ車なもんで本格的なレーサーには着いていけません(笑)

平地であればなんとか30キロ台後半で走り続けることがなんとか可能、といったレベルなんですよ。。。


27インチや700Cの大径タイヤを履いたクロスバイクやレーサー車だと40キロ台で走っているんですよね~

一時的には着いていくことが出来ても徐々に離されていくのが微妙に悔しかったおいらなのです!


だもんで・・・


出来るだけ費用がかからず本格的に見えるレーサー車(いわゆるLOOK車)を探していた次第です


・見た目が派手(シロウトから見れば速そうに見えるから)

・700Cタイヤは絶対必要

・価格は30Kが上限

・ドロップハンドルぢゃなければレーサーぢゃない!

・できればデュアルコントロールレバー(ブレーキレバーとシフトレバーが一体化しているもの)装備がいいな♪

・鉄フレームはNG  等々

上記の条件を満たす車体ってホントになかなか無いんですよ(笑)


ドッペルギャンガーにも700Cタイヤのレーサーモドキはあるんですがどう頑張っても50Kが最低ライン。。

CALLEというメーカーに1種類あるにはあるんですがほとんどオク専門で送料含めると35Kくらいになっちゃう。。。

ネットでいろいろ探すうちにとんでもないものを発見したんですよ


ドッペルギャンガーD13


ぶぶの音楽ブログ-D13


ドッペルギャンガーのラインナップでも最高峰の車体で先に書いた「どう頑張っても50K」のクロスバイクです

コイツが試乗車あがりの新古車扱いでなんと100円スタートのオクに出てました!!


11月に幕張メッセで「サイクルモード2012」と称する言ってみれば自転車のモーターショーがありました

あいにくおいらは仕事で行くことが出来ませんでしたが、ドッペルギャンガーも試乗展示を行っており全車種の試乗が可能だったとのこと

そこで3日間だけ乗られた車体がアウトレットとして出品されてたんですよ!!

おいらが12K+送料3Kで落札しちゃいましたぜ♪

(希望小売価格は90K近いらしい)


アルミフレーム・700-28Cタイヤってとこが本格的レーサーではないけれどシマノ2300のコンポーネントを使ってたりするのでタイヤさえ23Cの細いヤツに変えればそこそこの高速車になりそうです

車体重量もミニベロのドッペル君よりも軽く、11kgくらいらしい・・・

(カーボン車体の本格レーサーだと8kgちょいなんですけどね)

とにかくまた自転車いじりが楽しい日々になりそうなんです


でもって今日、コイツが届くはずだったんですが~~~~


届いたチャリはコレ↓

ドッペルギャンガーX17


ぶぶの音楽ブログ-X17


ちが~~~~~~~~~~う!


発送のミスで全然違うBMXが届きましたよ(爆)

すぐに発送元に連絡を入れ、品下げ交換となりました(泣)

届いた箱が異様に小さかったわけだよな~


X17は12月に発表になったばかりのドッペルギャンガー最新のBMXではあります

当然新車で未組み立てのまっさらな車体が来ちゃいました(笑)

でもこ~ゆ~ヤツに興味は無いんだよなぁ~


とにかく小さい箱とは言っても玄関先に巨大なダンボール箱が置いたままになっています

おいらに届くはずだったD13はどこに行ったんだろ??

うまくすれば新古車ではなく新車が来る、というのは甘い期待なんだろか??(爆)



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

11月ですな


今日はお休み♪

とても11月とは思えない陽気でしたので愛車ドッペル君で湘南海岸ポタリング♪

ツーリングモードとしてミニフロントバッグとスピーカー装備です

法律が変わりイヤホンしてチャリ乗ってると捕まるのでポータブルオーディオを接続できるドッペルギャンガー純正のスピーカーバッグを導入しました♪


ぶぶの音楽ブログ-江ノ島ドッペル


ちょっと個人的に右下矢印右下矢印なことがありまして命の洗濯に行ってまいりました

やっぱり海はいいねぇ~


ドッペル君の後ろに見えるのは江ノ島です

休日ってこともあり島はすごい人!

