1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2006-11-07 15:37:43

最近デビュー3連発

テーマ:ブログ

私の最近デビューしたもの3連発


1.納豆: 健康志向のわたくしとしては、あまりにいろいろなところで納豆が体に良い、といわれて、また友人とか奥さんが白飯と一緒に旨そうに食べるのを見てて、我慢できずに挑戦を続けてたらすっかりはまった。今では、外食しないときはほぼ毎日食べないと気がすまない、いままでは何だったのだろうか・・・ でも糸を引くのと口の周りがネバネバするのは、まだ嫌いです。


2.光インターネット回線+ワイヤレスLAN: これは、正直便利。めんどくさくてなかなかやってなかったんだけど、入れてみたらすごく速い、ワイヤレスも快適で、最近奥さんが購入したVAIO Type-Tでソファーでネットができるのはかなり楽しい。もっと早くやっておけばよかった。


3.Mixi: これも友人にだいぶ前に紹介を受けていたのに、ほったらかしにしていた。最近入会してみたら、大学の友人らがかなり盛り上がってたり、別の友人もいたりして結構楽しい。ちなみにこのBlogはMixiの日記にリンクしてあるので、皆さん、これを読んだらコメントくださいね。


おおつか

AD
いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)
2006-10-16 09:59:12

最近見た映画たち

テーマ:映画

しばらくサボってた映画についての書き込みを再開。


10/8/06「フライトプラン」 by DVD

ジョディーフォスター主演のサスペンス物。いわゆるネタばらし的な映画で、誰かにストーリーを言われてしまうと、一気に見る気を失う、というタイプの作品、シックスセンスとかアザーズみたいな。仕掛けが明らかになったときに、何でこんなにうまくいくのだろう、という疑問がかなり浮かんでしまったのは私だけではないはず、要はプロットがあまり上手にできていない、ということ。 間違い探しコーナー:はじめに書かれたときと、途中でお母さんが見る窓のハートマークの形がぜんぜん違うらしい。





10/9/06「歓びに歌をのせて」 by DVD

これは去年に渋谷Bunkamuraに見に行こうとして、満員で入れなかった作品。スウェーデンの田舎を舞台にした音楽モノ。主人公の「人の心を開く音楽を作りたい」というセリフが印象に残ってて、素朴な設定と、そこで広がるエゴと感動のギャップがなんともいえない。田舎の素朴さとか残酷さとかが日本とは違うな、と感じられる場面が多々あって、ある意味面白かった。最後がちょっと納得できないけど・・・




10/14/06「ワールドトレードセンター」 @お台場メディアージュ

オリバーストーンの911同時多発テロ時に生き埋めになった警察官が救助されるまでの実話を描いた作品。プラトゥーンの時もそうだったけど、この監督はとてもリアルにストーリーを淡々と展開させるのが好きなのか、それがかなりの迫力を持って訴えてくる。ただし、天邪鬼なわたしとしては、この映画でたびたび表現される愛国心というものが、意図的に作られたもののような気がしてしまう、反対側の主張や(テロの場合は行為というものだけに意味があるのならば、主張はないと思うが)犠牲というものを無視した薄っぺらなモノに見えてならない。米国に限らず、日本や他の国にも言えることだけど。間違い探し:映画の中で何度もBud Lightが飲まれるシーンが出てくるが、そのラベルは2004年に登場したもので、2001年当時には使われてなかったらしい(とてもマニアック)。


10/15/06「かもめ食堂」 by DVD

ミニシアター系の邦画。フィンランドのヘルシンキで「かもめ食堂」を営業する日本人主人公と、その周りの人々との交流を描く、実にのんびりした作品。全体を通じて、たいしたことのない小さなイベント一つ一つが、心に染みわたるというか、それらが実はたいしたことではないと思えるぐらい主人公と一緒に生き生きして見える。ヘルシンキの素朴な風景(何もないといった方がいい)と素朴な設定が実に心を和ませてくれて、ストーリーらしきものはないのに、終わるのがさびしくなってくる気がした。ここのところ(でもないか?)何かと北欧ブームで、あのシンプルで、でも明らかに日本や米国とは違うセンスが受けてるんだろうね、家具とか食器とかも、映画の中でもとてもきれいだったし。



オオツカ

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006-10-12 11:46:33

10/11/06 内田勘太郎ライブ!

