長野県松本市安曇の北アルプス・上高地で27日、開山祭が開かれた。残雪の穂高連峰を背に、スイスの伝統楽器アルプホルンの演奏が響き渡り、北アルプスの観光シーズン幕開けを告げた。

【写真特集】上高地:100年を迎えた河童橋で記念撮影をする登山客ら

 開山祭は標高1500メートルに位置する河童橋のたもとで開かれ、登山客や観光関係者らが参加。11月15日までの期間中の安全を祈った。今年は河童橋が今のつり橋に架け替えられ100年に当たり、記念トレッキングなどが予定されている。【大平明日香】

【関連ニュース】
ブラジル:土砂崩れで巨大キリスト閉鎖
三瓶山:山開き 家族連れら200人、頂上へ一歩一歩 /島根
山開き:シーズンの安全祈願--八幡岳 /佐賀
山岳救助訓練:遭難事故に備え 署員ら10人が高島トレイルで /滋賀

名門高校野球部員お手柄=逃走男取り押さえる-強盗未遂容疑・警視庁(時事通信)
「細かすぎ」不評の厚労省目標…全職員にメール(読売新聞)
JR脱線5年 追悼慰霊式(産経新聞)
「宇宙の話聞きたい」=無事帰還に安堵-山崎さん家族(時事通信)
与謝野・舛添両氏、自民が除名処分(読売新聞)
AD