豊かな人生と幸せな犬のつくり方

ドッグフードの選び方、フードを食べない、犬のしつけ、健康管理、獣医のかかり方などの情報発信&国産自然派ドッグフードや安心オヤツ、自然食オーナーグッズまで独自の基準での厳選品販売「BSKマーケット」のブログ。実店舗は駒沢公園ブラックストリームケンネル。


テーマ:

智明葵@BSKマーケットの幸せ犬育てコンサルタント です。




みなさんは「愛犬のしつけ」、どんなふうに取り組んでいますか?


しつけ教室や、犬の幼稚園に通っている人も最近は増えていますね。

犬と良い関係を築いて、楽しく生活したいという意識の高い人が増えてきている傾向ということで

とてもよいことだな、と思います。




でも、もう一つ踏み込んで・・・

ちゃんと日常生活で活用してますか?


レッスンの時だけ、幼稚園でだけ、トレーナーさんが言うとおりにできるのでは

正直言って、日常生活には何の役にも立ちません・・・。

使わなければ意味がないのです。



もちろん、習ったことを同じように繰り返し練習することはとてもいいことで、

そうすることで犬との主従関係が築けることもあり、それ自体は無駄ではありませんよ。


「人に対して攻撃性がない」というのが、家庭で暮らすために最低限必要な事で、

トレーニングの授業で教えてもらう基本の動作は、簡単だけど何度も毎日繰り返すことで

主従関係がしっかり築けるようになるという魔法のツールです。


だから、ぜひとも復習もしっかりやってもらいたいのですが、

せっかくだから、もう一歩進んで、日常生活でも覚えてきた「スワレ」や「フセ」「マテ」「来い」などを、

どんどん活用するようにしたらいいと思います。




犬はご存知の通り、楽しいことが大好きです。

基本的に、触ってもらったり、褒められたり、飼い主さんの指示を聞いたり・・・

飼い主さんと一緒に何かすることがすごく好きですよね。


家庭でのトレーニングは、ぜひ「楽しいゲーム」みたいな感覚で、

トレーニング=言うことを聞かせるというイメージではなく、

ルールを決めた遊びみたいな感じでどんどん取り組むようにするといいと思います。



例があった方がわかりやすいかな?



例えば、うちの場合の応用編。


今の時期、お散歩から帰ってくると暑いのでヴィジェは水浴びがしたいワケです。

なので、帰ってくるとお風呂場に直行するわけですが、私としてはお風呂から出て

半分濡れた足や体で部屋の中を歩かれると、お掃除の時に毛や埃がぬれた床にくっついて

取れにくいので嫌なんです。


お散歩前に掃除すればいいんですが、今は毛が抜ける時期でいつの間にかまた毛が

フワフワ舞っていてキリがありません。


なので、お風呂に入る前にもちょっと軽くクイックルしておきたいワケで。


そんな時、風呂に直行したヴィジェがそこで待っててくれるといいなって思ったので

「ヴィーちゃん、お風呂で待ってて」というと、ボヤーっと立って待ってます。


いわゆる、そこで「マテ」をしているんです。


で、ひとしきり掃除が終わって、「よし!」と解除して、よく褒めてあげます。

そして、お楽しみの水浴びです。「ご褒美」ですね。



そんな風にアイデア次第で、いろんな場面で練習したことを応用できます。




でも、最初っからそんな長い時間待っているのは絶対にできません。

ヴィジェも、今では「いつかは解除してくれるだろう、その時は褒めてもらえるかな」と

わかっているから待っています。


以前は、あまりにも遅いと様子を見に来たりしてしまうこともあり、やり直しになることがありました。


でも、それは私のミス。


本当はそういうことのないように、短い時間、できる範囲の時間を見計らって、

必ず「成功して褒めてあげられる」ようにするのが、飼い主側のルールです。




家庭での日常生活での応用するためには、「コマンド」+「解除」を教えてあげるのが重要です。


例えば、スワレと言ったら、「よし!」というまで座っているということを練習します。


そして、なんといっても飼い主さんも一緒に楽しむことが大事!

褒めてあげて触ると喜んでいるのがわかります。

うっとりしている子もいれば、スゴイ笑顔になる子もいますね♪


トレーニングみたいに「できないとダメ」みたいな事もありません。

「オスワリゲーム」みたいな感じで取り組めば、なんだか人も楽しめそうじゃないですか??