テーマ:ブログ

久々の音楽ネタ。


仕事関係の方たちに誘われて、曙橋にあるBar 461(http://www2.odn.ne.jp/bar461/ )というお店で、勘太郎のライブを見た。話には聞いていて一度飲みに行った事もあるお店なんだけど、要はここはライブハウスでもなんでもなく、ただの小さな飲み屋なので、とにかく狭い。勘太郎氏は席のはじっこのわずかなスペースで演奏、客も全部で多分40人ぐらい、お店のカウンター内も客席にしている。トイレに行くのも一苦労する。ただしその分、ミュージシャンとの距離が異常なほど近い、勘太郎氏のすごいギターや指使いが目の前で見れるし、バンドではないので音もすごくきれい。2時間弱の演奏はまったく飽きることなく、帰りには彼の新しいCDを購入、サインももらっちゃった。ちなみに、Bar 461でのライブでは最後に、恒例になってるらしいが、じゃんけん大会をして、昨日はT-shirtsと昔の貴重なCDを計5人にプレゼント、まったく勝てなかったけど…


20年ぐらい前に憂歌団を何度か見てからだいぶ経ってるけど、彼の音とフレーズは昔のまま、前以上にリラックスしてすごく大人になってた感じがした。どうやら彼は10年ぐらい前から沖縄に移住してて、そちらを中心に音楽活動をしているらしい。東京にもしょっちゅうライブで出稼ぎに来てるみたいだけど、あんなちっちゃなバーで演奏しても稼ぎにはなんないだろうな、きっと。沖縄を題材にした歌とかもいっぱいあって、でも昔ながらのブルースとか結構やってて、やっぱり勘太郎はかっこいいおじさんだよ。





オオツカ

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006-10-10 13:01:39

10/8/06 「IKEA港北」へ行く

テーマ:ブログ

10/9/06 IKEA港北


先月、日本2号店としてオープンしたIKEA港北に行ってきた。DMでカタログが送られてきてて、値段があまりに安いので、様子を見たくて。きっとまだ混んでるだろうと思ってたが、案の定混んでました… 日吉からは、第三京浜を使って30分程度。距離的には近かったけど、朝10時の開店直後に行ったにもかかわらず、周辺道路が渋滞してて、港北出口はずいぶん車が並んでた。


駐車場は朝一番だけあって、まだ空いていたのでスムーズに入れた。第一印象としては、まず建物がでかい。巨大な駐車場の屋上からエスカレータで1階まで降りて、そこから2階のギャラリーへと移動。テーマごとに分かれたギャラリーがまた大混雑。もともと部屋を想定したリビングとかキッチンとかのショールームなんだけど、そこが全部人で埋もれている。あそこまで混んでる家具屋というのは初めての経験で、ある意味おもしろかった。


ショールームの展示品が日本の家事情にはあまりMatchしていないような印象。製品の大きさや色や形、展示のアレンジなど、海外の大きな家だったら合いそう、というものばかりで、少なくとも我が家ではあまりぴんとこなかった。ちなみにこの前の12チャンネルの番組「ソロモン流」で、Franc Francの社長が、家具のギャラリーは生活感のあるもではなく、現実と乖離したものの方が人気が出る、といっていたけど、まさにそんな感じだった。オフィスのアレンジとかは結構良かったけどね。


ものすごい数の部屋と人ごみに疲れて、今度は1階のショップの方に移動。こちらもだだっ広い敷地にありとあらゆるものがおいてある、それも安い。コップとか数十円で売ってた。ただ、印象としてはやっぱり安いもの、という感じで、消耗品ぐらいしかあまり買おうとは思わなかったな。レジ前のエリアは、組み立て家具の倉庫になっており、購入者は自分でここからキットを持っていくらしい。20メートル以上ある棚の一番上にある椅子とかはどうやってとるんだろうか… 結局、布団カバーセットx2、フォトスタンド、花瓶、鍋敷他、計8千円分購入。レジの前にあるスウェーデン食材のお店の方が結構楽しくて、チーズとジャムとポテチを購入。チーズはワインと合っておいしく、ジャムも甘かったけどなかなか良。