とても灯台まで行く気になりませんでしたな

ホントは山頂の富士見亭でさざえ丼食いたかったんだけどなぁ~~


自宅のある湘南台からまずは茅ヶ崎に

「七曲り」というダウンヒルはなかなか気持ちがよろしい♪

一気に標高差40mを下れます


茅ヶ崎から海岸に出て海沿い(砂浜沿い)を辻堂⇒江ノ島と走りましたぜ

サーファー・サイクリング・散歩する人々で海辺はけっこう人が出てましたね


その昔は辻堂に2年、茅ヶ崎に5年住んでいたのでこの辺りの事情は非常に詳しいおいらですが、けっこう景色が変わっていたりする。。。

海沿いの生活から離れてもう10年以上経ちますからねぇ(笑)

特に辻堂時代は海から歩いて5分!なんてところに住んでたので休みの度にブギボーやカイト(凧)を持って海に行ってました

エセ湘南ボーイしてたんですなぁ~~(笑)


江ノ島⇒藤沢⇒湘南台という経路で帰宅するんですが、まともに国道を走ると藤沢本町~善行間に通称「聖園の坂」が待ち構えております

車じゃなんてことない坂なんですけどチャリだととんでもないことになります

回避するには境川サイクリングロードなんてのがあるんですね


藤沢橋で国道1号線は境川を越えるんですけどサイクリングコース入口が見当たらない・・・

ちょい様子をみていたらレーサーに乗った一団が北上するので着いていきました(笑)

藤沢市民病院の脇からコースに入ることが出来ましたぜ♪


非常に整備された良いコースでしたな

5キロごとにトイレや自販機もあり、川辺に降りる階段も各所にあってどこでも休憩できます

なにより信号が無い!(笑)


ぶぶの音楽ブログ-サイクリング橋

途中、こんなすごい橋もありました!

コレ、人と自転車専用橋なんですよ!!

(橋の名前忘れたし・・・)


のんびり適当に走っての走行距離は55Km

まあまあ良い運動になりました♪


チャリで海岸に出るのに湘南台⇒辻堂コースで比較的住宅地の中ばかり走ってましたが、こういった田園風景を楽しむのもイイですね

ぜひ一度走ってみてはいかが?

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

エビちゃんといっても蛯原友里ちゃんのことではありません(笑)

ぶぶの音楽ブログ-ドッペル1019-7 ぶぶの音楽ブログ-ドッペル1019-2

愛車ドッペル君のエビ化が完了いたしました♪

かなり紆余曲折しましたが、なんとかここまで漕ぎ着けた!って感じです(笑)

見ての通り、かなり戦闘的なルックスに変身しましたよ

やっぱりファニーバイクはこうでなくっちゃ!!


先日より「エビ」「エビ」と言っておりましたが、いったいどこが海老なんだ?と仰せの方もあると思います

次の画像を見ていただければなんとなく『海老』だとご理解いただけるのではないかと・・・(笑)


ぶぶの音楽ブログ-ドッペル1019-8


ハンドル廻りです

ブルホーンハンドルのブレーキレバーから伸びるワイヤー関係がまるで海老のヒゲのように見えることから、自転車乗り連中から『エビ』や『エビホーン』と呼ばれております

トライアスロンなどの本格的なレーサー車ではこんなことはせず、ブルホーン専用のブレーキレバーを使ってもっとすっきり配線しています
まぁ、一種の遊びですので、コレで良しとしときましょう(笑)


ぶぶの音楽ブログ-ドッペル1019-5


このハンドルにすると元々の乗車ポジションから信じられない程ハンドルが遠く低くなります

ドッペル君はノマール状態でも前のめりになっているのでそのままエビ化は無理でした

ステムハイライザー+SATORIのアジャストステムの2階建てで相当高さを上げています

普通、こんなことするヤツはいませんぜ(笑)

これでもまだ遠くて低いんです。。。


ブレーキや変速機のワイヤーを全て取り替えて約15キロのテストランを行いました

もちろん工具持参で・・・(笑)


走った感じではかなりの前傾姿勢のため空力が良いのか、強風の中での向かい風でもあまり苦になりません

上り坂でも力が入り、グイグイ登ってくれます

平均速度も数キロ上がったんじゃないかな??


