ぶぶの音楽ブログ

音楽ネタにとらわれず、自由気ままに好きなこと書いてます♪

ロック・Jポップ等を主体に何でも聴くので暇つぶしに読んでみてやってくださいまし。。


テーマ:

話題の映画「オーシャンズ」を観てまいりました


「オーシャンズ」と聞くと、どうしてもジョージクルーニィの泥棒一味を思い出してしまうんですが(笑)、この映画「オーシャンズ」は全く内容が違います

要するに地球上の海洋生物のドキュメンタリーフィルムと思っていただければOKです


ストーリーは全くありません

2時間の映画全編をただ海の生き物の生態を追っている映像が流れるだけ!

70億かけたらしいんですが綺麗な映像だったなぁ~という印象しか残らないんですよ。。。


ヒーリング映像と思って観ればいいのかな?

途中で眠くなってしまったような状況でしたぜ


いきなり酷評にはなってしまいましたが、イワシの群れを追うイルカと海鳥の急降下爆撃、さらにはクジラがその中に突っ込んで行く映像は圧巻でしたね


後は佐渡の海に居るコブダイの弁慶と牛若!

唯一日本人カメラマンが参加しているシーンなんですが、事前にワイドショーなんかで取り上げてた場面なので他の外人カメラマン撮影に決して劣ってなかったです!!


地球温暖の影響でどんどん絶滅していく生物たち・・・

これからどう人間があるべきか?を見つめなおしていくいい機会ではあるのでこう言った映画も必要なんでしょうね


平日の日中ということもあり、比較的おばちゃん達が多かったです

あいつらの映画鑑賞マナーの悪さはひどいもんですね(怒)

高校生なんかと違って上映中に携帯を見たりすることはないんですけど、仲間同士のおしゃべりには閉口しました

ひさびさに上映中に「うるせ~んだよ!(怒)」を出してしまったおいらです(笑)




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

12月頭に修理に出していたNikon F2が戻ってきました


ぶぶの音楽ブログ-Nikon F2

Nikon F2 Photomic(Black Body)が正式名称ですな

いかにもクラシカルカメラという貫禄満点です(笑)

シリアルNo.783万番台ということで1974年4月に出荷されたモデルで、実に今年で36歳!

おいらの手元には確か中二の春にやってきましたな


いかんせん重い!でかい!フルマニュアル!という3点セットなもんでして、社会人になりコンパクトなバカチョンカメラを入手してからは全く使うことがなかったため、前述した通りに悲惨な状況になってたんですよね~

露出計は作動不良、付属のレンズもカビカビという・・・orz


だもんで、ここんところのカメラ熱再発時に思い切ってオーバーホールに出してました

各部の分解清掃、ミラー部と裏蓋のモルト交換、フォトミックファインダーのプリズム再蒸着、そして露出計CdS交換と締めて34Kの出費です(笑)

古い機体にもかかわらずシャッター速度に狂いは少なくこちらは微調整程度で済んだのでサービスとのこと

シャッター部に電子部品を使っていないので助かりましたな

電子シャッターがいかれるとかなりヤバイそうです・・・


露出計のセンサーにCdS(硫化カドミウム)を使っており、現在は生産・輸入がされておらず在庫が無くなり次第に修理が出来なくなるようです

現状、Nikonのサービスでも受け付けてくれないようですね

今回はお世話になったカメラ店の知り合いの工房に出してくれたようです


このモデルの後に出たモデルは露出計にCdSは使っておらずSPD(シリコンフォトダイオード)にセンサーが変わっていてこちらはまだまだ修理が効くらしい・・・

とは言え、オーバーホールでセンサーが新しくなってるのでまだ20年は大丈夫とのことでした♪


動かなかった露出計のメーターもしっかり作動し、分解清掃してくれてるのでシャッター音も以前より軽く感じます

巻き上げレバーもひっかり感がなくなったみたい♪

とにかくまずはフィルム入れてみないとなぁ~(笑)


ぶぶの音楽ブログ-F2とF3


でもって、先日手に入れたF3と並べてみました

このF3はシリアルNo.124万番台で1980年8月に出荷されてます

F3の中でも初期ロットの方になるのかな?