そんな楽しい気分で取り組んであげてくださいね。




具体的な教え方としては、よしと言うまで座っているとたくさん褒めてもらえる

楽しいゲームだということを関連付けるようにしていきます。


最初は「スワレ」で、ほんの2秒くらいで「よし」と解除します。

「スワレ」と「よし」という言葉をまずは教えてあげる感じです。


犬は、集中している時には、だいたい3回くらい繰り返すと、

言葉と動きの関連性に気がつくようです。


そこで、4回目で「やっぱりそうか」と確認。

5回目以降で確信&強化です。



少しずつ座る時間は長くしていきますが、でも、絶対に失敗しない時間にしてくださいね。

必ず「成功させて、褒めてあげる」ということが飼い主さんにとっての目標であり、ルールです。

どのくらいまでなら長く待たせられるか、その加減ができるかどうかの力量が問われるわけです。



待っていれば、必ずいつか「よし」といってもらえることや触って褒めてもらえることを

教えてあげることができれば、次第にそれなりに長い時間でも待っていられるようになります。


こういうことの積み重ねは信頼関係を築く事のひとつにもなりますよ。




トレーニングって、そもそもは犬ばかりができるようになることを目的にするのではなく、

楽しいゲームみたいに、飼い主さんも成功させて褒めてあげられるように、一緒に楽しく

取り組むのが、本来のあり方だと思うんですよね。


だから、人任せにはできないし、オヤツなんかもいらない。


そうやって、信頼関係を築いていくのが楽しいって、みんなが思えたらいいなと思います。





つい先日、お客さまから食糞でお困りのお問い合わせをいただいたのですが、

対処法としてはもちろん、すぐに片付けるのが鉄則です。


単に食べたくて食べてしまうだけでなく、片付けたりしているのがまた面白かったり、

ダメ~!とか言われるのがまた構ってもらえるようで楽しくなってしまって、

わざと食べようとするという子もいるんですね。



なので、ウンチを片付けている間に座って待っている事を教えてみたらどうかなと

いうことを提案させていただきました。


ウンチの片付け=イタズラが楽しくって構ってもらえる♪から、

ウンチの片付け=オスワリゲームでちゃんとできたら褒めてもらえる♪

に変換していくということです。


お外でウンチした時も、拾っている間、横でオスワリして待っていたら、

おりこうなワンちゃんに見えますよ~☆





ヴィジェは、このオスワリゲームを家庭内だけでなく外でも活用します。


応用編の宝探しゲームです!

これは飼い主さんも結構楽しいと思うので、ぜひオススメです。



今日も葉山の海で、ヴィジェは怪獣のオモチャを見つけて、それはそれは楽しそうに

遊んでいたので、それで宝探しゲームをすることにしました。



ヴィジェは、まずスワレでその場で待ちます。


私はその間に、砂浜に積み上げられていた石の影や、打ち上げられた海藻の影などに

何箇所か触れながら隠したふりをして、そのうちのどこかに本当に置いてきます。


で、座っているヴィジェのところに言って「よし!」の号令とともに、ヴィジェは怪獣を探しに

突っ走っていきます。


私が置いたふりをしたところをよく見ているので、いろんなところを丁寧に探しながら

怪獣を見事に発見!


で、怪獣を持って戻ってくると、もう一回宝探しゲームができるというルールです。



今はだいぶ長い時間、隠したふりをして歩いても、真剣な顔で座って待っていますが、

このルールを教えた時は、本当に短い時間から教えてあげました。



お部屋の中でもたまにやるのですが、一番最初にやった時には、目の前の椅子の影に隠して

絶対わかるようなところから、「スワレ」⇒「よし」⇒「探す」⇒「持ってくる」という流れを教えました。


今では違う部屋に隠しに行っても、ちゃんと待っていて探してくるまでできるようになりました。


ヴィジェのハリキリようを見ているのが本当に楽しいです☆




こう書いているのを読んで、ヴィジェは特別にお利口なワンちゃんなのでは?とか、

私が専門化だからできるんでは?と思う人もいるかもしれませんが、そんなわけではありません。


私は身近にドッグトレーナーがいるので話もよく聞きますから知識だけはありますが、

プロのトレーナーの資格など持っていませんで、特別に犬の扱いに慣れていたりするわけではなく、

ここに書いたことに関してはすべて自己流で考えたことです。



実際に会ったことがある方はご存知と思いますが、ヴィジェは一緒に暮らすのは

ちょっと大変そうって思われそうな結構なハイテンションの犬です。


母犬のエイミーと並んで繋がれていたら、みんなおっとりしたエイミーの方に近寄っていきます。

ヴィジェは「あらあら、ずいぶん元気ね、」で、少ししか触ってもらえません・・・。



もう5歳なのに、いまだにちゃんと付いて歩くこともできません。

もう散歩が楽しくってついつい足早になってしまうので、私はいつも少し引っ張られながら、

でもなんとか引っ張られていないように見せかけて歩いています。



でも、こんなに元気な犬が私のところにやってきたことを私は本当に感謝しています。


だから、たぶんおとなしくすることをちゃんと教えていないせいで、

ヴィジェはこんなにハイテンションなんだと思います(笑)



どの子だって、ちゃんと教えてあげればできるようになる素質を充分に持っています。

それを伸ばせるかどうかは、飼い主さん次第ということです。



わかるように教えるにはどうしたらいいか?


成功させて、褒めてあげるためにはどうしたらいいか?



私はそんなことを人よりも少し多く考えていたので、

ヴィジェはいろいろできるようになる機会があっただけの事です。



ぜひ、みなさんもこういうゲームを日常生活に上手に活用してもっともっと楽しんでください!



こんなことができるようになりました~!などがありましたら、

ぜひメッセージくださいね☆








あなたにもできる 豊かな人生と幸せな犬のつくり方 ←今日もポチっとよろしく


いつもありがとうございます。

あなたのポチっが、きっと幸せな人とワンコを増やします。





AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

BSKマーケットさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。