ぶぶの音楽ブログ-ドッペル1019-10 ぶぶの音楽ブログ-ドッペル1019-1


今回の改造で一番単価が高かったのはワイヤーカッター(工具)だったりして・・・

やっぱり専用工具は違うネェ~(笑)

ホントはワイヤー張りに使うケーブルプラーなんてものも欲しかったけど、今月の小遣いが限界に達しようとしていたので人力プラーでがんばりましたよ♪


ハンドル本体、ステム関係、ワイヤー関係、工具、ベル、バーテープ、小物等合わせて20K超えになっちまったい

余裕でママちゃり1台買えるぢゃん!!(爆死)



いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日はお休み

昨日の柳ジョージ氏の訃報を聞き、朝方まで一人しんみりと酒飲みの影響で眠いっす


午後からちょいとドッペル君のパーツを求めにおいらが育った街「三ツ境」に出没しておりました

三ツ境ってのは横浜市の西のはずれ、旭区と瀬谷区の境目にある相鉄沿線にあります

小学校~大学2年まで実家があり、16年ほどガキ大将時代を過ごした町ですな(笑)


実は子供の頃によく入り浸っていた三ツ境にある自転車屋「サガミサイクル」が今では神奈川県内最大のスポーツサイクルショップに変貌してたんですよ

かなり安くパーツも販売しているという情報を得たものでして、のぞきに行ってみようと思ったんです♪


三ツ境は車で通り過ぎることはあっても、のんびり街並を散策することはもう20年以上なかったなぁ

駅の側に斎場があって、同級生の親御さんの葬儀に行くくらいでしたね(・・;)

同級生でこの街に残っているヤツもほとんど居ないしねぇ・・・


まずは目的の自転車屋に向かいました

昔はこじんまりとした店で、おいらの初めてのサイクリング車(懐かしい!)も親にここで買ってもらったけ♪

当時は26インチ・5段変速・フラッシャー付きダブルライト・セミドロップハンドルは流行しており、おいらの愛車もブリジストンのヤングウェイという当時としては画期的なディスクブレーキ装備のチャリでしたね(笑)

長屋の端っこでオヤジさんが一人でやってるような店でしたが、今回行ってみてびっくりです!

5階建てのビルに最新型のスポーツ車やMTB、ミニベロや電動チャリがぎっしりでしたよ!!

しかも本店・2号店・3号店まであるし。。。。


本店にあるパーツコーナーに行き、ドッペル君改造に必要なブレーキ・シフトワイヤー関係を探します

すぐに見つかり各2本づつ購入、ついでにブルホーンハンドルに巻くバーテープ(オレンジ色)も購入してきました

東急ハンズなんかで買うよりも噂どおりにかなり安かった♪


必要と思えるパーツを購入後は懐かしい街並を散歩してきました

が!あまりの変貌に驚きの連続です


昔は商店街も活気があり、いろんな店が立ち並んでおりましたが、ここもシャッター街に・・・(涙)

子供の頃にメシを食いに行った店はことごとく全滅でしたね

駅前にあるよく行ったパチンコ屋ですら先月閉店とは・・・・(泣)


いくつか昔のままの佇まいで営業していた店もありましたが、どうみても流行っていません

駅に戻り、駅ビルというべき相鉄ライフというショッピングセンターですら撤退したテナントの跡地が散見されていましたよ

不動産屋の店頭をチラ見しましたが、家賃3万台の1K物件がごろごろしておりました

安いけど住むにはどうなんだろうな~(涙)


しばし郷愁に浸ってから帰宅。。。

さっそくドッペル君の改造を始めましたぜ


ぶぶの音楽ブログ-エビドッペル

元のハンドルを外し、ブルホーンに交換したところです

ブレーキレバーも取り外し、ワイヤー関係も全て撤去。。

さて。。。ここで問題が発生です


ブレーキワイヤーとシフトワイヤーがペンチやニッパーでは太刀打ちできないことがわかりましたよ(トホホ)

さらにアウターケーブルも買って来たヤツではまだ長さが足りない・・・・

ワイヤーカッターともっと長いアウターが必要だ!ってことです(泣)


ケーブル類をとっぱずしちゃったもんで、もう後戻りは出来ない状況になってしまいました

しかもこのままでは乗ることも出来ないという・・・

どうすんべ??(笑)

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。