元々、F2の設計は1970年というので10年の開きがあります

デザインもデザイナーとしてジウジアーロが起用されてスタイリッシュ!!

サイズもコンパクトになり各部が電子化されていて、何よりも絞り優先オートが搭載になってます

使い勝手の良いのはF3なんでしょうけど、F2の方が絶対に迫力がありますね(笑)


時間が取れたらこの2台ぶら下げて山でも撮りにいってみようかな~♪

モータードライブなんてもの手に入れたら報道のプロカメラマンからも一目置かれそうです(笑)

とにかく当時のフラッグシップ機ですからねぇ。。。


ディープな世界に足を突っ込んじまったなぁ。。。

次はF4、F5中古に手を出してみますかね(笑)

オートフォーカス機用のレンズ、持って無いしねぇ・・・・

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

22年前の今日、実は昭和最期の日だったんですがみなさん覚えておりますかね

つまりは昭和64年1月7日に昭和天皇が崩御し、元号「昭和」→「平成」に替わった改元があった日なんですよね~


当時は、まだ某百貨店の家具売場に居て正月気分も明けきれないうちの出来事だったんですけど、出社直後から松飾りの類を一切撤去するというドタバタを覚えております(笑)

通常、店の中は心地よいBGMが流れているはずなんですが、その日は一切音楽無し!

時おり流れる呼び出しの店内放送以外は完全に無音状況でしたな

ディスプレイも赤や黄色といった明るい色を排除し、白やらグレーやら地味ぃ~な色に変更しました


当日は午後から得意先廻りもあって外出し、遅ればせながら「天皇崩御」の号外を入手。

その時の電車の切符はまだ記念として持ってますよ~ 「S64.1.7」の記載入りです


あの時TVで当時の小渕官房長官が掲げた「平成」の文字は、芸能人のDAIGOの実家にあるとか・・・

竹下元総理の孫ってのもすごいなぁ(笑)

なんでも鑑定団にあの額を出したら数百万の値段が付くんでしょうねぇ


日の丸の国旗が品切れになり、いろんな所から問い合わせがあった記憶もあります。

旗なんて滅多に出るもんじゃなかったので在庫なんて持ってないもんねぇ

「喪に服す」という意味で旗棒の金の玉に黒い布を被せる、なんてのも初めて知りましたな


考えてみりゃまだおいらも当時は25~6の小僧だったし、何よりも今より若かった!(笑)

まるで昨日の様に思い出せるってのも歳を取っちゃた証拠ですね


果たして次の改元も経験できるかしら?

長生きしたいものです。。。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

元旦から歯が痛み出したのは前述の通り。。。


かつて書いたようにおいらが最も嫌いな医者は歯医者です(笑)

ガキの頃に虫歯で死ぬ思いで治療を受けたのがトラウマになっているんでしょうなぁ


元旦の夜に適当にご飯を食べている時の出来事です


かなり昔に治療した右下奥歯の被せ物が取れちゃったのが1年半ぐらい前。。。

特に痛くも痒くも無かったのでそのまま放置してたんです

前回の虫歯事件の時にもその部分には何も問題なく、被せ無しで過ごしておりました

去年のクリスマス前ぐらいからなんとなく違和感を覚え、知覚過敏のような症状に・・・

年末には違和感が時おり痛みに替わり、そして年明け・・・


それは突然にやってまいりました(笑)

豆のようなものを食べていて、噛んだ瞬間に恐怖の激痛が!!

