豊かな人生と幸せな犬のつくり方

ドッグフードの選び方、フードを食べない、犬のしつけ、健康管理、獣医のかかり方などの情報発信&国産自然派ドッグフードや安心オヤツ、自然食オーナーグッズまで独自の基準での厳選品販売「BSKマーケット」のブログ。実店舗は駒沢公園ブラックストリームケンネル。


テーマ:

智明葵@BSKマーケットの幸せ犬育てコンサルタント です。




昨日の前編はお読みいただきましたか?


なぜ、こんなことを書いたかというと、

しばらく前に骨肉腫になってしまった愛犬の闘病記録を読んでしまったんです。

今までみた中でもあまりにショッキングなことだったので、頭から離れませんでした。


実はこの記事はその後すぐに書いたのですが、なんとなくいろいろ考えてしまい

「下書き」で保存したままにして掲載しないでいましたが、やっぱり一日も早く発信しようと思って

今回アップしました。





私が見た闘病記のワンコは、もうこの世にはいません。

最期にはここまではさすがにそうそうないんじゃないかと思うような悲惨な姿でお星様になりました。


その状態を少し書けば、心当たりのある人やご本人が目にすることがあるかも知れないので、

あえてその辺りは書きません。

闘病記にはたくさんコメントをしている方がいましたので、私と同じようにみな本当に心を痛め、

いろんな思いを抱いたと思います。




私は飼い主さんがあのような状況下で本当につらい決断をたくさんしてきたことにも、

もちろん想いを馳せましたが、でも、それ以上に「本当にそうするしかなかったのか?」という想いが

強く残りました。


そして、これは世の中全体の医療のあり方、命への配慮の縮図に過ぎないと思いました。


個人を責めるのではなく、世の中全体の意識として、少しでもいろんなことが変わっていって欲しい

という願いでこれを書いています。




私もこの5年の間に、愛犬と愛猫を病気で見送っています。

病気の愛犬を抱える飼い主さんの必死さ、愛犬を失うことへの恐怖、自分の選択が

これでいいのかと常に自問自答する苦しみ、自分には何もしてあげられないのではという無力感、

そういう気持ちはよくわかります。



でも、闘病記をみて、

本当にそこまでしてしまうしかなかったのか?

なぜ大学病院の獣医は病気を治せないばかりか、あんなにもひどいことをさせるのか?

その愛情を違うところに向けることはできなかったのか?

なぜある一定のラインで飼い主さんは力を抜くことができなかったのか?

そして、あのようなむごい愛犬の姿をネット上に公開する意図はどこにあるのか?

