岡崎信用金庫(本店・愛知県岡崎市)は11日、男性職員(43)が顧客の預金9275万円を着服、さらに別の男性支店長(当時54歳)が4406万円を着服していたと発表した。同支店長は4月に自殺。ほかにも2億2200万円を着服や不正に顧客から借り入れていた疑いがあり、調査している。岡崎信金では2月、元支店渉外次長が100万円を着服したとして詐欺容疑で逮捕され、元支店長が約3000万円を着服して自殺しており、相次いで計4件の不祥事が発覚する事態になった。

 同信金によると今回着服が明らかになった職員は、01年4月~今年3月、個人37人と8法人の定期預金を無断解約したり普通預金を不正に引き出したとして今月3日付で懲戒解雇された。【中村宰和】

【関連ニュース】
愛知学院大:野球部で750万円の使途不明金
業務上横領:コンビニ店長、売上金持ち逃げ 埼玉
保険料着服:容疑で代理店元従業員を逮捕 愛知県警
中日本ボクシング協会:元幹部を刑事告訴 私的流用問題
横領容疑:配達員が書留の2万円着服 名古屋

<豪雨被害>高校生らヒマワリの絵で復興願い 兵庫・佐用町(毎日新聞)
止まらぬ感染拡大、10年前の成功で油断(読売新聞)
「読売新聞に抗議したい」 荒井戦略相(産経新聞)
<はやぶさ>任務完了 7年の旅、ありがとう 「神がかり的だった」(毎日新聞)
郵便不正 「調書は検事の作文」厚労省元係長公判で前任係長らが証言(産経新聞)
AD
 菅内閣が8日夜、民主、国民新両党の連立政権として正式に発足する。調整が残っていた消費者・少子化担当の兼務問題については、消費者担当を国家戦略担当相になる荒井聡前首相補佐官に、少子化担当を公務員改革担当相に内定している玄葉光一郎民主党政調会長に割り振ることで決着した。菅直人首相(民主党代表)は同日午後、国民新党代表の亀井静香前金融・郵政担当相と会談し、連立維持を確認した後、組閣本部を首相官邸に設置し、閣僚を順次呼び出して担当を指示する。夕方に記者会見をした後、皇居での首相任命式、閣僚認証式に臨む。11日には衆参両院で所信表明演説を行う。

 8日午前、菅首相は党役員会に出席し「政権党の役員会は国政を預かる責任ある場だ。この会に私も積極的にできるだけ顔を出したい」と党務への関与も宣言。小沢一郎前幹事長に党務を一任し、役員会に出席していなかった鳩山由紀夫前首相との違いを打ち出した。

 菅首相は17人の全閣僚を既に内定している。初入閣は5人。野田佳彦前副財務相を財務相に、山田正彦前副農相を農相にそれぞれ昇格させるほか、事業仕分けで脚光を浴びた蓮舫参院議員を行政刷新担当相に充てる。菅首相側近の荒井前首相補佐官は国家戦略担当相、消費者のほか、経済財政も担当させる。玄葉氏には公務員制度改革担当相、少子化のほか、「新しい公共」を兼務させる。

 官房長官には仙谷由人前国家戦略担当相を横滑りさせ、岡田克也前外相ら11閣僚は再任する。野田、蓮舫、玄葉、仙谷の各氏は小沢氏と距離を置いており、党人事と同様、閣僚人事でも「脱小沢」色をにじませた。

 新執行部初となった8日午前の党役員会で、菅首相は「参院選の選対本部長として先頭に立って勝ち抜きたい」と呼びかけた。この場では、16日が会期末の国会会期を延長せず、早期の参院選を望む声もあがった。枝野幸男幹事長は「そういう意見も踏まえてよく検討する」と答えるにとどめた。

 菅首相は4日に衆参両院で首相に指名されているが、閣僚・党人事や政権運営構想を慎重に練るため、民主党の前執行部が4日の予定で準備していた組閣を先送り。4日午前に総辞職した鳩山内閣が5日間、職務を執行していた。鳩山前首相は公邸にとどまり緊急時に備えてはいたものの、平日昼間でも官邸幹部不在の時間が多かった。【田中成之、影山哲也】

【関連ニュース】
<関連記事>菅内閣:きょう発足 農相に山田氏が昇格 17閣僚固まる
<関連記事>菅内閣:官邸主導狙う 官房長官に仙谷氏
<関連記事>毎日新聞世論調査:「菅首相に期待」63% 民主支持、28%に回復
<関連記事>質問なるほドリ:新しい内閣ってどうやってできるの?
<関連記事>石原都知事:菅新内閣を「極左」 外国人選挙権付与絡みで

殺処分の強制地域を指定=農水省(時事通信)
「信頼回復が責務」と続投表明=経営陣処分は改めて明言―原発点検漏れで中国電社長(時事通信)
<CO2>30年の排出量試算、1990年から約30%減(毎日新聞)
【アートカレンダー】「今津景フラッシュ」東京・白金・山本現代(産経新聞)
ゴクミ、2年ぶりCM出演で「ミネラルの女神」
 天皇、皇后両陛下は30日、東京都港区の迎賓館赤坂離宮を訪れた。06年から約3年間の大規模改修工事が終わり、昨年4月から賓客の接待を再開したことを受け、視察した。皇太子さま、秋篠宮ご一家も同行。皇太子妃雅子さまと長女愛子さまも途中から合流した。

 両陛下や皇太子さまらは「朝日の間」「花鳥の間」などを一緒に見学。両陛下はその後、赤坂御用地の秋篠宮邸に移り、皇太子ご一家、秋篠宮ご一家と昼食をともにした。

前原国交相、リコール制度見直しに「消費者委員会に協力したい」(レスポンス)
今度は『コリラックマ』のノートパソコン! ビックカメラとソフマップ店頭で販売
口蹄疫 高速バスに消毒液マット(毎日新聞)
戻ってきた、二番底の恐怖(Business Media 誠)
<JR四国>レトルトスープにプラスチック混入(毎日新聞)