東京都内に降った季節外れの雪の影響で、滑って転倒する人が相次ぎ、7人がけがをしたことが17日、東京消防庁のまとめで分かった。
 同庁によると、同日午前5時50分ごろ、台東区内で自転車に乗っていた女性(66)が滑って転倒し、左腕を骨折。同時刻ごろ、足立区内では新聞を取るため外に出た男性(72)が玄関前で転倒、頭を負傷した。 

【関連ニュース】
雪の影響で48人負傷=転倒し10人骨折
雪の影響で38人負傷=転倒相次ぐ
特急衝突、乗客ら41人けが=ダンプがスリップ、踏切に
日本海側大雪、ほぼ峠越える=山沿いは引き続き注意
日航機が雪で滑走路逸脱=乗客2時間機内に、けが人なし

病院で死亡の2人は母子=次男がナイフで無理心中か-警視庁(時事通信)
「夢の宇宙」支えた家族=入浴剤、そばで出迎え-山崎さん、今夜帰還(時事通信)
参院選「最後のご奉公」=地元で両親しのぶ会-小沢民主幹事長(時事通信)
PKO参加5原則の見直し先送り…岡田外相(読売新聞)
中垣喜彦・石炭エネルギーセンター会長 日本の石炭火力技術で温暖化対策に貢献を(産経新聞)
AD