ちなみに、今回のIKEA日本上陸は2度目の挑戦らしく、1974年に千葉と神戸に店舗を出して失敗しているらしい。今回の第3号店は神戸に予定されているところを見ると、前回の失敗が相当悔しかったのか、同じ場所で挑戦とはなかなか骨がある。また、前回撤退したときに仕事を失った日本側スタッフがその後立ち上げたのがACTUSだそうである。すごいね。


オオツカ
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006-08-07 10:56:59

「T.Y.Harbor Brewery」へ行く

テーマ:ブログ

8/5/06@T.Y.Harbor Brewery


この前の土曜日奥様と、夏の昼にビールを飲みにこのお店に行った。天王洲アイルにあって、いわゆる最近はやりのMicrobreweryというやつ。ちょっとお値段はお高めだったが、倉庫を使ったお店の雰囲気と、出される料理や、なんといってもそこで作ってる地ビールがなかなかいけてる。外にもテラス席があって結構にぎわってたが、さすがにこのクソ暑さの中、外というのは避けたが、すこし涼しくなったら気持ちが良いかも。東京湾沿いのマンション外の近くにあるので家族連れも多い、大学の友人も近くのマンションに住んでいる。ホロ酔い気分で品川まで歩き、Dean & Delucaでワインとオリーブオイルを購入して帰宅。


http://www.tyharborbrewing.co.jp/


オオツカ

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2006-06-16 17:46:50

最近のわたくし

テーマ:ブログ

久々の、なんと1ヶ月半ぶりの更新。ここのところ、いろんなことがあったので書き連ねてみる。


4/28 代官山鮨処「おざわ」でお食事。このお店の銀座店には何度かいったことがあって、そちらはいわゆる”銀座のすし屋”、出勤前/出勤後のホステスがお客さんと同伴とお食事をする、というお店である。値段もべらぼうに高い。でも、代官山店の方はお手ごろな価格で旨い江戸前が食べられた。あぶりトロは最高だった… お店の社員旅行でラスベガスに行くって言ってたけど、板前さんはギャンブルを我慢できたのだろうか?


4/30 銀座「Kihachi China」で奥様の友人と食事。日曜日のお昼は、優雅なおば様がたが明るいうちからビールやワインを楽しんでいて、お店は満員。チャーハンがなかなかよろしい。


5/2 新橋で飲み。大学時代から20年続いてるメンバー。場所はお決まりの、庶民の味方「和民」。最近の話題は仕事のグチと、昨今の株価の下落、ある特定銘柄の不甲斐ないPerformanceについて、などなど。


5/3 家族と新宿でまたまた寿司を食する。新宿パークタワー内の鮨処「しゅん」にて。ここは穴子と貝類が絶品。また行きたいな…


5/4 バンド関連の友人らとバーベキュー。千葉の八柱にある21世紀の森にて。こちらも大学時代以来20年の腐れ縁メンバーと。ゴールデンウィークでバーベキューはやっぱり大人気、家族連れで駐車場は大行列、お父さんたちも楽じゃないね、ホントに。


5/7 奥様の実家へ。あいにくの雨模様…


5/15 前の会社の知人と日吉で飲む。ベンチャーの常として、会社がかなりヤバイ、とのこと。他にも働いている人たちをたくさん知っているので、がんばって欲しいけど… 5/25 取引をしていた会社の方針転換により、突如進めていたプロジェクトが頓挫。このご時世、別にめずらしいことではないのかもしれないけど、ショックである。ベンチャーならよくあることだが、やはり担当者の方々の今後がとても心配。やりたいことがあって、それができそうな会社だから転職してきたのに、突然はしごをはずされるというストーリーは、私も以前の転職時に経験しているので、とても気持ちが分かる。がんばって別のプロジェクトを一緒に進めたいけど、きっと悩んでるんだろうな、彼らも。