など、いろいろ思いました。



この闘病記の飼い主さんに限らず、他にも本当にたくさんの飼い主さんと愛犬が、

同じように愛情と信じてひどくお互いの心と体を苦しめ合うのをみました。


そういうのを目にするたびに、今の医療の在り方はなにかがおかしいんじゃないかと強く感じます。

はたまた死というものへの意識についても考えるべきものがあるのかなとも思います。




私の母も、私がこんなことを考えるようになる前に、当たり前のようにガンの手術を受けたので、

先生がおっしゃるままに・・・と何の疑いもなく治療を受け入れる気持ちもわかりますので、

きっと、その飼い主さんも他の同じような状況の人も、みんなが当たり前のようにしていて、

獣医さんもすすめる治療法を「私がしてあげられることはコレなんだ」と選んだのだと思います。


そしてその渦中では、進行の早いガンだと言われ、焦る気持ちもあったでしょうし、

資金繰りも大変な中で、この子のためにと獣医さんのいう専門的な治療法を信じ、

前向きに治療してくことがすべてになってしまう気持ち、愛犬を治してあげるんだと必死すぎて、

実際に愛犬が今どんなに悲惨な状態であるのか、もう判断がつかなくなっているのかもしれないと

いうことも想像できます。




でも、気付くべきなんです。 大切な愛犬のために。 

自分の選んだその治療が、知らなかった、これしかなかったんだでは済まされないほど

愛犬を苦しめているかを。



必死の飼い主さんにそんなことを言うのは酷ではないかという人もいるかもしれませんが、

可哀そうなのは、必死になっている飼い主さんではなく、今苦しんでいる犬で、

飼い主さんがそれに気がつかなければ、死ぬまで苦しめられ続けることになる。



そんなのちょっとおかしい気がするんです。

そんなつもりで愛犬を迎え、共に暮らしてきたんじゃないはずです。


わからなかった、知らなかったということはある意味とても罪深いことです。





このブログを読んで他の選択肢もあるかもしれないと知った人は、

もしも愛犬が病気になった時に、必死になって他の方法も探してあげてください。


もし、今まさに必死に治療に取り組んでいる方や、それによって愛犬を失った経験がある方が

これを読んだら、気を悪くするかもしれません。


人それぞれいろんな考え方があり、みな自分が正しいと思いたいと思います。

必死になってやっていることを否定されたら、誰だっていい気持ちはしません。

愛犬の命がかかっていればなおさらです。


もちろん、私の意見がすべて正しいなんてそんなことは思いません。

正しい、間違っている、そんなことは議論しても答えなどどこにもありません。



それでも、今行われている治療が本当に愛犬の心と体のためになっているか、

命を尊重するものであるかを立ち止まって考えてみてほしいのです。



私やBSKのスタッフは獣医さんではないので、残念ながら病気を直接治すことはできません。

でも、病気にならないような生き方の提案、またガンや皮膚病と診断された子への食事面や

生活習慣のアドバイスなどは以前からしており、改善に向かい今も元気な子も見ています。


皮膚病を克服し、アレルギーもすっかり良くなって食べれなかったものが食べれるようになった子もいます。

数年間ガンと共存しながらも、おばあさん犬になって天寿を全うした子もいます。




今も、数頭のガンと診断された愛犬へのアドバイスが現在進行形です。

どの飼い主さんも、積極的な対症療法はせず、自宅で生活習慣の改善と食事療法、

サプリメントなどによって愛犬の体を立てなおすことに取り組み、ガンの進行を食い止める、

自然退縮させることができるようにと、自分にできることを必死に一生懸命やっています。


そのおかげで、愛犬たちは普段と変わらず、苦しいことも痛いこともなく幸せに暮らしています。



大きなダメージを受ける治療をしていない分、立てなおすこともしやすく、効果も出やすいようです。

食欲がなくなったり、咳をしているのが変だと思って検査したら腫瘍が見つかったというような

ワンコでさえ、その後見事に復活し、元気にしています。

あそこで、獣医さんに言われるままに手術をしていたら・・・それでも今生きているかもしれませんが

今のように、体にも心にも傷のない元の状態ではなかった事は確かです。





飼い主さんにできることを頑張ったとしても、完全に治ることなくお星様になる子もいるかもしれません。

でも、痛い苦しい治療もすることもなく、体もキレイなまま、体のどこかが欠けることもないようにと

飼い主さんが頑張ってくれた思いを胸にお空に帰っていくことは犬にとって幸せな最期なのでは

ないかと思うのです。



私たち飼い主にだってできることはあるんです。

苦しんでいる愛犬を抱える飼い主さんがいたら、どうかあきらめずに、自分のできることを

必死になって取り組んでください。



死ぬことがかわいそうなことではないんです。

生きているうちに無用な苦しみを与えてしまうことが一番かわいそうなことです。


少しでもつらく悲しい出来事が減る事を祈ります。





そして、病気でない元気な愛犬と暮らしている人は、今自分にできることをしっかりやりましょう!


「充分な運動」と「ストレスコントロール」です。


毎日ちゃんと散歩に連れて行ってあげてください。毎日少しでも走らせてあげてください。

家族みんな仲良くしてください。家庭不和は犬たちにとってすごくストレスです。

犬と良い関係を築くように、家族一人一人が犬と向き合ってあげてください。




人間と違って、仕事上の人間関係、成績不振、労働時間超過などによるストレスのような

自分では解決しにくいしがらみみたいなものは犬にはありません。

私たち飼い主の心がけ次第で、犬たちは健康を害するようなストレスから容易く抜け出し、

本来あるがままに生きることができる存在です。



そしてその時がきたら、人間と違って入院などせずに、

自分の選んだその時に自宅で静かに息を引き取ることができる存在なのです。





せっかくこの世に生まれてきたからには、いい思いをたくさんさせてあげたいです。

すべて私たち飼い主にかかっています。




BSK流 4つの健康の柱 」も復習してくださいね。



犬と人の幸せのために、お願いします。









音譜BSKマーケットでは、プレゼントキャンペーンを実施中音譜

世界初のマクロビ思考ドッグフード「マクロビワン」のお試しや、

自然流虫除けスプレー「レニーム」など内容盛りだくさんで実施中です☆ 9月30日まで!


  ⇒プレゼントキャンペーンの詳細はこちら




あなたにもできる 豊かな人生と幸せな犬のつくり方 ←今日もポチっとよろしく


いつもありがとうございます。

あなたのポチっが、きっと幸せな人とワンコを増やします。





ベル:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ベル


BSKマーケットは人とワンコの豊かな暮らしと健康作りを提案する

ドッグライフコンサルタントが運営しています。




自然派国産ドッグフードや安心オヤツ、サプリメント、しつけ用チョークリード、

自然食などのオーナーグッズまで、独自の基準での厳選品を販売するネットショップです。

よいドッグフードの選び方、フードの好き嫌い改善、犬のしつけ、健康管理、獣医のかかり方など

犬との暮らしに役立つ情報も発信。

あなたとワンコが健康で生き生きと暮らせるためのお手伝いをします!


$Good Life  Happy Dog!  $Good Life  Happy Dog!  $Good Life  Happy Dog!

Good Life  Happy Dog!  $Good Life  Happy Dog!  $Good Life  Happy Dog!

宝石緑お近くの方はぜひ実店舗にもご来店ください 宝石緑

あなたと愛犬の良き相談相手 ドッグライフコンサルティングショップ
駒沢公園通り ブラックストリームケンネル


あなたにもできる 豊かな人生と幸せな犬のつくり方


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

BSKマーケットさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。