07年の夏の地獄がよみがえってしまいましたよ(とほほ)


とりあえず交通事故事件の時に整形外科からもらっていた痛み止め(ロキソニン)が大量にあったので飲んでみたものの全く効かず(泣)

ナロンエースや正露丸も効かず。。。orz

翌日2日から仕事&正月期間に付き医者だってやってない状況でなんとか3日まで我慢しとりました

夜も痛みで眠れず、ロクに飯も食えない状況で3日間を過ごし、今日朝イチで以前お世話になった完全予約制の歯医者に駆け込む始末。。。(笑)


状況としては前回ほど悪化してはいなかったものの、神経の一部が死にかけてたようです

そのため歯茎から虫歯になった歯がコンマ数ミリ浮いてしまい、その隙間に膿が溜まり噛み合わせの度にその患部を押してしまっていたのが激痛になっていたという・・・


例によって麻酔注射を歯茎に打ちましたが、これがまた強烈に痛い(泣)

5~6本打たれてすぐに感覚は麻痺状態になりました

削られ毟られをされているようでしたが、かなり強い麻酔だったらしくあごの感覚は全くなしでした

約30分の治療でしたが終わってしばらくは話すこともままならずに・・・

抗生物質をもらって化膿止めに、また痛み止めとしてまたしてもロキソニンをもらってきました(笑)


とにかく年頭からとんでもないことになっていたおいらではありますが、これでとりあえずはまともに飯が食える

みなさん、歯は大切にしましょうね




追伸:しばらくは通院しなきゃならないと思うと気が重いっす(涙)

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

そ~言えばニコンフィルムカメラの紹介ばっかりしていて買ったデジ1のこと、あまり書いてなかったことに気が付きました(笑)


ぶぶの音楽ブログ-panasonic G1


こいつがその「シャアアズナブル色」のPanasonic G1です

装着しているレンズは標準ズームの14~45mm/F3.5~5.6ってヤツですね

ちなみにこの画像は携帯のカメラ(500万画素)での撮影です


標準ズームは14~45mmという広角ですが35mm換算だと28~90mmという焦点距離になります

かなり小型軽量で取り回しがいいし、手ぶれ防止機能を内蔵してるので普段使いにジャストフィット♪

30cmまで寄れるマクロ機能も付いてます


ぶぶの音楽ブログ-pana G1&200mm

もう1本の望遠45~200mm/F4~5.6ってのを装着するとこんな感じです

かなりレンズにボディがくっついている感は払えません(笑)

写真じゃ相当レンズがでかく見えてますが、この望遠ズームも実はかなり軽量ボディ!

35mm換算だと90~400mmという長焦点レンズですぜ

しかも手ぶれ防止内蔵なので手持ちでも最大望遠でブレ無し撮影できちゃうのがいいですな~

(横須賀軍港巡りの艦船写真はほとんどコイツで撮ってます)


ぶぶの音楽ブログ-マウントアダプター装着

マイクロフォーサーズマウントアダプター+オールドニコンレンズにするとこんな感じだったりする。。。

前述したパナのレンズは樹脂製だけどコイツはオール金属製!

めっちゃフロントヘビーです

ニコンAiレンズの特徴でもあるカニ爪はコイツに付けると単なる邪魔な出っ張りに・・・(笑)

50mmの標準レンズなんだけど、換算すると100mmの中望遠になります

ただし、F1.4という明るいレンズがいいところ♪

でもって撮影したのが下の写真・・・


ぶぶの音楽ブログ-G1&ニッコール50mm撮影


当然オートフォーカスも使えずマニュアルでの撮影になります

ちょい露出アンダーかしら??(笑)  撮影データは絞り5.6、1/60秒

一応は絞り優先AEで撮ったんだけどねぇ

背景のボケ味はすげ~いい感じです


ニコンレンズはこれ以外にもいろいろあるので今後も実験を続けていきたいと思います

ではでは~~

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2010年です

とは言いつつももう3日なんですが・・・(笑)


箱根駅伝をTVで見つつ、午後からの出社準備をしとります

ホントに元旦しか休めないんだからなぁ~。。。


実は1日の夜から虫歯が痛み出して悶絶しとります

こればっかりは我慢できる痛みぢゃないんですよね~(泣)

でも今日まではどこの医者も正月休みでどうにもならん!!

バファリンと今治水でも買ってきてごまかすしかないな。。。

正月早々なんてこった


なにはともあれ今年もぶぶブログをよろしく~~

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。