福岡県警久留米署は31日、同県久留米市津福本町、無職山下伸祐被告(39)を窃盗などの疑いで逮捕したと発表した。

 山下被告は約670件の余罪を自供。同署はこのうち、265件(被害総額3326万円)を確認し、12件(同996万円)分について送検した。

 発表によると、逮捕容疑は、昨年9月20日午前4時15分頃、同市中央町の事務所で約25万円と通帳などを盗んだ疑い。

 同10月に逮捕されるまで約8年間、同市を中心に事務所や店舗のガラスを割って侵入し、現金やカード、通帳などを盗み、現金自動預け払い機(ATM)から現金を引き出す犯行を繰り返していた。

首相、熊田議員側への200万円「事実ない」(産経新聞)
岡田外相、ゲーツ米国防長官の会談要旨(産経新聞)
救急の妊婦死亡「適切な処置せず」医師書類送検(読売新聞)
「ネットハンター」が始動=闇サイト捜査、専従班設置-警視庁(時事通信)
<NTTドコモ>スマートフォン「エクスペリア」 1日発売(毎日新聞)
AD