5/26 会社の30周年記念パーティー@東京會舘。吉本興業の芸人が司会と余興ででてきた。タレントや演歌歌手が企業のイベントに呼ばれて、その会社があっち系だったりして問題になってるけど、こういう感じなのかな?うちの会社はまっとうだけど。


5/27 ついに結婚。あいにくの雨だったけど、皆に集まってもらって感激。なんと、明治神宮での参進の様子をベルギーのテレビ局が撮影したい、といわれてOKしたので、きっと私たちはベルギーデビューしていると思う。


5/29 会社の友人と有楽町の韓国料理屋で飲む。私は早く帰ったが、2人は遅くまで楽しんだ模様。30代も半ばを過ぎたのに元気なもんだね、最近の私には考えられませぬ。


6/3~ 新婚旅行でNew Zealandへ1週間。詳細は後ほど。


オオツカ

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2006-04-28 18:13:50

PSP購入日記

テーマ:ブログ

先日、仕事の関係もあり(言い訳か?)とうとうPSPを購入した。本体の色は白でバリューパックというやつを日吉のベスト電器にて、ソフトを2本つけて計38,800円也。主な購入目的はウェブからのコンテンツのダウンロード。やってみたが、なかなか面白い。なんといっても画面がきれいなのがよい、でもこれに映画をおとして電車で見ようとは、さすがに思いません。今回気づいたのだが、やはりNitendo DSに比べるとソフトが弱い。それぞれのジャンルでは一応そこそこタイトルはそろっているのだが、まだまだ時間がかかるのだろう、きっと。最近でた自分の地図を作れるやつとか、結構面白そうなので、これからを期待。


オオツカ


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-04-27 17:57:20

4/27/06 「ウェブ進化論」 梅田望夫

テーマ:読書

いわずとしれた最近のベストセラー本。


ネットの「こちら側」と「あちら側」という形で世界を分けた 上で、

それぞれの世界でのビジネスモデルや成功例から、これから

の生活や企業のあり方にまで掘り下げた 議論が >なかなか

面白い。ちょっとGoogleを賞賛しすぎているのが少し気になるが、

いずれにしても自分自身も 含めた今後の 仕事や物事の見方を

考え直す機会作ってくれる本である。少し前にはやった「リング」

という小説の続編か何かで、巨大なコンピュータが作った仮想

世界 と現実がつながって不可思議な現象を起こす、という話が

あったような気がするが、まさにそれを予言している話 である。

少しでもITの世界に足を突っ込んでいる人は必読。


オオツカ

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2006-04-21 11:47:48

4/14/06 「Touch the Sound」

テーマ:映画

4/14/06 「Touch the Sound」 @渋谷ユーロスペース 90点


仕事の関係で知った、Evelyn Glennieというスコットランド出身のパーカッショニストのドキュメンタリー映画。いわゆる即興演奏や実験的な音楽が主なもであるが、とにかくすごい。音に対するこだわりとか、聴覚障害ゆえの敏感なセンスなどが映像全体に現れている。街の騒音や自然の音なども自分流に取り入れたり、他方でクラシック音楽に裏づけされた音作りもあり、また日本の太鼓や南米の音楽などとの競演など、とにかく画面と音を感じていると本当にジーンと、「音に触れる」ことができる映画。お薦めです。



オオツカ

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006-04-04 16:25:19

椎間板ヘルニアと私

テーマ:ブログ

MRI撮りました。これは横から見た私の無修正裏画像です(*^_^*) ①が8年前に潰れた椎間板。左後部に飛び出したが大部分はレーザー治療で焼いた。しかし、椎間板が殆ど無いため、現在は上下の背骨がくっついてしまっている。①が自由に曲がらない為、②に負担がかかり 今回は右後部に飛び出して神経を圧迫しているのが確認出来る。 とりあえず痛みさえ無ければ不都合は無いのですが・・・とは言っても抱えた爆弾が、いつ爆発するかは判らないので(^_^;)。。。とにかく、自分の意思に最も忠実で文句ひとつ言わない(悲鳴は上げたけど)のは自分自身の体だけです。中年諸君!40年酷使し続けた体を大事にしましょう。壊れても新車に乗り換えは出来ません。定期点検も忘れずに!


ぎんじ

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。